「モス」にまつわる記事

【正直レビュー】具材をトマトで挟んだモスの「とま実バーガー」を食べてみた! 『有吉弘行のダレトク!?』に登場した幻の没メニュー

ハンバーガーの2大チェーンといえば、「マクドナルド」と「モスバーガー」である。近年マクドナルドは奇抜な商品開発とSNSを活用した宣伝戦略が功を奏したのか、一時落ち込んでいた業績を立て直してきている。一方のモスは客数減少が止まらず、撤退する店舗も出てきているようだ。

そんななかモスは、番組とのコラボレーションにより、大胆なメニューの提供を開始した。その商品はバンズの代わりにトマト1個を使用した「とま実バーガー」だ。トマトで具材を挟んでいるのだが、崩れたりしないのか? はたしてうまく食えるのか?

続きを全部読む

【なにこれスゴイ】モスバーガーがオシャレすぎる新ドリンク「ラベンダーレモネード」を販売開始! 混ぜると色が……変わったァァァァアアア!!

常に他のハンバーガーチェーンよりも一段上の場所に立ち続けるモスバーガー。普段そこまでモスに行かない私(あひるねこ)からすると、マックやロッテリアではなく、あえてモスを選ぶ人はオシャレである。オシャレピーポーである。

そんなオシャンなモスバーガーが、本日2018年3月27日より新ドリンク『ラベンダーレモネード』の販売を開始した。この商品、なんと混ぜることによってドリンクの色が変化するというのだ。マジかよそれ、スッゲエじゃん! スゲエし、超オシャンじゃん。じゃあ混ぜたいじゃん? 行くじゃん。

続きを全部読む

【2018年福袋特集】『モスバーガー』福袋(2200円)の中身はこれだ! 実用的なグッズ&使えるクーポン券でしっかりお得!!

いよいよ始まった、ロケットニュース24がお届けする毎年恒例の福袋特集。あの人気店や有名ブランドの福袋が、これから正月にかけて続々と登場するゾ!

さて今回ご紹介するのは、正月前から販売されている「モスバーガー」の福袋である。いったいどれだけ使える品物が入っているのか? 気なる中身は次の通りだ!!

続きを全部読む

カロリーで殴る! 焼肉 + 鶏肉をビーフパティで挟んだモスの新商品「にくにくにくバーガー」を食べてみた!!

数あるバーガーチェーンのなかで、奇抜な商品開発に特化しているのはロッテリアだ。マクドナルドの牙城を崩すには、アイディアしかない! そんな風に開発戦略を立てているのだろう。一方のモスバーガーは、正統派な商品で地道に信頼を獲得してきたように思える。

ところが2017年6月21日に、モスが “らしからぬ商品” の販売を開始した。「にくにくにくバーガー」である。この商品は焼肉ライスバーガーからライスを抜き、さらにチキンを加えて、パティで挟んだ肉肉しい一品。まさに「カロリーで殴る!」という言葉がふさわしい、パンチの効いた商品である!!

続きを全部読む

【モスバーガー】これ絶対ウマイやつ! 外国人が絶賛した海外限定メニューが日本でも食べられるぞ~っ / ライスバーガー「とりの照り焼き」

みんな大好きモスバーガー! モスのメニューは、他のチェーンよりやや高くても「モスだし♪ 美味しいし♪」と許せちゃう最強レベルのクオリティだ。そんなモスは、実は日本生まれのハンバーガーチェーン。2015年イタリア・ミラノ万博で日本食のお店として登場したところ現地で大人気だったという。

そんなミラノっ子たちを虜にした万博限定メニューが、ついに日本でも食べられるようになるぞ! その名も『モスライスバーガー「とりの照り焼き」』。ええ、何それ絶対美味しいやつやん!!

続きを全部読む

【超朗報】モスバーガーであの “焼肉ライスバーガー” が大復活! 3年ぶりの再販&レギュラーメニュー化だぞ! やったあぁぁ~ッ!!

日本生まれの美味しいハンバーガーチェーン『モスバーガー』。何を食べても美味しいが、他の追随を許さない人気メニューと言えば「ライスバーガー」であろう。ヘルシーで美味しいんだよなぁ……。

そんなライスバーガーファンなら一度や二度三度、思ったはずだ。「焼肉ライスバーガーはどこに行った」と。2012年の販売終了からはや3年……っぃに、ついに焼肉ライスバーガー復活することが判明したのだ。しかも期間限定じゃない。定番メニューとして、である!! やったね、焼肉ライスバーガー! おかえり、焼肉ライスバーガー!! はやく食べたいぃぃぃッ!!!!

続きを全部読む

【徹底比較】チョコと相性の良いポテトはどれ? マクド・ロッテリア・KFCなど7社を食べ比べてみた

日本マクドナルドは、2016年1月26日より期間限定の新商品「マックチョコポテト」を発売すると発表した。そういえば、昔ロッテリアが同じような商品を出していたような~……。そうだ、2014年にポテトにチョコをつけて食べる「つけポテ」ってのを出してたんだった。

そもそも、チョコとポテトって合うの? それにも増して気になるのは、ファーストフードチェーンのポテトで、どれが1番チョコに合うのかだ。そこで7社のポテトを購入して、それぞれにチョコソースをかけて食べ比べてみたところ、マクドには悪いがもっとウマいポテトがあることが判明した。

続きを全部読む

【ハンバーガー批評 第6回】グルメバーガーを提供するモスの新店「MOS CLASSIC」に行ってみた!

おっす! オラ佐藤。約半年ぶりのハンバーガー批評だ。忘れてた訳じゃないんだよ、このシリーズ。気が付けばカレーばっかり食ってる自分がいた。それだけだ。さて、今回はモスバーガーの新店舗に行ってきた。

モスといえば、トマトを挟んだモスバーガーでお馴染みのファストフードチェーン。2015年11月27日に、東京・千駄ヶ谷にグルメバーガーのお店「MOS CLASSIC(モス クラシック)」がオープンしたので早速行ってみたぞ!

続きを全部読む

モスとロッテリアの「タワーバーガー」を食べ比べてみた / タワー感でロッテリアに軍配! 味とコスパはモス圧勝

以前の記事で、大手ファストフードチェーン「モスバーガー」の東京タワーバーガーについてお伝えした。この商品は同チェーンの東京タワー出店にともない、東京タワー店限定で販売開始されたものだ。

タワーバーガーといえば、これまでロッテリアだけで販売されていた、ボリューム満点の商品なのだが、そのロッテリアも2015年3月16日より絶品タワーバーガーの販売を再開した。見た目・味・コストパフォーマンス、それぞれにおいてどちらが勝っているのか? 両方の商品を実際に食べて比較してみたぞ!

続きを全部読む

今食べたい! 日本を代表するハンバーガーチェーン「ドムドムバーガー」の美味しいメニューベスト5を発表!!

ハンバーガーチェーンといえば、どこが真っ先に思い浮かぶだろうか? マクドもある、ロッテリアもある、モスもバーガーキングも確かにある。そういえばファーストキッチンもある。だが、ここはあえて、ドムドムバーガーだろッ。日本人ならやっぱりドムドムだろ! 何しろ日本初のハンバーガー店なんだから、忘れてはいけない。

そんなドムドムのハンバーガーベスト5を発表したいと思う。その昔に比べて、随分店舗数は少なくなったものの、ドムドムバーガーは頑張ってるぞ! 日本人ならドムドムだろ!

続きを全部読む

【天才スイーツ】モスバーガーの期間限定「りんごのシブースト」が神ウマッ!! りんごの妖精が微笑みかけてくるレベルだぞーー!

注文を受けてから調理開始、いつもホカホカの出来たてバーガーを提供してくれるありがたーーーいお店といえば、みんな大好き「モスバーガー」である。若干値段は張るものの、「あのウマさにはその価値がある!」という人も多いはず。

そんなモスバーガーの各種ハンバーガーが激ウマなのは当然として、スイーツも「んんん、美味ッ!」であることをご存知だろうか? 特に現在販売中の、期間限定『りんごのシブースト』は激ウマを超えた……神ウマレベル! 絶対に食べてほしい一品なのだ!!

続きを全部読む

【実践】モスとミスドが交換した「ライスバーガー」と「フレンチクルーラー」を元に戻してみた → その結果モーレツにウマイ組み合わせを発見!!

モスバーガーとミスタードーナツは、3度目となるコラボ商品の販売を開始した。今回はそれぞれの定番である「ライスバーガー」と「フレンチクルーラー」を交換。モスがフレンチクルーラーを、ミスドがライスバーガーを使って、新商品を登場させたのである。

もしこれの中身を入れ替えて、元通りに「モスのライスバーガー」「ミスドのフレンチクルーラー」にしたら、どんな味になるのだろうか? そんな疑問がわいたので、早速やってみることにしたぞ。

続きを全部読む

【グルメ】モスとミスドが「ライスバーガー」と「フレンチクルーラー」をトレードした新商品4種を食べてみた

大手ファストフードチェーンの「モスバーガー」と「ミスタードーナツ」は、今回で3度目となるコラボ商品の発売を、2014年5月28日より開始した。前回(2009年)のコラボ以来、実に5年ぶりとなる新商品の共同開発だ。

今回は、モスの定番ライスバーガーとミスドの定番フレンチクルーラーを交換し、「モスのフレンチクルーラー」と「ミスドのライスバーガー」をそれぞれの店舗で取り扱うこととなった。異色の新商品は一体どんな形になったのか? 早速食べてみたぞ。

続きを全部読む

【徹底比較】マック「とんかつバーガー」とモス「ロースカツバーガー」 白いご飯にのせておいしいカツはどちらか比べてみた

マクドナルドが新商品「とんかつマックバーガー」を販売開始した。これのバリューセットと、モスバーガーの「ロースカツバーガー」ポテトのSセットとの比較は、すでにお伝えした通りだ。

では、それぞれのとんかつをご飯にのせて、カツ丼にしたらどちらがおいしいのか、実際に白いご飯にのせて食べ比べてみた。結果は以下の通りである。

続きを全部読む

【モス新商品】「パティなしハンバーガー」と「バンズなしハンバーガー」を食べてみた / 結論「パティとバンズは大事」

言うまでもなく、ハンバーガーはパン(バンズ)にハンバーガー(パティ)を挟んだ食べ物だ。中には、ハンバーガーではなく、チキンやトンカツ、フィッシュ、エビカツなどが使われているバーガーもあるが、とにかく、肉なり魚なりが中に挟まれているのが一般的。

しかし! 今年の4月1日よりモスバーガーが販売を開始した「べジテリヤキバーガー コーンの香ばし揚げ」は、なんと肉や魚が一切使われていないのだ! そして同日に販売が再開された「菜摘シリーズ」には、バンズがないのである。これらのハンバーガーはどんな味がするのか? そして、より美味しく食べる方法はないのか? 実際に確かめてみた。

続きを全部読む

【禁断グルメ】モスバーガーで『月見バーガー』を作ると激ウマ! マジウマ!! 究極のハンバーガーになって感動した

2013年8月23日、今年も秋の風物詩・マクドナルドの『月見バーガー』の販売が始まったぞーーー! 月見バーガーを食べないと秋を越せないほど月見ファンの筆者(私)は、もちろん即ゲットした!!

一年ごしの月見ちゃんと感動の再会を果たし、歓喜とともにかぶりついた筆者。う~ん、やっぱり数あるマクドのメニューのなかで月見ちゃんはダントツに美味しい!! ダントツに……!

しかし待てよ、これ、同じ食材でモスバーガーが月見を作ったらどうなるのだろうさらに美味しい最強のキングオブ・グレート月見ができるんじゃね? そうなんじゃね? 思いついちゃったよキタよコレ!! ということで、さっそく試してみた。

続きを全部読む

限定1店舗でしか食べられない「モス」のピザが安くて激ウマ / 全国で販売すればいいのに~ッ

日本発祥のバーガーチェーンとして、全国で店舗展開する「モスバーガー」(モスフードサービス)。ファストフード店としてすっかりお馴染みの同チェーンに、1店舗だけ「グルメバーガー」を専門に扱うお店があるのをご存知だろうか。

そのお店は東京・神楽坂にある。メニューは他店と異なり、ここではお酒を飲むことも可能。さらに驚いたことにピザもオーダーすることができる「モスのピザ?」と思われるかもしれないのだが、これがビックリするくらいおいしい! しかも安い!! 「全国で発売すればいいのに~!」と思うほどコスパ最強メニューだ。

続きを全部読む