「地下鉄」にまつわる記事

【衝撃格闘動画】上海の地下鉄で「ドン・フライ vs 高山善廣」みたいなパンチ連打のケンカが始まる

リングではなく日常生活で突然に、見知らぬ者同士がブン殴り合いをしているケンカを見たことがあるだろうか。自分がケンカしているわけではないのだが、見ているだけでも緊張感は一気に高まる。あまり出会いたくはない場面である。

そんな緊張感高まる他人のケンカが、いきなり地下鉄の車内でおっ始まったらメチャ怖い。そう、たとえば今回ご紹介する動画「Glorious fight on Shanghai Metro Line 2」のように!

続きを全部読む

【衝撃動画】ベネズエラの地下鉄の「席取り」が激戦すぎてヤバイ

電車の「席取り」は戦(いくさ)である。まもなく開く始発列車のドアの前で並んでいる人たちの頭の中には、「どの席に腰を下ろすか」「どのように席を確保するか」という作戦が明確に描かれている。狙うは当然 “両サイド” であるが、奥側にするのか、それとも手前か……。

先頭に並んでいる人は安牌だ。2番目あたりも大丈夫。問題なのは3列目以降であろう。「はたして自分は座れるのか……」。ドアが開いたら、もう1秒の “迷い” も許されない。そんな世界が、日本における電車の席取りであるが、ベネズエラの地下鉄の席取りが激戦すぎると話題になっている。

続きを全部読む

中国の地下鉄がカオスすぎ! 生きるか死ぬかの戦場状態だと話題に

毎日の通勤・通学電車。都心部の朝のラッシュは人が多すぎて本当に辛い。しかし、日本のラッシュなんて可愛いものかも……と思ってしまう動画が話題となっている。

その動画の舞台は、世界一の人口を抱える国・中国。北京市の地下鉄の駅ではもう地面も見えないくらい人・人・人!!!! もはや地獄、もはや戦場状態なのだ!

続きを全部読む

【東京都】マジか!? 都バスと都営地下鉄の24時間運行を検討 / ネットの声「タクシー涙目」

夜の飲み会や残業のとき、常に意識してなければならないのが「終電」だ。それを逃したら金銭的に大打撃! タクシーに乗るか、それともどこかで一泊するか……の2択となる。また、終電狙いでナンパしている人もいると聞く。

そんななか……2件のビッグニュースが飛び込んできた。まずは都バスの24時間運行化だ!

続きを全部読む

【暴風雨】電車の運行状況が気になる人へ / 鉄道各社の公式Twitterアカウントまとめ

急速に発達する「猛烈低気圧」の影響で、西日本から東日本にかけた広い範囲で、暴風雨の影響が出ています。神奈川県では2013年4月6日深夜、観測史上最大の雨量を記録し避難判断水位に達しました。

また猛烈な雨量による河川の氾濫の警戒が呼びかけられています。外出を予定されていた方は、交通状況も気になるところでしょう。鉄道各社のTwitterの情報で運行状況を確認してください。

続きを全部読む

【これはひどい】地下鉄車内でビール女がタバコをスパスパ → 傘オジサンがツンツン注意 → 女ブチギレでビールぶっかけ → 車内大混乱!

公共の場ではマナーが肝心。特に、密閉空間である電車内では他人の迷惑にならないようにふるまいたい。まさに「家でやりましょう」であり、それが大人のマナーである。そんななか、韓国の地下鉄内で起きたトラブル動画が大きな話題になっている。

続きを全部読む

【知ってた?】駅で鳴ってる「ピ〜〜〜ンポ〜〜〜ン」という音には意味があった

JRや地下鉄などの駅を利用しているとき、よく耳にするのが「ピ〜ン……ポ〜ン……」という謎のチャイムだ。実にゆっくりと間を取りながら、「ピ〜ン……ポ〜ン……」と鳴っている。定期的に「ピ〜ン……ポ〜ン……」。あれは一体なんなのか。

続きを全部読む

ニューヨークでもパリでもノーパン! 世界的ビッグイベント「ノーパンツ・デー」が今年もやってきたぞーーッ!! 

みなさん、お待たせしました! 今年もついにやってきましたよ! あの「ノーパンツ・デー」が!!

えっ! ノーパンツ・デーを知らない? あの世界的ビッグイベント「ノーパンツ・デー」を知らないの? 仕方ない、それではお教えしよう! ノーパンツ・デーとは、日本語で言う「ズボン」(英語のpants=日本語のズボン)を履かずに地下鉄に乗ろうという日で、2001年ニューヨークで初めて開催された。

続きを全部読む

【韓国旅日記】韓国地下鉄では勝手に車内販売が行われている! しかも結構売れる

知っているようであまり知らない日本の隣国、韓国。観光目的で頻繁に同国に行くという男性木下さん(仮名)に、韓国の事情について寄稿頂きました。その名も「韓国旅日記」。今回は地下鉄で勝手に行われている車内販売についてです。以下は木下さんによるレポートです。

どうも木下です。皆さん、韓国の地下鉄で車内販売が行われているのをご存じですか? 車内販売と言っても、鉄道会社が公式に行っているものではありません。個人が勝手に、物を販売しているんです。

続きを全部読む

中国のニュースチャンネルが「地下鉄はゴミ箱ではありません!ゴミはゴミ箱、大便はトイレへ」と呼びかける

経済発展著しい中国。それにあわせ地下鉄の整備が進められている。オリンピックや万博など国際的なイベントの前には、1年で100以上もの駅ができるなど、そのスピードには目を見張るものがある。

その急速に増えている地下鉄で、ちょっと困ったことが起きているらしい。なんと地下鉄の車両内でゴミを散らかしたり、なんとその場で大でも小でもお構いなしに用を足してしまう乗客がいるというのだ。それも1件、2件ではないらしい。ニュースチャンネルがわざわざマナーの向上を呼びかけるほどのようである。

続きを全部読む

【決定的瞬間】地下鉄車内で撮影されたiPhone盗難の一部始終動画

財布の次、いや財布以上に落としたり盗まれたりして困るモノといえば、個人情報がギッシリ入ったスマホ、ならびに携帯電話である。もしも拾ったりしたらすぐに交番に届けよう。紛失した人は困っているはずだ。

それはさておき、ハンガリーの地下鉄車内にて、iPhone盗難の一部始終が撮影されたとして話題になっている。YouTubeにアップされている動画のタイトルは「Gipsy guy stealing iPhone on hungarian metro / subway」である。

続きを全部読む

【閲覧注意】奇行が相次ぐ韓国地下鉄に「大便女」あらわるッ! 韓国ネットユーザー「珍しくない、30人は見てきた」

ちかごろ韓国の地下鉄車内で、タバコを吸ったり酒の飲んだりするマナーの悪い乗客が取りざたされているのだが、また新たに衝撃的な行動を起こす乗客が目撃され話題を呼んでいる。とある韓国ネットユーザーがTwitterに投稿したところによると、その乗客(女性)は、なんと車内で排便を行ったというのだ。

これにはさすがの韓国人たちも驚いているようなのだが、一部では「珍しくない」と割と冷ややかな反応を示している。

続きを全部読む

世界の美しい地下鉄の駅15選 / アジアからはなんと北朝鮮が入選

鉄道は旅行者にとって単なる移動手段ではない。列車や駅を訪れること自体が旅行の楽しみでもある。

アメリカの旅行サイトが選ぶ世界の美しい地下鉄の駅15選が発表された。どれも駅構内デザインや飾られているオブジェがその国の文化を色濃く反映させている。

残念ながら日本の駅は選ばれなかったが、アジアからは台湾、シンガポールの駅が選ばれている。だが驚くべきことにその中になんと北朝鮮の駅が入選していたことがわかった。

続きを全部読む

【ノーパンツ動画】お待たせしました! 今年も世界で「ノーパンツ・デー」が開催されたもようです

お待たせしました。毎年恒例のドキドキイベント、「ノーパンツ・デー」が今年も世界各地で開催されたもようです。

YouTubeにも、その時の様子が動画としてアップされているのでチェックしてみると良いでしょう。動画のタイトルは「No Pants Subway Ride 2012」などでございます。

続きを全部読む

地下鉄の中で繰り広げられた中国人のマジ喧嘩がプロレス並と話題に / つり革式飛び蹴り炸裂しまくり

中国人はなんとも情熱的な国民性を持っている。うれしいときは大いにに笑い、気にいらないときは本気でキレる。

そんな性質のせいか他人どうしのちょっとした小競り合いなんて日常茶飯事なのだが、先日地下鉄でとんでもなく派手な喧嘩が起こり話題となっている。しかもネット上に出回った動画にはご丁寧にプロレス・格闘技風の解説入りなのである。

続きを全部読む

中国で地下鉄追突事故発生 / また信号機トラブル? 乗客「高速鉄道事故と同じだ」

中国時間9月27日15時10分、上海の地下鉄で追突事故が発生したとの発表があった。現在、乗客の救助及び、原因究明が行われているが、報道によると、上海市地下鉄で使用されている信号機のメーカーは7月に追突事故を起こした高速鉄道の路線で使われていたものと同じらしいのだ。

続きを全部読む

電車内でカードゲームをする外国人に韓国ネットユーザー激怒!

韓国のインターネット上で、複数の西洋人男女の画像が物議を醸している。その男女は、ビール片手にカードゲームを楽しんでいるのだが、遊んでいた場所ば問題となっているのだ。彼らがゲームに興じていた場所は、走行中の地下鉄車内。

この画像がコミュニティーサイトに投稿され、「マナーがなさすぎる」と批判を浴びているのだ。

続きを全部読む

米地下鉄に誰も乗っていなくて大はしゃぎ「ウオー!! 誰もいねー!」

カリフォルニア在住の男性が、ワシントンを訪れた際、たまたま誰も乗っていない地下鉄に乗車した。彼は誰もいないことに興奮し、大はしゃぎで動画を撮影。そのときの様子をYoutubeに公開したところ、ネット上で注目を集めることとなった。それもそのはず、彼のはしゃぎっぷりが尋常でないのだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3