「志村けん」にまつわる記事

【なんて日だ】坂口杏里さんの逮捕で『バイきんぐ・小峠』さんに対するコメントがネットに溢れる 「小峠どんまい 」「志村けんと小峠って仲いいの?」

産経ニュースによると昨日2017年4月18日、交際のあったホストの男性から現金約3万円を脅し取ろうとしたとして、ANRIこと坂口杏里さんが逮捕されたという。

そんな中、言動に注目が集まっているのが、同容疑者の元カレとして知られるバイきんぐ「小峠英二」さんだ。ネットを探ってみると、小峠さんを気遣う声などがネットに多数あがっているようだぞ。

続きを全部読む

【衝撃】志村けんさんがインスタに “ヤバい画像” を投稿したとネット騒然! → 不正ログインであることが判明

お笑い界のレジェンドといっても過言ではない、志村けんさんについて、ネット上がざわついている! 一体何があったのか?

騒がれている状況を確認してみると……。志村さんがインスタグラムにかなりヤバい画像を一瞬投稿してのではないか? と騒がれているのだ! その画像とは……。

続きを全部読む

【珍プレー】海外サッカーでマジで笑えない「志村うしろ!」事件が発生

自分の背後から迫る恐怖をネタにしたコントといえば、志村けんさんの「志村うしろ!」。身の危険に気づいていない志村さんに対し、客席から救いの声が飛ぶも絶対に気づかない……という鉄板ネタはあまりに有名だ。

周知の通り、これはネタだからこそ笑いに変わるのだが、海外サッカーでマジで笑えない「志村うしろ」が発生! YouTubeにアップされた動画「Campestrini se quedo dormido y le regalo el gol del triunfo a Carlos Fierro」で確認できるように、迫り来る恐怖から悲劇が生まれてしまった。

続きを全部読む

どう見ても志村けん! 二度見をしてしまうレベルで志村兄弟が激似

春は出会いと別れの季節。学校に入学式と卒業式があれば、社会に出てからも入社と退職がある。当然、誰もが通る道であり、この春に出会いもしくは別れを体験した人も多いことだろう。

そして2017年3月30日、東村山市役所では志村けんさんの兄である志村知之さんが退職し、職場に別れを告げた……のだが、その様子を写した1枚の写真がネットで話題になっている。というのも、お兄さんが弟の志村けんさんに激似らしい。

続きを全部読む

【マジかよ】カラムーチョ4種をゴチャ混ぜ『奇跡のミックス味』を一足早く食べてみた → 企画物かと思いきや最高に激ウマでビビった!

ウマくて辛くてクセになるポテトチップスといえば、コイケヤの「カラムーチョ」である。これまで様々なバリエーションが発売されてきたが、その集大成ともいえる新商品が編集部に送られてきた。それが『カラムーチョチップス 奇跡のミックス味』だ。

ミ、ミックスだと……? それだけでも興味をそそられるが、なんと同商品をプロデュースしたのは、あの志村けんさん扮する人気キャラクター「ひとみおばあちゃん」だという……マジかよ! というより、「ひとみおばあちゃん何してんの?」と様々な疑問が浮かぶが、何はともあれさっそく食べてみたのでご報告したい。

続きを全部読む

【超絶クール動画】志村けんさんが三味線でスカパラとコラボ! ガチミュージシャンっぷりを発揮するキリン氷結のCMが激渋い!!

70年代から90年代初頭にかけてブレイクしたコントグループ「ザ・ドリフターズ(以下ドリフ)」。当時、ドリフが主演した番組『8時だヨ! 全員集合』は今でも伝説として語り継がれ、『ドリフ大爆笑』は現在もたまに総集編が放送されるほどの人気だ。

そして「変なおじさん」や「バカ殿様」など、自由奔放なギャグが持ち味のコメディアン・志村けんさんもドリフの一員である。そんな彼が、三味線で東京スカパラダイスオーケストラとセッションしているキリン氷結のCMが話題になっている。三味線でスカパラの演奏と絡む志村さんの眼差しは超絶クール! 完全にミュージシャンだ!!

続きを全部読む

これマジか!? スノボで自撮りする女性のうしろにチラっと見えたモノがヤバすぎる!!

暦はすでに4月だというのに、ところによってはまだ冬のような寒さが続いている。2016年4月11日の段階で、北海道から新潟にかけて雪の降る地域もあったようだ。長野県白馬のスキー場でもまだゲレンデには雪が残っているという。

その白馬村の「Hakuba47」スキー場で撮影されたとされる動画が、世界的に注目を集めている。YouTubeに投稿された動画には、1人の女性が自撮りでスノーボードに挑んでいるのだが、その後ろを良く見てみると……。これマジかよ!? 志村うしろうしろ状態やんけ! これ本当なの!?

続きを全部読む

【動画あり】田代まさしさんが「鎖グループ」とコラボして超絶クールなラップを披露! マーシー「だいじょぶだあ」→ ネット民「大丈夫じゃない」

コメディアンの志村けんさんが、白塗りで殿さまに扮してコントをするお笑い番組「志村けんのバカ殿様」。私(中澤)は子供の頃、たまにしか放送されないこのスペシャル番組に胸をトキメカして待っていた。この番組の中で、なくてはならない存在だったのが家臣役の田代まさしさん(以下マーシー)である。

ボケ倒す志村さんと引き気味のマーシーのやり取りは軽妙で、何度もお腹を抱えて笑った。そんなマーシーが、ヒップホップグループ「鎖グループ」とコラボし、ラップしている映像が話題となっている。

続きを全部読む

中指を立てた “くたばれ” サインを見せつけられた猿が見事すぎるドロップキックで反撃!! 猿をナメたらヤバイってことがよく分かる動画が話題

人間と一番近い動物は、チンパンジーや猿といった霊長類である。日本テレビ局の『天才!志村どうぶつ園』で人気を博した天才チンパンジーのパンくんをはじめ、人間と同じような行動をとれる霊長類の例は数多く報告されている。

そんなわけで彼らのなかには、人間の気に食わないポーズも察してしまう輩もいるらしい。というのも、ある人が猿に中指を立てて “くたばれ” サインを見せたら、ドロップキックを食らってしまったというのだ。猿をナメたらヤバイってことがよく分かる動画のタイトルは「Monkey dropkicks young man after the guy flashes the finger」である。

続きを全部読む

【まんが】どうでもいいこと山の如し「第54話:恋の奥義の如し1」 by 桃吐マキル

続きを全部読む

駅員さんの「イッチョメ!」はあるのか!? 東村山駅の発車メロディ『東村山音頭』はどうなったのか実際に聞きに行ってみた

以前の記事で、西武新宿線東村山駅の発車メロディが変更されることについてお伝えした。東村山といえば、コメディアンの志村けんさんの『東村山音頭』で有名になった街である。

その東村山音頭が、2014年12月1日から同駅の発車メロディとして期間限定で流れることになった。リアル志村世代の人たちの間では、「まさか駅員さんが、イッチョメ! イッチョメ! ワーオー!!」というのではないかと期待されたのだが、はたして発車メロディはどうなったのか!? ということで早速聞きに行ってみたぞ!

続きを全部読む

【リアル志村世代感激】西武鉄道東村山駅の発車メロディが『東村山音頭』になるぞ! 駅員さんの「ワーオー!」に超絶期待

コメディアンの志村けんさんといえば、おそらく多くの人が「バカ殿様」を思い浮かべるはずである。バラエティとしてすっかり定着し、初回放送から28年も経過する長寿番組のひとつだ。しかしバカ殿様だけが志村さんではない!

オジサンは若い人たちにそう言いたいのである!! 志村さんの功績を数え上げればキリがないのだが、そのなかでも代表的なこととして、現在の東村山市を有名したことが挙げられるだろう。志村さんが『8時だョ! 全員集合』で東村山音頭を披露したことにより、全国に町の存在を知らしめたのだ。

その東村山音頭が西武鉄道東村山駅の発車メロディになるぞ! まさか1丁目か!?

続きを全部読む

マジックペンで描いたような「バカ殿まゆ毛を持つワンちゃん」がネットで大人気!そのワンちゃんが伝えたい大切なメッセージとは?

ハート型やヒゲのような変わった毛模様を持つ犬や猫が話題になることがあるが、新たにユニークな毛模様を持つワンちゃんが登場した。なんと白塗り顔に極太まゆ毛でお馴じみ、志村けんの “バカ殿まゆ毛” ソックリの毛模様を持つ犬が話題となているのだ!

誰かがマジックペンで描いたようにしか見えない立派はまゆ毛は、かなり必見に値するぞ! しかもそれだけでなく、ワンちゃんは大切なメッセージを伝える役割も担っていたのである。

続きを全部読む

お~い! 志村けんさんが求人サイトで「運転手兼付き人」を募集してるぞ~! 月給20万円以上

お笑いの世界を目指す人は、大物芸人の付き人として下積みを経験することがある。師匠(大物芸人)と生活を共にすることによって、「芸」や「お笑い」を肌で学ぶことができるだろう。

・求人サイトで運転手募集

志村けんさんもザ・ドリフターズの付き人を経験し、日本を代表するコメディアンとして活躍するようになった。その志村さんが求人サイトで人材を募集している。職種はズバリ「運転手兼付き人」だ。募集内容は次の通りである。

続きを全部読む

どんな本でも買い取ってくれるタイの古本屋に日本の本を買い取ってもらった

世界中からバックパッカーが集う場所といえば、タイの首都バンコクです。「ソンクラーン」と呼ばれる水かけ祭りのシーズンには、普段にも増して旅人たちが集まります。

バンコクの安宿が立ち並ぶカオサン通り付近には本を買ってくれるお店が存在します。どんな本でも買い取ってくれるそうです。そこで今回、日本から持ってきた本を売ってみました。そのお値段は?

続きを全部読む

【快挙】世界のテレビを変えた50作品に『加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ』が選ばれる

フランス・カンヌで2013年4月8から4日間の日程で、国際番組イベント「MIPTV」が行われます。

それに先立って、主催者が「世界のテレビを変えた50作品」を発表しました。そのうちのひとつに『加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ』(TBS)が選ばれたのです! マジかよッ!? 加トケンの笑いが世界のテレビを変えた~ッ!!

続きを全部読む

大変悲しい情報が舞い込んできた。初期ドリフターズのメンバーの小野ヤスシさんが、腎盂(う)ガンで死亡したことが明らかになった。いかりや長介さんと肩を並べていた小野さんが亡くなるなんて……。関係者の間では驚きと悲しみが広がっている。

続きを全部読む

ロックシンガー柳ジョージさんの訃報に志村けんさんが「寂しい」とコメント

日本のロックシンガー柳ジョージさん(63歳)が、2011年10月10日に腎不全で急死していたことが判明した。本人の遺志により、訃報は近親者のみに伝えられ、通夜と葬儀はすでに執り行われているという。

柳さんは、日本の音楽界に多大な影響を与え、同じくシンガーの久保田利伸さんやDJの赤坂泰彦さんは彼の大ファンであった。実はタレントの志村けんさんとは、親交を深めていた時期があった。訃報が公になった10月14日、志村さんは自身のブログで胸中を語り「寂しい、まだ若い 」と、偉大なミュージシャンの死に悔しさをにじませている。

続きを全部読む

まるで志村けんのような声を出す猫の動画が、動画共有サイトYouTubeに掲載されて注目を集めている。この猫、鳴き声が志村けんとまったく同じ声をしており、動画を見ずに音だけ流せば、多くの人たちが「あれ? 志村けんの声?」と思ってしまうはずだ。

続きを全部読む