「ポケットモンスター」にまつわる記事

【ポケモンGO】新ポケモン大量捕獲なるか!? レア系が多く出現すると噂の関西空港に行ってみた

みんな! 相変わらずポケモンGOやってるかい? 記者は最近、1日に1回アプリを起動すれば良い方で、ほとんどプレイをしていなかった。歩き回ってポケモンを集めようにも外は寒いし、何より正直なところ飽きがきていたのだ。

しかし、この度新ポケモンが追加され、機能もアップデートしたというではないか。これは今一度、自分の中に眠るポケモン熱を呼び覚ます絶好の機会。気合を入れて、レアポケモンが多いと噂の関西空港に行ってみたぞ。結果は以下の通りだ。

続きを全部読む

【裏ワザ】ポケモンGOでイーブイの進化先を「エーフィ」「ブラッキー」にする方法

おやっ……? 今朝『ポケモンGO』を開いたトレーナーはそう思ったに違いない。それもそのはず、今週末に予定されていたアップデートが週末を前に行われているではないか。マップ上には新ポケモンの影がチラホラ。さっそく、捕まえた人も多いことだろう。

人気再燃なるか。そう言えるほど大幅なアップデートとなった訳だが、ネットでは早くも新情報が続々登場。中でも、人気ポケモン「イーブイ」の進化先を指定する方法は大きく拡散されている。

続きを全部読む

【ポケモンGO】今週末から新ポケモンの追加が決定! 新機能も大幅アップデート!!

ポケモントレーナーに朗報だ。バレンタインイベントも終わってひと段落……と思ったところで、ポケモンGOの公式Twitterから衝撃発表。なんと今週末から『ポケットモンスター 金・銀』の舞台である「ジョウト地方」のポケモンたちが新たに80種類以上も登場予定! しかも、新機能が大幅にアップデートされることも明らかになったぞ!

続きを全部読む

【ポケモンGO】アメ2倍&ピンク色のポケモンが出現しやすくなるバレンタインイベントが開催中!

2017年になってもいまだ根強い人気の『ポケモンGO』。トレーナーの中には飽きてやめたという人もいるかもしれないが、ゆるりとプレイしている人もまだまだ多いことだろう。

さて、そんな『ポケモンGO』が久しぶりのイベントを開催! 2月14日のバレンタインデーをゲームでも祝おうということで、甘いひとときを過ごせる時間を設けてくれているぞ!

続きを全部読む

【公式コラボ】「ポケモンの浮世絵」がマジでカッコいい! お値段たったの4万8600円なり!!

2016年、日本のみならず世界中で大ブームを巻き起こしたポケモンGO。今までピカチュウしか知らなかった人も、ポケモンGOをきっかけにポケモンに興味を持った人も多いだろう。

そんなポケモンファンに朗報だ。なんと、ポケモンが暮らす世界を「浮世絵」で表現した『浮世絵木版画 対決かびごん』と『かんとー地方くちばしてぃ』が予約開始されたという。伝統美術とアニメのタッチは合わないんじゃ……と思いきや、めちゃカッコ良い仕上りになってるぞ。

続きを全部読む

【ポケモンGO】ついに始まった復興支援! 岩手県・宮城県・福島県の沿岸部でラプラスの出現率が上昇中!!

2016年11月11日現在、モンスターの出現率がアップ中の『ポケモンGO』。ハロウィンから何かとイベントが行われているが、ここにきてついに復興支援が始まった。なんと「ラプラス」が東北地方の沿岸部で出現しやすくなっているというではないか!

ラプラスといえば、レア中のレアモンスター。お台場などの捕獲スポットと言われる場所でも滅多に遭遇できないだけに、トレーナーにとってはこの上なくビッグなイベントが到来だ。これはもう行くしかない!?

続きを全部読む

今でも『ポケモンGO』をプレイしている人は「41日間長生きする」と Microsoft が発表

2016年7月から、世界中をドハマリさせた『ポケモンGO(以下、ポケGO)』。しかし徐々に「もう飽きた」との声が聞かれ始め、10月現在のプレイ人口は開始当初よりも減少しているそうだ。

それでもまだ『ポケGO』を熱心にプレイしている、そこのあなた! この度、『ポケGO』プレイヤーに嬉しい調査結果が発表されたぞ!! なんと『ポケGO』をプレイしている人は「41日間」も長生きできるのだとか。一体なぜだろう?

続きを全部読む

サハラ砂漠でポケモンGOをやってみた / そこにあった「愛・勇気・希望」

『ポケモンGO』が配信されて約2カ月。「ひと夏の思い出」といった感じであの頃を懐かしむトレーナーも多いようだが、まだまだ人気は健在だ。激アツのレアキャラが現れた時の胸の高鳴りは、片思いの相手からメールが来た時のドキドキと同等と言っても過言ではないだろう。

それはさておき今回は、アフリカのサハラ砂漠でポケモンGOをプレイしてきたので報告したい。果てしなく広がる砂の大地で出会った相手とは……正直、相手がモンスターじゃなくて女性だったら本気で恋に落ちるレベルのドラマがあったのだ。

続きを全部読む

【真相究明】東京の野生ポケモンは強い説

信じる信じないはあなた次第。この世の中では、都市伝説などを語る上でそういった類の言葉がしばしば使われる。真偽は不明なため、判断は個人に委ねるという非常に便利な言葉だ。

そしてこれからお伝えする話もすべてあなた次第。それを踏まえて聞いていただきたいのが、ズバリ「東京の野生ポケモンは強い」説。不思議なことになかなかどうして強いのである。

続きを全部読む

【ポケモンGO】タマ切れするくらいモンスターが出現しまくり! 羽田空港第1ターミナルは隠れた穴場

2016年7月22日から国内配信が始まった『ポケモンGO』。一時期に比べると勢いは落ち着いたものの、スポットでのトレーナーらしき人の姿は数多い。その人気はまだまだ健在と言っていいだろう。

人の集まる場所にポケモンはいる。トレーナーであれば常識中の常識で、東京であればお台場や公園などが激アツスポットとなっているが、なんと空の玄関「羽田空港」も群を抜いてモンスターが出現する “隠れた穴場” らしい。これは確かめねばなるまい!

続きを全部読む

【衝撃】ポケモンGO最強スポットの自販機がヤヴァイことに! 業者「信じられない」「こんなことってあるんですね」

2016年7月22日に日本でポケモンGOがリリースされてから2カ月。以前の記事で、最強スポットの1つである愛知県の「常滑駅」のことをお伝えしたが、この駅でポケモンの出現率以上に衝撃を受けたのが、ロータリーに設置された自販機だった。

・ポカリスエットを買おうとしたら

その光景を目撃したのは、ひと通りポケモンGOをプレイした後のことだ。ふとのどが渇き、ポカリスエットを買いに行った時に、私(中澤)は自販機にとある異変が起こっていることに気づいた。

続きを全部読む

【ポケモンGO攻略】真の最強スポットはここだ! 愛知県の「常滑駅」がロータリーを1周回るだけで20匹ゲットできて笑った!!

今、愛知県の常滑(とこなめ)駅がとんでもないことになっている。昼夜問わず集まる男女の群れ、そこかしこにできる人だかり……「なぜ、この場所が?」と思わずにいられない。

みんな携帯を片手に狭いロータリーをぐるぐる回っている。なんだこの異様な光景は!? さらには、ブツブツと呪文のようなものまで聞こえてくるではないか。ポニータ……ゴローン……ゲットダゼ……ポニータ……ゴローン……ゲットダゼ

続きを全部読む

【ポケモンGO検証】レアモンスターが出現しまくると噂の「福岡タワー」に行ってみた

田舎でポケモンGOをプレイしていると、不思議に思うことがある。なぜ田舎のジムを占拠しているトレーナーの中に、レベル30超えのツワモノがいるのか。そしてどこからカイリューやラプラスといったレアポケモンをゲットしてきたのか。謎だ。謎すぎる。

その理由としては、「10キロ卵からふ化」が考えられるところだが、いずれにせよ激アツスポットに足を運んでいるのは確かだろう。そこでネットで検索をかけたところ、福岡県は「福岡タワー」がスゴくイイことがわかった。なんでもヒトカゲの最終形態・リザードンやレア中のレアであるラプラスだって出現するらしい。

続きを全部読む

【ポケモンの呪い動画】“ポケモンに取り憑かれた男性” が激撮される! 警察に取り押さえられる様子が衝撃的すぎてヤバい……

ポケモンたちは怒っているのかもしれない。そう思わされる動画が、今、話題を集めている。

『ポケモンGO』が爆発的にヒットし、世界中で数えきれないほどのポケモンがゲットされまくっている。その乱獲っぷりに怒ったポケモンたちが、1人の男性に取り憑いたかもしれないのだ。その様子は、動画『Jovem surta na UFRN e grita “POKÉMON” sem parar』に収められている。あなたは、ポケモンの呪いを信じますか?

続きを全部読む

【ポケモン】マックもこれくらいやって! このポケモンバーガーが可愛すぎィィィィッ / ビッグマックみたいな味らしい

1996年に誕生した『ポケットモンスター』。元々、世界的に人気のゲームだったが、『ポケモンGO』の空前のヒットにより再び大大大ブームを巻き起こしている。大人も子供もみんなポケモン!

そのブームに波乗りピカチュウしたハンバーガーが話題だ。あるバーガーショップがポケモンバーガーを作ったところ、ブヒャァァァァ、可愛いすぎィィィィッ!!!! そのクオリティは、マジで目ン玉ひんむくレベルなのだ。

続きを全部読む

意外と知られていない『ポケモンGO』の楽しみ方 / ポケストップの説明欄はよく見るとヤバい

社会現象となっている『ポケモンGO』の配信から1カ月。トレーナーの皆さんはいかがお過ごしだろうか。公園などで多くの人がプレイしているが、中には飽きた人もいるかもしれない。

しかし、ちょっと待った。あなたは『ポケモンGO』の楽しみ方をすべて知っている上で飽きたのだろうか。「ポケストップの説明欄をタップ」するだけで、思わぬ出会いがある……そのことも知っているのだろうか。

続きを全部読む

【ポケモン】歩かなくても “孵化” するタマゴ! 『ポケモン・チョコエッグ』がこっそり新しくなってるぞーッ / NEWバージョンのシークレットはコレだ!!

ブームは落ち着いたと言いつつも、やっぱり多くの人がプレイしているポケモンGO! ひとつの醍醐味に歩いた距離に応じてポケモンが誕生するタマゴがあるが、この世には歩かなくてもかえるタマゴが存在するのをご存知だろうか? 

それは「チョコエッグ」!! あのタマゴ型チョコの食玩にポケモン Ver が存在するのだが、ポケモンGOと前後してこっそりリニューアルしていたことが判明。「見たことないよ」と思っていたら、どうもポケモンGO旋風に後押しされる形で、入手困難になりつつあるようだ。

続きを全部読む

ポケモンGOをやるDeNA・筒香選手が完全に少年 / ネットの声「かわいいいい」「ピカチュウ言うてるの笑うわ」

横浜DeNAベイスターズの4番を務める筒香選手といえば、今や日本代表する打者の一人だ。ここのところ、プロ野球史上初の3戦連続2本塁打を放つなど絶好調。もはや打席に立つだけで相手投手をビビらせている。……ところが!

グラウンドを一歩離れると、彼も24歳の若者だったようだ。なぜなら、社会現象となっている『ポケモンGO』をプレイする彼はピカチュウ探しで大興奮! その姿はどこからどう見ても少年だったのである!

続きを全部読む

【あるある】『ポケモンGO』に夢中になれない人にありがちなこと30連発!「街中で歩きスマホする集団に引く」「日本大丈夫か?」など

現在、日本で大ブームを巻き起こしている『ポケモンGO』。街に出ればほとんどの人がスマホ片手に歩き、代々木公園などのスポットではポケモンGOのトレーナーがあふれかえっている。もはや社会現象と言ってもいいだろう。ここまでくると軽く引くわ。

私(中澤)はまだレベル6だし、ハッキリ言うとブームに乗り遅れている。我を忘れて街中を歩き回るほど、このゲームに熱中できないからだ。ということで、そんないまいちムーブメントに乗れない者たちの気持ちを「あるある」で代弁してみた。題して『ポケモンGOに夢中になれない人にありがちなこと30連発』DA!

続きを全部読む

『ポケモンGO』に対する寺院の心温まるツイートが話題

2016年7月22日に日本でも配信が始まると、瞬く間に大人気となった『ポケモンGO』。もはや社会現象と言えるほどの過熱ぶりで、当分その勢いは続きそうだ。しかしその一方で「歩きスマホ」や「不法侵入」といったマナーが問題視され、すでに全国で事故が多発。JR をはじめとする公共機関がさまざまな対応をしている。

そんななか……心温まると話題になっているツイートがあるのでご紹介したい。コメントを発したのは、鹿児島県いちき串木野市にある臨済宗の寺院「良福寺」の住職さん。一体、どんなコメントだったのかというと……

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9