「台湾」にまつわる記事

台湾のNo. 1駅弁レシピを発見! 家で「鉄道弁当」を作ってみたら再現度に震えた / 七堵の名物「排骨弁当」

人気の台湾グルメと言えば、有名レストランや屋台のご飯も美味しいが絶対に外せないのが「駅弁」である。「鉄道弁当」また鉄道会社名から「台鉄弁当」と呼ばれることもあり、人気の駅弁はわざわざ弁当目当てに来る観光客もいるくらいである。

さてそんななか人気No. 1の栄誉に輝いたある駅弁が、レシピを公開しているのをご存知だろうか? 見てみると、あら、家でも作れそう♪ ということで、七堵のパイコー弁当(排骨便當)を作ってみた!

続きを全部読む

【神対応】台湾天才IT大臣が日本向けに「使い捨てマスクの再利用法」を公開! 日本語による丁寧な解説が話題 / 実際に試してみた

世界が新型コロナウイルスの脅威にさらされるなか、的確な対応策を打ち出し感染制御の効果をあげている台湾。その立役者の1人として注目されているのが、台湾のデジタル担当大臣 オードリー・タン(唐鳳)氏だ。

IQ180とも言われる天才プログラマーでもあるタン氏は、マスクの在庫が一目でわかるアプリを爆速で開発、台湾のマスク不足による混乱を防いだ。さらに東京都の「新型コロナウイルス感染症対策サイト」の修正にも参加し、日本でも話題になったことは記憶に新しい。

そのタン氏が、日本に向けてある情報を発信した。日本語による「使い捨てマスクの再利用法」が公開されたのだ。その丁寧でちょっとお茶目な解説が話題を呼んでいる。

続きを全部読む

【刮目せよ】台湾野球 No.1 チアは彼女! 中信兄弟「チュンチュン」を抑えて1番人気は楽天モンキーズ「リンダ(LINDA / 琳妲)」ちゃん

台湾野球の名物のひとつチアガールによる応援パフォーマンス。独特な応援曲に、キュートなチアガールが健気なダンスの組み合わせがクセになる! アイドルのミニライブにも負けない魅力にKOされた日本人も多い。可愛すぎるチア「チュンチュン」が注目されたのも記憶に新しいだろう。

台湾野球4チーム全てに専属のチアチームがあるが、その美女軍団のなかからNo. 1チアガールが発表され話題になっている。ランキングを見ると、一世を風靡したチュンチュンちゃんは……なんと2位! チュンチュンを抑えて1位となったのは彼女。「楽天モンキーズ」のリンダさんだ!

続きを全部読む

コストコで買えるこの「台湾スイーツ」がめっちゃ台湾 / 老舗『義美(イーメイ)』のチョコロール

コストコと言えば大容量のデカ盛り食品が注目されがちだが、他では見られない輸入品が買えるのもひとつの魅力だろう。米国、欧州、韓国に台湾、もうどこでもござれだ。

さて先日、コストコのお菓子売り場を散策していると、明らかに海外の香りがする商品を発見! もっと絞れば「アジアンテイスト」。そう、台湾の国民的メーカーの商品が並んでいたのだ! これは幸せの予感しかない!

続きを全部読む

【目から手】「中華の神様」がヤヴァイ / 台湾などで信仰「甲子太歳金辨大将軍」の目から手が生えている理由

神仏は人間とは異なる次元の存在。私達はなんとなーくそんな風に思いがちなので、神仏の像に顏がたくさんあろうと多少手が多かろうと、驚くようなことではないだろう。

でもこの神様には度肝を抜かれた! 目から手。目から手がニョキッ。中華世界には思わず二度見してしまう神様が存在する。

続きを全部読む

台湾、ついに台湾そのものを擬人化 → 松島菜々子似の美女『戴怡宛ダイ・イーワン』誕生 / なぜ擬人化? NGOに就職? 開発者にインタビューしたら理由が深すぎた

台湾といえばタピオカやルーロー飯が有名だが、擬人化にかけてアジアの最先端をいっていることも忘れてはならないだろう。これまでに軍艦、都市と多くの “モノ” を擬人化、最近でも感染症の啓蒙のために病気を美少女化させた「疾病擬人化」シリーズが話題となった。

さてそんな台湾で、ついに「台湾」そのものが擬人化されたという。それもめっちゃリアルなヤツ! 実在する台湾人1万人の顏データを合成して誕生した擬人化女性の名は『戴怡宛(ダイ・イーワン)』だ。 

続きを全部読む

【朗報】ムネリン、台湾でも愛される / 川崎宗則選手「チームメイトとの仲は恋人みたいな感じ」→ 台湾ネット民「イチローはどうした(笑)」と愛あるツッコミ

日本、そしてメジャーを経て、現在、台湾プロ野球チーム「味全ドラゴンズ」に所属する川崎宗則選手(ムネリン)。同チームは、2019年にプロ野球リーグへの復帰が認められ、11月23日から復活後・初の公式戦となる「アジア・ウインターリーグ・ベースボール」に単独チームとして出場中だ。

川崎選手はすでに2試合に先発出場し、好成績を残している。そんななか気になるのがムネリンの進退だ。現在、川崎選手が球団と結んでいる契約は12月で終了するという。

続きを全部読む

全ての台湾好きに勧めたいんだけどローソン「Lチキ 台湾唐揚げ味」で『鉄道弁当』を作ったら控えめに言って最高でした!

2019年11月26日、ローソンで発売された「Lチキ 台湾唐揚げ味」! 「台湾唐揚げ」とは台湾屋台グルメ「雞排(ジーパイ)」のこと。ローソン版雞排は、本場より少々薄味であるものの ほぼ雞排で、発売以来、台湾好きの心をくすぐり続けている。

私(沢井)も再びローソン雞排を買ってしまったのだが、ふと思った。この雞排を『鉄道弁当』風にしたら美味しそうだなぁ……。そう思ったら、やるしかない! 現在不做一輩子都不會做了(今やらなきゃ、生涯やることはない!)早速、作ってみた!

続きを全部読む

【予告編で泣いた】奇跡のアニメ映画『幸福路のチー』はなぜこうも大人の胸を打つのか / ついに日本でも公開

「幸せってなぁに?」簡単なようで、これほど難しい問いもないだろう。アニメ映画『幸福路(こうふくろ)のチー』は、その問いに正面から取り組んだ映画であり、鑑賞後、私たちに何かを残してくれる作品だ。

同作は、2018年、東京アニメアワード(TAAF)に彗星のごとく現れた台湾のアニメ。TAAFでは長編コンペティション部門でグランプリを受賞した。その後も各国の映画祭で賞を獲っている。

全台湾が泣いた、いや、文化背景関係なく、世界中で涙を誘っている。なぜそんなに人々の胸を打つのか。まずは、ストーリーを見てみよう。

続きを全部読む

【ムネリン速報】台湾プロ野球「川崎宗則 応援歌」が強烈! クセが凄くて目が離せない / 川崎選手も「CDが出せる」とコメントし話題

2019年11月23日より台湾で行われている野球「2019アジアウインターベースボールリーグ」。毎年この時期に東アジア地域の野球選手が台湾に集結し、行われるリーグ戦で、日本からはNPBの選手による2チーム、社会人野球選抜の合計3チームが参加している。

さて日本チームの活躍も気になるところだが、台湾チームも見逃せない。今回より川崎宗則選手が所属する「味全ドラゴンズ」が参加。初日の試合では川崎選手もスタメン入り。そして試合ではあの台湾名物が披露されたのである!

それは美女チアリーダーによる応援合戦。ムネリンの応援歌がスゴかった。

続きを全部読む

【動画あり】EXILE AKIRAとリン・チーリンの結婚式でのキスシーンが幸せすぎる! 直視できないレベルの幸せオーラに「これが本当の愛だ!」と話題

2019年11月17日、日本は沢尻エリカ容疑者の麻薬取締法違反の逮捕で持ち切りだったが、お隣・台湾では超超超幸せなニュースでいっぱいだった。それはある有名人の結婚式、EXILE AKIRAさんと林志玲(リン・チーリン)さんの結婚式だ!

式と披露宴はチーリンさんにゆかりのある台南で行われたのだが、その動画がどこをとっても幸せに満ち溢れている。特にキスシーンは直視できないレベル! 見てるこっちがニヤけてしまうほど愛にあふれているのだ。

続きを全部読む

【台湾マスター直伝】台北2大ルーロー飯店の1つ「今大魯肉飯」が最高 & 最高

数ある台湾グルメの中でも1、2を争う知名度を誇る魯肉飯(るーろーはん)。コンビニなどで販売されることも多く、日本人の口にも馴染みやすい。台湾に出かけるとしたら「絶対に食べたいご飯」の1つではなかろうか。

つい先日のこと。私、P.K.サンジュンは人生初の台湾旅行に出かけてきた。3泊4日の道中、結局1度しか魯肉飯を食べていないが後悔はしていない。なぜなら「ここよりウマい魯肉飯はないだろうな」と確信するほど『今大魯肉飯』が最高だったからだ。

続きを全部読む

この台湾野球のチアガールから目が離せないィィッ! 中信兄弟「チュンチュン(峮峮)」が反則レベルの可愛さ / 見れば100人中3億人は納得する魅力

アジアで野球が盛んなのは? もちろん日本、韓国、そして忘れちゃいけない台湾! 一時人気が低迷していた台湾プロ野球も復活の兆しが見えてきたと言われている。2019年にはリーグのチーム数も増え、新球団にムネリンこと川崎宗則選手が合流して話題にもなった。

さて、そんな台湾野球を陰に陽なたに支えているのが、啦啦隊(ララドゥイ)と呼ばれるチアチームだ! スタンドで応援ダンスを踊る姿はマジ天使。なかでも最も注目されているひとりが……この人だ!

続きを全部読む

【断言】2020年1月11日の連休 台湾へのフライトは激混みだから要注意! 現地交通も鬼混雑 → その理由に驚き / 日本では考えられない

気がつけば11月。ハロウィンが終わって年末が急に目の前に! 年末年始の予定をそろそろ決めようという人も多いだろう。

もし、あなたが1月11日頃に台湾へ行くつもりなら、ちょっと注意した方がいいかもしれない。1月11日前後は台湾と日本を結ぶフライト、そして現地でも交通の混雑が予想されるからだ! その理由を知ったら驚くだろう。日本ではまず起こりえないことなのである。

続きを全部読む

【ポケモンGO】台湾「新北サファリゾーン」の旅費を全公開! だいたい〇万円あれば大丈夫!!

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 早くもミネズミとヨーテリーでお腹いっぱいになってないかな? まあ2つとも色違いが実装されてるからタップはするけど、正直もうテンションは上がりづらくなっちゃってるよね。早くイッシュ地方の追加が来て欲しいよ!

それはさておき、お兄さんは先日開催された『新北サファリゾーン』に参加するため、台北まで足を運んできた。今回は同イベントにかかった旅費を全公開! 特に「来年こそは行きたい……」と考えているトレーナーはぜひ参考にしてくれよな!!

続きを全部読む

【台湾グルメ】台北の「阿城鵝肉」で食べたガチョウがどれだけ最高だったか全力でプレゼンする

ハッキリ言って台湾をナメていました。事前にリサーチしたところによると「台湾料理は基本的に甘いんだよね~」とか「意外と薄いというかパンチに欠けるんだよね~」なんて聞いていましたが、とんでもない。断言します、台湾料理は爆ウマですLOVE 台湾

つい先日のこと。私、P.K.サンジュンは人生初の台湾旅行に出かけてきたのですが、食べる料理の全てが感動するほど激ウマ。中でも心の底から感動したのが「ガチョウ」でした。高速で走るダチョウじゃありません、肝臓がフォアグラになったりする「ガチョウ」の方です。

続きを全部読む

【炎上】中国語を操るキズナアイ “4号” が「台湾は中国領」の表記で炎上 / なぜか中国ネットでも失望の声 → その理由

「世界初のバーチャルYouTuber」こと「キズナアイ」。可愛らしい風貌に加え、ちょっとポンコツなところがキュートでたまらない! 毎日のように更新される動画で人気を博し、世界有数のVtuberに成長していった。

2019年夏、そのキズナアイが4人に“分人”し、さらにうち1人が中国語を操るという展開に賛否の声が上がったことは記憶に新しい。ファンの心のざわつきがスッキリしないうちにまたカノジョが物議を醸している。とある動画が炎上してしまったのだ。

続きを全部読む

【ポケモンGO】台湾「新北サファリゾーン」はこんなイベントだった / 良かったところと悪かったところ

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 色違いギラティナは捕れたかな? お兄さんはまだ捕れていなくて、そろそろ焦ってきたところだよ。当初は「1匹捕れたら終了だな」なんて思ってたんだけど、こうなったら全力でやるしかないよね!

それはさておき、お兄さんは2019年10月3日から台湾で開催された『新北サファリゾーン』に参加してきた。今回は新北サファリゾーンを振り返りつつ、グローバルイベントの楽しさや難しさをお伝えしよう。

続きを全部読む

【ポケモンGO】台湾「新北サファリゾーン」開幕! 現場はこんな感じで盛り上がっております!!

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 色違いザングースは捕れたかな? お兄さんはザングース600匹捕まえたけど、結局色違いは0匹でフィニッシュさ。どうやらお兄さんの活動エリアでは色違いザングースが実装されていなかったみたいだね!! シクシク。

それはさておき、本日2019年10月3日、台湾で『新北サファリゾーン』が開始となった。お兄さんも現場までやって来てるんだけど、それはそれは大盛り上がり! さっそく現地からレポートいたします!!

続きを全部読む

【ポケモンGO】近日中に「色違いナゾノクサ」が登場する可能性大! ただし過去最高レベルの苦行の予感…

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 色違いハブネークは捕れたかな? お兄さんはこれまで30匹くらい捕まえたけど、もちろん色違いはゼロさ。でもいいんだ。来年アメリカのイベントに出かけてそこで交換してもらうんだから!! というか、それしかない!

それはさておき、今回もみんな大好き “色違いポケモン” に関する情報をお届けしよう。おそらく近日中に「色違いナゾノクサ」がポケモンGOの世界に登場するハズだ。ただし今回は過去最高レベルの苦行と予測されるから、みんな覚悟を決めておいた方がイイ……。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 21