「タコス」にまつわる記事

「フライドポテトが買えないなんて人種差別主義だ」と女性客がタコベルでイチャモンをつけて炎上 / ネット民の声「コイツはラリっているのか?」

2015年4月、日本に再上陸した米ファストフードチェーン店「タコベル」。タコスやブリトーなどのメキシカンフードが格安で購入でき、本国アメリカでは約5600もの店舗が展開されている。

そんな同店を訪れたアメリカ人だと思われる女性が、「フライドポテトが買えないなんて、タコベルは人種差別主義だ」とイチャモンをつける出来事が起きた。その様子を捉えた動画は話題となり、ネット民から「コイツはラリっているのか?」といった声が挙がって炎上している。

続きを全部読む

【米流の激盛り】重量13キロ! タコスを載せた「モンスター級豪華ピザ」の紹介動画が再生回数4500万回超えに!!

アメリカ人がこよなく愛するジャンク&ファストフードといえば、パっと思い浮かぶのはピザやハンバーガー、タコスではないだろうか。

そんな、タコスとピザを一緒にした超ジャンクな夢のコラボフードが誕生! ドッサリとタコスを載せたモンスター級の豪華ピザがメチャクチャ美味しそうなのだが、タコスピザを紹介する動画が再生回数4500万回超えとなり、トンでもないほど注目を浴びているのである!

続きを全部読む

1000円でタコス食べ放題! 東京・渋谷「TEXMEX FACTORY」のランチがかなりいい感じ!! これぞ新時代のタコパやでッ!

これまで、本サイトでは数々の「食べ放題」について紹介してきた。そのなかで私(佐藤)は様々な店舗を訪ねたのだが、経験上、食べ放題がお得と感じる金額の指標は、“1000円” だ。もちろん、内容にもよるのだが、わかりやすい目安としては、1000円ではないかと思う。

その1000円で、『タコス食べ放題』だったら……皆さんはどう思うだろうか? 「そんなにお得か?」と思うかもしれない。私もそう思っていた。大したことないだろうと思いつつ、お店を訪ねたところ……意外にもええやん! 割とアリやん!! となった。タコスって結構楽しめる! これはもう新時代のタコパ(タコスパーティ)だ!!

続きを全部読む

発想がユニーク! メキシコ料理からアイディアを得た 「アイスクリーム・タコス」が注目の的に!!

何事も、意外な組み合わせが独特なハーモニーを醸し出すことがあるが、食べ物も例外ではない。フライドポテトにアイスクリームや、ベルギーワッフル&フライドチキンのメープルシロップがけなど、「ええ~……!」という組み合わせが絶品だったりするのだ。

そして、そんなアイディアから、アイスクリームとタコスを合わせた「アイスクリーム・タコス」を販売するショップが誕生!! 一体、どんな仕上がりになっているのだろうか!?

続きを全部読む

【逆転の発想】強盗時の映像を使ったタコス屋のCMが世界中で話題

昼夜を問わずネオンがきらめく、世界ナンバー1カジノ街、ラスベガス。ここ数年はマカオなども人気があるようだが、やはり「一度くらいラスベガスに行ってみたい」という人も多いことだろう。

そんなラスベガスの、とある店のCMが世界中で話題となっている。なんでも、「逆転の発想」が素晴らしいCMということなのだが……。

続きを全部読む

「沖縄で一番美味しいタコス屋」はココだ! 中部・宜野湾市『メキシコ』

沖縄県のソウルフードといえば『タコライス』が有名だが、それと同じぐらい『タコス』も沖縄県民に愛されている。

実際に沖縄県には多くのタコス屋が存在するが、多くの沖縄県民から「沖縄で一番美味しいタコス屋」と呼ばれ、沖縄マニアの筆者も「ここが一番!」と唸った激ウマなタコス屋を紹介したいと思う。

続きを全部読む

【意外と混んでない】タコベルで『クランチラップ』を注文しないヤツはどうかしてるぜ!絶対に食べるべき5つの理由

2015年4月に日本再上陸を果たし、大きな話題となった「タコベル」。ロケットニュース24ではオープン当日のタコベルに潜入し、「トスターダが激ウマだから絶対に食え!」 とご紹介した。だがしかし……。

改めてタコベルのメニューを食べてみた結果、トスターダともう一つ、「これは絶対に食うべき!」 というメニューを発見してしまった……。それが『クランチラップ』DA!! この際だから言い切ってしまうが、クランチラップを頼まないヤツはどうかしてる! その5つの理由をお伝えしたい。

続きを全部読む

お肉ガッツリのローストビーフタコスが0円! 食べてみたら激ウマだった

タコスと言えば、最近日本に再上陸して話題になった『タコベル(TacoBell)』を思い出す人もいるだろう。ファストフードチェーンだけに、価格のお手頃感がウリの1つであり、本場アメリカではタコス1つ82円で食べられるという。

しかし、今回紹介するお店はそんなもんじゃない。なんと……0円! しかも、お肉ガッツリのローストビーフタコスが0円だ。実際に店舗に行って確かめてきたので、写真とともに報告したい。

続きを全部読む

あのタコベルが帰ってきた! 東京・渋谷に本日オープン 「トスターダ」は激ウマだから絶対に食えッ!!

日本から一度撤退した米ファストフードチェーンの「タコベル」が、日本に帰ってきた! 日本再出店の情報はネット上で瞬く間に話題となり、多くの人が歓喜していた。

・トスターダ食え!

そうして迎えた2015年4月21日、開店直前には300人もの人々が並ぶ長蛇の列が出来上がったのである。幸い70番目で並んでいた私(佐藤)はオープンから約1時間で入店し、タコベルの商品を味わうことができた。もっともおいしかったのは、デザートの「トスターダ」だ。これはマジでウマいぞ! 食え、タコベル行ったら絶対に食えッ!!

続きを全部読む

もうじき日本上陸する「タコベル」を一足先にアメリカで食べてきた! そこそこ美味しいのにメチャ安い!!

いよいよ日本 “再” 上陸まで2週間チョイとなった、アメリカの大手ファストフードチェーン「タコベル(Taco Bell)」。なんでも遠い昔の1980年代に一度だけ日本にも進出したものの、すぐに撤退してしまったのだという。

そんなタコベルは、アメリカにおいてはメチャクチャよく見かける “おなじみすぎるチェーン店” だ。本当に、どこに行ってもタコベルが店を出している。ということで日本再上陸より一足お先に、アメリカ本土でタコベルを食べてきた!

続きを全部読む

【予想外の回答】「タコベルの日本再進出はうれしい?」 日本在住の外国人9人にガチで感想を聞いてみた!

アメリカに行くと、必ず目にするファーストフード店といえば「タコベル」(Taco Bell)。タコスやブリトーなど、メキシカンを手軽に食べられるお店としてアメリカのみならず世界的にも有名ですよね。

そんなタコベルが日本に再進出するというニュースがネットで話題になりましたが、日本に住んでいる外国人はこのニュースをどう受け止めているのでしょうか。すごく気になりませんか?

ということで、今回、ロケットニュース英語版の日本在住外国人ライター9人に「タコベルの日本再進出はうれしい?」と尋ねてみました! はたして、どんな回答があったのでしょうか。ガチで聞いてみましたよ。

続きを全部読む

【沖縄グルメ】タコス食堂『キングタコス』でタコライスを注文して恥ずかしいミスをしたの巻

タコスやタコライスが美味しい店として有名な『キングタコス』。沖縄県に数店舗あり、店内に入ると明るい店員さんがテキパキと調理しているのが印象的。

・『キングタコス』に行ってみた

沖縄なら、そこらへんの有名じゃない店で食べたって美味しいタコライス。沖縄県民が絶賛している『キングタコス』のタコライスは、あまりにも美味しすぎて月までブッ飛んでしまうかもしれない! 筆者(私)はウキウキしながら『キングタコス』に行ってみたのだが、とんだ恥をかいてしまった!!

続きを全部読む

ドラえもんもビックリ! ラジコンヘリでタコスを配達する「タココプター」にアメリカ人も歓喜

ドラえもんの秘密道具としてお馴染みの「タケコプター」と、一文字違いのデリバリーサービスがアメリカで話題になっている。そのサービスとは、タコスをラジコンヘリ(クアッドコプター)でお届けする「タココプター」だ。つまりは無人販売である。専用アプリのGPS機能を使って、オーダーのあった場所に直接届けるという。大変素晴らしいアイディアなのだが、現在のところいくつか問題が……。

続きを全部読む

【E3現地取材】E3会場で世界の報道陣は何を食べていた?

6月7~9日の3日間にわたり、米ロスで開催された世界最大のゲーム見本市「E3」。世界各国から集まった報道陣は、休むことなく取材&速報を伝えていた。まさに「メシ食ってる場合じゃねえっ!」状態である。しかし人間、ハラが減っては戦はできぬ。「メシ食わねえとやってらんねえっ!」状態になる。会場内のゴハン事情、いかなるものであったのか?

続きを全部読む