「ロボット」にまつわる記事

提供:タカラトミー

【パパにお願い】クリスマスプレゼントに何が欲しいかってぇ~!? そんなの「バトロボーグ4G」に決まってんだろっ!!

もうすぐ、クリスマス。目に入れても痛くないかわいい我が子へのクリスマスプレゼント、何にしようかなぁ~っと悩んでいるパパ&ママも多いことだろう。何をあげれば喜ぶのか、さっぱり分からん。あぁ、さっぱり、さっぱり。

てやんでぇ~、コンチキショー! 子どもたちがクリスマスプレゼントに欲しがるものといえば、タカラトミーの「バトロボーグ4G」に決まってんだろっ! なにぃ~!? 知らなかったって? 知らなかったじゃあ、すまされないってんだ!

続きを全部読む

提供:ワーナー・ホーム・ビデオ

【絶対買え】ブルーレイ『パシフィック・リム』を買ったら絶対に「日本語」をチェックせよ!!

パシフィィィィィーーーック! リム! 日本語にすると「環太平洋」。意外とフツーやな!! って思ったかもしれないが、物語のスケールのデカさは環太平洋クラス以上だ。そんな『パシフィック・リム』のブルーレイ&DVDがついにリリースされるぞ!

・どう考えてもおかしい日本語

もちろん買うよな? 買ってアレをじっくり調べるつもりだろう? アレを何度も何度もリピート再生してじっくり観るんだろう? アレといえば「どう考えてもおかしい日本語」だ。それしかない。この映画の99パーセントは変な日本語でできている。もちろん嘘だ。

・作中に登場した変な日本語を紹介する!!

しかし『パシフィック・リム』の日本語が変だと言われているのは確かであり事実! 今回は作中に登場した変な日本語をいくつかご紹介しようと思う。一部を伏字にしてある日本語もあるので、自分でブルーレイとかDVDで探してどんな日本語なのかチェックしてみよう!!

続きを全部読む

【動画あり】あの漫画家がデザインした「CGによる合体ロボットのテレビCM」はこうやって作られた! ラフ画やデザイン案も初公開!!

たった数十秒のテレビCMの裏側には、その数百倍の時間をかけた様々なドラマがあるものだ。たとえば、なんてことはない「CGによる合体ロボットのテレビCM」でも、映像が完成するまでには想像を絶する苦労と “やりとり” がされているのである。

ということで今回ご紹介したいのは、2001年ごろに衛星放送の「スカパー!」で放送されていたテレビCM。画面いっぱいに暴れまわるのは、CG による合体ロボット。実はこのロボットをデザインしたのは……まさかまさかの、あのプロ漫画家である!!

続きを全部読む

ロボットに支配される日も近い!? 不気味な軍用ロボット『WildCat』の全力疾走に恐怖

これからご覧いただくのは、『Boston Dynamics』社が軍用ロボットとして開発した、その名も『WildCat(山猫)』なるロボットです。

この名前から察するに、猫に似たかたちをしているのかな? そう考えるのが普通ですよね。でもね、これからあなたが目にするそれは、そんな予想を大きく覆すビジュアルをしているの。さあ、みなさん心の準備はよいですか?

動画サイトYouTubeに投稿されていたのは、『WildCat』の衝撃的すぎる姿、そして動き! 

続きを全部読む

【衝撃動画】米オーディション番組で日本人パフォーマーが魅せた「マトリックススタイル」の武術ダンスがマジでハンパないと世界中で話題

無名のパフォーマーが突如として大スターになる番組といえば、アメリカで放送されているオーディション番組『America’s Got Talent』が有名だ。むろん、注目されるには見るものを圧倒させる何かが必要。

そんなオーディション番組に出演した日本人のダンス・パフォーマンスが、あまりにもスゴすぎると大きな話題になっている。動画のタイトルは「Kenichi Ebina Performs an Epic Matrix- Style Martial Arts Dance」だ!!

続きを全部読む

【速報】プレイステーション4の公開直後に「謎の巨大ロボットと巨大広告」がE3会場に現れたぞーッ!

米国時間2013年6月11日~13日、アメリカ・ロサンゼルスで開催される世界最大規模のゲームイベント『E3』。その開催を前に、ソニーコンピュータエンタテイメントが次世代ゲーム機「プレイステーション4」をプレスカンファレンスで初披露し大きな注目を集めている。

そしてプレイステーション4公開直後、E3の会場となる「コンベンションセンター」に謎の巨大ロボットと巨大広告が現れた。これは一体、何なんだーーーッ!?

続きを全部読む

口臭がヒドイと咳き込んで故障しちゃう / ギャル型のにおい判定ロボット「かおりちゃん」がすごい!

どれぐらいくさいのか、自分ではなかなか判断しづらいお口のにおい。話している相手の口臭が気になるからといって「あなた、口臭すごいですよ!」なんて言えないし……。もし、自分のお口がすごいにおいだったらどうしよう、って考えるのもコワイ!

そこで活躍するのが、ギャル型の口臭測定ロボット「かおりちゃん」だと思うワケ。このロボットは、福岡県の北九州工業高等専門学校と同県古賀市の建設会社「クレイジーラボ」が共同開発したもの。「かおりちゃん」の口元に息を吹きかけると、搭載されたセンサーが呼気の中の成分を分析。お口のにおいを4段階で判定してくれます。

続きを全部読む

【コラム】秋葉原ラジオセンターの「壁画」が消えた時どう思った?

よく「昔の秋葉原はよかった」と言う人がいる。その人が言う「昔の秋葉原」の時代にも、「昔の秋葉原はよかった」と言う人がいたことだろう。いつの時代が最高だったなんて、どうでもいい。自分の好きな時代の秋葉原があることは幸せなことだ。

だが! だが! 自分が勝手に「アキバの象徴」だと思っていたモノが突然なくなったら……やはり「昔の秋葉原はよかった」と思ってしまうのである。私の場合は、秋葉原ラジオセンターの「壁画」だった。

続きを全部読む

【動画】大阪城で「レイ・チャールズ」ロボットを発見! サザンの「いとしのエリー」を大熱唱

技術大国日本。ロボット分野では、世界から「ロボット大国」と呼ばれるほどその技術力には定評がある。

その技術は大手企業だけのものではないぞ。なんと大阪のストリートミュージシャンが集う場所で歌うロボットがいるらしい。マジか!? そんな庶民的な場所にロボットがいるとは興味深い! ということで、実際に大阪まで飛んで確かめてきた。

続きを全部読む

【噂ニュース】鉄腕アトムの記憶容量は約2テラバイト / 同容量のHDDはヨドバシで1万円くらい

不朽の名作『鉄腕アトム』! 主人公のロボット・アトムは、自分で考え、自由自在に空を飛び、パワーは10万馬力、60カ国語以上を話し、しかも人間の心の善悪まで感じることができる。

その現在のテクノロジーでも実現できないスーパーロボット・アトムの記憶容量をご存知だろうか? 一説によると15兆8000億ビット、換算すると約2TB(テラバイト)なのだという。

続きを全部読む

スゴイを通り越して怖いくらい! とても豊かな表情の赤ちゃんロボが公開され衝撃を与える

産業ロボ、ガンダムタイプの大型ロボ、人間ソックリな動きをするアンドロイド……人類のロボットへの夢はつきるところを知らない。

先日、アメリカで開発中の赤ちゃんロボの動画が公開された話題となっている。このロボの織り成す表情が異常なまでにリアルなのである。ロボットの名はDiego-san(ディエゴ-サン)。1才児である。

続きを全部読む

寸分狂わぬ演奏と激しく揺れるメタルボディ! 超絶演奏を見せるロボット・ロックバンドが世界で話題に!!

現在あるユニークなロックバンドが世界の注目を集めている。そのバンド名は「Compressorhead」といい、なんとメンバーが人間ではなく、ロボットだというのだ! ナニーーーッ!?

彼らは動画「Compressorhead Ace of Spades」のなかで、バンド名の由来になっていると思われる英国バンド「モーターヘッド」の名曲『Ace of Spades』を演奏しており、その超絶パフォーマンスに世界中の人が衝撃を受けている。

続きを全部読む

これ人間の動きじゃないだろッ! 4人のダンサーが見せる人間離れしたロボットダンスが凄すぎると話題に!!

彼らは人間ではなく、ロボットではないか? そう疑ってしまうほど人間離れしたロボットダンスが、現在世界のネット上で大きな話題になっている。

「DRAGON HOUSE | ILLUSION OF CHOICE | DUBSTEP」という動画には、ダンスグループ「DRAGON HOUSE」のメンバー4人が登場する。彼らは「ダブステップ」というロンドンに起源を持つエレクトロニック・ダンス・ミュージックに合わせて踊っていくのだが、その動きがとにかくありえない!

続きを全部読む

世界よ! これが日本の超合金だッ!!  ミッキー&フレンズのオリジナル変形ロボットキターーーッ!

株式会社バンダイは、2013年3月にディズニーキャラクター7体が合体する超合金ロボットを発売すると発表した。もう一度言おう、ディズニーの合体ロボが発売されるぞッ!

おい! ディズニーで合体ロボなんて今まで誰が想像しただろうか? 世界広しといえども、そんな奇抜な発想が生まれるのは、日本だけだぞッ! ミッキーが! ドナルドが! グーフィーが! 超合金合体するのである。キターーーッ! ディズニーロボキターーーッ!!

続きを全部読む

【ロボ好き必見】ガンダム好き開発者が作った「双腕油圧ショベル」がいよいよ発売開始ッ!!

ロボット好きを自負するすべての人に朗報だッ! 2012年9月14日、重機の歴史にその名を刻むことになるであろう素晴らしい油圧ショベルが発売開始となった。

その名も「アスタコNEO」(以下、アスタコ)だ。この重機械は、従来の油圧ショベルと異なり二つの腕を持っている。その姿はまるで人気アニメ「ガンダム」シリーズに登場するようなモビルスーツといっても過言ではない。なんでもガンダム好きの開発者が手がけたというから、生粋のロボットファンには固唾ものではないだろうか。どう見てもカッコイイーーッ!

続きを全部読む

「アジア最大規模」と称する釜山ITEXPOに行ってみた! 出展されているロボットが怖すぎて泣けた

2012年9月6日から3日間の日程で、韓国・釜山広域市で「アジア最大規模」というITEXPO「2012 IT EXPOプサン」が開催された。地域の有望な中小ベンチャー企業をはじめ、海外IT企業が225社が出展するとのことで、実際に会場に足を運んでみた。そうしたところ、思いも寄らない物体に遭遇。おそらく女性ロボットではないかと思われるのだが、その顔つきが怖すぎて記者(私)は泣きそうになってしまったのである。

続きを全部読む

人類最終生物兵器か! 生きたゴキブリにマイコンを搭載し自由自在にコントロールする技術

人類の敵と言えば、コードネーム「G」ことゴキブリである。ほとんどの人がGとはお近づきになりたくないと考えているだろう。だが、そんなGにサイエンティストたちがアプローチを開始していた!

なんと生きたGにマイコンを搭載。自由自在に動かす技術が研究されていたのである。先日、その実験動画が公開され、彼らの技術は着実に精度があがっていることが見てとれる。それにしても一体何のために!?

続きを全部読む

目指すは不死の世界! ロシアで「アンドロイド」に人間の意識を移す計画が着々と進行中

ロシアで驚くべき計画が進行しているのをご存知だろうか。その計画とは、人間の脳をアンドロイドに移植するというものだ。これにより、「不死の世界」を作るという。2020年までに完全に機能するレプリカを作り、2045年までに実用化する計画があるようだ。はたして不死の世界とは実現可能なのだろうか?

続きを全部読む

日本で開発された約4メートルの巨大ロボットに世界が大興奮! 海外ネットの声「ガンダム、キターー!」

現在ある日本のロボットに、世界のネットユーザーたちが大興奮している。

その世界で話題になっている日本ロボットとは、「クラタス」! これはロボット愛好家集団「水道橋重工」が作った身長3.8メートルの巨大ロボットで、開発が終わり次第、世界規模で発売する予定だというからワクワクが止まらない。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8