「高コスパ」にまつわる記事

【また君か】バーガーキングさん、今度はカフェを殺しに行く / 元カフェ店員「このセットはヤバイ」

突然だが、カフェって高くない? 私(中澤)も空いた時間を潰すためにカフェを利用することがあるのだが、フラッと入ったら値段設定にビビることがある。

しかし、そんなカフェの隆盛もこれまでかもしれない。なぜなら、バーガーキングがカフェを殺しに行ってるからだ。ってまた君かーーーーーい! 元カフェ店員も「ヤバイ」という驚がくの新セットメニューとは!?

続きを全部読む

【これは有能】セブンの「盛岡冷麺」がかなり美味 / しかも1食当たりたったの150円

セブンイレブンに無能な商品は1つも存在しない……そう断言していいほど、セブンのラインナップは秀逸だ。中でもここ数年、急速に充実してきているのがPB、つまり “プライベートブランド” である。

価格もお手頃で種類豊富なPBにお世話になっている人も多いと思うが、今回はこの時期から絶対に役立つ『盛岡冷麺』をご紹介しよう。店頭で偶然発見して食べてみただけだが、これがウマい! しかも1食あたり150円と、かなり有能な商品だ。

続きを全部読む

1串110円の極ウマ焼鳥! 夕方たった3時間しか営業していない立ち飲み屋「山根商店」が最高!! 東京・東新宿

1000円でべろべろに酔っぱらえるお店のことを、「センベロ」という。安くてウマい良心的なお店を指す褒め言葉と言っていいだろう。しかし、ほとんどのお店が1000円という予算をオーバーしてしまいがちだ。オーダーの仕方の問題もあるだろうけど、実はそれほど格安なお店ではなかったりする。

そういうお店は東京・東新宿の「山根商店」を見習ってほしい。夕方3時間しか営業していないこの店は、焼鳥1本110円! 焼鳥5本にビール1杯(450円)でちょうど1000円。テーブルチャージなんかナシ! しかも味がイイから大満足だッ!!

続きを全部読む

【激安】業務スーパーの「輸入冷凍スイーツ」がお得すぎてヤバい

全国各地に店舗を構え、激安の業務用食材や輸入食品を販売している業務スーパー。そんな業務スーパーの数ある商品の中でも、最近特にネットで話題になっているのが、高コスパなスイーツである。

「牛乳パック入りスイーツ」がお得すぎたのは、以前お伝えした通り。今回はフランスやベルギーなど、洋菓子の本場から仕入れていながら激安価格で販売されている『輸入冷凍スイーツ』を食べてみたので、その感想をお伝えしたい。

続きを全部読む

【爆安】業務スーパーの「牛乳パック入りスイーツ」がメッチャお得だと話題! 3kg分買っても数百円ってマジかよ!!

数ある食料品店の中でここ数年、急激にその名を全国に轟かせているチェーン店がある。それは独自の品揃えが人気の「業務スーパー」だ。

そんな業務スーパーの商品でも最近特に話題なのが、『牛乳パック入りスイーツ』である。文字通り、1リットルの牛乳パックにスイーツが入った、なんともワイルドなこの商品。いったいどんな味がするのか……実際に食べてみることにしたぞ。

続きを全部読む

大ぶりのカツ5枚で900円!「量が多い」と店員さんが忠告するチキンカツ定食を頼んだらキツネ色の “山” が来た!! 千葉県・船橋市『福徳食堂』

人は驚きのあまり何も言えなくなる時がある。つい先日、私(りょう)はある光景を目の当たりにして完全に言葉を失った。というより、口あんぐり状態になってしまったのだ。

それは千葉県船橋市にある『福徳食堂』でのこと。看板メニュー「チキンカツ定食」を注文したところ……皿ギュウギュウに盛られたチキンカツが登場! 圧巻のボリュームにKO寸前になった様子をお伝えしたい。

続きを全部読む

【高コスパ】たった999円でしゃぶしゃぶ食べ放題! あの『かつや』が都内1店舗で実施しているしゃぶしゃぶ専門店に行ってみた!!

「かつや」といえば、トンカツ・カツ丼を手軽に楽しめるチェーン店である。かつやに足を運べば当然トンカツを食べるのが常識……のはずだが、なんとしゃぶしゃぶが食べられる店舗が存在するというのだ!

それが、かつや東京・北千住西口店である。全国345店舗あるうち唯一、しゃぶしゃぶ食べ放題を実施しているこのお店。実際に行ったところ、999円で90分豚肉を気絶するほど堪能できた! これから毎日通いてぇー!!

続きを全部読む

【激ウマ】ご飯を覆い隠すから揚げの嵐が700円! 東京・亀有「ダイコク堂」のランチ限定『から揚げ丼』がスゲー!!

子供から大人まで人気の揚げ物料理といえば、から揚げだ。中でも揚げたてはジューシーで、サクサクした衣の食感も最高。

そんなから揚げをお腹いっぱい味わえるお店を、東京の下町・亀有で発見してしまった。その名は大衆居酒屋『ダイコク堂』。このお店が、ランチ限定でボリューム満点の『から揚げ丼定食』をたった700円で提供しているのである! というわけで行ってみたぞ!!

続きを全部読む

【穴場グルメ】国会図書館の「図書館カレー」が激ウマ & 高コスパ! 夏目漱石が生き返って週8で通うレベル!!

日本国内で出版された、あらゆる出版物が保存されている国立国会図書館。「行ったことがない」という人も多いと思うが、実は登録すれば誰でも利用できる日本一大きい図書館である。

その国会図書館には、これまた誰でも利用できる「国会図書館食堂」が存在することをご存じだろうか? 特に名物の『図書館カレー』は、激ウマかつ高コスパ! 国会図書館に出かけたら、ぜひとも味わってほしい逸品だ。

続きを全部読む

【コスパ良い贅沢】クリスマスをサイゼリヤで過ごさないヤツは馬鹿! ピザ・チキン・ワインにデザートまで付いて1000円しない!!

世間はすっかりクリスマスムード。きっと多くの人はデートやパーティーの予定があるに違いない。一人過ごすクリスマス、通称 “クリぼっち” でもいいじゃないか。クリスマスの過ごし方は人それぞれである。だがしかし……。

「クリスマスこそサイゼリヤで過ごすべき! 知らないヤツは大馬鹿野郎!!」と豪語する一人の男がいた。当編集部のコストパフォーマー佐藤である。彼いわく、サイゼリヤが真価を発揮するのはクリスマスだそうで、高コスパの上、イタリア気分まで味わえるらしい……。

続きを全部読む

【朗報】800円で本格ピッツァ&パスタが食べ放題だってよ! 西日本エリアの「サルヴァトーレ・クオモ」限定やでー!!

記者には、日々頭を悩ませている問題がある。それはランチ──。サクッと食べたいけれど、美味しいものが食べたい。なにより低予算に抑えたい。どこか良いところはないやろかと、探していたところ……あったー! あったよぉぉぉぉー!! 

本格ピッツァが味わえる店として人気の「サルヴァトーレ・クオモ」にて、ランチが800円(税込)で食べ放題! 定番のピッツァやパスタだけでなく、サイドメニューも充実しているようだ。2016年12月1日からスタートしたサービスで、この価格で楽しめるのは西日本エリア限定とのこと。関西に住んでてよかったー!

続きを全部読む

【最強レシピ】1人前100円ちょっと!「お吸い物の素」を使った『ニセ松茸ご飯』が信じられないくらいウマい

2016年も11月に突入し、「食欲の秋」そして「味覚の秋」のど真ん中だ。秋を代表する味覚といえば、キングオブ高級食材 “松茸” が真っ先に思い浮かぶが、とても記者のようなド庶民の口に入るお値段ではない……ええい、人口松茸の開発はまだ進まぬのか!

それはさておき今回は、松茸を一切使わないのに信じられないほど美味しい『ニセ松茸ご飯』のレシピをご紹介したい。材料費は1人前100円ほどと超リーズナブル、しかも炊飯器にブチ込めばOKの超簡単レシピとなっているぞ。

続きを全部読む

【500円で激ウマ】牛丼の松屋が運営する天丼屋『ヽ松(てんまつ)』が神コスパすぎる / ついに「てんや」1強時代に終止符か

コスパ系チェーン店ながら安定した味を誇る「松屋」。私(中澤)は知らない場所で、黄色地に赤い丸と青い文字の松屋の看板を見つけると、ホッとした気分になる。私にとっての松屋は、尾崎豊にとっての自動販売機のようなものだ。380円で買える温もり熱い牛丼握りしめ、恋の結末もわからないけど34の夜ーーーーー!

それはともかく、「松屋」と言えば、回転寿司の「すし松」やとんかつ店「松乃家」など、牛丼以外の業態店舗のコスパが高いことで知られている。2016年10月24日、そんな松屋の新業態として、新たに天ぷら屋「ヽ松(てんまつ)」が開店したぞ! 盗んだバイクでランナウェイ!!

続きを全部読む

【世界パスタデー】激ウマあり! 超コスパあり! デカ盛りあり!「オススメパスタ店」15連発!!

本日10月25日は「パスタの日」だ! 今や米やパン、うどんやソバと並ぶ存在感のパスタをお祝いするハッピーな日である。ちなみに由来は、1998年にイタリアのローマで世界パスタ会議が開催されたことから、この日が「世界パスタデー」となったとのことだ。

それはさておき、これまで当サイトでは数々のパスタ店を紹介してきた。そこで今回は改めて『オススメパスタ店』をまとめてみたのでご覧いただきたい。激ウマな1品から超コスパの1皿まで、きっとあなたのお目にかなうパスタがあるハズだ。要チェケラ!

続きを全部読む

【デブの日】デブ歴44年のデブ「シェーキーズでピザばっか食ってるヤツは偽りのデブ! 意識高いデブはパスタとポテトが主食!!」

本日8月8日は『デブの日』である! これは1978年に「肥満者への差別をなくそう」をテーマにする「大日本肥満者連盟」が制定したものだ。8月8日が記念日になったのは、8の字のふくよかなイメージと「肥満体型こそ水着がよく似合う」というところから来ているという。

それはさておき、『デブの日』ならばデブに話を聞くのが一番! ということで、記者の知人のデブ歴44年のデブに話を聞いたところ、デブの知られざる努力とこだわりを垣間見ることが出来たのでお知らせしたい。

続きを全部読む

480円でこのボリューム! 板橋区「つるや」の唐揚げ弁当大盛りのコスパ高すぎ!! やっぱり弁当のフタが閉まらない

以前の記事で、埼玉県川口市の持ち帰り弁当屋「ほっかほっか大将」についてお伝えした。このお店は600円でモリモリの唐揚げ弁当を販売している。実際に食べてみたところ、食べ応えバツグン! コスパの高い一品であった。

この記事を公開したところ、読者から板橋にある「つるや」も高い唐揚げ弁当を提供しているとの情報を得た。はて? つるや、どこかで聞いたことがある。それはさておき、さっそく行ってみたところ、唐揚げ弁当大盛り480円! こちらもまたフタが閉まらないほどモリモリの唐揚げ弁当だったのだ!

続きを全部読む

【高コスパ】小学生にタイムスリップできる居酒屋『6年4組』に界王拳20倍で突撃してみた!!

毎日が新鮮で見るもの全てがキラキラ輝いていた小学生時代。誰しもが一度は思ったことがあるはずだ。「今の知識を持ったままあの頃に戻ってみたい」と。そんな願望をちょっとだけ叶えてくれるのが『6年4組』。この店は、廊下や教室など小学校のような内装で給食を食べることができる居酒屋である。

こういったコンセプト先行の店で気になるのがコスパだが、ここははたしてどうなのか? 編集部の中でも子ども心を忘れない4人で「あの頃に戻り隊」を結成して界王拳20倍で突撃してみた! か・め・は・め・波ァァァアアア!!!

続きを全部読む

【腹ペコ速報】超ド級チキンカツの玉座! 池袋『ランチハウス ミトヤ』のセットメニューが高コスパすぎてランチの1番打者になるレベル!!

カツと言えばなんだ!? とんかつ? 牛かつ? いいや、チキンカツだろッ!!! サクサクした衣の歯ごたえと肉汁を撒き散らしながら柔らかく裂けていくもも肉は、どちらが欠けても成り立たない至高のハーモニーを奏でている。チキンカツサイコーーーーーーー!

そんな私(中澤)のようなチキンカツ・ラバーたちは、今すぐ池袋に集合DA!! 皿にてんこ盛りの超ド級チキンカツが安く食える店を発見したぞォォォオオオ!

続きを全部読む

【マジかよ】移動販売車のパエリアが感動のウマさ! スペイン人も思わずフラメンコを踊り出すレベル!! 「TOKYO PAELLA」

イタリアンやフレンチに次ぎ、日本でもなじみ深いヨーロッパ料理といえば「スペイン料理」だろう。近年ではスペインバルも多く見かけるようになり、小皿料理を意味する “タパス” もスペイン語である。

スペイン料理といえば「チュロス」や「ガスパチョ」が有名だが、日本人にとって最も馴染み深いのは「パエリア」に違いない。そんなパエリアが高コスパでしかも絶品という、とっておきのお店を今回はご紹介しよう。ただし、場所は教えられない……なぜなら移動販売だからである。

続きを全部読む

【コスパ最強】920円で「グリーンカレー」から「ガパオ」まで食べ放題! 高田馬場『カオタイ』のランチビュッフェが有能すぎる!!

あの松屋までが「グリーンカレー」を販売するなど、すっかり日本に根付いた感のあるエスニック料理。中でも最もポピュラーなのがタイ料理であろう。独特の酸味とスパイスはまさに “魅惑のグルメ” で、特に女性から圧倒的支持を受けている。

しかしタイ料理は少々お高い店も多く、値段を気にしてしまうこともしばしば。そんな人には高田馬場にあるタイ料理店『カオタイ』のランチビュッフェをオススメしたい。なんと税込み920円で、グリーンカレーやレッドカレー、ガパオにパッタイ、ヤムウンセンまでが食べ放題という最強コスパランチなのだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2