「ニトリ」にまつわる記事

ニトリの『くっつけられるマグネットヒーター』を使ってみた正直な感想 / コンパクトで静かで低燃費で太ももは暖かい気がするが…

もう関東でも夜になると冷え込むようになってきた今日この頃。すでに暖房器具を出した方も多いだろう。そんなおり、ネットで話題となっていたヒーターがある。ニトリの『くっつけられるマグネットヒーター』だ。

商品名の通り、金属、ガラス、木材問わず、机の天板裏側に張り付けて使うというもの。一見すると良さそうだが、個人的に気になった点がいくつかある。落っこちてこないのか? 膝しか暖かくないのでは? 火傷の危険は? などである。ということで、実際に使ってみての正直な感想を述べていこうと思う。

続きを全部読む

ニトリネットで買った寝具「Nホテル」シリーズが超最高! 家のベッドがホテルのベッドになった気分!!

結論、これはいいもんだ。みんなにも自信をもってオススメできる良い商品だ! 何のことって、もうかれこれ1週間ほど前にニトリのネット通販「ニトリネット」で入手した『Nホテル』ってシリーズの寝具である。もう名前だけでも気分がアガる。だって「Nホテル」だよ? どこよそれ!?

そう。この「Nホテル」シリーズの寝具を購入して以来、我が家の夜はNホテル。もうウチじゃないんだよね、ベッドだけ。ホテルになっちゃったんだよ、ベッドだけが。それくらいイイ。簡単に、何がどうイイのかだけ説明しておこう。

続きを全部読む

【速暖ベッド】ニトリの「Nウォーム寝具」が最高すぎて感動! ぽかぽかスベスベ気持ちよすぎて毎晩しあわせを噛み締めている

実は前から気になっていたんだ。ニトリの「Nウォーム寝具」ってシリーズのことを。ニトリの店舗に足を運んでは、現物をスリスリ触って「こりゃ絶対に最高だろ……」と直立不動で夢心地。そして今季……ついに!!

買った……!! それも一式……!!

具体的には、Nウォームのセミダブル掛け布団カバーとボックスシーツ(ともに2306円)、そして枕カバー(555円)を2つ購入。しめて税込8830円の出費だったが、心の底から「買ってよかった!」と思っている。あまりの気持ちよさに毎晩しあわせを噛み締めている! 最高だ!!

続きを全部読む

【100均検証】ダイソーのUSB電源タイプ「アロマディフューザー(700円)」が最高すぎ! もちろん光るし、なんと連続使用時間は6時間!!

ついに手に入れたのだ! 噂には聞いていたダイソーのアロマディフューザーを……!! いろいろ回った。都内最大級のダイソーこと、アルカキット錦糸町店もパトロールした。だが結局は……吉祥寺のダイソーで捕獲に成功\(^O^)/

まず先に結論から述べてしまいたい。ひととおり使ってみたが、はっきり言って最高である! これで700円だったら全然安い。実は無印良品のを買おうかな〜とか、ニトリのを買っちゃおうかな〜とか思っていたのだが、しばらくこれでイイヤ的な心境になっている。要するに大満足だ!

続きを全部読む

1枚あたり約4円!! ニトリの安すぎる『カット式台ふきん』は、使いやすいのか検証してみた!

家事にいそしむ皆さん。ニトリの「カット式台ふきん」をもうご存知だろうか? 元々安いイメージの台ふきんだが、ニトリではびっくりするくらい安い値段で販売している。そう、42枚で185円(税抜き)……タイトルにもあるように1枚あたり約4円という値段だ!!

「カット式」ということで普通の台ふきんのように1枚1枚入っている訳ではない。「ロール状」になっているところをミシン目に従って切り取っていくのだが、使いやすさはどうなのだろう。検証してみたので詳しく説明をしていくぞ!

続きを全部読む

たった555円で買えちゃう! ニトリの「ディフューザー」がコスパ良すぎで超優秀

お値段以上、ニトリ。CMでお馴染みとなったこのキャッチフレーズだが、ニトリは本当にお値段以上に優秀な商品が多いと思う。庶民的な価格帯を崩さず、クオリティの高い商品を提供してくれるのはありがたい限りだ。

そんなニトリにて、超超ちょーーーう庶民価格のディフューザーをゲットした。結論からいうと、ニトリのディフューザーはコスパ良すぎて超優秀。SNSで度々話題になるので広く知られているかもだが、一方で知らない人も多いはずなので詳細をお伝えしよう。

続きを全部読む

どんな料理もオシャレになると話題の皿「スレートプレート」を使ってみた結果…

料理にとって味と同じく重要なのが盛り付けだ。プロでもない限りそこまでこだわることはないかもしれないが、家の食卓にオシャレな一品があると、それはそれで嬉しいものである。

ということで今回目を付けたのがニトリで販売されている、どんな料理も盛り付けるだけでオシャレになると話題の皿『スレートプレート』だ。しかし本当にオシャレになるのだろうか? 実際に使ってみることにしたぞ。

続きを全部読む

【100均検証】100円と370円の「アルミの熱伝導でバターが溶けるナイフ」を比べてみた結果

つい先日、ダイソーでもセリアでもキャンドゥでもない、職場近くの「インディ系100円ショップ」をパトロールしていたところ、やや悔しく思う商品を発見した。商品名は『溶けやすいアルミバターナイフ』で、アルミの熱伝導を利用した商品だ。

なぜ悔しかったのかと言うと、その数週間前、お値段以上で有名な「ニトリ」にて、まったく同じコンセプトのバターナイフを370円で購入していたからである。まさか100円で売ってたなんて悔しすぎる……が、せっかくなので比較してみた。

まずは両選手の特徴を見ていこう。

続きを全部読む