「チェコ」の記事まとめ

【ビールの国】チェコの『2Lペットボトル入りビール』が色々とスゴい! 切実に日本でも普及してほし〜!!

チェコが “ビール消費量世界一” のビール大国である、という件は以前の記事でもお伝えした。そうなると気になってくるのは「価格が安いのか?」という問題だと思う。

そのあたりを現地で調査したところ……結論として明らかになったのは「銘柄による」ということ。それから「量による」「容器の材質による」ところも非常に大きいことが判明した。

日本だと「350mlか、500mlか」「缶か、瓶か」くらいの違いしかないビール界隈。しかしながら消費量世界一の国は、さすがにレベチだったのでご報告させていただきたい。

続きを全部読む

【チェコ発】マリトッツォ的なノリで「絶対流行る」と私が確信している『クレムロレ』と『チムニーケーキ』の姿を見てくれ!

2021年に発生した『マリトッツォ』ブーム。あれから2年間で様々なスイーツが登場したが、マリトッツォほどデカいブームは起きていない気がする。なお私がわざわざ本場ローマにマリトッツォを食べに行った件に関しては以前の記事をご覧いただきたい。

周期的には、そろそろマリトッツォクラスのブームが起きる頃合いだ。ちなみに個人的に「近い将来、絶対に日本で流行る」と確信しているスイーツがある。その名は『クレムロレ』と『チムニーケーキ』。

…………な? なんか流行りそうな名前だろ?

続きを全部読む

【世界のマック】そんな気はしてたけどチェコのマックは ”チーズ食ってビール飲むとこ” だった! だと思った!

「最終的に世界中の全ての国のマックを訪れたい」と意気込むシリーズ。今回は東ヨーロッパのキレイな国・チェコ編である。パリやウィーンっぽいお耽美な雰囲気を感じたいが、あまり都会すぎるのもイヤ……という方にオススメの国だ。

あと、チェコは食べ物がおいしい。物価がお安め。ビールは特に激安なので、飲んだくれたい方には激しくオススメの国である。そんなチェコのマックでは当然のようにビールが飲める。昼間っから行くしかない。

続きを全部読む

【絶景オブ絶景】世界遺産の中にある “世界一眺めのいいスタバ” がガチだった / チェコ・プラハ城

街全体が世界遺産に指定されているチェコ・プラハ歴史地区。あまり範囲は広くないものの、細い路地の端まで余すことなく美しい。中でも主役は『プラハ城』なのだが、その隣に「世界一眺めがいい」と言われるスタバがあることをご存知だろうか?

ただし……実は「世界一美しい」と言われるスタバは世界に何軒かある。また以前ポルトガルの『世界一豪華なマック』を訪れた際「本当に世界一か?」と感じた経験もあり、個人的にこのテの話には懐疑的だ。

当サイトとしては別にチェコのスタバに借りがあるワケでもない。よって、もし “それほど美しくない” と感じた場合は正直に書いちゃう所存である。それでは行くぞ、プラハ城へ!

続きを全部読む

【ネタバレなし】史上最悪に不快でおぞましいリアリティーショー『SNS-少女たちの10日間-』配信開始

チェコ発のリアリティーショー『SNS-少女たちの10日間-』のデジタル配信が各種動画サービスで始まった。テーマは児童の性的搾取。SNS上で、相手が12歳だと知りながら性的目的で近づいてくる男性たちを告発した内容だ。

本国チェコではドキュメンタリーとしては異例の大ヒットを記録。チェコ警察から刑事手続きのための映像提供が要求された問題作だという。

ちょっと乱暴な言葉だが、これほど「胸クソ」な映画もない。「見て欲しい」という単純なセリフでは表現できない作品の一端をご紹介したい。

続きを全部読む

世界最強のモンスタートラックが完全に規格外! 驚異のパワーで55度の坂を完全制覇

ヨーロッパの中心部に位置する「チェコ共和国」。観光スポットとして人気がある一方、欧州トップクラスの工業国としても知られている。そんなチェコで開発されたトラックが、急な坂を登ることで世界記録を達成したという。

メイドインチェコ。なかなか聞くことのないフレーズだが、今回は動画「TATRA World Record – Extreme 4×4」で、まるで壁のような坂を登るモンスタートラックの勇姿をご覧いただきたい。

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】52本目でPK決着! スコア「22−21」の珍記録が海外で生まれる

サッカーを見ていてハラハラドキドキするシーンのひとつに、PK(ペナルティーキック)がある。入れてもヒーローであり、止めてもヒーロー。まさに両チームの運命が左右される一瞬だ。

特に延長を戦った末の PK は、緊張しっぱなし。胸を締めつけられるようで見ていられないほどだが、海外で身がもたないような凄まじい珍記録が打ち立てられたのでご報告したい。なんと52本目のキックでPKが決着したという。

続きを全部読む

絶対二度見してしまう! 「注意」をテーマにしたチェコの自動車メーカーのCMにめっちゃビックリする

以前の記事で、「注意」をテーマにした動画を紹介した。その映像は、南アフリカの大手保険会社のCMものだ。英国俳優ベン・キングスレーが語り手として、「注意」に関して語っているのだが、実はその語りの裏で、意外なものが変化し続けているというトリックが仕掛けてあったのである。

最近チェコの自動車メーカー「シュコダ」が、これと似た大変面白い映像を公開したので、ご紹介したいと思う。わずか1分15秒の映像を、最後まで見るとトンでもないことに気付くはずだ。え~ッ!! そんなことになってたの~ッ!

続きを全部読む

チェコの「立ちション警告標識」がパンチ力抜群! “放水中” でもグッと我慢して止めたくなるレベル!!

路上で “小” をする行為、いわゆる「立ちション」。以前本サイトでは、インドでの立ちション対策を紹介した。路上で用を足している人に対して放水するという、なかなかハードな方法であった。

今回は、チェコで見られた “立ちション対策” を取り上げよう。その方法は、インドのような直接的な妨害ではなく、標識による警告だ。これだけ聞くと「ありがち」と思うかもしれないが……そのイラストがインパクト絶大! 立ちションの常習者が見ると、“放水中” でもグッと我慢して止めたくなるレベルである!

続きを全部読む