「カナダ」にまつわる記事

【世界のニャンコ】“2つの性” をもつ両性具有ネコ / 飼い主「どちらの性でも構いません」ということで “オス” になるニャン

ジャンプしたり走り回ったり、色々とアクティブなネコ。人間から見て “無謀な行為” を取りがちなことから、命が9つくらいないと生きていけない……ということで、「ネコは9つの命を持つ」と言われてきた。しかし性別となると、大抵は1つ。オスかメスだ。

そうは言っても世の中は広く、2つの性を持つネコも存在しているのだ。ということで今回は、オス・メス両方の性器を有する「両性具有」のネコをご紹介したい。

続きを全部読む

【知ってた?】猫用の兜や鎧が存在する / 完成度はメチャクチャ高い! お値段は約14万円から

世の中には様々なペット関連商品が売られている。なかには「これが動物用?」と思わずにはいられない商品もあるが、今回取り上げるものは間違いなくそのうちの1つだろう。それは……猫用の兜や鎧。

「え、何のために使うの?」という疑問は置いておいて、とりあえずFacebook で公開されている写真を確認してみて欲しい。その完成度の高さにビビるはずだ。

続きを全部読む

【どんだけ動画】ジワジワ? イライラ? 車の運転がヘタッピすぎてなんだかモヤモヤ…そのヘタさに視聴数680万越え / 逆に “人気者” になるレベル

突然だが、みなさんは車の運転が上手だろうか? 私(筆者)はヘタだ。助手席に乗っていた母から「オドオドしているのに雑な運転」だと言われてしまうほど、車の運転には向いていない。

そして、今回紹介する動画「Calgary’s Worst Driver」のドライバーも、車の運転がヘタだ。どれくらいヘタかというと、その動画の視聴数が680万を越えてしまうくらい! 運転が上手な人なら、「何がしたいんじゃーーーー!」とイライラし、ヘタな人なら思わず共感・同情してしまうことだろう。

続きを全部読む

【動画あり】カナダの航空会社がドミニカ共和国で超太っ腹なクリスマスイベントを実施 / 最後のビッグなプレゼントを見逃すな!

世界の数ある航空会社の中で、2013年のクリスマスシーズンに一躍注目を浴びた会社がある。それは、カナダのカルガリーを拠点とする「ウエストジェット航空」。詳細は以前の記事でもお伝えしたのだが、この航空会社は乗客にクリスマスプレゼントをサプライズで贈り、その際の粋な演出が、世界中の人々から賞賛されたのだ。

そんなウェストジェット航空が、今年もやってくれた! 今回は、カリブ海に浮かぶ国、ドミニカ共和国でクリスマスイベントを実施。その時の様子を、YouTube にアップされた動画「WestJet Christmas Miracle: Spirit of Giving」とともに、紹介しよう。

続きを全部読む

【癒し動画】雪と遊ぶ「ありのままのパンダ」が激撮される

見ているだけで癒されるカワイイ動物といえばパンダ。白と黒が混ざったモフモフしている姿は、どんなイヤなことでも忘れさせてくれる存在だ。そんなパンダだが、この度カナダの地でトンデモない萌えキュンぶりを発揮したと話題になっているぞ。

現在、アメリカ大陸は異例の寒波に襲われて大雪が降っていることから、もうおわかりの人もいるかもしれない。そう、お伝えする動画「Toronto Zoo Giant Panda Tumbles In The Snow」は、雪と遊ぶ「ありのままのパンダ」である。

続きを全部読む

『ナルト』完結を記念して海外アーティストが描いた “ナルト実写風ファンアート” が美しすぎる! イラストの描き方動画も公開されて大反響に

2014年11月10日、岸本斉史先生の大人気漫画『NARUTO -ナルト-』が「週間少年ジャンプ50号」をもって完結した。15年にわたり連載された超大作の完結は、日本のみならず世界中で話題に! 世界のネットユーザーから作品、そして岸本先生へ、ねぎらいや感謝の言葉が数多く寄せられている。

そんな『ナルト』の完結を記念して、ある海外アーティストが実写風ナルト」のファンアートを描いて話題となっている。ふおぁぁぁ、なんというクオリティ! これはスゴイ!!!! さらに制作の過程を動画「Hinata Speed up Video process」で公開するという太っ腹具合だ。これはファンもお絵かきっ子も要チェックである!

続きを全部読む

【衝撃動画】アイスホッケーの試合で「絶対に笑ってはいけない」ハプニングが発生!!

皆さんは北米4大スポーツリーグをご存知だろうか。日本人が所属していることから馴染みのあるMLB(野球)は知っているかもしれないが、他にはNBA(バスケ)、NFL(アメフト)、NHL(アイスホッケー)がそうだ。

そしてこの時期から始まるのがアイスホッケー。徐々に熱気が高まっている最中なのだが、とある試合の国歌斉唱でまさかのハプニングが発生したのでご紹介したい。動画のタイトルは「Mark Donnelly Trips Over Carpet at Penticton VEES Game 10-3-14」だ!

続きを全部読む

【動画あり】iPhone6 を最速ゲット直後に即水没! ビールのピッチャーに落とした決定的瞬間 / 完全に計算尽くめだったその動機とは?

「一番になりたい」──それは少なからぬ人が、心に抱いている感情だろう。スポーツで一番になりたい、勉強で一番になりたい、自分の得意な何かで一番になりたい……などなど。佐藤記者のように、「ドコモでiPhone6ゲット一番乗り」を目指す人もいる。

そのなかで、誰よりも変わった “一番” を目指した男性がいるので、ご紹介したい。それは、iPhone6 を世界で一番最初に水没させること。クレイジーだ!……と思うだろうが、実は理由があったのだ。恐らく行列に並んで発売初日に iPhone6 を手に入れた人以上に、きちんとした理由があったのである。

YouTube の動画「World’s first iPhone 6 dumped in a pitcher of beer」で確認できるぞ。

続きを全部読む

【感動】治療のため入院していた犬と人が久しぶりの再会を果たした時の瞬間映像 / ネットの声「これは泣ける」

以前ロケットニュース24では、飼い主と久しぶりの再会を果たした犬を何度か紹介した。「兵役から戻った飼い主に会って喜びを爆発させる犬」や、「嬉しさのあまり気絶する犬」などなど。動画を見て心が溶けた人も多いだろう。

今回、また新たに人と犬が感動の再会を果たした映像を取り上げたい。YouTube にアップされた動画「Pit bull puppy happy to be reunited with its rescuer」では、その時の犬の反応を確認できるのだが……喜びようがハンパじゃない! 男性の顔、舐め過ぎ〜!!

続きを全部読む

おとぎ話が現実に! キツネにおもちゃを取られた犬が切なすぎる件 / はしゃぎまくるキツネとのコントラストは必見!!

子供の頃、誰だって1度はオモチャの取り合いで喧嘩をしたことがあるだろう。友達のオモチャを取った、逆に取られた、返してくれなかった……などなど。子供にとってオモチャは時として喧嘩の種にもなりうる。

そしてそれは動物にも当てはまるようだ。ある犬は、自分のオモチャを他の動物に勝手に使われると、まるで「おい、待て! 誰のオモチャだと思ってるんだ!!」と言わんばかりの反応を見せているのだ。その様子をとらえた動画が今大ヒットしているので紹介したい。映像は元々 Facebook に公開されたもので、わずか10日間で17万回以上シェアされているぞ。

続きを全部読む

これCGじゃないの!? リアルに海底で撮影された“海底にたたずむ女神”の写真が息を呑むほど美しい

コンピューターグラフィックスが進化した現在、現実ではまず撮影不可能な構図も技術を駆使して形にできると思われている。逆に言うと、何でも「CGでしょ?」と片付けられがちだ。

だが、ある青年アーティストが撮影した写真を見ると、CGを使わない “真を写した” 写真のポテンシャルを強く感じられるはずだ!! 

その写真には、女神のような女性が海底にたたずんでいる姿が映し出されている。これがリアルな世界だなんて信じられないほど美しい! 撮影の裏側が動画「Epic underwater photoshoot – The secret to success」として公開されて話題になっているのだ。

続きを全部読む

【挑戦】不朽の名作アニメ『AKIRA』の実写版トレーラーをカナダの小規模制作会社が公開! 低予算ながらなかなかの出来栄え

以前の記事で、日本を代表する漫画・アニメ『AKIRA』と『ドラえもん』が合体したアニメーションについて、ご紹介した。これは海外のアニメーターが制作した、いわゆるファンムービーである。

最近新たに、カナダの映画制作会社がこのドラえもんコラボに負けないくらいのチャレンジを行っていることが判明。その会社はなんと同作の実写化にチャレンジしている。本当に実写映像化ができるのだろうか!? トレーラー映像を見ると、これがなかなかの出来栄え。心意気を感じるファンムービーだ。

続きを全部読む

フィギュアスケート・カナダ代表のパトリック・チャン選手の意外な一面が話題 / ネットの声「このパトリックとはうまい飯が食えそうだ(笑)」

現在ロシアで行なわれているソチ五輪。フィギュアスケート男子シングルは羽生結弦選手の金メダルで幕を閉じた。本命と言われていたカナダ代表のパトリック・チャン選手を抑えての活躍に日本だけでなく世界中も熱狂したことは記憶に新しい。

そんな中、銀メダルを獲得したパトリック・チャン選手の意外な一面が大きく話題になっている。その様子は動画「Patrick Chan Prepares Himself for Japan」で確認可能だ!

続きを全部読む

【動画】これは見事なプロモーション! ヨーロッパに「カナダ人しか開けられない自販機」を設置したらみんな笑顔になった

現在開催中のソチ冬季オリンピック、世界の目が各国選手の活躍に注がれているなか、カナダのビールメーカー「Molson Canadian」のプロモーションが話題を呼んでいる。

同社はソチに1台の自動販売機を送った。この自販機には仕掛けがあり、カナダ人以外は開けることができないそうだ。他国の人にとってはちっとも利用価値のないものに思えるのだが、実はコレ、素晴らしい考え方のもとに生まれたアイディアなのである。そのアイディアとは?

続きを全部読む

「北極点無補給単独徒歩」の荻田泰永氏がいよいよ成田から出発 / 順調に行けば3月3日から冒険が始まる

「北極点無補給単独徒歩」、冒険から無縁の生活を送る多くの人にとって、このチャレンジは無謀としか思えないものだ。最大50日間をかけて、800キロもの氷の上をひたすらに歩き、途中で補給することなく、北極点を目指すというのだから、無茶というよりほかに表現のしようがない。

その冒険がいよいよ序章を迎えた。チャレンジする荻田泰永氏が日本を飛び立ったのである。2014年2月10日、成田空港から一路カナダ・バンクーバーへと飛び立った。いよいよ挑戦が始まる。改めて実行スケジュールをおさらいすると以下の通りだ。

続きを全部読む

似てるなんてレベルじゃない!! 16歳少年の歌声がエルヴィス・プレスリーそのものだと話題に / ネットの声「エルヴィスは死んでいなかった!」「生まれ変わりだ!!」

いま、ある16歳の少年に世界がシビれている! なぜ彼がそんなに注目されているのかというと、それは彼の歌声だ。デビッド·ティボーくん(16)の歌声は、「キング・オブ・ロックン・ロール」と呼ばれた伝説的ミュージシャン エルヴィス・プレスリーにソックリなのだ。

いや、ソックリなんてレベルじゃない。まさにエルヴィスそのもので、「生まれ変わりだ!」「エルヴィスは死んでいなかった!!」と、世界の音楽ファンの心をわしづかみにしているのである。その魅惑の歌声は「David Thibault – Elvis – Blue Christmas」で確認できるぞ!

続きを全部読む

【衝撃動画】最高時速56キロ! 排水路をカヤックで爆走するとこうなる

あまり綺麗とは言いがたい人工的な川、それが排水路だ。自然の排水や、生活排水など、不要になった水が流れている。自然にできた川ほど勢いがあるわけでもなく、その勢いは穏やかだ。

そんな排水路をカヤックで爆走したらどうなるのか? その答えは、今回ご紹介する動画「Kayaking Down a Drainage Ditch」を見れば疑似体験できることだろう!!

続きを全部読む

カナダの絵師が描いた『スト2』キャラの「その後」イラストがスゴイ!!

世界一売れた対戦型格闘ゲームといえば、「スト2」こと『ストリートファイターII』である。世界どこでも、大きな声で「ハドーケン!」と叫べば、遠くにいる誰かが「うっあぁ、うっあぁ、ぅっぁぁ……」とバウンドしながら倒れてくれることだろう。そんな世界になってほしい。

それはさておき、カナダ在住のアーティストが描いた『スト2』キャラの「その後」のイラストが、とにかくスゴい! ハンパないクオリティだ! とお絵かきっ子たちの間で話題になっている。

続きを全部読む

日本人学生が作ったショートアニメに世界から絶賛の声「素晴らしすぎる」「彼女は未来のトップアニメーターだ」

ネットで公開されたあるショートアニメが海外で話題となっている。それは海上の島で発見した宝を取りにいく冒険アニメ『Basilisk(バシリスク)だ。

ジブリ作品を思わせる優しい色使いとスピード感に圧倒されるが、この作品はなんと個人が、それも日本人学生が作ったという。この動画を見たネットユーザーからは「素晴らしすぎる」、「彼女は未来のトップアニメーターになる」と絶賛されている。

続きを全部読む

【衝撃映像】宇宙空間で濡れたタオルを絞るとスゴイことになる

水を含んだタオルや雑巾をギュギュッと絞ると、ボタボタと水がしたたり落ちる。なぜ落ちるのか。もちろん重力があるからだ! それでは無重力状態だったらどうなるのか!?

ということで今回ご紹介したいのは、宇宙空間で水を含んだタオルをギュギュッと絞ってみた映像「Wringing out Water on the ISS – for Science!」である!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5