伊達彩香 (Idate Ayaka)

ライター

伊達政宗の孫にして稀代の遊び人・伊達宗則の血を引く、生粋の道楽者。生後すぐから各地を転々としてきた。美味しい物や美しい物、漫画・アニメをこよなく愛し、フクロウさんや日本刀に魅了されながら、日々好奇心の赴くままに生きている。世界長者番付に名を刻むため、秒速で10万円失ったりしている。

「伊達彩香」担当の記事

【鬼滅の刃】誰でも1日だけ「鬼滅カラー」に出来るワックスが登場 → 黒髪と金髪で発色を確認してみた

2019年4月にアニメ化された、週刊少年ジャンプで連載中の大ヒット作『鬼滅の刃』。毎週繰り広げられる、目を背けたくなるのに目が離せない展開に夢中になっている方は多いだろう。そんな『鬼滅の刃』には個性豊かなキャラクターたちが登場するのだが、一部のファンの間ではキャラの髪色を取り入れて自身の髪を染める「鬼滅カラー」が流行しているらしい。

しかし『鬼滅の刃』には奇抜な髪色のキャラが多い。好きなキャラと同じ髪色にしたくても、挑戦出来ない人もいるはず。そのような方に朗報だ。なんと、髪を脱色したり染めたりせずに1日だけ「鬼滅カラー」に挑戦できるヘアワックスが発売されたのだ。黒髪と金髪に塗って発色を確認し、1日過ごしてみた結果をさっそくご紹介するよ。

続きを全部読む

【台湾発】顔サイズの超大型唐揚げを食べてみた / 横浜中華街「横濱炸鶏排(よこはまざーじーぱい)」

台湾で、平べったくて大きな唐揚げが流行しているという。食べてみたいけど、今すぐに台湾へ行くことは出来ない……という唐揚げ好きに朗報だ。横浜中華街で日本にいながら、大きな台湾唐揚げを食べることが出来るらしい。

顔や手よりも大きいと話題の「台湾唐揚」を、さっそく食べてきた!

続きを全部読む

35.44159139.648534

甘味 vs 辛味! 練乳ブロックを唐辛子で作った結果

少し前にSNS上で、練乳にココアパウダーを混ぜて固め、生チョコっぽくするというのが話題になっていた。そのとき筆者は思いついてしまったのだ。「ココアパウダーの代わりに唐辛子を入れたら、どんな味がするんだろう」と──

甘いものに辛いものを足し合わせると、美味しくなることが多い。「練乳ブロック 唐辛子Ver.」も美味しくなるのでは。そもそも、甘味と辛味はどちらが勝つんだろうか。思い立ったが吉日、さっそく作って食べてみた!

続きを全部読む

音ゲーアプリ『ヒプノシスマイク -Alternative Rap Battle-』の難易度がハンパない

『ヒプノシスマイク』をご存知だろうか。「男性声優がガチでラップに挑む」「音楽が原作のキャラクターラッププロジェクト」という今までにない要素を引っ提げ、2017年9月にプロジェクトが始動して以降ずっと成長し続ける人気コンテンツだ。

そんな『ヒプノシスマイク』から2020年3月26日、初の音ゲーアプリが誕生した。プロジェクト始動時にその斬新さから話題になった『ヒプノシスマイク』だが、音ゲー化にあたっても斬新さを組み込んできた。音ゲーは下手だが好きな筆者がプレイしてみたので、その魅力をさっそくご紹介したい。

続きを全部読む

【コロナ割】567円の「マグロ食べ放題」に行ってみた! ただし、ルールは要確認 / 渋谷『座楽』

新型コロナウイルス感染症の流行により、全世界が大混乱中だ。いったいこの異様な事態はいつまで続くのか、いつになったら元のように戻るのだろうか……。

中でも客足の遠のいた飲食業界は大ダメージ。なんとかして盛り上げようとするお店もあるが、とある居酒屋がとんでもない「コロナ割」を開催していた。なんと、567(コロナ)円でマグロが食べ放題というのだ。さっそく行ってみることにした。

続きを全部読む

35.659687139.701488

【徹底比較】100均で買える「タッチペン」でお絵かきしやすいのはどれだ

最近、タブレットやスマホを使って絵を描く人が増えてきている。iPad ProとApple Pencilがあれば、パソコンを使わずに本格的なイラストや漫画の制作も可能なようだ。しかし、スマホしか持っていない人や、iPad ProとApple Pencilを持っていても壊したりなくしたりすることだってあるだろう。筆者は壊し、なくした。

そんなときに役立つ、100均で買える「お絵かきしやすいタッチペン」を検証してみた。その結果、描きやすいタッチペンを2本も発見したので、さっそくご紹介したい。

続きを全部読む

新型コロナウイルスの影響で『横浜中華街』に人がいない!?「がんばれ中華街」横断幕まで登場 / 横浜中華街のいま

横浜中華街といえば、平日だろうとお構いなしに人が集まる首都圏屈指の観光スポットだ。しかし今、横浜中華街に異変が起こっていた。人が減っているのだ。

新型コロナウイルス感染症の流行により今までの賑わいは失われ、ついには2020年3月20日に「がんばれ中華街」と書かれた横断幕が掲げられた。そんな横浜中華街の今を、ご紹介したい。

続きを全部読む

悪魔的ラーメン! マヨネーズと二郎系が出会った「マヨ郎」が最強だった / 埼玉・川口『僕との麺』

二郎系ラーメンが好きな人は多いだろう。太めの麺に盛られた野菜、厚みのある豚肉と脂──ボリュームとパンチのある味を求めてついつい食べたくなってしまう魔性の魅力がある。

そんな二郎系とマヨネーズが出会ってしまった、もはや魅惑的を超えて悪魔的なラーメン「マヨ郎」なるものを発見してしまった。結論から言うと最強に美味しかったので、さっそくご紹介したい!

続きを全部読む

35.839065139.710265

「映え」から「魔法」へ!? 可愛さと恐怖のカオス「魔法パフェ」食べてみた / 渋谷『ティフォニウム・カフェ』

もしも魔法が使えたら、と思ったことはあるだろうか。本やマンガなどに登場するような、魔法が当たり前のものとして日常へ溶け込んでいる世界に憧れたことがある、という人も多いかもしれない。そんな人々に朗報だ。

なんと渋谷に、魔法がかけられたパフェを食べられるお店があるという。渋谷は流行の発信地とも言われているが、魔法の発信地でもあったのか? 魔法の世界に入り込もうと、さっそく食べてきたよ!

続きを全部読む

35.662017139.698878

日本にいながら英国の協会認定フィッシュ&チップスを食べてみた / 『MALINS』西武池袋本店屋上店

イギリスを代表するファーストフード「フィッシュ&チップス」。白身魚のフライと棒状のフライドポテトがセットになった、歴史ある食べ物だ。揚げ物祭りか。イギリス出身の英語の先生いわく「皆に愛されてるくらい美味しい!」とのこと。

しかし失礼ながら、イギリス料理は美味しくないというイメージがある。フィッシュ&チップスが美味しいのか気になるが、すぐにイギリスへは行けない……と思いきや、日本にいながら英国の「国際フィッシュアンドチップス協会」に認定されたフィッシュ&チップスが食べられるお店を発見したので、さっそく行ってみた!

続きを全部読む

35.72886139.711814

たい焼き屋なのにタイがいない謎の店 → そこにいたのは…… 六本木『OYOGE』

明治生まれ・魚のタイを模した甘味、たい焼き。生地にも中身にも一切タイは使われていないが、形はタイ。なぜお菓子の形をタイにしたのかは諸説あるものの、「めでタイ」からということからタイが選ばれた、というのが有力だそうだ。美味しいし、形も可愛くて好きだという方も多いだろう。

しかし、実はそんな「たい焼き」に不満を抱いている魚介類たちがいたのだ。令和2年・3月──「俺たちだって焼かれたい」と声を上げた3匹が「たい焼き」に反乱を起こし、タイのいない「たい焼き」屋が爆誕してしまった。

続きを全部読む

35.663727139.730286

お酒初心者がAIに好みの日本酒を判定してもらった結果 → 巧妙な罠だった / 渋谷『未来日本酒店&SAKEBAR』

自分がどんな日本酒を好むのか、はっきりと自覚している人はいるだろうか。お酒初心者で好みがよく分からない人はもちろん、お酒好きな人でも案外、日本酒に興味はあってもあまり飲んだことがない、という人もいるかもしれない。

そんな迷える人々に朗報だ。なんとAIが味覚を診断し、好みの日本酒を判定してくれるお店があったのだ。お酒初心者の筆者が、さっそく判定してもらったよ!

続きを全部読む

35.662017139.698878

ラーメンの鬼・佐野実氏がスープまで飲み干した「こだわりの一杯」 → 実はアスリート向けだった / 東京・八幡山『支那そば 孤高』

ラーメンの鬼・佐野実氏といえば、ラーメンへの並々ならぬこだわりを持つ『支那そばや』の創業者。メディアに多数出演していたことから、ご存じの方も多いだろう。こだわりが強く、自他共に厳しいイメージを持たれることも多かったようだ。

そんな「ラーメンの鬼」が、なんとスープまで飲み干したラーメンが存在するらしい。めちゃくちゃ気になる……! 調べてみると佐野氏のお弟子さんが営む『支那そば 孤高』のラーメンだというので、食べに行ってみた。

続きを全部読む

35.669222139.615586

SNSで話題の「蘇(そ)」作りに超絶料理下手が挑んでみたら… 大成功! 一番おいしい食べ方も模索してみた

平安時代の貴族に楽しまれた贅沢な食べ物「蘇(そ)」。新型コロナウイルス感染症の流行による影響で給食分の牛乳が余ってしまい、SNS上で牛乳の消費を推奨する流れが起こった結果──令和の時代において、一大「蘇」ブームが起こった。

数少ない「蘇」の製造方法について書かれた古の文献を参照するに、牛乳をかき混ぜながら煮詰めれば完成らしい。簡単そうだ。それならば、中学時代の調理実習ですら毎回失敗していた筆者でも作れるに違いない。ということで、超絶料理下手が「蘇」作りに挑んでみた。

続きを全部読む

江戸時代の味がするお米!? 「江戸米」食べてみた → 江戸時代の人々に嫉妬 / 東京・墨田『隅田屋商店』

江戸時代──今から約150〜400年も昔、戦のない太平の世。鎖国政策がとられたり、数度の飢饉に見舞われるなど決して穏やかな時代ではなかったものの、江戸時代に花開いた様々な大衆文化や、激動の幕末などに心惹かれる人は多いのではないだろうか。

現在の技術では江戸時代にタイムスリップすることは出来ないが、江戸時代からの製法で精米されたお米を食べることは出来るらしい。それは実質「江戸時代の味」じゃないのか? めちゃくちゃロマンを感じる。ということで、さっそく食べてみた!

続きを全部読む

35.705137139.797734

【デカ盛り】デカさ怪物級の「モンスターチーズバーガー」を食べてみた! アメリカンハウスダイナー・港山下店

美味しいハンバーガーなら、デカければデカイほど嬉しい。そして、高く積み上がっているほど挑みたくなるものだ。

なんとオシャレタウン横浜に、デカ盛りバーガーがあるという。その名も「モンスターチーズバーガー」。怪物級の迫力に期待して、さっそく食べに行ってみた!

続きを全部読む

35.442385139.654057

【ガチ検証】冷凍「蒸し小籠包」で一番「焼き小籠包」っぽく出来るものを探してみた

突然だが、「焼き小籠包」を食べたことはあるだろうか。一般的に「小籠包」というと、薄いフニャフニャの皮に包まれた「蒸し小籠包」の方を思い浮かべるだろう。しかし、カリッカリに焼き上げられた「焼き小籠包」も超絶美味しいのだ。

とはいえ、焼き小籠包は蒸し小籠包と違ってまだまだ入手しづらい。そこで、コンビニやスーパーで手軽に買える冷凍蒸し小籠包を焼いてみて、一番「焼き小籠包」っぽくなるものを探してみた!

続きを全部読む

映えるワンカップ酒!? タピオカミルクティーのお酒を発見 → アレの偉大さを知った

「ワンカップ酒」というとテレビなどのせいか、おじさんの飲み物というイメージがある。実際にワンカップ酒を飲んでいる人は一度だけ通学電車内で見たことがあるが、やはりおじさんだった。少し渋く見えて若干の憧れを抱いたのを覚えている。

しかし、そんなワンカップ酒まで「タピオカ」に侵食されていた。なんとタピオカミルクティーのワンカップ酒なるものが、大手酒蔵メーカー菊水から販売されていたのだ。さっそく飲んでみると、「アレ」の大切さに気付かされたのでご紹介したい。

続きを全部読む

【裏メニュー】タピオカ屋が生んだ狂気「インフィニティタピオカ」に挑んでみた / 東京・浅草橋「7788(ちちはは)」

タピオカブームに様々な創意工夫がなされたタピオカドリンクが大量発生してきたが、いかんせん増え過ぎたためネタ被りも多く、もはや目新しいものに出会うことはない──などと思っていた。「インフィニティタピオカ」に出会うまでは──。

とあるタピオカ屋で秘密裏に提供されている幻の裏メニュー「インフィニティタピオカ」。挑んでみたところ、狂気を感じるほど衝撃的な一杯だったのでぜひご紹介したい。

続きを全部読む

35.697089139.785593

【ガチ検証】チョイ足しじゃなく日本酒オンリーでカップ麺を作ってみた結果 → 真似するな!

「チョイ足し」すると美味しくなる組み合わせは多数ある。そのうちの1つが、以前ロケットニュースでも取り上げた「カップ麺に日本酒をチョイ足し」だ。試してみたところ、確かに風味が増して美味しくなった。

しかしそこで、気になってしまったのだ。「チョイ足し」ではなく「全入れ」したら更に美味しくなるのでは──と。つまり、カップ麺をお湯ではなく、日本酒オンリーで作ってみたらどうなるのか──と。同じことを考えた人は多いかと思うが、結論を言うとやめておいた方がいい! なぜなら、どう頑張っても美味しくならなかったからである。

注意喚起の意味を込めて、実際にやってみた結果を紹介したい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8