「侍」にまつわる記事

マサイ族の戦士は「武器なし」では移動しない。たとえ車移動の時でもだ / マサイ通信:第180回

スパ! 日本も昔はサムライがいて、刀を持っていたと聞いている。そして今の日本には銃刀法違反って法律があってサムライたちも武器は持てないみたいだけども、オレたちマサイ族の戦士には関係ない。なぜならオレたちは戦士だからだ。

戦士たるもの、武器は必須。いつだって武器を持っている。いつぞやか「武器特集」みたいな記事も発表したけど、なにもマサイの村や、その周辺にいるときだけ武器を持っているわけではない。いつでもだ。いつでも。町に行くときもだ。

続きを全部読む

海外ネットユーザーが日本の “ゴミ拾い侍” を絶賛 「彼らのモチベーションと勤勉さに拍手を送りたい」など / 着物を着てゴミ拾いをする『時代組婆娑羅』を知ってる?

読者の皆様のなかには、街でゴミのポイ捨てなどしている人はいないだろう。だが残念なことに、心ない人々が飲み終わった缶などを放置したりタバコの吸い殻を捨てたりしているため、ゴミ一つない環境を作り上げるのは難しかったりする。

そこで登場したのが、着物を着てゴミ拾いをする『時代組婆沙羅(ゴミ拾い侍)』である。鮮やかな手さばきでゴミを拾う姿がカッチョいい彼らが、海外で話題になっているというので紹介したいと思う。

続きを全部読む

【武士道】マサイの戦士が考える「男らしさ」と戦士らしく生きるための5カ条 / マサイ通信:160回

スパ! マサイ族の戦士・ルカだ。ところで、日本には「武士道」ってのがあるらしいな。生き方というか、考え方というか、そんなもんだとゴー(羽鳥)に教わった。そして「マサイの戦士にも武士道……いや、戦士道はあるのか?」と聞いてきた。

あるよ。もちろん「マサイ戦士道」なんて言葉はないけれど、マサイの戦士はこうあるべき……ってのは、マサイの戦士ならびに男たち、みんな心に持っている。簡単に教えよう。5つあるから、「マサイの戦士であるための5カ条」としてみるぞ。

続きを全部読む

讃岐でも博多でもない! うどん界に新風を吹き込む『侍.うどん』は唯一無二の贅沢な一杯を食べられる激レア店 / 福岡県博多区

ここのところ、暖かくなってきたと思いきや、まだまだ朝や晩の冷え込みは厳しい。体調管理が難しいため、寒暖差に翻弄されている人も多いのではないだろうか。かく言う筆者(私)もその1人。不調と好調を行ったり来たりしている。

まずは体を冷やさないように心がけたいところだが、その資本は食べ物から。そうだ、温かいうどんでも食べに行こう。ということで、パワーがつきそうなうどんを探したところ……あった、あった、ありました! しかも、美味しそうなところが!!

続きを全部読む

提供:運動通信社

【マジかよ動画】日本を代表するサッカー選手が武術の達人に!? 披露する演武がガチでヤバイ

コスプレを趣味にしている人も多い今日このごろ、自分と違うものに “なりきる” というのも珍しいことではない。非日常感を味わえる手段のひとつだし、実際にやってみるとなかなか楽しいのだ。

しかし、なりきり具合が完璧すぎると……混乱して驚愕することが判明。6月5日より、『スポーツブル(SPORTS BULL)』でウェブ動画「ニッポン、出陣。」編が公開されているのだが、これはサッカー選手が武術家になりきっているのか、それとも武術家がサッカー選手になりきっているのか!?

続きを全部読む

【動画あり】CGじゃないの!? 日清カップヌードル新CM「7 SAMURAI 篇」がカッコ良すぎる!!

1971年に日本で発売されてから約45年が経ち、今や海外でもすっかりお馴染みとなったインスタント食品が「日清カップヌードル」である。

2016年11月15日、そんなカップヌードルの魅力を世界各国に伝えるべく、甲冑を身につけた7人のサムライがエクストリームスポーツで驚愕の技を披露するという、見どころ満載の動画がYouTube上に公開されて話題となっている。実は先ほど本サイトで取り上げた「サッカー日本代表戦の中継で流れたCM」の1つでもあるのだが、あまりにもカッコ良すぎるので改めてご紹介したい。

続きを全部読む

【歴女・刀剣女子注目】東京・新宿歌舞伎町のど真ん中に突如出現した「侍ミュージアム」がかなり興味深い件

今さらいうまでもないことだけど、外国人観光客が多い。特に新宿・歌舞伎町は観光地として認識されているようで、昼夜を問わずに外国人だらけ。その割には、そんな観光客向けの施設が少なかったりする。いかがわしい看板を見るだけで、そんなに楽しめないんじゃないの? と思ったら、ちょうどいい施設がコッソリとできていた!

その施設とは、「侍ミュージアム」である。2015年9月頃に開館したらしいけど、全然知られていない様子。実際に中に入ってみると、外国人だけでなく日本人でも楽しめるミュージアムと判明した! これはなかなか商売上手だ。

続きを全部読む

【オススメ】外国人観光客に人気の変身撮影スタジオで「侍」に挑戦! 想像以上にカッコ良く撮れて自分でもビビった!!

佐藤です。近年外国人観光客が増えている。思わぬところが観光名所になっているらしいのだが、そこで外国人たちはどんな風に日本を楽しんでいるのだろうか? ちょっと気になったので、東京・浅草に向かった。

・外国人に人気の変身撮影にチャレンジ

浅草といえば、浅草寺や雷門をはじめ見どころいっぱいだ。なかでも絶大な人気を誇るのが、変身撮影なのだとか。花魁や芸者、忍者、侍に扮して撮影を行うことができるという。そこで私も撮影してもらったところ、これは日本人も撮ってもらった方がいいと確信した! なぜなら、来年の年賀状にもってこいだからだ!!

続きを全部読む

【エナジー速報】ついに最強レベルの日本産エナジードリンクが登場! 成分もデザインもカッコよすぎる『SAMURIDE(侍道)』に魂が揺れた!!

エンナァジイイイィィィッッ!! みんな元気か? エナってるか? 俺の名前はエナジーマン。エナジードリンク(栄養ドリンク)をこよなく愛する、1日1エナ当たり前、最近はアルギニンのサプリまで摂取し始めたエナジードリンク評論家だ!

ところでっ! ……久々にグッとくるエナジードリンクに出会っちまった! 久々にキタ! 魂が揺れた! 海外エナジードリンク軍団に制圧された日本エナジー界に舞い降りたラストサムライ、それが……ハウスの『SAMURIDE(侍道)』だ!!

続きを全部読む

【まんが】ベトナムのゴキブリは超戦闘的の巻

あなたはゴキブリが好きだろうか? おそらく嫌いなはずである。見た目も動きも何もかも、すべてがキモチワルイ存在、それがゴキブリ。だけどアイツらときたら、ふと油断した時に「デデーン!」とド派手に登場するのである。

暑くてジメジメした場所なんて最悪だ。そこはヤツらの天国である。たとえばベトナム南部にある大都市「ホーチミン・シティ」にある安宿なんて、ヤツらにとっては天国だ。そう、今回ご紹介するマンガのように……。

続きを全部読む

【コラム】ハゲることを恐れて生きるよりも「さあ、どんどんハゲてくれ! むしろハゲたい!!」とハゲの神を挑発しながら生きるとハゲにくい説

この世に生きる多くのフサフサ頭の男性が恐れていること……それは「ハゲ」だ。男に生まれてきた以上、いつかはハゲることだろう。だが、“その時” はいつなのか。自分が「ハゲ」にカテゴライズされる運命の分かれ道は、一体全体いつなのか!?

すでにハゲている人は、そんな恐れは抱かない。ある意味、最強。揺るぎない精神。まさに日本のサムライだ。しかし、「まもなくハゲるかも」と思っている若ハゲ予備軍の人ならば、今回ご紹介する “ハゲにまつわる新説” に耳を傾けていただきたい。

続きを全部読む

【タイ語学習3コマ劇場】『サワディーカップアングラ君の初級タイ語講座』第9回:ギャグの後にはタイ語で「なーんちゃって!」だ / マミヤ狂四郎先生

タイ好き必見! バンコク通も必見! タイ語を覚えたい人ならなおさら必見なのが「サワディーカップアングラ君の初級タイ語講座」です。なにせ漫画を読んでいるだけで自然とタイ語が覚えられるというのだからオドロキ桃の木マイペンライ!

続きを全部読む

動画シリーズ「2分でわかる世界各国」が勝手なイメージすぎてていてヤバイ

どこの国にも勝手なイメージというものはある。たとえばタイならば、みんな微笑んでいて象がいてムエタイやってて食べ物は辛くて気温は暑い……といった具合。だが、実際にその地に足を運んでみると、「それだけではなかった」と思い知らされるのだ。

今回ご紹介したいのは、そんな勝手なイメージをそのままミックスさせた動画お国紹介シリーズ「The World in 2 Minutes」である。あえて意訳をするならば、「2分でわかる世界各国」といったところか。もちろん日本版もアップされており、動画のタイトルは「The World in 2 Minutes: Japan」だ。

続きを全部読む

【拙者】窪塚洋介さんが離婚していた! 『拙者、サル6/12付けで「離婚」致しました。』

窪塚洋介さんといえば、俳優でもあり歌手でもあり、「卍LINE(マンジライン)」なる名前でレゲエDJとしても活躍中の一児の父である。2003年に一般女性と電撃結婚した際には、自身のサイトで結婚報告をしていたが、離婚の報告もネットであった。

窪塚さんは2012年7月12日、自身のサイトの日記にて、「[[御報告]]」というタイトルと共に、一カ月前に離婚していたことを告白。以下はその内容を引用抜粋したものである。

続きを全部読む

日本人ならこのゲームコントローラーを使うべきだ!

世の中にはさまざまなゲームコントローラーが存在するのだが、これぞ日本人のためというコントローラーが存在した。そのコントローラーとは、「侍」をモチーフにしたものである。これこそ、日本人ゲーマーが使うべきものだ!

このコントローラーは、細部までこだわった作りをしている。まずセンターには侍の顔面を配しており、厳しい顔がゲーマーを睨んでいる。この視線に耐えながらゲームをするのだ。

続きを全部読む

ベトナムの栄養ドリンク『サムライ』のデザインがカッコ良すぎた件

みんな元気か!? エナジー注入してるかっ!? 俺の名前はエナジードリンクマニアのH。世界各国の栄養ドリンクを飲んできたエナジフル男、通称「エナジーマン」だ。

今日紹介するのは、デザインがカッコ良すぎなベトナムの栄養ドリンク、その名も『サムライ』だ!

続きを全部読む

梅雨が楽しくなるユニーク傘 / 刀からライフルまで

5月の終わりに全国各地で梅雨入りが宣言された。雨降りの日が続くと外出も億劫になって、家にこもりがちになるというもの。

そこで、梅雨の憂鬱な気分を吹き飛ばしてくれるようなユニークな傘をご紹介しよう。海外でも注目を集める傘の数々をご覧あれ!

続きを全部読む