P.K.サンジュン (P.K. Sanjun)

ライター

在日韓国人。既婚者。プロ野球、プロレス、グルメ、夏フェス、幕末系、三国志、アメコミ、スターウォーズが好き。自分を律しすぎて自滅するタイプ。それでも基本精神は自己責任。好きな言葉は『ゴーフォーブロック』。

「P.K.サンジュン」担当の記事

【ポケモンGO】今週末「色違いタッツー」が大量発生する可能性大! ただし…

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 色違いクレセリアはゲットできたかな? お兄さんは今回めっちゃ早くて6戦目くらいで無事ゲッツ!! そこからは高みの見物モードで来週からのカイオーガ & グラードンに備えてるよ。マジで強いのが欲しいィィイイイ!

それはさておき、今週末は『色違いタッツー』が大量発生する可能性が高いことにお気付きだろうか? 特にイベントの予定はないが、それでも高確率でタッツーが湧き始めるハズだ。ただし、注意点もあるのでよくよくこの記事を読んでおいていただきたい。

続きを全部読む

【ダイエット企画】朝晩は糖質抜き「昼だけ普通に食べるザップ」1カ月経過 → 大した苦労もしてないのに……!

どうもみなさん、こんにちは。ロケットニュース24のP.K.サンジュンです。いやー、暑いですね。最近はちょっと落ち着いてきましたが、今年の5月は5月とは思えないほど暑かった……。たまたまだとは思いますが、この分だと夏本番が思いやられますね。ハッキリ言って怖い。

さて、ゆるゆるのダイエット企画『昼だけ普通に食べるザップ』を開始してから、およそ1カ月になろうとしています。私が過去に実践してきたあらゆるダイエットの中でもっともイージーな挑戦ですが、体はどう変化したのでしょう? さっそくご報告します。

続きを全部読む

【浜ちゃん】ミャンマーの旧紙幣が「ダウンタウン浜田雅功」に激似すぎると話題

日本を代表する超超超大物芸人、ダウンタウンの浜田雅功さん。どちらかと言えば世間の目は相方の松本人志さんに向きがちだが、もしかしたら世界基準なのは浜ちゃんの方なのかもしれない。特に……ミャンマーでは。

いま一部のインターネット上で「ミャンマー紙幣が浜ちゃんに激似すぎる」と話題になっていることをご存じだろうか? またまた大げさなネット民たちの冗談かと思いきや、話題の紙幣を見てみると……! そこには確かに浜ちゃんがいた──。

続きを全部読む

【ポケモンGO】待望の「ナマケロ」が大量発生! 6月のコミュニティ・デイはここがアツい!!

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! アドベンチャーウィークは楽しんでるかな? お兄さんは色違いアノプスを2匹捕まえたけど、色違いイワークが捕れる気配がしないよ。2日間で13回レイドやってるんだけどね……まあ、やり続けるんだけどなッ!

それはさておき、今週末2019年6月8日(土曜日)は月に一度のお楽しみ「ポケモンGOコミュニティ・デイ」が開催される。待望の『ナマケロ』が大量発生するから、トレーナー諸君は全力でナマケロをゲットしまくろう!

続きを全部読む

【スゴイぜ】あのウィル・スミスを感心させた「ディズニーマニアの質問」がコレだ! 映画『アラジン』の記者会見にて

2019年6月7日、いよいよ映画『アラジン』が公開される。「ジーニーがウィル・スミス(笑)」なんて小馬鹿にしていた記者だが、試写会で同作を観てビックリ仰天! あまりの面白さに「もう1回観に行く!!」と手のひら返ししたことは以前の記事でお伝えした。

まあ、とにかく映画『アラジン』はエンターテインメント作品として極上なワケだが、その中心にいたのはやはり “ジーニー” を演じたウィル・スミスだ。そのウィル・スミスの記者会見にディズニーマニアと出かけたところ、まさかあんな展開になってしまうなんて……! スゴいぞ、ディズニーマニア!!

続きを全部読む

いつか誰かを殺してしまいそうな人は「マキシマム ザ ホルモン」のライブに行ったらいい

困った。非常に困った──。何に困っているのかというと、2019年6月5日、Zepp DiverCity TOKYOで開催されたマキシマム ザ ホルモンのライブ「これからの麺カタコッテリのTOURをしよう」のライブレポが全く書けずに困り果てているのである。

ロケットニュース24、および私、P.K.サンジュンに求められているのは、音楽サイトのようなライブレポではないハズ。そっち系の記事は書いたことがないし、専門家たちより上手く書ける自信もない。だが、あのすさまじいライブをどう伝えたらいいのか? 本当に困った。

続きを全部読む

【横浜GO】『ポケモンGOフェスト2019横浜』が8月6日~12日まで開催決定! 激レア「ペラップ」が大量発生しそうだゾォォオオオ!!

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 全力でアドベンチャーウィークを楽しんでいるかな? お兄さんは2日目で早くも色違いアノプスが2匹も取れちゃったよ!! エイパムは全然出なかったのに本当にアノプスはいいコ♡ これも普段の……行いィィィイイイ!

それはさておき、今回は日本のトレーナーにとって1年に1度のビッグイベント『ポケモンGOフェスト2019横浜』についてお知らせしたい。今年は8月6日~12日まで7日間開催され、あの激レアポケモン「ペラップ」が大量発生すると思われるゾォォオオオオオ! キタキタキターーーー!!

続きを全部読む

【0円速報】クリスピー・クリーム・ドーナツの「オリジナル・グレーズド」が6月7日のみ1個だけ無料! 繰り返す、1個だけ無料!!

日本全国6000万人の無料が大好きなみなさん、こんにちは。別にセコいわけじゃないけれど、無料って……いいよネ☆ いつもはお金だってもちろん払います。だが「タダでどうぞ」とそちらが言うならありがたく受け取るまで。好きです、無料♡

さてさて今回は、みんな大好き『クリスピー・クリーム・ドーナツ』の耳寄りな無料情報をお届けしよう。2019年6月7日(金曜日)12時から、全国の『クリスピー・クリーム・ドーナツ』各店で「オリジナル・グレーズド」が無料で1個もらえちゃいます! ヒャッハー!!

続きを全部読む

【ポケモンGO】大チャンスイベント「アドベンチャーウィーク」開始! いま狙いたい色違いポケモンはコレだ!!

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 今日もコツコツ道具箱を整理しているかな? お兄さんはシカゴのイベントに行くからハイパーボールを800個くらい集めたんだけど、もう道具箱の空きがなくて大変さ。パイルのみも500個は持っていきたいし、本当に悩ましいよね!

それはさておき、本日2019年6月5日から新イベント『アドベンチャーウィーク』が開始となった。いつもより多く “いわタイプ” のポケモンが多く出現するイベントだが、どうやら本気を出すときが来てしまったようだ。なぜならば……!

続きを全部読む

【マズそう】ローソンの新商品「トマトラテ」を飲んでみた結果…

2019年6月4日、ローソンがなかなかの問題作をぶっ込んできた。その名もマチカフェ『トマトラテ』──。オブラートに包み隠さず言うと、ズバリ「マズそう」な新商品である。

これが棚に並んでいるドリンクなら気にならない。だが、店員さんが作ってくれる “マチカフェ” の新商品なのだ。積極的に飲みたいかは別にして、どんな味なのかは非常に気になる。ムムム……! これは1度飲んでみるしかあるまい。

続きを全部読む

【ガチ】ディズニーマニアと素人が「実写版アラジンは絶対に観るべき!」と口を揃えるたった1つの理由

2019年6月7日、映画『アラジン』が公開される。ディズニー史に残る超ヒットアニメーション大作『アラジン』が実写化することで話題の本作だが、もうここで結論を述べてしまおう。どんな不安があろうとも「実写版アラジンは絶対に観るべき作品」だと──。

かくいうディズニー素人の私、P.K.サンジュンも映画を観る前はメチャメチャ不安だった。「ウィル・スミスがジーニーって(笑)」と小馬鹿にしていたことも正直に告白しておきたい。だがしかし、私はもう1度映画館に足を運ぶだろう、それくらい『アラジン』は傑作であった。

続きを全部読む

【ドラクエGO】ドラクエ最新作は位置ゲー!「ドラゴンクエストウォーク」がポケモンGO級の人気ゲームになるための3つの壁

ポケモンGOに強力なライバルが登場するかもしれない。2019年6月3日、スクウェア・エニックスは「ドラゴンクエスト」シリーズ最新作『ドラゴンクエストウォーク』を、2019年中にリリースすると発表した。

ドラゴンクエストウォークはスマホでプレイするいわゆる “位置ゲー” で、ネームバリュー的にはポケモンにも勝るとも劣らない超強力コンテンツとなりそうだ。果たして、ドラゴンクエストウォークはポケモンGO級の人気ゲームになれるのだろうか?

続きを全部読む

【必読】漫画「うつ病や精神疾患の家族の介護をされている方へ」がいつか絶対に役に立つから読んでおいて欲しい

おそらく日本人は、何事も自分1人で抱え込みがちな国民性なのだろう。ありとあらゆる場面で「自己責任」が問われるし、幼い頃から「他人様に迷惑をかけてはいけない」と教育される。それ自体は間違ったことではないと思うが、時には誰かに頼ることも必要なハズだ。

例えば、Twitterで公開され大きな話題を呼んだ『うつ病(その他の精神疾患)の家族の介護をされている方へ』を読むと、誰かに頼ることの大切さがよくわかる。いつかその時のため、ぜひご一読いただきたい。

続きを全部読む

【大悲報】ルノアール、お前もか → 2020年4月から「紙巻たばこ禁止」へ

「ブルータス、お前もか」──。かの有名なシェイクスピアの悲劇「ジュリアス・シーザー」に登場するこの格言。基本的には、信頼していた者に裏切られた時に用いられる言葉で、その信頼度が強ければ強いほど言葉の悲観性は増す。それを踏まえて言おう「ルノアール、お前もか」と──。

日本経済新聞によると、2019年5月30日「喫茶室ルノアール」などを運営する銀座ルノアールが2020年4月からグループの直営店全店で「紙巻きたばこの喫煙を禁止する(加熱式たばこはOK)」と発表したという。まさか喫煙者のオアシス、ルノアールまで……! もう1度言わせてくれ……「ルノアール、お前もか」──。

続きを全部読む

【ポケモンGO】レイドバトルに「ミノムッチ」が出たらダッシュすべきこれだけの理由

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 色違いドーミラーは捕れたかな? お兄さんはレイド15回、タスクは150回くらいやったけど結局ノー色違いでフィニッシュさ。ま、こんなもん……と言いたいところだけど、欲しかったー!! 色違いドーミラー欲しかったー! 未練たらたらァァァアアアアッッ!!

それはさておき、シンオウ地方の新ポケモンが実装されて、早いもので2週間が経とうとしている。きっと多くのトレーナーが新ポケモンを追いかけていることと思うが、レイドバトルにもちょっとした変化が起きていることにお気付きだろうか? ズバリ、いまやるべきレイドバトルは……!

続きを全部読む

【漫画】「中学生のときにナイフを持った男の人に捕まった話」が恐怖すぎる / 作者の命を救ったとっさの判断とは?

川崎市で起きた児童襲撃事件を挙げるまでもなく、とても物騒な世の中になった。あたり前の話であるが、あの規模の事件だと連日のように報道されるし、とても重要なことだと思う。ただ一方で、報道すらされない凶悪な事件が日本のどこかで起きていることもまた事実だ。

例えば、いまTwitterで大きな話題を呼んでいる『中学生のときにナイフを持った男の人に捕まった話』ののように──。1歩間違えれば作者の命はなく、それこそ大事件に発展してしまっていたかもしれない。

続きを全部読む

【2019年】「世界競争力ランキング」が発表される / 昨年は25位だった日本は…

2019年5月28日、スイスの名門ビジネススクールIMDが『世界競争力ランキング2019』を発表した。これは1989年から公開されている統計データで、GDP増加率や失業率、景気回復力など235の指標で、世界63カ国をランキングしたものである。

2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックを目前に控えているにもかかわらず、景気がいい実感はなかなかない日本。2018年は25位だったが、果たして今回は──。

続きを全部読む

【漫画】「今の日本を生きるひとりのゲイが伝えたいこと」が話題 → LGBTの地域格差とは?

つい先日、台湾でアジア初となる「同性婚を容認する特別法」が成立したと話題になった。2019年5月29日現在、アメリカ・フランス・オーストラリアなど、世界26カ国で同性婚が認められているが、日本では法整備どころかまだまだ議論が熟していないのが現状だ。

とはいえ「このご時世、LGBTの人もそんなに不便はないでしょ?」とお考えの方も多いかもしれない。だがしかし、実際には今回ご紹介する漫画『今の日本を生きるひとりのゲイが伝えたいこと』にあるように、様々な障害が存在するようだ。

続きを全部読む

【激ウマ確定】インドネシアのケンタッキーで『皮だけフライドチキン』が登場! これは「KFC版・北京ダック」だ

みんな大好きケンタッキー・フライドチキン。言うまでもなく世界を股にかけるグローバル企業であるが、このたびインドネシアのケンタッキーが、とんでもなくウマそうな新商品を発売開始した。その名も『チキンスキン』──。つまり「皮だけフライドチキン」である。

皮だけの……ケンタッキーだと? そんなのウマいに決まってる! これは日本上陸を熱望するヤツや!! 頼むから日本でも「皮だけフライドチキン」を売ってくれェェェエエエ!

続きを全部読む

【え?】東京オリンピック「会場で動画撮影してもいいけどSNSに投稿禁止! 著作権は全部IOCのもの!!」→ 外国の人はどう思うのか聞いてみた結果…

2019年5月29日午前11時59分にオリンピックのチケット抽選販売の申し込み受け付けが締め切られ、いよいよ「東京オリンピック・パラリンピック」が身近に迫ってきた。受付開始日はサイトにつながりにくい状況であったが、チケットは全て抽選制。6月20日に抽選結果が公表される。

さて、いま「東京オリンピック・パラリンピック」にまつわる “ある話題” が注目を集めていることをご存じだろうか? それは東京オリンピック・パラリンピックの会場内で撮影した動画は全て「ネットに投稿禁止」というもの。しかも著作権は全てIOCに帰属するという。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 184