「ポケットモンスター」にまつわる記事

【国内外の反応】実写版『名探偵ピカチュウ』の予告編が公開 / ネットの声「超怖い」「意外とカワイイ」

2018年11月13日(日本時間)、ついに実写版『名探偵ピカチュウ』の予告編が公開された。YouTubeにアップされた動画「POKÉMON Detective Pikachu – Official Trailer #1」では数々のポケモンたちが登場し、もちろん実写のピカチュウも自由自在に動き回る。

ただ、リアルさが追求されていることで賛否両論。「超怖い」「意外とカワイイ」「おっさん声」など、いろんな声がSNSで飛び交っているので紹介しよう。まずは国内の反応から見ていこう。

続きを全部読む

追記あり【大炎上】ポケモンGOのコミュニティ・デイで通信障害が発生 / トレーナーはまたしてもブチギレ状態

えっ、また……!? 2018年11月10日のコミュニティ・デイで、またしても通信障害が発生している。10月のダンバルデイで大炎上したばかりということもあって、トレーナーの怒りが止まらない。

ヒノアラシは人気のあるポケモン、そして今回は ほしのすな が増えるイベント内容だけに前回のダンバル以上にヤバいことなると想定できたはずなのだが……。

続きを全部読む

【ポケモンGO検証】ついにミュウツーがキラに! 4000回交換して図鑑がキラになったポケモンは◯種類!!

そろそろ……そろそろポケモンボックスの上限解放を……。シンオウ地方のポケモンが新たに実装された今、とてもじゃないけどMAX1500では追いつかない。ここ最近、ギリギリ状態で自転車操業をしているトレーナーは多いのではないだろうか。

記者も厳選しては泣きながら博士にポケモンを送っている1人だが、ここにきて交換回数がついに4000回の大台に到達した。どんだけ交換してんだよ……ということはおいといて、さっそく検証結果の報告といこう。

続きを全部読む

【ポケモンGO】ダンバルのアメが2倍! 延期になったコミュニティ・デイが10月28日に開催決定

2018年10月21日に開催された「ポケモンGOコミュニティ・デイ」。レアポケモンのダンバルが大量発生するということで、日本全国のスポットにトレーナーが殺到した。しかし、一部で通信障害のため強制終了する事態になり、ネットは大炎上で燃えに燃えた。

その際、ポケモンGO公式Twitterはすぐさま延期で開催することを告知していたが、ここにきて日にちが決定した。イベントの詳細は次の通りだ!

続きを全部読む

【ポケモンGO】伝説レイドに新しく登場するのはギラティナ! 同時にハロウィンイベントも開催中!!

ついに……ついに終わってしまった。約1カ月に渡って行われた「ミュウツーレイドバトル」が10月23日をもって終了した。最強クラスのポケモンとあって、どのトレーナーも一心不乱になってミュウツーとバトルしたのではないだろうか。最高のミュウツーをゲットできたトレーナーがうらやましい!

それはさておき、終わりがあれば始まりもある訳で伝説レイドに新しく登場するポケモンが発表された。なんと先日実装されたシンオウ地方からはんこつタイプのギラティナが登場だ!

続きを全部読む

【ポケモンGO】ついにシンオウ地方の実装キターッ! ネットでは歓喜の声が続出中!!

おや……? おやおやおや……? 熱心なポケモンGOトレーナーはすでに気づいているだろうが、ついにシンオウ地方のポケモンが実装された。「ちかくにいるポケモン」に表示されるのは見たことない影……こ、こ、これは!

続きを全部読む

【ポケモンGO】音声ARを使ってポケモンと触れ合う「Pokémon GO AR庭園」を体験してきた in 六本木・毛利庭園

ポケモンGOを「音」で楽しまないのは損してる──先日そんなコラムを書いたばかりだが、偶然にも音で楽しむイベントが開催されることになった。本日2018年10月12日から21日まで、東京・六本木ヒルズで行われている「INNOVATION TOKYO 2108 − AR PLAY GROUND WITH NIANTIC」がそうだ。

んで、毛利庭園では「Pokémon GO AR庭園」を楽しめるのだが、結論から言おう。鳴き声好きのトレーナーはぜひ行くべし。なにせ自然の中からどこからともなくポケモンの鳴き声が……! 新たな遊び方を体験できるものだったからである。

続きを全部読む

【ポケモンGO】第4世代「シンオウ地方」の実装前に改善して欲しい10のこと

2016年7月にリリースされてから2年以上経過するも、相変わらず『ポケモンGO』は圧倒的な人気を誇っている。特に今夏からイベントラッシュが続いており、レイドバトルにミュウツーが登場するなど今が最高に面白いと言ってもいい。

先日、ついに第4世代「シンオウ地方」のポケモンが実装されることも発表されたが、人間の欲は果てしない。ああして欲しい、こうして欲しいと思えば、いくらでも要求が出てくるものだ。あんなこといいな、できたらいいな……と考えたら出るわ出るわ。ということで「今すぐにでも改善して欲しいこと」を厳選して10個まとめてみた。

続きを全部読む

ポケモンGOを「音」で楽しまないのは損してる

趣味嗜好は人それぞれとはよく言うが、ここで告白しておきたいことがある。毎日のようにポケモンGOを楽しんでいる筆者(私)は、ポケモンの鳴き声を聞くのが好きだ。リリースから今に至るまで、てっきりトレーナー全員がそうだと思っていた。

しかし、なかなかどうして違うらしい。当編集部のサンジュンは常にマナーモードでプレイしていて、ほとんど鳴き声を聞いたことがないそうな。あえて言おう、ポケモンGOで音を楽しまないトレーナーは損していると。だって、せっかく各ポケモンに鳴き声があるのだよ。

続きを全部読む

【ポケモンGO検証】キラポケモンの成功率に不穏な空気…3000回交換したら思わぬ結果に!

何かがおかしい。キラポケモンを出すために交換を続けていて回数も3000回を突破したけど、何かがおかしい。これまで1000回到達時でキラ化に成功したのは80匹、2000回の時には174匹と順調にキラポケモンの数を増やしていた。

しかし、何か不穏な空気が漂っているというか、どうも変な力が働いているとしか思えない。一言で言うならば大幅な下振れ。キラポケモンになる成功率がダダ落ちすることになっているのだ。

続きを全部読む

【ポケモンGO】デオキシスを高確率でゲットする攻略法

2018年10月2日、いよいよポケモンGOのEXレイドバトルにデオキシスが登場した。ただ、一部のジムのバトルがキャンセルされる不具合が発生。ドタキャンに近いような形だったため、参加できなかったトレーナーたちから怒りの声が続出している。

筆者(私)は抽選に漏れていたが、今回のEXレイドからフレンドとパスをシェアできる機能がついたことでおこぼれ頂戴。幸い、EXレイドもキャンセルなしで開催されたのでデオキシスと一戦交えることができた。

続きを全部読む

【悲報】ポケモンGOでEXレイドの一部がキャンセル → ブチギレるトレーナーが続出

2018年10月2日、いよいよポケモンGOの新しいEXレイドバトルが始まった。現在、伝説レイドバトルに出現しているミュウツーにかわり、幻のポケモン・デオキシスが登場する。しかし、どうやら様子がおかしい。

公式Twitterによると、一部のジムのEXレイドバトルがキャンセルされているらしいのだ。これには準備していたトレーナーはブチギレ。平日の昼間開催ということもあって怒りが止まらない!

続きを全部読む

【ポケモンGO】ミュウツーを「パイルのみ」でゲットできた時の嬉しさは異常

あれも欲しい、これも欲しい……というだけにとどまらず、もっともっと欲しくなるのが人の性(さが)。それはポケモンGOでも決して例外ではなく、ミュウツーの100(個体値)も欲しいしアメも欲しい!

普通のレイドボスと違ってミュウツーはゲットに成功したらアメ5個と良心的だが、どうせ育てるので2倍の10個欲しいところだ。もっともっとアメくれないかなぁ……ということで、「パイルのみ」で挑んでみることにした!

続きを全部読む

【ポケモンGO】EXレイドパスが届かなくても諦めるのはまだ早い! もしかしたら道具箱の中に…

ネット上の声を見る限り、本日9月28日にポケモンGOのEXレイドパスが配布されたようだ。対象ジムでプレイした一部の幸運なトレーナーは、黒いレイドパスをゲットして歓喜の声を上げている。

運悪く外れた私は「まだデオキシスをゲットできた訳じゃないよね?」とできる限りの嫉妬をする訳だが、大事なことを忘れていた。そういえば、今回のEXレイドからパスがシェア可能になったのだった。

続きを全部読む

【ポケモンGO】10月21日のコミュニティ・デイは「ダンバル」が大量発生! トレーナーから歓喜の声が続出中!!

満を持しての登場と言っていいだろう。ついにポケモンGOのコミュニティ・デイに、はがね・エスパータイプの「ダンバル」が大量発生する。滅多に見つけられないレアポケモンだけに、これは祭りの予感がする……!!

続きを全部読む

【ポケモンGO検証】伝説のポケモンがキラになったら個体値はどうなる? ただし、失敗したらリスクも…

正式に発表されていないが、間違いなくポケモンごとに能力差は存在する。熱心なトレーナーなら「個体値」というワードを聞いたことがあるだろう。それは赤・青・黄の各チームリーダーのコメントにも表れていて、個体値が高ければ高いほどベタ褒めしてくれる。

なぜレイドバトルにトレーナーが何度も集まるのか。それはアメだけでなく、よりよい個体値を求めているから他ならない。そこで忘れてはいけないのが、2018年7月に実装された「キラポケモン」だ。どうやら、図鑑やステータス画面でキラキラと輝く──だけではない。そう、個体値の上昇が望めるのである。

続きを全部読む

【ポケモンGO】マクドナルドの「毎日15時にミュウツーが出るよ!」は対象外の店舗あり / ただバグの可能性も…

2018年9月21日より、全国のジムで伝説のポケモン「ミュウツー」がレイドバトルに登場するようになった。期間は10月23日まで。強力なポケモンだけに、朝イチからハントしまくっているトレーナーもいるに違いない。

そんななか、マクドナルドが太っ腹な告知をしているのをご存じだろうか。内容は「9月21日から10月1日まで、毎日15時からジムがあるマクドナルドにてミュウツーレイドができるよ」というもの。しかし、実際に時間を迎えたところ……おや……?

続きを全部読む

【ポケモンGO】幻のポケモン・デオキシスがEXレイドバトルに登場か

おや……? 2018年9月19日の14時半すぎ、スマホにポケモンGOのプッシュ通知が入った。ジムに置いていた愛しのカビゴンが帰ってきたのかな……と思ったらEXレイドバトルに関するもの! なんと幻のポケモン・デオキシスが実装されるというではないか!!

続きを全部読む

【ポケモンGO検証】きんズリ防衛よりも悪魔的!? ジム防衛で「ぎんのパイルのみ」を使ってみたらこうなった

あぁ、忙しい忙しい……忙しいったらありゃしない。フレンド機能が実装されたと思ったらスペシャルリサーチ第2弾、何ならウルトラボーナスまで始まった。最近、ポケモンGOが忙しすぎる。9月21日から10月23日までミュウツーが伝説レイドに登場するので、今から準備運動をしているトレーナーもいることだろう。

そんなイベントラッシュの影でひっそりと登場したのが「ぎんのパイルのみ」。セレビィのスペシャルリサーチで登場したかと思ったら、フィールドリサーチの報酬でも貰うことができるようになった。ポケモンに与えると捕まえやすくなり、捕まえたときにアメがかなり多めに手に入る──との説明があるが、これがなかなかどうして使いどころがない。

続きを全部読む

提供:ポケモン

『ポケモン GO』ユーザーなら間違いなく楽しめると噂の「ポケモン◯◯◯」をプレイしてみた

2016年7月にリリースされてから2年以上経つも、その人気は相変わらずな『ポケモン GO』。街のアチコチで世代を問わずに楽しむ姿が見られ、何ならスーツ姿でプレイする世のお父さんたちも珍しくない。もはや『ポケモン GO』は、働く社会人にとって生活の一部になっていると言ってもいいだろう。

かくいう筆者(私)もリリースから1日たりともログインを欠かさず。少しでも時間ができたらポケ活に励んでいるのだが、ここにきて最近の社会人はポケモン◯◯◯も楽しんでいるとの情報をキャッチした。しかも、『ポケモン GO』ユーザーなら間違いなく楽しめるらしい。ガチのユーザーなのでこいつは気になるぜぇ……ということで噂の現場に潜入してきた!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6