「トヨタ」にまつわる記事

「新型カローラ」がドリフトカーに大変身 / 168馬力から1000馬力にパワーアップしてサーキットを爆走する動画がスゴい

トヨタを代表する車のひとつである「カローラ」。車にあまり詳しくなくても、名前を聞いたことのある人は多いだろう。今回ご紹介するのは、そんなカローラがプロの手によって完全なるレーシングカーへと変貌を遂げる動画だ。

動画のタイトルは「Corolla Hatchback Drift Car | Toyota Racing」である。米国のチーム、パパダキス・レーシングが新型の『トヨタカローラ ハッチバック(日本名:カローラスポーツ)』にレース仕様の改造を施す様子をご確認あれ。

続きを全部読む

思わず爆笑するタフさ! カスタムした『トヨタのピックアップトラック』は岩場で横倒しになっても無敵だったって動画 / 外国人「オーマイガーッ!」

自動車メーカーの中でも圧倒的な知名度を誇るトヨタ自動車。同社の数ある製品のなかでも米国で人気の車種のひとつが、パワフルな走りと開放式の荷台が特徴の「ピックアップトラック」である。

今回は、そんなトヨタのピックアップトラックが活躍する動画をご紹介したい。普通の車なら絶対に走行不可能だと思われる悪路を驚異的なパワーでクリアしていく様子は必見だ。

続きを全部読む

いよいよ『トヨタ・スープラ』の復活が現実に! 新しい市販モデルがこちらです

2002年に生産が終了した伝説のスポーツカー「トヨタ・スープラ」。復活を望む声が多く挙がっていた中、トヨタは2018年3月に『新型スープラ』のレーシングコンセプトモデル「GR Supra Racing Concept」を発表。たちまちネット上で話題になったことは以前の記事でお伝えした。

そして先日、英国で開催されたモータースポーツ関連のイベントで市販モデルのプロトタイプとなる『新型スープラ(A90)』が世界初公開。再び大きな注目を集めている。果たしてどんなマシンとなっているのか、それではさっそくイベントの様子を動画でチェックしてみよう。

続きを全部読む

怖すぎて目が覚めた! 岡山県の「岡山トヨペット」がYouTubeになんとも不気味な動画をアップ

いったい何なんだ、岡山にいるドライバーたちの奇妙な動きは……。つい先日、岡山県にあるトヨタ車ディーラー「岡山トヨペット」がYouTubeになんとも不気味な動画をアップしたのでご紹介したい。

一言で言うならホラー。怖くてもう岡山で運転できない……視聴者からそんな声が聞こえてきそうな動画のタイトルは『恐怖!岡山で世にも珍妙な動きをするドライバーが増加中?|Dancer in the Seat』だ。

続きを全部読む

【魔改造】トヨタのスターレットに「ハヤブサ」のスズキエンジンを積んで爆走するとこうなるっていう動画

トヨタの名車のひとつに「スターレット」がある。1973年の発表から同社を代表するコンパクトカーとして名を馳せるも、惜しまれながら1999年で販売が終了。現在、モデルによって同車の中古はプレミア価格で取引されるほどの人気を誇る。

さて、今回ご紹介する動画に登場するのは、そのスターレットにかの有名なスーパーバイク「スズキ・ハヤブサ」のエンジンを搭載したロマン溢れる改造車だ。独特のエンジン音と素晴らしい走りをぜひご確認いただきたい。

続きを全部読む

プロのバスケ選手と人型ロボットがシュート対決してみたって動画 / トヨタ開発のロボット「CUE」がエグいシュート成功率を見せつける

日本を代表する自動車メーカーのひとつであるトヨタ 。最近では自動車のみならずヒト型ロボットの開発にも注力しており、昨年はまるで人間が中に入っているかのような滑らかな動きをするロボット「T−HR3」を発表して世界を驚かせた。

そのトヨタが開発したあるヒト型ロボットの動画が、つい先日YouTubeで公開され注目を浴びている。その名は「CUE(キュー)」。なんと、恐るべき精度でバスケットのシュートを決めるというから見逃せない!

続きを全部読む

【ファン歓喜】伝説の名車『トヨタ・スープラ』が復活! ネットの声「待ってました」「かっこ良すぎ」

数々の名車を生み出してきた自動車メーカー「トヨタ」。同社のマシンの中でも、生産終了していながら未だ絶大な人気を誇る伝説のスポーツカーがある。その名は「スープラ」だ。

つい先日、そんなスープラがなんと16年ぶりにコンセプトモデルとして新たに登場。クルマファンの間で大きな話題となっている。果たしてどんなマシンに仕上がっているのだろうか。動画と画像でその全貌を確認していこう。

続きを全部読む

提供:トヨタファイナンス株式会社

【スゴすぎ動画】クレジットカードサイズの極小ジオラマが凄い / 結婚式場やキャンプ場が150分の1に

日常に溢れているさりげない光景を超絶テクニックで極小ジオラマにする、人気のジオラマ作家といえば情景師・アラーキーさんである。その手から生み出されるジオラマの数々はあまりにも素晴らしく、びっくりしたなぁーもう!と驚かずにはいられないのだ。

そんなアラーキーさんがまたひとつ、もんのすごい作品を世に送り出してしまったようだ。ジオラマなのに情感たっぷりで感動必至な、トヨタファイナンスの動画「a car(d) life story」であるっ!

続きを全部読む

【トヨタの本気】ヒト型ロボット「T−HR3」がもはや人間 / 中に誰かが入っているかのような動きで遠隔操作も可能

日本の自動車メーカーが開発したヒト型ロボットといえば、ホンダのASIMOが有名だが、トヨタも負けてはいないようだ。先日、発表された新型のヒューマノイドロボットは、もはや人間のように滑らかな動きをする。

同社の情報によると、ロボットは操縦者の分身であるかのような感覚で操作できるほか、人間のしなやかな動きも実現しているとのこと。今回は、トヨタが先端技術をつぎ込んだというロボットの全貌を動画と共にご紹介したい。

続きを全部読む

クドカンも絶賛! 大阪の重鎮ファンクバンド「ザ・たこさん」の最新MVが意味不明!! でもスゲェエエエッ!

アーティストにとってミュージックビデオ(MV)は、有力な宣伝材料のひとつである。楽曲はもちろんのこと、バンドの人となりだけでなく、スタンスやコンセプトなど、ありとあらゆる情報を見る人に伝えることができる。一般的には「カッコ良く」とか「きれいに」とか、ポジティブな印象を与えるものではないだろうか。

ところが、大阪の重鎮ファンクバンド「ザ・たこさん」が先日公開したMVは、かなり奇抜である。奇抜というか……なんじゃこりゃッ!? なんか意味わかんねえけどスゲェエエエエエ! 完全にB級映画じゃないか!?

続きを全部読む

【魔改造】トヨタ86にフェラーリのエンジンを積んだ「GT 4586」が公道を爆走! 大迫力のドリフト映像がこれだ!!

トヨタ自動車とSUBARUの共同開発で生まれたマシン「トヨタ 86(ハチロク)」。人気漫画『頭文字D』に登場する旧車・AE86の精神を継承したモデルと聞いたら、ピンとくる方も多いだろう。

そんな「トヨタ 86」に「フェラーリ458イタリア」のエンジンを載せたカスタムカーが「GT 4586」。クレイジーな走りとエンジン音は以前お伝えしたが、今回は公道を爆走する動画をご紹介するゾ。

続きを全部読む

【動画】1998年製と2015年製のトヨタカローラを衝突させるとこうなる

低燃費化や自動運転機能の搭載など、時代と共に進化していく自動車。数々の新技術が開発されているが、事故でも起きない限り性能を確かめ難いのが、衝突時の安全性能である。ではもし、数年以上前の車と最近の車を衝突させた場合、一体どうなるのだろうか……。

そんな疑問に答えてくれるのが、1998年製と2015年製のトヨタ・カローラを衝突させる様子を収めた実験動画「ANCAP crash 1998 Toyota Corolla in to 2015-built counterpart」だ。果たして2台の安全性能はいかに!

続きを全部読む

【動画あり】『スト2』と『トヨタC−HR』のコラボCMがセンスの塊すぎて人気上昇中!

日本だけでなく、世界でも抜群の知名度を誇る格闘ゲーム『ストリートファイター2』。その人気は衰えを知らず、さまざまな方面でコラボを展開することもしばしば。先日はトヨタの新型SUV「C−HR」ともCMコラボを果たした。

しかし、気になることがひとつ。同ゲーム内の車といえば、ボーナスステージでひたすらボコボコにされるだけという点である。そう考えると、さてはトヨタ……血迷ったか!

続きを全部読む

【ついに出た】ソーラーパネルで充電できる「トヨタ・新型プリウスPHV」が発売開始! これで燃費がタダになるかも!?

電動モーターとエンジンで動く、ハイブリッドカー。その代名詞とも言える自動車がトヨタ「プリウス」である。燃費が良く “エコ” であることからハリウッド俳優など、世界中のセレブから愛される車としても有名だ。

そして本日2017年2月15日、家庭用電源などからも充電可能な「プリウスPHV」の新型モデルが発売となった。新型プリウスPHVの特徴は何と言っても『ソーラーパネル』である。なんと、日光でバッテリーを充電出来るように進化したというのだ。

続きを全部読む

【動画】“ドリフトキング” 土屋圭市がほぼノーマルの「トヨタ・ハチロク」で爆走! 公道とサーキットの差がスゴすぎる!!

意図的に車をスリップさせながら走る「ドリフト走行」を多用するそのスタイルから、ドリフトキング──略して “ドリキン” の異名を持つ、伝説のレーシングドライバーが『土屋圭市』さんだ。

今回は土屋圭市さんが、1983年に発売されたトヨタの名車 “ハチロク”こと「AE86型 カローラレビン / スプリンタートレノ」に乗って公道やサーキットを走る動画をご紹介したい。用意されたハチロクは限りなくノーマルに近い状態とのことだが、土屋さんはどのような走りを披露してくれるのだろうか?

続きを全部読む

『有名企業のロゴ』に隠された秘密 12選 「マクドナルド」「LG」「ハーシーズ キスチョコ」など

企業名に色々な意味が込められているのは、以前にもお伝えした通り。レゴが「よく遊べ(play well)」という意味のデンマーク語「leg godt」を略したものだったり、ナイキがギリシア神話に登場する勝利の女神 “ニーケー” に由来していたり、となかなか興味深い背景があるようだ。

では企業のロゴはどうだろう? 名前同様、ロゴにだって何か意味が隠れているはず。そこで今回は、有名企業のロゴに隠された秘密をお伝えしていきたい。

続きを全部読む

提供:株式会社トヨタマーケティングジャパン

【驚愕】トヨタがチョー真面目にガムを作った結果… 『プリウス試乗味ガム』が誕生したとかマジかよ(笑)

トヨタは、日本が世界に誇る自動車メーカーである。そんなの知ってるヨ! って感じだが、このほど、プリウスの試乗促進を目的としたイベント・キャンペーン「TRY!PRIUS」の一環で、ある意外なものを開発したという。

それは、ガム。

お菓子メーカーのロッテに依頼して、チョー真面目にガムを開発してしまったのだ。しかも、フレーバーは『プリウス試乗味』……ちょ、待てよ(笑)。

続きを全部読む

【どう思う?】海外トヨタの “ある広告” に非難殺到! ネットの声「男女差別も甚だしい」「恥ずかしい広告だ」

ルミネのスペシャルムービーや、中国の洗剤CM、不倫を推奨するかのようなケータイゲームのCMなど、これまで数多くのコマーシャルが物議をかもしてきた。作り手側に悪気はなかったかもしれないが、表現の仕方が悪く、多くの視聴者の気分を害してしまったのだ。

そして今回も、海外トヨタの広告に非難が集まっている。スキー場に設置された広告なのだが、その内容が男女差別的なんだとか……。

続きを全部読む

【実写版ドラえもん】トヨタ「ノア」の CM で大人になったのび太とスネ夫がラップバトル! 決着をつけるのはまさかのアノ人!!

こんなこといいな♪ できたらいいな♪ まさにそんな道具を出してくれるドラえもん。どこでもドアやタケコプターなんて、何度欲しいと思ったか分からない。子供のころは、のび太のダメさを笑っていた私(中澤)。気づけばのび太よりダメな大人になっていた

それはともかく、現在、トヨタの「ノア」の CM で30歳になったのび太とスネ夫が描かれている。キレキレのラップでディスり合う2人の姿は、マンガやアニメで描かれているのび太たちとは似ても似つかない。そして、最後にまさかの “あの人” が登場する。良い女になったな~!

続きを全部読む

提供:株式会社トヨタマーケティングジャパン

6月24日は「UFOの日」だ! これがトヨタのUFOか…『エスティマ』のサイトが真剣におバカすぎて宇宙人も腰抜かすレベル

先日、トヨタ『新型ESTIMA(エスティマ)』のキャンペーンサイトが興味深いという話題をお伝えした。「Sense of Wonder(センス・オブ・ワンダー)」と名付けられた、キャンペーンサイトである。

その第2弾が、6月24日に公開された。6月24日といえば、知る人ぞ知る「UFOの日」。

「UFOの日」に公開された『新型ESTIMA』のキャンペーンサイト……まさかとは思ったが、これまたぶっとんでる。大丈夫ですか、トヨタさん!?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2