P.K.サンジュン (P.K. Sanjun)

ライター

在日韓国人。既婚者。プロ野球、プロレス、グルメ、夏フェス、幕末系、三国志、アメコミ、スターウォーズが好き。自分を律しすぎて自滅するタイプ。それでも基本精神は自己責任。好きな言葉は『ゴーフォーブロック』。

「P.K.サンジュン」担当の記事

【検証】2歳児とディズニーマニアが「東京ディズニーランド」に行ったらこうなった

夢と魔法の国、東京ディズニーランド。その魅力にどっぷりとハマり、本当に浦安市に引っ越してしまった男が当編集部にいる……。「ディズニーマニア」こと田代大一朗だ。ウォルト・ディズニーのことを自然に “ウォルト” と呼べる田代ほど、ピュアな大人はそういないだろう。

以前の記事でご紹介した通り、そんな田代に導かれ私(P.K.サンジュン)は10数年ぶりに東京ディズニーランドを訪れた。今回はその第2弾! ディズニーマニアが案内するのは40歳のおっさん……ではなく、我が愛娘・レイちゃん(2歳)である──。

続きを全部読む

【第2回】「占いをどれくらい信じるべきか?」考えてみました / P.K.サンジュン占い師への道

みなさん、こんにちは。本気の占い師になるべく猛勉強中のP.K.サンジュンです。以前の記事でもお伝えした通り、いま私は占い師を目指し中国発祥の占星術「算命学」を学んでいるところです。いやー、算命学は本当に奥が深くて難しい! そしておもしろいです。

さて、多少の知識は得たものの、まだまだ技術的には超未熟者ですので算命学に関するお話はできません。ただ、日々占いについては考えていますので、今回は「占いとどう付き合っていくべきか?」というテーマについてお話させてください。

続きを全部読む

【大炎上】ダンバルの「ポケモンGOコミュニティ・デイ」が通信障害のため強制終了! トレーナーたちが盛大にブチギレる

ポケモンGOが久々に燃えている。普段からポケモンGO公式Twitterには様々な不満の声が寄せられているが、今回は超ド級──。ちょっとやそっとじゃ収まりそうもないほどの大炎上の様相を呈しているのだ。

トレーナーがブチギレでいるのは、本日2018年10月21日に開催された「ポケモンGOコミュニティ・デイ」が強制終了となったから。そしてその理由が、これまで幾度となく発生してきた「通信障害(ネットワークエラー)」だったため、さすがに温厚なトレーナーたちも堪忍袋の緒が切れたらしい。

続きを全部読む

【ポケモンGO】10月の「コミュニティ・デイ」はダンバル! ただし今回はダンバルだけが目玉じゃないぞ!!

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 今日もシンオウ地方のポケモンを獲りまくっているかな? お兄さんはビッパでもムックルでも「パイル & ハイパー」で全力確保さ! たぶんビッパはコラッタ枠なんだろうけど今は関係ないよね!!

それはさておき、2018年10月の「ポケモンGOコミュニティ・デイ」は『ダンバル』が登場する。ただし、いつものようにダンバルだけに集中すればいいわけじゃないから、これを読んでしっかり準備して欲しい。

続きを全部読む

【公式が病気】ローソンの「クリームだけ」に「からあげクン」をディップするのが流行ってるらしい → やってみた結果…

2018年10月、ローソンがキレキレのスイーツを発売開始した。商品名は「プレミアムロールケーキのクリーム」……そう、たぶんローソンで一番おいしいスイーツ「プレミアムロールケーキ」の “クリームだけ” を販売しているのだ。

これだけなら「歓喜!」で終わりなのだが、なんとこの「クリームだけ」に からあげクンをディップするのがネットを中心に流行っているらしいのだ。しかも、その食べ方を推奨しているのはローソン本人……! 狂気……!! 圧倒的狂気しか感じない……ッ!!

続きを全部読む

【格闘グルメ】飯田橋にオープンした「お肉酒場GINZA-TEI with長州力」が長州力とは思えないオシャレさで戸惑う

プロレスラーが経営、プロデュースなどを手掛ける飲食店は、なんとなく “ゴツい” イメージがある。松永光弘が手掛ける「ミスターデンジャー」も、曙の「曙ステーキ」も、足を運んでみたら実際に “そこはかとないゴツさ” を感じた。

ある意味でイメージ通りだし、こちらもそれを期待してお店に伺うのだが、今回ご紹介する飯田橋の『お肉酒場GINZA-TEI with長州力』は1ミリもそのゴツさがない。全くゴツくない長州力なんて……逆の意味で革命的だ。

続きを全部読む

【ゴジラ座】ゴジラ、星座になるってよ

日本が世界に誇る大怪獣、ゴジラ。過去にはハリウッド映画化されるなど世界進出を果たしているゴジラだが、なんと今度は “宇宙デビュー” するという。しかもコレ、映画の中の話ではなく「マジで星座になる」というから驚きだ。

続きを全部読む

【コラム】結局、日本で1番「運転マナーがいい」のは東京だと思うの / 本日10月18日は「ドライバーの日」

みなさん、こんにちは。どうですか、最近運転してますか? 運転ってもちろん自動車の運転のことですよ。私(P.K.サンジュン)は月に1度くらいレンタカーを運転する程度ですが、それでもドライブって気持ちいいですよね。

さて、本日10月18日は「ドライバーの日」だそうです。これは物流産業新聞社が制定したもので「ド(10)ライ(1)バー(8)」の語呂合せに由来しているんですって。おっと「ライ(1)の意味がわからない」ってのは言いっこなしですよ。話は逸れましたが、今回は “運転マナー” にまつわるお話をさせてください。

続きを全部読む

【マジか】お天気お姉さん『沖田愛加』のギャップがスゴいと話題 / ネットの声「違う意味で目が覚めた」

昔から「女は化ける」なんてことはよく言われる話である。化粧で化けることもあれば、シチュエーションによってキャラを使い分けることが上手な女性も実に多い。そういう意味で、どちらかというと男性よりも「女性の方が器用な生き物」なのかもしれない。

今回はそれを裏付けるような画像がSNSに投稿され、話題になっているのでお届けしよう。インスタグラムの投稿主は沖田愛加さん(21歳)。フジテレビ系列「めざましどようび」でお天気キャスターを務める “お天気お姉さん” である。

続きを全部読む

【ポケモンGO】「シンオウ地方」のレイドボスまとめ! コリンクは色違いも出現する!?

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! ……来たな? ついに来たな? 第4世代「シンオウ地方」のポケモンたちがついに実装されたな! お兄さんは真夜中に気付いたんだけど、近所ではモジュールが付きまくってたから「みんなお好きですね☆」なんて思っちゃったよ!!

それはさておき、シンオウ地方のポケモンが追加されたことに伴い、出現するレイドボスもやや変更となった。現在のところ4種類のレイドボスが確認されているから、ぜひ参考にしてシンオウ地方のポケモンたちを捕まえまくってくれよな!

続きを全部読む

【放送事故】「ボクシング世界ヘビー級チャンピオン」が “ゆるキャラ” に本気ストレートを炸裂させた結果…

近代格闘技の中で「世界最強」と位置付けられているのが、ボクシング……中でもヘビー級のチャンピオンだ。その破壊力はすさまじく、素手ならば拳が壊れるまで100人を殺傷できる……と刃牙に書いてあった

それが本当かどうかはさておき、ボクシングの世界ヘビー級チャンピオンのパンチは、それはそれは強烈だろう。そんな爆裂パンチをゆるキャラが受けたらどうなってしまうのか? 信じがたい放送事故がアメリカで起きてしまったのでご覧にいれよう。

続きを全部読む

【またかよ】「都道府県の魅力度ランキング2018」が発表される → 最下位は6年連続で…

2018年10月15日、株式会社ブランド総合研究所が「地域ブランド2018」を発表した。今年で13回目となるこの調査は、魅力度やイメージ、認知度など全84項目を数値化して導き出されたランキングとなっている。

先に結果を申し上げてしまうと、今年も第1位には「北海道」が輝いた。10年連続の1位は殿堂入りクラス級の快挙と言っていいだろう。一方で最下位は……またしても “あの県” であった。あの県にお住まいのみなさん、どうか気を落とされませんように……。

続きを全部読む

【ポケモンGO】第4世代「シンオウ地方」実装の前に準備しておきたい5つのこと

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 今日も今日とてミュウツーとのバトルに励んでいるかな? ミュウツーが出現するのは2018年10月23日まで! 悔いを残さないようにバシバシとレイドバトルに参戦しようぜ!!

それはさておき、ミュウツーと同じくらいワクワクが止まらないのが、近日実装予定の「シンオウ地方」のポケモンたちだ。そこで今回は、もう間もなく訪れる “その瞬間” までに準備しておきたい5つのことをお届けしよう。

続きを全部読む

【ユニクロ検証】「ウルトラストレッチジーンズ」はどれだけ伸縮自在なのか? プロレス技でシバキまくった結果…

ウルトラストレッチジーンズ──。なんと大胆なネーミングだろうか? ご存じ、みんな大好き「ユニクロ」の看板商品の1つで、あえて日本語に直すならば「極限の伸び伸びジーンズ」ということになるだろう。ほほう、極限だと……? ふーん、極限ね……?

普段からユニクロにお世話になりまくっている私(P.K.サンジュン)だが、ハッキリ言って「ウルトラストレッチジーンズ」だけは「カマシ過ぎ(笑)」と思わざるを得ない。というわけで今回は、どれだけ伸縮自在なのか、ウルトラストレッチジーンズをシバキまくってみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

提供:キャンディハウス

【ダマされるな】スマホが鍵になる「スマートロック」を購入してはいけない5つの理由

スマホさえあれば何でもできる時代──。大げさではなく、まさにそんな時代が到来している。スマホで買い物はもちろんのこと、電車に乗ることも、音楽を聴くことも、カメラ顔負けの写真を撮ることだって可能だ。なんならスマホがあれば「家の鍵を開ける」ことだってできてしまう。

スマホで家の鍵を開けるガジェットは「スマートロック」と呼ばれ、いくつかのメーカーが盛大に売り出しているが、中でも『セサミ』のスマートロックだけは絶対に買わない方がイイ。それには大きく5つの理由があるからだ。

続きを全部読む

【快挙】「最強パスポートランキング2018」で日本が1位をゲットォォオオ! ただし日本人のパスポート取得率は…

毎年、この時期にお届けしている「最強パスポートランキング」。ビザなしで渡航可能な国が何カ国あるかでパスポートの格付けをした、グローバルなランキングである。

その2018年版が発表されたのでさっそくお届けしたいが、結果から言うと日本が190カ国で1位をゲットォォォオオオオオ! 初の頂点に立った。

続きを全部読む

【カレー戦争】インド人も逆にビックリ! ついに「ナン派」が「ライス派」を上回る!!

2018年10月10日──。もしかしたらこの日は後に「カレー革命の日」として日本人の記憶に刻まれることになるかもしれない。なぜならば「カレーはナン派かライス派か」という調査で “ナン派” がまさかの大勝利を収めたからである。

確かにナンはウマい。個人的にもナンの方が好みかもしれない。だが、インドならばともかくここ日本で “ナン派” が “ライス派” を上回る日が来るなんて……! むしろ、インド人も逆にビックリする調査結果ではなかろうか?

続きを全部読む

【極厚】安い肉でも超美味しくなるという「大人の鉄板」でステーキを焼いてみた

とある日のこと──。家に帰ると見たことがないフライパンがキッチンに置かれていた。どうやら妻がクラウドファンディングで購入したものらしいが、持つとメチャメチャ重い。きっと、あなたの想像の3倍くらいは重い。そうか……あれか。ワールドビジネスサテライトで見た『大人の鉄板』というヤツか。

なぜ妻が1万円以上するフライパンを相談もなく購入しているかはさておき、買ってしまったものは仕方がない。噂によると「スーパーの肉が高級鉄板焼店の味になる」というが、果たして本当なのだろうか? とりあえず普通のフライパンと同時進行でステーキを焼いてみることにした。

続きを全部読む

【ポケモンGO】地味だけど使える小技!「ポケモンボックスのリサーチ機能」が実は結構スゴイ

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 今日もミュウツーに集中しているかな? お兄さんは最初の1週間で50体以上のミュウツーを捕まえたんだけど、2週目からは全然ダメダメさ。やっぱりマックのイベントは大きかったなぁ。

それはさておき、今回はトレーナー諸君なら当然ご存じかと思うが「ポケモンボックス」に関する小技をお伝えしよう。地味だけどかなり使える機能なので、もし今日初めて知ったトレーナーはこの機会に覚えて帰ってくれよな。

続きを全部読む

【ポケモンGO】「シンオウ地方」の実装がついに決定! 第4世代で進化するポケモンはこれだ!!

2018年10月10日、ポケモンGOに第4世代「シンオウ地方」のポケモンが実装されることが明らかになった。第3世代「ホウエン地方」のポケモンが実装されてから1年弱……ついにこの時がやってきた。

現在のところ詳細な実装日時は明かされていないが、発表があったということは「もう間もなく」と考えて間違いないだろう。今回は「シンオウ地方」実装に備え、これまでに登場済みのポケモンの中から「確保しておくべきポケモン」をまとめてお届けしたい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 166