「転売」にまつわる記事

【転売ヤー殺し】チケット不正転売の法案提出クルゥゥウウウ! ネットの声「いいぞ、もっとやれ」「買う側も罰しろ」など

プチ社会問題になりつつも、結局のところ問題解決には至っていないチケットなどの不正転売問題。平たく言えば「転売ヤー」といわれる人たちがのさばっている状態だが、どうやら政府が問題解決に向け本気を出すようだ。

2018年10月31日、NHKが報じたところによると、超党派の議員連盟はスポーツなどのチケットを不正に転売することを禁止する法案を今国会に提出、成立を目指すという。もちろん、違反者には懲役や罰金なども科されることになるが、果たしてどうなるのだろうか?

続きを全部読む

発表されたばかりの『IQOS3』が早くも「メルカリ」で転売されている! その販売価格がマジで鬼畜すぎッ!!

2018年10月23日、次世代の電気加熱式たばこ「アイコス(IQOS)3」と、「アイコス3マルチ(MULTI)」が発表された。従来のモデルの弱点を補った進化したモデルとして、11月15日より発売開始となる。

発表会に参加した報道陣には、発売前の検証用として2つのモデルが提供されている。当編集部ではすでに詳細な検証を行ったのだが……。なんとこの2つのモデルをフリマアプリ「メルカリ」で出品している不届き者がいるじゃないか! その販売価格が鬼畜すぎるッ!!

続きを全部読む

【悲報】ポケモンGOの横須賀イベントが当選発表 → マッハで参加券が転売される

2018年8月29日から9月2日にかけて開催される「Pokémon GO Safari Zone in YOKOSUKA」。アンノーンをはじめ、日本では姿を見ることができない「トロピウス」など、普段なかなか出会えない特別なポケモンたちがゲーム内に出現することもあって、事前応募が殺到した。

その結果、抽選で当選したトレーナーのみが参加できるシステムの影響で、転売の流れが止まらなくなっている。本日6日、当選メールが送信されたら、参加券はマッハの速さで転売中だ。

続きを全部読む

【やっぱり】ポケモンGO「スペシャルウィークエンド」の参加券が『ヤフオク!』『メルカリ』に大量出品!! 最高値は100万ッ!

アプリのリリースから2年が経ってもなお、絶大な支持を誇る「ポケモンGO」。まさか大人たちが仕事もそっちのけで夢中になるとは、開発者も想像していなかったかもしれない。

現在、公式パートナーとの「スペシャルウィークエンド」が開催されており、事前に手に入れた参加券を使ってイベントに参加すると、レアモンスターをゲットできるチャンスが得られる。参加券は数量限定のところもあったため、コレはもしや……と思い、オークションサイトの『ヤフオク!』とフリマアプリ『メルカリ』を見てみると。やっぱり……。

続きを全部読む

【モラルとは?】西城秀樹さんの告別式で配られた記念品が「ヤフオク」に出品される → あっという間に2億円超え

2018年5月16日、急性心不全で亡くなった西城秀樹さん。その告別式が26日、東京・青山葬儀所で行われた。西城さんと共に「新御三家」と呼ばれた歌手の野口五郎さん、郷ひろみさんが弔辞を読み上げたこの式。1万人以上のファンが集まり別れを惜しんだ。

そんな告別式で配られた記念品が次々とオークションサイト『ヤフオク』に出品されている。

続きを全部読む

【コラム】JRスタンプラリーで「ああ、こりゃ転売はなくならないな……」と痛感した話

去年、チケット転売サイトの最大手「チケットキャンプ」が、突如サービスの停止を発表し話題になった。もちろんこれだけで転売問題が解決するわけではないが、転売行為への世間の風当たりが年々増しているのは事実だろう。それでも、転売ってのはなくならないな……と痛感する出来事が先日あった。

JR東日本が毎年開催しているJRスタンプラリー。今回、私(あひるねこ)は全65駅を1日で回るという過酷な企画に挑戦した。始発に乗り込み、かかった時間は14時間以上。まあとにかく苦労したのだが、そのチャレンジ中に目にしたのは、景品目当てと思われる大勢の転売屋たちの姿だったのである。

続きを全部読む

転売ヤーも納得『ヤフオク! 急上昇ワードランキング2017』が発表される → ピザポテトやカールを抑えて1位に輝いたのは……!

2017年も残すところ3週間弱。各種ランキングが続々と発表されているが、本日12月15日『ヤフオク! 急上昇ワードランキング2017』が発表された。

オークションの急上昇ワードなので「今年もっとも欲しがられたアイテム」と近いニュアンスのランキングだが、果たしてどんなワードがランクインしているのか? 詳細は以下でご覧いただきたい。

続きを全部読む

【朗報】ヤフオクが「転売目的のチケット」を出品禁止へ! 転売ヤーの終わりの始まりか?

社会問題レベルまでには発展しないものの、ことあるごとに話題になる転売問題。インターネットを通じ、高額でコンサートチケットやゲーム機器があたり前のように売買されていることはご存じの通りである。

インターネットを活用した転売には大きく分けて2つのルートがあり、1つはSNSで直接やり取りする方法、そしてもう1つがネットオークションを利用する方法だ。そんな中、日本最大級のネットオークション『ヤフオク!』が「転売目的のチケットを出品禁止にする」と発表し話題を呼んでいる。

続きを全部読む

【iPhoneX行列】転売ヤーは「iPhoneX」を1台買うといくら儲けるのか? 実際に聞いた人が驚きの金額を投稿

iPhoneXの販売開始が目前に迫っている。そんななか、東京・銀座のアップルストア前には、当日販売の端末を求めて、すでに100人以上の人が並び始めているという。そして中には、転売を目的としたいわゆる「転売ヤー」もいるようだ。

彼ら転売ヤー達は、iPhoneXを1台購入することができたら、一体いくら儲けることになるのだろうか? 実際に先頭グループに並んでいる男性が、転売ヤーとおぼしき集団に聞いてみたそうだ。「いくら儲かるの?」と。すると……驚きの答えが返ってきたらしい。

続きを全部読む

【毎回恒例】まったく話題になっていない「iPhone8」がヤフオクに大量出品 / 売れ残る末路が見える……

2017年9月15日16時1分から、ドコモ・au・ソフトバンクでアップルの次期スマホ「iPhone8・8 Plus」の予約が開始となった。これまでのモデルであれば、予約そのものが話題となり、発売日を迎えるはずなのだが……。今回は様子が違う。

というのも、11月に最上位モデルの「iPhone X」が発売されるからだ。8がそれほど話題にならないのも、仕方がないこと。それにもかかわらず、ヤフオクを見ると、毎度のことながら懲りずに転売ヤーが出品しているのだ。ただ、今回はオークション出品しても、全然売れないのでは……。

続きを全部読む

【ファビュラス悲報】コミケ初参加の叶姉妹のグッズが早くもネットオークションに続々と出品される

2017年8月11日から3日間開催されている「コミックマーケット92」。今回もっとも注目されたのが、叶姉妹の出展だ。コミケ初参加の彼女たちのブースには、2000人もの人が行列を作ったと言われている。運良くグッズを購入できた人たちは、喜んでいるはずなのだが……。

ネットオークションサイト「ヤフオク!」を見てみると、驚いたことにすでに叶姉妹グッズが続々と出品されている。まさか転売目的で購入したのか……。買えなかった人たちの気持ちを思うと悲しくなる。

続きを全部読む

チケット転売防止の切り札に『マイナンバー』がついに導入へ → ネット上は賛否両論「転売ヤー終了だな」「個人情報ダダ漏れしそう」など

2017年7月12日、日本経済新聞が「2018年にもチケットの高額転売を防ぐため、マイナンバーを活用した新システムが稼働する」と報じた。社会問題化しつつあるチケット高額転売問題に対しついに総務省……つまり国が動いたようだ。

これが事実であれば、朗報以外の何物でもないが、なぜかネット上には賛否両論が渦巻いている。反対及び懸念を示している人たちは、何を憂慮しているのだろうか?

続きを全部読む

【実話】転売ヤーから乃木坂46のチケットを買おうとしたら「正真正銘のクズだった」って話がヤバい

いまツイッター上で、ある投稿がものすごい勢いで拡散されている。ズバリ「転売ヤーからチケットを買おうとした時のやり取り」が記録されているのだが、これが……ヤバい。

おそらく、転売ヤーからチケットを購入したことがあっても、詳細なやり取りをしたことがある人はそう多くないハズ。ましてや相手が “正真正銘のクズ” で、さらには “不愉快極まりない罵声” まで浴びせられたことは、なかなかないだろう。

続きを全部読む

【悲報】藤井四段グッズがネットオークションで転売開始 / 中には10倍以上の強気な価格設定も

デビュー以来、破竹の28連勝中で大注目の棋士、藤井聡太四段。若き天才棋士がどこまで連勝記録を伸ばすのか? 日本中が注目する中、やはり “例のヤツら” が暗躍しているようだ。

ヤツらとは流行に乗じ、セカセカと小銭を稼ぎ続ける「転売ヤー」のことである。2017年6月26日現在、ヤフオクやメルカリなどの大手ネットオークションでは盛大な『藤井四段グッズ転売祭り』が繰り広げられており、中には元値の10倍をふっかける強気な価格設定もあるようだ。

続きを全部読む

【ド正論】ノンスタイル石田さんが「チケット転売ヤー」にブチギレツイート! 盛大に拡散されて話題

悪質な「転売ヤー」によるチケット転売問題が後を絶たない。音楽業界は専門サイトを立ち上げ対策に乗り出しているが、どこまで効果を発揮するかは今のところ未知数だ。そしてお笑い業界で転売ヤーに怒っているのが、オリエンタルラジオ中田さんと、ノンスタイル石田明さんである。

オリラジ中田さんは独自のチケット販売システムを導入し話題になったが、ノンスタイル石田さんも転売ヤーにはかなり怒っているらしい。2017年6月20日、石田さんが転売問題について投稿したツイートが大きな話題になっている。

続きを全部読む

【15万円】ネットオークションで盛大な「カール転売祭り」が始まる

販売エリアの縮小が発表された、それにつけてもおやつはカール。2017年8月の生産分をもって「チーズ」と「うすしお」の2商品は中部地域以東での販売を終了、つまり9月以降は東京でカールの購入は出来なくなる。

予想通りというべきか、それに伴い一部の転売ヤーたちによる盛大な『カール転売祭り』が各種ネットオークションで始まった。中には1袋を15万円に設定する強気な出品者もいるから驚き……というか呆れてしまう。

続きを全部読む

ヤフオクで続く『ピザポテト』の投げ売り状態! 転売ヤーが必死に売り先を探しているもよう

皆さん、1カ月前に世間を騒がせた大事件を覚えているだろうか? 国民的スナック菓子ともいえる『ピザポテト』の休売発表である。当初2017年4月22日から販売休止が始まる予定だったのだが、その予定が10日前倒しされて、同月12日から休売が始まってしまったのだ。

その直後にネットオークションでは転売が始まり、信じられないような高値で出品されていたのだが……。1カ月も経つとその騒ぎもひと段落。たくさん買い占めたであろう転売ヤーたちは、売り損ねたらしく、大量ロットでオークション出品しているのである。どうやら転売に疲れたようだ。

続きを全部読む

【中国】『Nintendo Switch』(ニンテンドースイッチ)のオリジナルグッズが早くも登場! 一番乗りはスウェットパンツ!!

任天堂の次世代ゲーム機『Nintendo Switch』(ニンテンドースイッチ)の発売が2017年3月3日に決まり、1月21日から家電量販店やネット通販サイトなどで予約の受付が始まった。すでに予約された方も多いだろう。

全世界同時発売との発表だったのだが、中国では発売されないので中国国内で買うにはどうしたらいいかを中国最大のネット通販サイト「淘宝(タオバオ)」で調べたところ、なぜかニンテンドースイッチのスウェットパンツを発見してしまった! 

続きを全部読む

ヤフオク! が福袋の出品について「内容物の詳細が不明なまま出品」を禁止に / 落札者への丁寧な説明求める

もうすぐ年明け。早くもいろいろな福袋の情報が解禁されて、いくつか目星をつけているという人もいるだろう。当編集部でも、2016年福袋特集に続き、2017年もバンバン紹介していきたいと思っている。

さて毎年問題になるのが、転売問題だ。購入したものを、そのままネットオークションサイトに出すのならまだマシかもしれないのだが、中身を明かさずに出品する悪質なユーザーが後を絶たない。そこで、ヤフオク! は福袋などの出品に関して注意を促している。

続きを全部読む

【実録】驚異の1000人超えも『ポケモンGOプラス行列』を無事に完了 / そして垣間見えた “転売ヤーの闇”

2016年9月16日、iPhone7と同じくらい……いや、もしかしたらそれ以上に注目の新商品が発売となった。そう、ポケモンGO専用デバイス『ポケモンGOプラス(Pokémon GO Plus)』である。

iPhoneと違い、初めて世に出る商品だったため、どれほどの行列になるか見当がつかなかったが、結果からいうと私(P.K.サンジュン)が並んだ池袋の「ポケモンセンターメガトウキョー」は軽く1000人以上が詰めかけていた。店員さんが「少なくとも1000人」と言っていたから間違いない。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2