「丸亀製麺」にまつわる記事

【丸亀製麺系列】「肉のヤマキ商店」で『鉄鍋すき焼き』をひと口食って、近所に店舗がないのか即ググったね / チェーン店の1人鍋ぜんぶ食う:第13回

自分の家の近所に店舗がないか即ググったけど、よく分からなかったね。なぜかと言うと、公式のホームページが見つからなかったからね。だから食べ終わった後に電話したね。「肉のヤマキ商店」を運営しているトリドールホールディングスにね。

そしたら、対応してくれた人は「ホームページはまだ出来てないんです」と言うてはったね(2019年1月8日時点)。だから、家の近くに「肉のヤマキ商店」があるかどうかを探そうと思ったら、Googleマップとかに店名を入れて探すしかなさそうやね。

続きを全部読む

【あったらラッキー】丸亀製麺は「メンチカツ」も激ウマ

みんな大好き丸亀製麺。その人気は国内にとどまらず、タイの丸亀製麺も長蛇の列ができている……と、旅行帰りの友人が言っていた。事の真偽はさておき、丸亀製麺が激ウマで、世界に通用するポテンシャルを秘めていることだけは間違いない。だがしかし……。

実は丸亀製麺は『メンチカツ』もバリウマだと知る人は少ないハズ。それもそう「うどん屋では天ぷらがメイン」と考える人も多く、メンチカツがあっても視界にすら入らないこともあるのだろう。ただ……丸亀のメンチカツはマジでウマいんだ。

続きを全部読む

【2019年福袋特集】今年も超おトク!『丸亀製麺』の福袋(2000円)の中身がこちら / 万能なお食事券&調味料が相変わらずナイス!!

正月のUターンラッシュも始まって、いよいよ終盤に差し掛かってきたロケットニュース24の福袋特集。そんな中、ご紹介するのは人気のうどんチェーン『丸亀製麺』の福袋(税込2000円)だ。

昨年は福袋の価格以上のお食事券のほか、調味料なども入っていたようだが、今年はどんな内容になっているのだろうか? 中身は次の通りである!

続きを全部読む

丸亀製麺の新商品「満福かに玉あんかけ」を食べてみた → カニの “主役感” がハンパない! うどんが脇役になってしまうレベル

みんな大好き丸亀製麺。丸亀に何をしに行くのかっていうと、そりゃうどんを食べに行くに決まってるよな。うどんが目当てであり、主役だ。しかし、今回ばかりはうどんも脇役に回らざるを得ないのではないか。

本日2018年12月18日に発売となった新メニュー「満福かに玉あんかけ」。紅ズワイガニの身、そしてカニ味噌まで使ったというまさにカニ尽くしな一品である。この商品の主役は、うどんではなく完全にカニ! カニ、カニ、カニィィィィイイイ!! なのだ。

続きを全部読む

丸亀製麺で「天つゆ」がもらえるって知ってた? しかも無料! 通はノーうどんで「天ぷら定食」を楽しむ

自分の中では「当たり前」と思っていたことでも、人によっては「なにそれ!?」となることがある……。つい先日、同僚2人と一緒に、職場近くの丸亀製麺に行った時のことだ。私は、いつものように、ぶっかけうどんを注文。そして──

「あと、天つゆください」

と、これまたいつものように店員さんに注文。その間、私は真剣な面持ちで天ぷらを選ぶ……のが常なのであるが、私の後ろに並んでいた部下2人は興奮した表情で、「天つゆって、なんですかそれ!」と私に問うてきたのである。

続きを全部読む

トリドール(丸亀製麺)がコッペパンの専門店を東京・綾瀬にオープン! これはコッペパンのサブウェイや~!!

「コッペパン」と言ったら、私(佐藤)の子どもの頃は、それほど有難い代物ではなかった。給食で出てくると結構ガッカリ。仕方がないので、牛乳で胃に流しこむのが常であったが、近頃は専門店が出来るほどの人気ぶり。あのコメダ珈琲も専門店「やわらか白コッペ」をオープンするくらいだから、コッペパンの時代が来ていると言って良いだろう。

そんななか、うどんチェーン・丸亀製麺を運営するトリドールが、満を持してコッペパン専門店をオープンしたぞ~! その名も「焼きたてコッペ製パン」。2018年11月21日に東京・綾瀬で開店した同店は、なかなか人気があるらしい。実際に利用してみると、これはまるでコッペパンのサブウェイや~!

続きを全部読む

【朗報】ついに丸亀製麺で「学割」がスタート! うどん全品が麺2倍まで無料で増量できるぞー!! 本日11月22日から

日本が誇るうどんチェーンの王者・丸亀製麺。あのレベルのうどんを気軽に食べられるのは実にありがたい。それでいて値段も安いってんだから、いつも混雑しているのも納得というものである。

さて、そんな丸亀製麺が本日2018年11月22日から、期間限定で学割を実施するらしいぞ! まだ安くすんのかよ!! なんでも学生さんは15時以降に店舗に行くと、うどんの麺の量が2倍まで増量無料になるそうだ。スゲェェェェェエエエ!

続きを全部読む

【サヨナラHR】丸亀の新作『牡蠣づくし玉子あんかけ』を食べてみた →「意外と普通かな?」と思いきや……!

今や日本を代表するうどんチェーン店となった丸亀製麺。はなまるうどんも悪くはないが、総合力では丸亀製麺に軍配が上がる……と個人的には思う。特に季節のメニューは鉄板で、過去にご紹介した「あさりうどん」も「うま辛坦々うどん」も間違いのないウマさであった。

その丸亀製麺が本日2018年11月13日から販売する新メニューが『牡蠣づくし玉子あんかけ』である。丸亀で……牡蠣……! 「こりゃ爆ウマ確定だろ!!」……と思いきや、意外と味は普通であった。だがしかし、さすが丸亀製麺……土壇場で逆転サヨナラHRを見せてくれたのだ。

続きを全部読む

【意味不明】丸亀製麺で「かけうどん(並)」を1杯注文すると、なぜかその場でもう1杯無料になるらしい / 本日11月5日18時から

おいしい讃岐うどんを手頃な値段で楽しめる「丸亀製麺」。お世話になっている人は多いはずだ。その丸亀製麺が、本日2018年11月5日からちょっと意味の分からないお得なキャンペーンを開始しようとしているのでぜひお伝えしたい。

いいか、よく聞いてくれ。丸亀製麺に行って『かけうどん』の並を1杯頼むと、なぜかその場で『かけうどん』の並がもう1杯無料でもらえる。何を言っているのか分からないと思うが、私(あひるねこ)にもよく分からなかった。これは一体何のつもりなのか?

続きを全部読む

【え?】絶望的なまでに汗っかきの上司に丸亀製麺『うま辛辛辛辛辛担々うどん』を食べさせたらマジで予想外の結果になった

すでにご存じかもしれないが、丸亀製麺が頭のおかしいキャンペーンを本日2018年10月23日から開始している。内容は新商品『うま辛担々うどん』を “辛さマシマシ” にできるというもので、驚くことに最大100辛までアップデート可能だそうだ。よし、何言ってんだお前。

10辛でもキツそうなのに、100辛にするヤツなんているわけ……いや、いるではないか。絶望的な汗っかきでお馴染み・GO羽鳥。そう、我が上司である。前回『ペヤング激辛やきそばEND』を食べて見事 ENDした羽鳥に、100辛を食べさせたら一体どうなるのか……? 我々の新たな挑戦が始まった!

続きを全部読む

【丸亀製麺】明日23日から発売! 超激辛『うま辛担々うどん(100辛)』のチケットを入手しようとしたら「注意事項」にビビった

結論──。その注意事項には、以下のような文言が記されていた。「体調が悪い方、辛いものが苦手な方、小さなお子様はご遠慮ください。途中で気分が悪くなった場合には、ただちに食べるのをおやめください。お召し上がりはお客様ご自身で判断していただき、そのあとの体調不良に関する責任は一切負いません

これは何かというと、丸亀製麺の『うま辛担々うどん』を100辛もしくは50辛で食べる人が同意しなければいけない注意事項の一部。つまり、「体調不良に関する責任を(丸亀製麺は)一切負いません」ということに同意した人だけ味わえる超絶激辛うどんが、全国の丸亀製麺で食べられるようになるのだが……食う前からえらいビビらせてくるやないか! ナメんな、コラ!!

続きを全部読む

【待ってた】はなまるうどん独り勝ちの上野に「丸亀製麺」がオープン! 仁義なきうどん戦争の幕開けか!?

上野に黒船が襲来した──。2018年9月、ついに……ついにあの『丸亀製麺』が上野に待望の初上陸を果たしたのだ。上野・御徒町・秋葉原エリアと言えば、これまで「はなまるうどん」が牛耳っていた “丸亀不毛の地” である。これは「仁義なきうどん戦争」の幕開けか……?

続きを全部読む

【今週末】8月25日と26日だけは「丸亀製麺でぶっかけうどんを食べてはいけない」たった1つの理由

この際、言い切ってしまってもいいだろう。日本の「キング・オブ・うどんチェーン店」は丸亀製麺であると。全てのメニューが激ウマで、青ネギも天かすも取り放題。しかも超優良アプリでクーポンまで使えるとくれば死角がないではないか。きっとしばらくは丸亀製麺の快進撃は止まらないだろう。だがしかし……。

2018年8月25日と26日だけは丸亀製麺で「ぶっかけうどん」を食べてはならない。丸亀に足を運ぶのはいい。だが絶対に、ぶっかけうどんだけは食べてはいけないのだ。それにはたった1つの明確な理由が存在する──。

続きを全部読む

丸亀製麺の半額セールキター!『ぶっかけうどん(冷)』が140円に!! しかも先着限定で50円引きクーポンが5枚もらえる鬼キャンペーン

みんな! 半額は好きか!? 私(中澤)は大好きだ! 「半額セール」と聞くだけで胸は高鳴り、血潮湧き踊る!! ヒィィィハァァァアアア!!

そんな私を含む「半額好き」に朗報をお伝えしたい。俺たちの「丸亀製麺」が2018年7月2日からの3日間、半額セールを実施するぞ! 『ぶっかけうどん』が140円!! 繰り返す! ぶっかけうどん(冷)並盛140円ーーーーー!!

続きを全部読む

【丸亀速報】あさりうどん復活! あさりうどん復活! あさりうどん大復活ッッッ!!

やあ、全国3000万人の丸亀製麺大好きっ子諸君……待たせたな! 本日2018年3月13日から丸亀製麺史上最ッ高にウマい「あさりうどん」が復活してるぞォォォオオオオ!! キタキタキタ、春がキタァァァァァアアアアアアッッッ!!

「待ってた!」という人も「食べたことがない」という人も四の五を言わず、今すぐ丸亀製麺にダッシュすべし! とにかくメチャンコおいしいんだから!!

続きを全部読む

【朗報】丸亀製麺の「鴨ねぎうどん」が発売から1週間でまさかの半額に! 2月7日から9日の3日間限定で出血大サービスをやるぞ〜!!

2018年1月30日から全国の丸亀製麺(一部店舗を除く)で発売されている『鴨ねぎうどん』。鴨肉と焼きねぎ、さらには専用の特性だしを使った “完全無欠のウマさを誇るうどん” であることは、以前の記事でお伝えした。

発売から日が浅いのでまだ食べていない人もいるだろうが、なんとその『鴨ねぎうどん』が半額になるキャンペーンが全国で始まるぞ! 同キャンペーンが実施されるのは、2018年2月7日からの3日間。ここで食べなきゃいつ食べる!

続きを全部読む

【本日1/30から】丸亀製麺の新商品「鴨ねぎうどん」が完全無欠の神ウマさ! すべての鴨に生まれてきてくれたことを感謝したくなるレベル

「いやぁ昨日も寒かったですが、今日も冷えますね~。こんな日はうどんでも食べて温まりたいものです。どこかにいいお店を知りませんかな?」的なことを聞かれたら、すかさず丸亀製麺と答えておけ。理由はこれから書く。

本日2018年1月30日、全国の丸亀製麺(一部店舗を除く)にて新商品「鴨ねぎうどん」が発売となった。その名の通り、鴨肉と焼きねぎが乗った贅沢なうどんだ。この時点でかなりありがてえ商品であることがお分かりいただけると思うが、実際に食べてみるとさらにありがたかったため、これは全国民必食である。

続きを全部読む

【2018年福袋特集】人気だった『丸亀製麺』の福袋(2000円)の中身を大公開! 全国共通&「釜揚げうどんの日」にも使えるお食事券がアツいぜ!!

何年も福袋を買い続けていると、完売の瞬間を目の当たりにすることがある。昨年、筆者も『丸亀製麺』の福袋が完売する現場に居合わせた。「完売で〜す」。そう叫ぶお店の人の表情は輝いていた。

ああ、『丸亀製麺』の福袋は人気なんだなあ。何とか購入できた筆者は、2018年のものも買い逃さないようにしないとなあ……と胸に誓った。あれから1年。今年もゲットしたぜ、『丸亀製麺』の福袋(2000円)! 中身は以下で公開だ!!

続きを全部読む

【朗報】丸亀製麺の「ごろごろ野菜の揚げだしうどん」が3日間限定で半額キターーーッ! 通常620円が310円に!! 本日18時スタート

1番好きな言葉は何? と聞かれたら、すかさず「半額です」と答える自信がある私、あひるねこ。そんな私にナイスな朗報が舞い込んできた。おれたちの讃岐うどんチェーン丸亀製麺が、本日2017年11月7日から3日間限定で半額セールを実施するというのだ! やったーーーッ!!

対象となるのは、季節限定商品『ごろごろ野菜の揚げだしうどん』である。期間中は、通常620円の並盛りが310円、720円の大盛りは360円で食べられてしまうぞ! マジかよ、吉牛より安いじゃないか。こりゃあ見逃せないぜェェェェエエ!!

続きを全部読む

丸亀製麺の安定感は吉田沙保里レベル! 新作「旨辛肉つけうどん」も堂々のウマさ

我々の生活に「丸亀製麺」が欠かせなくなったのはいつからだろうか? セルフうどんチェーン店で最初に名を馳せたのは「はなまるうどん」であったが、ぶっちゃけ現在では丸亀の方が勢いがある……というかウマいし、勝手に足が向いてしまう。

その安定感はモスバーガー級と言っても過言ではなく、スポーツ選手で例えるならばレスリング女子日本代表・吉田沙保里さんレベルくらいあるハズだ。そんな丸亀製麺の新作『旨辛肉つけうどん』も当然の如くウマかった……。もう、余裕で普通にあたり前にウマいのである。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3