「無印良品」にまつわる記事

【2021年福袋特集】無印良品の「福缶2021」の中身を大公開! 去年最悪だった劣化ポイントが今年は改善されたぞォォォオオ!!

毎年整理券が配られるほど人気の無印良品「福缶」であるが、今年は混雑防止のため今まで通りの店頭販売はなく、購入するにはネットストアの店舗受け取りサービスで事前予約をする必要があった。以前の記事でお伝えした通りだ。

そして本日1月4日、いよいよ「福缶2021」の受け取りが可能になったので(店舗によっては5日から)、満を持してパッカーンしてみたい。去年「福缶」を開けた時はシャレにならんくらい劣化していて震えが止まらなかったものだが、今年は果たして……?

続きを全部読む

無印良品が「福缶2021」のネット予約をスタートするも、これなら元旦に朝から並んだ方が気が楽だったな…と思った話

無印良品の「福缶」といえば、毎年整理券が配られるほどの超人気アイテムだ。当サイトも元旦当日に必ずゲットしていたのだが、今年は混雑防止のため今まで通りの店頭販売はなし。ネットストアの店舗受け取りサービスでのみ予約が可能となっている。並ぶ必要がないので、人によってはお買い求めやすくなったのではないか。

その予約受付第1弾が、本日2020年12月8日よりいよいよスタートしているぞ! 確実に手に入れるべく、私(あひるねこ)も目を血走らせながらパソコンの前で待ち構えていたのだが……う~む、何だろう。これなら元旦に朝から並んだ方が気が楽だったような……。

続きを全部読む

【冷食検証】無印良品の「4種チーズのピザ」が簡単に作れるのに納得のウマさ! ただし、完成形が分かりにくい

ふとした時に食べたくなるものにもいろいろあるが、おそらくピザは上位に食い込んでくることだろう。何しろピザはみんな大好き。専門店がいくつもあるようにファストフードの王道でもあるからだ。

宅配するとやや高価なのが難点だが、冷凍食品のおかけで最近は安くウマく、そして早く食べられるようになった。何なら1人用もあったりと至れり尽くせり。そんななか、気になったのが無印良品の冷凍ピザだ。

続きを全部読む

無印良品の飲食店「Cafe & Meal MUJI」のプリンにめっちゃ癒される! 税込400円で侮りがたい美味しさ

「無印良品」といえば、家具や衣料品、雑貨、食品などを開発販売するブランドだ。当サイトでもこれまでに食品を中心に数々の商品を紹介している。しかし飲食部門「Cafe & Meal MUJI」も見過ごすことができない。

とくに甘いモノ好きの私(佐藤)としては、これを紹介しない訳にはいかないんだよ! それは無印のプリンだよッ!! プリン好きならぜひとも食べてみるべき、侮りがたい一品なのだ!

続きを全部読む

【水好き必見】無印良品で給水サービスが始まってた! 誰でも無料で給水できるぞ~!!

この世で1番好きな飲み物は? と尋ねられたら、私(佐藤)は迷わず「水!」と答える。コーヒーもさることながら、やっぱり水が1番美味い! お水大好き!!

私のような水好きの皆さんに朗報である。あの無印良品が給水サービスを開始していた。誰でも給水することができる! しかも無料!! 水好きは今すぐ給水機のある無印に集合だ! 急げッ!!

続きを全部読む

「無印良品」のホットサンドが冷凍食品とは思えないウマさ! 某コーヒーショップのパンとも比べてみた

無印良品のパンが美味しいことは、今さら言うまでもないだろう。というか、無印良品の食品はなんでも美味しいよなぁ。

先日記者はオンラインショップで、無印良品のホットサンドを購入。食べてみたところ、冷凍の状態で届けられたとは思えないほどの仕上がり。生地のフワパリ具合がバリうまだ。いやはやしかし、これはどこかで食べたことがあるような……? 

続きを全部読む

無印良品『素材を生かしたカレー グリーン』が強気すぎる辛さ! なぜそこまで辛くしたのか問い合わせてみた!!

みなさんは無印良品の『素材を生かしたカレー グリーン』を食べたことがあるだろうか。あれ、めちゃめちゃ美味しいよね。辛いモノが苦手な人は食べられないんじゃ……と心配になるほどにはホットだけど! 

あそこまで強気な辛さのカレーをよく売ろうと思ったなと感動さえ覚える。それくらい、なかなかに尖がった思い切りのある商品なのだ。一体全体どういうつもりで販売に至ったのか。不思議でたまらないので、問い合わせてみた。

続きを全部読む

無印良品『発酵ぬかどこ』の使い心地を確かめてみた!「ぬかチューブ」との比較で見えてきた “メリットとデメリット”

もしかすると “ぬか漬け” は面倒な存在ではない、かもしれない……。「ぬかチューブ」を通じて、にわかに期待を高めている方もいらっしゃることだろう。何を隠そう、記者もそのひとりだ。

そんな時に、またもや出逢ってしまったのが無印良品が出している『発酵ぬかどこ』である。 “毎日のかき混ぜがいらないぬかどこ” と銘打っており、これまた便利そうである。実際に使ってみた感想ほか、ぬかチューブとの違いをお届けしたい。

続きを全部読む

無印良品の『圧縮Tシャツ』が圧縮されすぎててヤバい → 元に戻すまでの様子や、生地の厚さが気になったので買ってみた

先日SNSで無印良品の『圧縮Tシャツ』なるものを知った筆者。小さいキューブ状の外見だが、名称の通りシャツをギチギチに圧縮したものらしい。真っ先に出てきたのは、すげぇなこれ……という驚き。

続いて湧いてきたのは、一体どうなってんだ? インパクト重視でサイズが小さかったり、生地がペラかったりするんじゃないか? という疑問。ネットでは驚きや関心を示す声こそあれど、圧縮から解き放つ様子や、生地のクオリティについてはよくわからなかった。これは自分で買って解決するしかないだろう。

続きを全部読む

無印良品の「お菓子量り売り」で袋の限界まで詰めてみた / それでも価格は2000円ちょい! いろいろ親切設計だが一部店舗のみの実施

無印良品の一部店舗で、2020年9月16日からお菓子の量り売りが始まった。量り売りということは、当然ながら好みのお菓子だけで自分なりの最強ラインナップを組める。1つ1つの味を好きなように楽しめるってことが、このサービスを利用する大きなメリットだろう。

ルールは実にシンプルで、どの商品を選んでも1g4円。合計20gからであれば、何をどれだけ盛ってもOKだ。そこで、量り売りの対応店舗に行き、袋がパンパンになるまでお菓子を詰めてみたところ……

続きを全部読む

【無印良品】ニンニク臭がエゲツないと話題の「ポテトチップス ガーリック」がマジでエゲつない! 空気清浄機の前に置いてみたが…臭さが1/3も伝わらない

一瞬、ニンニクのチューブでも開けたのかと思った。それほどにニンニク。とてもじゃないが、ポテトチップスのレベルじゃない。すりおろしたニンニクと同等か それ以上のニンニク感と言って差し支えないだろう。

何の話かというと、無印良品が発売している『ポテトチップス ガーリック(税込390円)』。このニンニク感がエゲツないとSNSで話題になっているので購入したところ……評判どおり。いや、評判以上のニンニクであった。素晴らしい!

続きを全部読む

無印良品の人気レトルトカレー10種類を混ぜてみた結果…

無印良品のレトルトカレーといえば、手ごろな値段で本格的なカレーが味わえる大人気商品。愛用しているという方も多いのではないだろうか。また、欧風からインド、アジアまで大変種類が豊富なため、色々な味を試して自分の好みを探す楽しみもあると思う。

当然それぞれ単品でも美味しくて大満足なのだが、多種多様のカレーを混ぜ合わせたら、旨味の相乗効果でもっと美味しくなるのでは? というわけでさっそく人気の10種類を混ぜ合わせてみたぞ! はたして “混ぜるな危険” なのか? それとも……!?

続きを全部読む

無印良品「性別のない服」がどう見ても人民服だと話題 / ガチの人民服と着比べてみた → 人民服の迫力なめんなよ

無印良品が「性別のない服」をつくったらしい。いや性別どころか、年齢も体型も関係のない服を販売しているという。んで、その服が「ただの人民服じゃねえか」とネットを賑わせているようだ……待て待て待て、ウソだろおい。一体、何がどうなってんだよ。

誰でも着られる万能な服を追い求めたら、人民服に……なるわけねえだろ。ということで今回は、無印の「性別のない服」を購入して、ガチの人民服(北朝鮮製)と着比べてみることにした。で、まあ結論を先に言ってしまうと、人民服の迫力なめんじゃねえぞ

続きを全部読む

無印良品の『繰り返し使える 2枚組・三層マスク』を1日使ってみた正直な感想

さまざまな企業・メーカーからオリジナルのマスクが販売されている今日この頃。つい先日にはユニクロのマスクが大きな話題になっていたが、無印良品の『繰り返し使える 2枚組・三層マスク』は、イマイチ話題にならなかった印象がある。

そればかりか、比較的「いつでも買える状態」のようで、ネットで確認しても在庫あり。店舗に行っても在庫ありだった。もしかしてこれ……人気ないのか? なぜ? どうして? その謎を解き明かすべく、まるまる1日つけてみた。その結果……!

続きを全部読む

無印良品で即完売した『コオロギせんべい』が激ウマ! 昆虫食のエキスパート「インスタント麺におけるチキンラーメン」

無印良品が衝撃の商品を発売した。その名も『コオロギせんべい(税込190円)』。洗練されたお洒落さの漂う無印良品がコオロギせんべいだと!? 狂ったか無印! ネットで話題となった本商品は発売後すぐ完売に

実は、ロケットニュース24編集部でもそんな本商品を購入していた。発送が遅れすっかり忘れていたのだが、先日届いたのである。いっちょ食べてみっか

続きを全部読む

【ダイエット】夏本番前に痩せたい! 無印良品の低糖質カレー3種を食べ比べてみた

新型コロナウイルスの影響で自粛生活が続き、体重が増えてしまった人は多いのではないだろうか。大丈夫、これから本気を出せばいい……と思いきや、そう簡単に腰が上がらないのが人間という生きもの。体のラインがバレる夏がやってくると分かっていながら、やはりダイエットは何度やっても面白くない。

ただ、近年は「低糖質」という言葉が定着したように優しい世界が存在する。現に昨年デブっていた私は、顔パンパン状態から低糖質でMAX5キロのダイエットに成功(コロナで4キロ増)した。つまり重要なのは食。ゆるりと取り組んでも体重が減ることを知っている。今年も夏本番が近いことだし、そろそろ痩せるか!!

続きを全部読む

Amazonで買った水を使わない「無水アロマディフューザー」が最高すぎる! 唯一の欠点は…

実は今回紹介するアロマディフューザーを入手したのは人生で2回め。今から約3年前、とあるモノ系の雑誌にて、当商品の使用レビューを執筆していた。あらためて誌面を確認してみると、シンプルに「良い」と書いてある。しかし、やけにサッパリとしたレビュー内容になっていた……。

時を経て3年後。ふと、「そういえばあの商品は……」と思い出し、押し入れをガサゴソ探すも見当たらない。どうも処分してしまったようなので、あらためて購入することにした。結果、これが大正解。というのも、使えば使うほど「最高」と感じる、まるでスルメのような商品だったのである。

続きを全部読む

ファッションバイヤーに1万円コーディネートをお願いしたら限界突破しちまった / ユニクロとGUのマジでオススメな春アイテムも聞いてみたぞ

春服って買うもの多すぎない? しかもユニクロ、GU、ワークマン、お店も多すぎて どこで買えばいいのかも分からないんですけど……。そや! いっそファッションバイヤーに1万円渡して丸投げしてみよう

──と、今回はそんな企画の記事である。1万円という金額で、果たしてどこまでオシャレになれるのか?

続きを全部読む

【最強マイバッグ】無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ」が最強である5つの理由

えっ、レジ袋、お金いるんですか? 2020年7月のレジ袋完全有料化に向け、キリの良い4月1日から有料化に踏み切った商店も多いのではないだろうか。常にマイバッグ携帯の時代が来たのだ。

ということで「本当に使えるマイバッグ」を探しまくっていたのだが、ついに最強と言えるマイバッグに出会ったので報告させてほしい。それは無印良品の「絞るだけで包めるポケッタブルバッグ」! なぜこのバッグが最強だと思うのか。それには5つの理由がある。

続きを全部読む

もしかしたら無印のカレーはコスパも凄いのかもしれない / 松屋のカレーと比べた結果…

無印良品のレトルトカレー。種類は多く、値段もまちまち。公式HPの一覧によると、160グラムや200グラムで490円だったり、180グラムで290円だったり、少なめな90グラムで190円だったり。値段だけなら350円が一番厚い層だろうか? 何にせよ、レトルトにしては値が張るというイメージがあった。

人気だからウマい(食べたことはない)んだろうけど高いよなぁ。それなら松屋のカレー食うよなぁ。松屋のカレーこそが最強にウマくて安い……そう信じて生きてきたある日、私(江川)はこの世界の真実に気づいてしまった。おい、無印のカレーってコスパ高いんじゃないか?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4