原田たかし (Takashi Harada)

ライター

福岡県出身の九州男児。得意分野はスポーツ全般。自身はバスケ、ラグビー、サッカーを経験。好きなスポーツ選手はロナウジーニョ、ダルビッシュ有、上原浩治、大谷翔平。競馬も好き。「万馬券原田」として、マンバくんとのシンクロ予想を連載中

「原田たかし」担当の記事

料理の素人が「カップでつくるお好み焼セット」で自炊に挑戦した結果 / ズボラ飯かと思いきや…

冬の足音が近づくにつれて新型コロナウイルスの第3波が押し寄せている。このまま感染者数が増加し続ければ、またしても外出を自粛する生活に逆戻りかもしれない。お家時間……つまりは自炊メインということだ。

ただ、得意不得意は人それぞれ。料理ができる人がいる一方、私のように自炊をほとんどしない人もいる。そろそろ料理ができるように頑張らなきゃ……そう思っている最近だが、素人に優しそうな商品をスーパーで見つけたので試してみることにした。これがあれば自炊も苦じゃない!?

続きを全部読む

【ドラクエウォーク】ダイの大冒険とのコラボガチャを我慢するべき理由

あと1年、あと1年待つ……1周年記念の世界樹の導き装備ガチャで「世界樹のつるぎ」をゲットできなかったことで、ジェムを貯めまくる決意をしたのはおよそ1カ月前のこと。しかし、それからわずかしか時間が経っていないにもかかわらず、私のジェム防御はもろくも崩れ去ろうとしている。

なぜかって、ダイの大冒険とのコラボがあるからだ。2020年11月26日からついにベールを脱いだのは周知の通りだが、なんとふくびきにはダイ(ロモス)装備の “パプニカのナイフ” があるではないか! しかも、スキルには大地斬、海波斬、さらにはアバンストラッシュまで! ぼ、僕にアバンストラッシュやらせてください!!

続きを全部読む

メッシ、ロナウド、ネイマールらがマラドーナを追悼「安らかに眠れ」

偉大な人物がまた1人、この世を去ってしまった。ディエゴ・マラドーナ。もしサッカーに詳しくなくても、この名前を知っている人は多いことだろう。なにせ神。1986年のワールドカップ・メキシコ大会での5人抜き、神の手ゴールは今も語り継がれる伝説的な存在なのだから。

60歳とあまりに早すぎる死。NHK NEWS WEBによると、マラドーナ氏は今月はじめ、ブエノスアイレスの病院で頭部の手術を受けたあと、郊外にある自宅で療養を続けていたという。

続きを全部読む

抽選落ちするほど人気の「ミズノのマスク」をついにゲット! さすがのつけ心地だけど注意すべきはサイズ感

人によってマスクの優先事項はそれぞれだろうが、私にとってはサイズ感、耳の痛くなりにくさ、呼吸のしやすさの3点は外せない。中でも私は自分のデカい顔を考慮するとサイズ感は絶対も絶対。マスクに関しては愛しぬけるポイントがひとつありゃいい訳じゃないと常々思っている。

それくらいサイズは私の中で大きなウエイトを占めていて買うならL一択。マスクが進化した今でもよりよいものを求めて暇さえあれば「至高のL」を探しているのだが、今年も終わりそうな11月上旬にビッグネームを手に入れる機会に恵まれた。「ミズノのマスク」がそうである。

続きを全部読む

こんな餃子は初めてだ! 注文から1年待ちを宣告される「クロワッサン餃子」は届くまでマジで1年かかったけど市販と比べものにならない実力者

お待たせいたしました、お待たせしすぎたかもしれません。何しろ1年待ち……365日を時間で換算すると8760時間……秒ならば31536000秒も待ったのだから。何をこんなに待っていたかというとクロワッサン餃子という名の餃子である。もはや幻の餃子と言っても過言ではないが、その実力はいかに!

続きを全部読む

【ドラクエウォーク検証】1番最後に倒したモンスターはこころをドロップしやすくなるのか

なかまになりたそうにこちらをみている! なかまにしてあげますか? ドラクエシリーズにおいてこのフレーズは欠かすことのできないものになって久しい。記憶が正しければ最初に登場したのがドラクエ5で、本来だと敵であるモンスターを仲間にできるシステムは画期的だった。

そして仲間にするにあたり、有名だった話が「1番最後に倒すと仲間になりやすい」というもの。あれから随分と月日が流れたが、今のゲーム……ドラクエウォークでも裏技的なそのテクは通用するのだろうか。

続きを全部読む

どう見ても鬼滅の刃な携帯「鬼刃魂フォン」を買ってみた

もはや社会現象となっている漫画『鬼滅の刃』。劇場版「無限列車編」がコロナ禍でありながら大ヒットを記録しており、まだまだその勢いは止まりそうにない。街を歩けば右も左も鬼滅だらけと1日も見ない&聞かない日がないと言ってもいいくらいだ。

そしてここまでブームになったならば、それに乗っかるムーヴがあるのも必然の流れ。ギリギリを攻めるナンチャッテ鬼滅商品がいろいろ登場しているが、都内某所でこれまたどう見ても鬼滅の刃なものが売っていた。その名も鬼刃魂フォンである!

続きを全部読む

【令和の怪物】1カ月で35万個も売れに売れた「サバチ」はなぜ売れたのか / マグロ70%使用のツナチも実食

2020年も残すところあと1カ月とちょっと。この時期になったら1年を振り返る機会が自然と多くなるものだが、食部門だとチップスの「サバチ」をスルーするワケにはいかないだろう。それもそのはず、1カ月で35万個も売れて話題になったモンスター商品なのだから。

サバを70%使用と強烈すぎるフレーズが印象に残るも、人気になったらなったでそう簡単に手に入らないのが世の流れ。例に漏れず私もゲットできず、いつしか頭の中からサバチを忘れてしまっていた……のだが、ここにきて人気が落ち着いたのか、都内の某スーパーでも売られていたので買ってみた。

続きを全部読む

【ドラクエウォーク検証】ローソンのコラボくじはどれくらいお得? 大当たりを引いた確率は…

2020年10月27日から11月30日まで期間限定で開催されているローソンとドラクエウォークのコラボ。全国のローソンがゲーム内にローソンスポットとして出現しており、存在感を放っているのは周知の通りだ。

交換所で使えるローソンメダルを入手できるだけでなく、実際の店舗で使える無料引換券などが当たるコラボくじも実施中。タダなのでもちろんやっていると思われるが、冒険者のみなさんのヒキはいかがだろう。ちゃんと引いてお得感を感じてる?

続きを全部読む

【冷食】大阪王将の「水餃子」が一度食べたら冷凍庫にないと困るくらいウマいらしい → 食べてみた結果

朝晩が冷え込むようになって、冬の足音が少しずつ近づいてきた。寒さがこたえる一方、楽しみになるのが温かい料理で鍋やスープ、そして水餃子あたりである。

その時期を見越してか今年は味の素が冷凍の水餃子を販売開始するなど冷食業界の競争も激化しているが、聞くところによると大阪王将のものはマジでヤバいらしい。なんでも一度食べると冷凍庫にストックしておかないと困るくらいウマいというのだ!

続きを全部読む

ラーメンの一風堂が「ポテトチップス」になった! 福岡県出身者が食べてみた感想

先日スーパーで買い物をしよったら見慣れんポテトチップスが置いてあって、二度見どころか三度見した。驚くのも無理はなかろうもん。だってだって……ポテチはポテチでもあの一風堂をイメージしたもの。とんこつラーメンの味がするポテチだというのだ!

福岡どころか日本……いや、世界にまで進出する一風堂の積極的に攻めるスタイルは知っとったけど、まさかポテチ界にも顔を出すとはなんたるグイグイっぷり。ちなみにこの商品、山芳製菓株式会社とのコラボしたもので一風堂の白丸元味をイメージしとるらしい。こ、これは福岡県出身者として買うしかなか!

続きを全部読む

【ドラクエウォーク】レアモン確変で地獄を見た話 / ひくいどり、ボーンナイトの出現は本日から!

1周年イベントが終わったかと思えばハロウィンイベント、それに加えて ほこら にローソンコラボなど充実の一途をたどるドラクエウォーク。この先、年末年始を迎えるにあたりどうなるか今から楽しみが尽きないところだが、今日から久しぶりに「レアモン確変」が帰ってくる。

その名の通り「レアモン」が確変で登場する本イベント。すでに2回開催しているため今さら内容を説明するまでもないが、ほこらを攻略するために避けては通れない。優秀なこころを手に入れるまたとない機会だからやっておくしかない……のだが、今回の開催を前に地獄を見た話をお伝えしておこう。

続きを全部読む

【冷食検証】滅多に見かけない味の素の「水餃子」を食べてみた / 餃子の売上日本一の実力はいかに

やっと……やっと出会えた! 何のことかというと味の素の水餃子である。2020年9月6日から新しく発売した情報こそ仕入れていたものの、どこへ行っても見当たらず。探しても探しても置いてなかった。

しかし、ついに時は満ちた!! 当編集部に味の素の餃子がいくつか届いたのだが、その中に水餃子が潜んでいたのだ。普通の餃子が売れまくっているのに水餃子を出す意味……味の素は本気も本気、フルパワーで水餃子を送り込んできているに違いない!

続きを全部読む

このクオリティーで100円だと…!! ローソンストア100の「高菜ピラフ」が随分イケる

たかが100円、されど100円。ものによっては「まぁ100円だからねぇ」と諦めになる一方、予想を上回ってくると「これが100円なんて!」という驚きになるから100円の商品はおもしろい。100円にはロマンが詰まっている。

それもあって、このところ暇さえあればローソンストア100(100円ローソン)の冷凍食品に首ったけ。理由は仮に失敗しても100円だから痛手がないこと、そして良さが見出せたらおもしろいからである。

続きを全部読む

【ドラクエウォーク検証】一緒にぼうけんはどれくらい離れていてもできるのか測ってみた

2020年9月に実装された「一緒にぼうけん」はもうプレイしただろうか。これは助っ人機能や討伐手形をはじめとするアイテムの共有などができるありがたいものだが、中には便利だと感じると同時に問題が浮上した人もいるに違いない。

こういうのも、一緒にぼうけんする相手が “リアル” で知り合いじゃないこともあるからだ。いわゆるネット上の友達。顔を見たことさえない相手と距離を詰めようにもコミュ力が問われてくるから一歩が出ないケースもあるのだ。そう、私みたいに……!!

続きを全部読む

【ドラクエウォーク】本日、スペシャルハロウィンナイトが開催! やっておかないと損しちゃうぞ〜!!

トリックオアトリート! 本日10月31日はハロウィン本番!! 今年は新型コロナウイルスの影響もあって、例年通りにイベントを楽しめなくなった。しかし、ゲーム内であれば話は別。ドラクエウォークもハロウィンに備えてイベントを用意している。

先に言っておくが、今日の12時から11月1日の26時59分まではきっちりプレイするべし。なんでも、ハロウィン記念キャンペーン「スペシャルハロウィンナイト」が開催されるというのだ!

続きを全部読む

【競馬】天皇賞・秋で「ルドルフの呪い」が解ける3つの理由 / 史上初のGI8勝へアーモンドアイに死角なし

むかしむかし、シンボリルドルフという競走馬がおったとさ。それはもうとんでもない強さで皐月賞・日本ダービー・菊花賞の三冠を無敗で制覇。競走人生で芝のGIを7勝と名実ともに歴史に残る名馬となったのじゃった。しかし……!!

不思議なことにルドルフが7勝を達成してから、どんなに強い馬が現れようともGI8勝馬は誕生していない。これまでに8勝しそうな馬はいた……希望を持てる馬はいたのだが、今の今まで破られておらず。いつしか人はこのジンクスを「ルドルフの呪い」と呼ぶようになった。

続きを全部読む

【冷食検証】100円ローソンで売ってる餃子 vs ローソンセレクトの餃子

お金の問題じゃない。世の中にはこういうこともあるが、なんだかんだいって大抵はお金である。そりゃそうだ、お金がなくちゃ始まらないことは多いのだから。お金は1つのバロメーターなのだから。

それは食でも同じでお金を払えば払うほどイイものを食べられる……と思いきや、そうでもない出来事が身近なところで起こっていた。なぜならばローソンストア100とローソンで売っている冷凍餃子を食べて比べてみると、まさかの結末が待っていたのだ!

続きを全部読む

【ドラクエウォーク】ハロウィンイベントがスタート! 魔法戦士を育てたい人はここに狙いを定めるべし!!

長いようで短かった1周年イベントが終了した。世界樹のつるぎ、霊獣のつえをゲットした人は本当に本当におめでとうございます。私はちょこっと課金するも収穫ゼロ。今から来年の2周年までジェムをしこたま貯めてやると決意したところでございます。

理性が崩壊しないよう気をつけなきゃ……というのはおいといて、2020年10月22日からハロウィンイベント「おかしな集いと封印されし魔物」がスタートした。季節を感じて楽しめそうなイベントはありがたい! 何しろ去年は「試練の扉」をやっていたあたりだからな!

続きを全部読む

【競馬】コントレイルは2枠3番! 菊花賞で無敗の三冠へ死角なし / 今週末は一生に一度あるかないかの歴史的な日になる!

一生に一度あるかないか。2020年10月25日、そのような歴史的瞬間が訪れようとしている。秋華賞で無敗の三冠を達成したデアリングタクトに続き、これまた無敗での三冠達成に期待がかかるコントレイルが菊花賞に出走するのだ。

もし勝ったら2週連続で日本競馬の歴史に新たな1ページが刻まれる。菊花賞といえば「もっとも強い馬が勝つ」との言葉が有名だが、ド本命は言うまでもなくコントレイル。ここまで順調に来ている絶対王者に死角はあるのだろうか。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 159