P.K.サンジュン (P.K. Sanjun)

ライター

在日韓国人。既婚者。プロ野球、プロレス、グルメ、夏フェス、幕末系、三国志、アメコミ、スターウォーズが好き。自分を律しすぎて自滅するタイプ。それでも基本精神は自己責任。好きな言葉は『ゴーフォーブロック』。

「P.K.サンジュン」担当の記事

【ホワイト】ドトールが飲食業界初『非正規雇用者向けの退職金制度』を導入へ / ネットの声「他のカフェから移籍したい」など

サービス産業生産性協議会が発表した「2017年度カフェ部門の顧客満足度調査」では、あのスタバを抑えて堂々の1位に輝いたドトールコーヒー。美味しい料理や手頃な価格はもちろんのこと、何といっても “堅苦しくなさ” がドトール最大の魅力といえるだろう。

2017年9月26日、そのドトールコーヒーが飲食業界初となる画期的な試みを発表し話題になっている。その内容とは『非正規雇用者向けの退職金制度』を導入するというもの。簡単に言えば「アルバイトでも退職金がもらえる制度」である。コーヒーはブラックが美味しいけど、なんてホワイトなんだドトールさん!

続きを全部読む

有名人の珍しい名字ランキングが発表される → 30位「安室」19位「剛力」2位「筒香」そして第1位は……!

世界的に見ても名字の種類がメチャメチャ多いことで知られる日本。何十年と人生を重ねた人でも「なんとお読みするんでしょう……?」と戸惑う名字も多いに違いない。ちなみについ最近、記者が遭遇した珍しい名字は「御園生(みそのう)」さんだ。

それはさておき、2017年9月26日、名字検索数No.1の「名字由来net」が『実在する珍しい芸能人・著名人の名字ランキング』を発表した。有名人の名字なので馴染みのある名字が多いが、実はかなりレアな名字が多いようだ。

続きを全部読む

【ガチ検証】海水浴場にはどれだけ小銭が落ちているのか? 金属探知機を使って探してみたらこうだった

2017年も間もなく10月に突入するが、みなさん今年の夏は海にお出かけになっただろうか? 照りつける太陽と白い砂浜、日本中のビーチで “ひと夏の恋” があったのかと思うと……あぁぁぁあああ! 心底うらやましいなァァァアアアア!!

──それはどうでもいいとして、今回は誰もが1度は疑問に感じる「海水浴場の真実」に迫って来たぞ。その内容とは「海水浴場にはどれくらいの小銭が落ちているのか?」というもの。誰もが知りたい衝撃の検証結果は以下をご覧いただきたい。

続きを全部読む

【動画あり】オルフェスの化粧品CMが「外見を差別するな!」と盛大に炎上 / ネットでは冷ややかな声も「どうせ炎上商法だろ」

インターネットの普及に伴い、世の中にはすっかり “炎上商法” なんて言葉も定着した。例えば上西小百合衆議院議員などは、炎上商法なくしてここまで注目されることはなかっただろう。是非の問題は置いておいて、炎上商法は実在するテクニック(?)なのだ。

そんな中、いまあるテレビCMが華麗に炎上している。中には「炎上商法だろ」なんて冷ややかな意見もあるが、絶賛炎上しているのがロハス製薬のフェイスマスク「オルフェス」のテレビCMだ。

続きを全部読む

【話題騒然】月額1980円で『飲食店の売れ残り』がもらえるサービスが年内に開始 / ネット上は賛否両論「画期的なサービス」「食中毒待ったなし」など

あくまで噂話の域を出ないが、例えば某大手飲食チェーン店では「従業員が売れ残りをもらえるらしい」だとか、某大手コンビニでは「売れ残りの弁当が食べ放題」なんて話を聞いたことはないだろうか? 真偽のほどは不明だが、日本には過剰な “食品ロス” があることだけは間違いない。

2017年9月、そんな食品ロスに目を付けた画期的なサービスが発表され、ネット上を中心に話題を呼んでいる。IT会社のSHIFFTが発表したのは「月額1980円で飲食店の売れ残りが1日2回までもらえるサービス」、その名も『Reduce GO』だ。

続きを全部読む

【鼻血ブー】イスラエルの軍人さん色っぽすぎィィイイイ! 必殺技「悩殺」だけで将軍まで上り詰めるレベル!!

人間、誰しもある程度は “見た目” を気にするもの。男ならばカッコ良くなりたいし、女性ならば美しくありたい……そう願うのはある意味では本能なのかもしれない。だがしかし、実際には見た目が最重要な職業はほとんどなく、一定レベルのビジュアルがないと話にならないのは、芸能界などごく一部の世界だけである。

中でも命がけで任務に励む「軍人」に見た目は全く関係なく、各種スキルや根性、そして何より忠誠心が重要だ。……と、つい先日までは思っていたのだが、今回はそんな概念が軽く吹き飛ぶ「超S級の美人軍人」をご紹介したい。うむ……軍人は見た目が重要だ。

続きを全部読む

【超悲報】みんな! 安室ちゃんもだけど、タレントの泰葉さんも2019年で引退するからね!! 忘れないでねッ!!

歌手の安室奈美恵さんが引退を発表してから数日が経った。いまだ日本中を “アムロス” が駆け抜けているが、実はほぼ同じタイミングで超大物芸能人が引退を発表していたことをご存じだろうか?

その名は泰葉さん──。初代林家三平さんの娘で春風亭小朝さんの元妻である、あの泰葉さんである。泰葉さんはイラン人の会社経営者と婚約会見を開き、2019年をもって芸能界を引退すると発表したのだ……。またひとつの時代が幕を閉じようとしている。

続きを全部読む

【速報】スシローが90円に! スシローが90円に! スシロー『90円祭』が開催決定!!

とにかくフライドポテトが美味しいことで有名な回転寿司チェーン店といえば、みんな大好き「スシロー」だ。くら寿司もかっぱ寿司もいいけれど「やっぱりスシローが一番好き!」という人も多いことだろう。そんなスシロー大好きっ子たちに朗報だ。

2017年9月25日~29日までの5日間、なんとスシローの寿司が90円になっちゃうぞォォォオオオオ! ただでさえ安いスシローがさらにお得になるなんて……!! これは女房を質に入れても行くっきゃねえ!

続きを全部読む

【衝撃】ダイビング中の事故で体が膨張 / とあるダイバーを襲った「ダイビング時の恐ろしい症状」とは

男ならば誰しも一度は「パンパンに膨らんだ肉体」に憧れるもの。ジムに通い筋トレする人もいれば、地道にジョギングをする人もいる。パンパンに膨らんだ肉体は、男性が本能的に追い求める強さの象徴なのだ。だがしかし……。

いま、違った方向性で体がパンパンに膨れ上がってしまった男性が、南米のペルーで話題になっている。男性は「減圧症」と呼ばれる症状で、まるで風船のように体が膨れ上がってしまったのだ。

続きを全部読む

【ザワザワ】今さら聞けない「マーリン」について / 安室奈美恵を抑えてトレンド入りする「マーリン」とは一体何者なのか?

2018年9月16日いっぱいでの引退を発表した歌手の安室奈美恵さん。日本を代表するトップアーティストの電撃引退宣言に日本中が安室さんの話題で一色……と言いたいところだが、実はTwitter上では安室さんをも遥かに凌ぐワードがトレンド入りしていた。

その名もマーリン──。マーリン? マーリン? マリーンズでもマーガリンでもなくマーリン? 一時代を築いた歌姫の電撃引退発表すら凌駕するマーリンとは一体……? マーリンよ……お前はいったい何者なんだ!!

続きを全部読む

【アムロス】安室奈美恵の引退表明で「誰が東京五輪で歌うのか?」と話題 / ネットの声「ジャニーズとAKBは勘弁」「小林幸子が世界の度肝を抜く」など

2018年9月16日をもって引退すると電撃発表した歌手の安室奈美恵さん。その功績は余りにも大きく日本中に衝撃が走っているが、なぜか3年後の東京五輪にまつわる話題がネット上で盛り上がりを見せている。

その内容とは、本命の1人として見られていた安室さんの引退により「誰が東京五輪の開会式で歌うのか?」というもの。ネタ的な意見も含めて、ネット上ではカオス的な展開になっているのでご紹介したい。

続きを全部読む

【衝撃体験】1300倍の激辛カレーを食べたらこうなった / 藤沢市「シュクリア」

1300倍。言葉にするのは簡単だが、具体的に考えるとなかなかハードな数字である。60キロの男性が1300倍になると体重は78トン、170センチを1300倍すると221キロにもなるから、捉えようによって “1300倍” とは常軌を逸した数字といえるだろう。

このたび、私 P.K.サンジュンは「辛さ1300倍の激辛カレー」に挑戦してきた。辛さ……1300倍? ぶっ飛び過ぎててどれほど辛いのか想像すらできない人も多いと思うが、詳細は以下をご覧いただきたい。

続きを全部読む

【男メシ】『はみ出し系どんぶり』が流行の兆し? かつやと岡むら屋が新メニューを公開 / デブの声「もっとはみ出すべき」

近年、肉の流行が目立つグルメ界に、新たなブームが巻き起ころうとしている……のかもしれない。名付けて『はみ出し系どんぶり』ブームだ。2017年9月20日、かつやと岡むら屋を運営するアークランドサービスホールディングスが、衝撃的な新メニューを公開した。

まず、かつやで9月22日から販売されるのが「増し増しエッグチャーシューチキンカツ丼」、そして9月25日から岡むら屋では「エッグオンエッグ牛しゃぶめし」が発売される。どちらも見た目はインパクト絶大で、文句なしの『はみ出し系どんぶり』だ。

続きを全部読む

【現代病】既読にしたら負け? 「LINEを機内モードで確認する人」が増えているらしい / 実際にやっている人に話を聞いてみた

今や我々の生活に欠かせないチャットアプリ、LINE。LINEが浸透して以来、スマホでメールをする人は激減し、通話さえもLINEで済ませてしまう人も多いことだろう。その最大の特徴は “既読” が付くことで、「既読スルー」なんて言葉も完全に定着した。

時に「既読になったのに返信がない!」などと揉め事の原因になってしまう既読機能だが、どうやら世の中には「絶対に既読を付けたくない人」もいるようだ。なんと既読にしないため『LINEは機内モードで確認する』という人も増えているようだから驚くしかない。

続きを全部読む

【プロレスの神様】カール・ゴッチの墓に行ってきた

あなたは “神様” と聞いて誰のことを思い出すだろうか? イエス・キリストを連想する人もいれば、サッカーファンならばペレを思い返すかもしれない。そして熱狂的なプロレスファンならば『カール・ゴッチ』の名が頭によぎることだろう。

2007年に82歳で亡くなったカール・ゴッチ氏だが、あれから約10年の時を経た2017年7月、日本に同氏の墓が建立された。今回はプロレスファンならば一度は足を運ぶべき、カール・ゴッチ氏のお墓についてご紹介したい。

続きを全部読む

【神】佐藤英典『聖人君子伝説』5連発 / 今明かされる人格者の素顔

あなたは「聖人君子(せいじんくんし)」の意味をご存じだろうか? 立派な人徳や優れた教養を身につけた “理想的な人物” を表す言葉であるが、今日からは一言だけ「佐藤英典さんのような人物のこと」と言い換えてもいいかもしれない。

佐藤英典、43歳。島根県出身のAB型・さそり座の男である。今回はいかに佐藤が優れた人物なのか、僭越ながら佐藤のことを尊敬してやまない私、P.K.サンジュンが心を込めてお伝えしたい。

続きを全部読む

【炎上】元総理大臣の鳩山由紀夫さん「北朝鮮のミサイルは大気圏で燃え尽きるから政府は緊張感を煽るな!」→ もちろん非難殺到

第93代内閣総理大臣で、現在は東アジア共同体研究所の理事長を務める鳩山由紀夫さん。 “宇宙人” と称さるほどその発想は独特で、常人には理解しがたい発言を繰り返すことでも知られる、ある意味でかなりレアな元政治家だ。

2017年9月15日、その鳩山由紀夫さんが、またしてもとんでもない新説を自身のTwitterで披露し話題を呼んでいる。……というか、猛批判を浴びているのでお伝えしたい。

続きを全部読む

【お得速報】サーティワンのダブルが9日間も31%OFF! 繰り返す、サーティワンのダブルが9月24日まで31%OFF!!

やあ、みんな! 突然だけど、サーティワンのアイスをお得に食べられる方法は知ってるよな? 年に7回ある31日はサーティワンのダブルが31%オフになるなんて常識だよな? お兄さんはカレンダーの31日に印をつけちゃうほど、毎回31日が待ち遠しくて仕方ないんだ。

あーあ、毎月31日があればいいのに。いや、月に4回くらい31日がくればいいのに……! なんて思っていたら、2017年9月16日から24日までの9日間、サーティワンのダブルが31%オフになるというじゃないか!! これは31日が9日も続くようなもんや! 時空が歪むほどの大事件やで!!

続きを全部読む

【第40回】グルメライター格付けチェック『オリーブオイル』編 !「フランス産最高級オリーブオイル」vs「コンビニのオリーブオイル」

ロケットニュース24の名物企画『グルメライター格付けチェック』も第40回目を迎えた。大人気テレビ番組「芸能人格付けチェック」にあやかり、グルメライターの味覚は本当に正しいのかを検証する “ガチ味覚テスト” である。

これまでの39回、ぶっちゃけ簡単なお題もあったが “調味料の回” はいずれも難問であった。節目の大会は更なる死力を尽くしたい……! というわけで今回は、高確率で難問と思われる「オリーブオイル」でライター達の味覚をチェックしてみたのでご報告しよう。

続きを全部読む

追記あり【話題】鈴木砂羽が土下座させたという件は「舞台の風習」と「いじめ」がゴチャ混ぜになってるから整理した方がいい

女優の鈴木砂羽さんが演出・出演する舞台から、演者の鳳恵弥さんと牧野美千子さんが直前で降板した一件が話題を呼んでいる。鳳さんと牧野さんが所属する事務所、またそれぞれのブログによれば、2人は鈴木さんから土下座を強要されるなど「人道にもとる数々の行為」を受けたという。

この件はワイドショーなどでも大きく取り上げられているが、報道を見て違和感があるのは、「舞台の風習とイジメが混同していること」である。様々な情報が飛び交っているが、この2つはしっかり整理した方がいい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 126