「妊娠」にまつわる記事

【動画あり】妻へ感謝の意を込めて夫が「出産シミュレーション」を体験!! 痛みに悶え苦しむ夫に妻がバカウケして大喜び!

女性の社会進出が進み、現代では社会でも家庭においても、男女の役割が徐々に曖昧になってきている。だが、どう転がっても男性にはできないのが出産である。

“鼻からスイカを産むような苦しみ” などと出産の痛みが例えられることがあるが、やはり、その痛みは実際に経験してみないことには分からない。そこで、ある夫が妻へ感謝の意を込めて、出産シミュレーションを体験することに! 

その様子をとらえた動画「Penn Goes into Labor for Mother’s Day」で、予想以上の激しい痛みに悶え苦しむ夫を見て、妻はバカウケして大喜び!! どうやら夫は、悶絶レベルの痛みに耐えて自分の子供と産んでくれた妻に対して、尊敬の念が深まった様子だぞ!

続きを全部読む

【男の妊娠】「母の気持ち」を知るために……15キロの妊娠スーツを着用した40代男性が悪戦苦闘! “出産の痛み” を体感すべく電気ショックも!!

よく「スイカを鼻の穴から出すような感じ」と例えられるように、出産の痛さは有名。その上、妊娠の大変さは誰もが知っていることだ。しかし、全ての人間が実際に、妊娠・出産を体験するわけではない。

特に男性が、妊娠・出産することは不可能。その大変さを、ただただ想像するだけだ。しかしこの度、3人の40代男性が妊娠・出産を疑似体験することに。もちろん出産時の痛みも忠実に再現! ということでその模様をお伝えしたい。

続きを全部読む

【マーズワン】「火星人を産みます!」と公言する火星移住候補者 / “低重力・宇宙放射線” など過酷な環境で妊娠・出産・子育ては可能か?

人類火星移住計画『マーズワン』。2024年から、「地球には帰ってこない。生涯を火星で暮らす」という固い決意を胸にした、選ばれし人類が地球を旅立つ予定となっている。

しかし火星に出発する人々は、その後の人生をどう考えているのだろうか? 火星に行っても人生は続く。恋愛、結婚、子育てだってしたいだろう。ということで今回は、「私、火星で子供を産みます!」と公言している『マーズワン』候補者の女性を紹介したい。

続きを全部読む

ある女性が「妊娠を知った1時間後」に出産!! これには彼氏もビックリ仰天!

赤ちゃんを産んで育てることは大変な責任を伴うだけに、ママやパパは9カ月かけて入念に準備をするものだ。もし妊娠していることに気づかずに、全く出産の準備ができていなかったらパニックになってしまうに違いない。

そんな、信じられないような体験をしてしまった女性がいるので紹介したい。その女性は、なんと自分が妊娠していることを知った1時間後に出産したというのである!! これには、彼女の恋人もビックリ仰天してしまったという。

続きを全部読む

【感動動画】妻が夫にサプライズで妊娠報告! 一部始終を収めた動画が900万回再生突破の大ヒット!!

パートナーの女性から「赤ちゃん、出来ちゃった」と知らされる……それは多くの男性にとって、人生で最も強く心が揺さぶられる瞬間のはず。その衝撃は喜びによるものなのか、それとも「俺の人生オワタ」という気持ちによるものなのかは人によりけりだろうが、とにかく「自分の人生が今度大きく変わる予感」をまざまざと感じる一瞬であるに違いない。

現在、そんな妊娠の告白にまつわるYouTube の動画が、アップから3週間ほどで再生回数900万回オーバーという驚異的な数字を叩き出しているので紹介しよう。1人の男性が、パートナーの女性から妊娠したことをサプライズで知らされると……その男性は思わず涙を流してしまうのだ。

続きを全部読む

【海外ドラマ】『ブレイキング・バッド』“マリー” の素顔に迫る!! 本人もスプーンを持ち帰るのが趣味 / 紫は好みの色じゃない

昨年は、大人気海外ドラマ『ブレイキング・バッド』のキャラクター7人を取り上げたおかげで、自分自身でも新たな発見があり、作品について造詣を深めることができた。

そんなこんなで、今年もしつこく大好きな作品のキャラクターについて取り上げて、マニアックに攻めていきたいと思っている。そこで今回は、紫が大好きで病的な盗み癖を持つマリーを演じた、ベッツィ・ブラントにスポットライトを当ててみたい。

続きを全部読む

妊娠中に「トイレットペーパー中毒になってしまった女性」が1日に1ロール食べてしまうほどのハマりぶり!! “異食症”の可能性を指摘される

妊娠により妊婦の食べ物の嗜好が変わってしまうことは、よく知られている。大好きだった物が食べられなくなったり、大して好きでなかったものが無性に食べたくなったりするのである。

なぜ人によって食べたくなる物が異なるのかは謎だが、なかには “食品ではないモノ” を食べたくなってしまう人もいるようである。なんと妊娠したことで、トイレットペーパー中毒になってしまった女性がいるというのだ!

以前、ビニール袋中毒の男性スポンジ中毒の女性のニュースとお伝えしたが、どうやら彼らは「異食症」と呼ばれる症状を抱えているようなのだ。

続きを全部読む

母親から子宮移植を受けた娘が男児を出産! 子宮摘出や先天的に子宮がない女性の希望の光に

この世に自分を送り出して “人生” という最高のプレゼントを贈ってくれた母親は、絶対的な存在である。そんな母親から子宮移植を受けた娘が、新たな生命を生み出すという感動的なニュースが報じられた。

人生という贈り物だけでも十分すぎるぐらいなのに、自分が生まれてきた子宮から、自分の子供を産むチャンスを母親から与えられたのだ。母娘間で移植された子宮で出産が成功した初のケースだけに、大きな話題となっているので紹介したい。

続きを全部読む

【女性に朗報】FacebookとApple社が女性従業員のために「卵子凍結保存サービス」を開始することに!

以前、マイクロソフトCEOが「女性の昇給」について失言したとのニュースをお伝えしたが、その背景には、働く女性にとって壁となりがちな “出産と子育て” が立ちはだかっているのではないだろうか。

出産できるのは女性だけである。しかも妊娠・出産できる時期には限りがあるため、仕事と出産の間で選択を迫られる女性は少なくない。そんな問題解決の糸口になればと、Facebookが女性従業員のために「卵子凍結保存サービス」を無料で開始。後に続けとばかりに、Apple社も同サービスを開始すると発表し大きな話題となっている。

続きを全部読む

【悲劇】「妊娠した」と嘘をついた女性が嘘に嘘を塗り固めたらこうなった / DNA検査結果まで改ざん

男性にとって、パートナーの女性から聞かされるあるゆる言葉の中で最も衝撃が強いものといえば、文句なしに「赤ちゃん、出来たみたい」である。その言葉を聞いた途端、嬉しさのあまり涙を流す男性は少なくない。一方、全く正反対の気持ちから泣く人もいる……。とにかく、尋常ではないパンチ力(りょく)を秘めた言葉、それが「赤ちゃん、出来たみたい」である。

その言葉を、女性が自分の好きな男性を繋ぎ止めるために悪用、つまり、妊娠したと偽るのはよく聞く話だ。だがしかし……。現在海外で話題になっている女性の嘘はあまりに酷い! 嘘に嘘を上塗りして、相手の家族まで巻き込んだ悲劇を引き起こしたのだ。

続きを全部読む

海外ネット掲示板に集まった『出産時にママが叫んだコト』が爆笑モノ! 「調理器具を突っ込むな!!」「オーマイガ! 顔がないぞ!!」など

女性にとって出産は人生の一大事である。新しい命をこの世に生み出すことは、喜びだけでなく大変な苦痛も伴い、命にかかわる場合もある。男性が出産の痛みを経験したら、痛みにこらえ切れずに死んでしまうとも言われている。

そんな痛みを乗り切るために、女性たちは叫び声を上げたり時には罵声を浴びせることもあるが、一体どんなことを口走っているのだろうか!? そこで海外ネット掲示板に集まった「出産時にママが叫んだコト」が、なかなかオモシロいので紹介したい。

続きを全部読む

こうやってお腹の中で大きくなったんだよ! ママの妊娠9カ月間を6秒間にまとめた動画がとっても素敵!!

期待と不安で胸いっぱいの妊娠期間。生まれる前から、日記をつけたり、写真を撮ったりとわが子との時間を大切にしているパパママも多いのではないだろうか?

あるパパママの試みが面白く、またとても心が温まると話題になっている。それは妊娠中の記録。パパが妊娠中のママを被写体に、生まれるまでの9カ月間をつぶさに記録、そしてそれを6秒間の映像にまとめたものだ

9カ月を6秒とは、いったいどんな仕上がりなのだろうか? さっそく動画「The 9 Month Vine」で確認してみよう!

続きを全部読む

【感動動画】子どもができた事を母親に伝えたら予想以上のリアクションでビックリ! 娘さんも軽く引くレベル

家族が増えることは、何ものにも代えがたい喜びだろう。特に親にとって「子どもが親になること」、つまり自分が祖父母になり孫をもうけることは、親になることよりもさらに大きな喜びではないだろうか。

「孫ができた」と報告するその瞬間、親は安堵にも似た感動に包まれるようである。その喜びの報告をする場面の動画が、海外で話題を呼んでいる。「SURPRISE! You’re Going To Be A Grandma!」と題された動画を見ると、母親の感動が計り知れないものであることがわかるだろう。狂喜乱舞するあまり、娘さんはちょっと引いてしまっているようにも見えるのだが・・…。

続きを全部読む

12歳の少女と13歳の少年カップルが親に! 少女の父親が「誇りに思う」とコメントして大反響

日本で少子化が問題になる一方で、世界的には未成年者の出産数は毎日2万にもおよぶのだそうだ。どこの国でも未成年者の妊娠は大きな問題となっているが、なんとイギリスで12歳の少女と13歳の少年カップルが親となり、少女の父親が「娘を誇りに思う」とコメントして大反響を呼んでいるのだ。

続きを全部読む

【物議】サッカー選手の妻(元モデル)が産後の「奇跡的な体型」を公開 → なぜか炎上状態に

女性は出産前とそのあとでは、少なからず体型に変化があらわれる。「産後ダイエット」という言葉もあるくらいなので、比較的太る傾向になるようなのだが、海外サッカー選手の妻は奇跡的といえるほどスマートな体型を維持するのに成功したようだ。

彼女は画像共有サービス「instagram」に、産後4日目の自分の姿を投稿した。これがどういう訳か、不評を買って炎上する事態になってしまったのだ。一体どうして?

続きを全部読む

これからパパになることを考えている男性必見! 妊娠時に父親が肥満だと孫の代まで遺伝することが判明

妊娠中の母親の健康状態が、生まれた子どもに大きな影響を及ぼすことはよく知られている。妊婦がお酒やタバコを控えるのも、そんな理由によるところが大きい。だが一方で、父親の健康状態も無関係ではないようだ。

最新の研究によると、受胎時における父親の肥満度が、生まれてきた子どもの肥満に将来に渡って大きな影響を及ぼすことが明らかになったという。しかも、その影響は子どもだけでなく、孫にまで受け継がれるというのだ。

続きを全部読む

「赤ちゃんがお腹を蹴った!」という感動をパパも自分のお腹でリアルタイムに感じることができる装置が素敵

出産の痛みは経験しないとわからない。そこで以前ロケットニュース24では、男性が陣痛の痛みを体験する動画を紹介したが、陣痛の痛みを体験した男性がのたうちまわる様子に「母は強し」という言葉を改めて実感した人が大勢いたようだった。

だが、妊婦が経験するのは陣痛や分娩時の痛みだけではない。胎児がお腹の中で動いた時の「あっ! お腹蹴った!!」というあの感動も、身をもって体感できるのは妊婦だけ。ということで今回は、男性も自分のお腹で胎動を感じることができる装置をご紹介したい。

続きを全部読む

少年が妊娠!? 10代での望まない妊娠を注意喚起するポスターが衝撃的だと話題に

アメリカ第三の都市・シカゴで、市当局が制作したあるポスターが話題だ。10代での妊娠を注意喚起するキャンペーンの一環で作られたものなのだが、そこに描かれているのは妊娠した少年たちの姿。この衝撃的な光景は、市当局の狙い通り大反響を呼んでいるという。

続きを全部読む

【感動】ママのお腹に赤ちゃんがいると教えられた姉妹の反応が激カワイイ!

あるネットユーザーが、ママのお腹に赤ちゃんがいることを娘たちに教えた瞬間を動画におさめてネット上にアップした。母親の妊娠を告げられた時のリアクションが姉妹でまったく違い、それぞれがかわいすぎると高い評価を受けている。

ご紹介するのはYou Tubeにアップされた動画娘たちへの告白だ。第3子を切望していた夫婦が、2年以上かかって双子を授かった喜びを2人の娘と分かち合う。その時の姉妹の様子をとらえた心温まるワンシーンである。

続きを全部読む

旦那さんの「妊娠したお腹」も写した素敵すぎる夫婦写真が海外で大ヒット!

思わずニッコリしてしまうような妊娠写真が、海外で大ヒットしている。その写真には夫婦であるアーロンさんとローラさんが写っており、妻ローラさんのお腹は生まれてくる赤ちゃんで大きくなっている。

そして彼女は「ここに私たちの大切な赤ちゃんがいます!」と言うかのように、お腹を優しく抱えている。しかしよーく見てみると、ローラさんの後ろには、大きなお腹を抱えている人物がもう一人。そう、夫のアーロンさんである!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3