「ガチ検証」にまつわる記事

【ガチ検証】海水浴場にはどれだけ小銭が落ちているのか? 金属探知機を使って探してみたらこうだった

2017年も間もなく10月に突入するが、みなさん今年の夏は海にお出かけになっただろうか? 照りつける太陽と白い砂浜、日本中のビーチで “ひと夏の恋” があったのかと思うと……あぁぁぁあああ! 心底うらやましいなァァァアアアア!!

──それはどうでもいいとして、今回は誰もが1度は疑問に感じる「海水浴場の真実」に迫って来たぞ。その内容とは「海水浴場にはどれくらいの小銭が落ちているのか?」というもの。誰もが知りたい衝撃の検証結果は以下をご覧いただきたい。

続きを全部読む

【ガチ検証】日清「黒歴史トリオ」は今度こそ売れるのか? 発売前に3種類を食べてみた結果!

2017年6月、日清が発表した「黒歴史トリオ」が話題を呼んでいる。過去に発売された「日清なのに売れなかった3つの商品」を7月3日からリベンジ発売するという内容が、ネットを中心にかなりの注目を浴びているのだ。だがしかし……。

やはり最も気になるのは「今度こそ売れるのか?」というポイントに尽きる。今のところプロモーションは大成功しているが、しっかり売れなくては単なる黒歴史の上塗りになってしまう。心配だ……大好きな日清が恥をかかないか、とても心配だ……。

続きを全部読む

【ガチ検証】必ず出会えるマッチングアプリ「Pato」で本当に出会えるか試した結果 → マジでカワイイ子キターッ!!

出会いを求める人たちの間で、以前からマッチングアプリが活用されている。しかし実際に出会いにたどり着くまで時間や手間がかかったり、メッセージのやり取りをするだけで課金する必要があったり、意外と出会うまでのハードルが高いようだ。

そんななか、驚きのサービスが登場した。2017年5月末にリリースされたアプリ『Pato』は、「必ず出会えるマッチングアプリ」と謳っている。本当かよ!? 金だけ払って相手が現れないとかじゃないの? と、半信半疑で利用してみたところ……。マジで来た! カワイイ子キターーッ!!

続きを全部読む

【ガチ検証】「コックリさん」をやってみた結果

あなたは「コックリさん」をご存じだろうか? 漢字にすると「狐狗狸」さんと書き、読んで字の如くキツネの霊を呼び寄せ、様々なお告げを聞く儀式である。1970年代には日本中で大流行し、社会現象にもなったという。

都市伝説的な噂話では「精神が崩壊した」「キツネに憑りつかれてしまった」などと聞くが、そもそもコックリさんはマジで誰でも召喚できるものなのだろうか? 今回は男性3名でコックリさんをガチ検証してみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

【ガチ検証】自称「UFOキャッチャー名人」は1万円でどれだけ景品をゲットできるのか?

UFOキャッチャー。ご存じの通り、ぬいぐるみやフィギュア、お菓子などをゲットできるクレーンゲーム機のことである。実はこの『UFOキャッチャー』の名称は “セガ” のマシンを指すのだが、今ではクレーンゲーム機全般がこの名称で呼ばれている。

それはさておき、それなりに高価な商品を1発でゲット出来ればかなりお得、逆にいくら使おうとも獲得の保証はゼロと、ギャンブル性の高いUFOキャッチャー。果たして上手な人ならば1万円でどれくらいの景品をゲットできるのだろうか? 自分ではやりたくないけど、ぜひ知りたい……!

続きを全部読む

【ガチ検証】コンビニ牛乳をプロに飲み比べてもらった結果 / セブン、ファミマ、ローソンの中で一番ウマいのはこれだ!!

本日6月1日は牛乳の日! そのまま飲んでもパンとの相性抜群の牛乳は、加工でチーズやバターなど様々な食品に姿を変えるオールラウンドプレイヤー。洋食料理には欠かせない存在だ。現在、日本では380種類以上の牛乳・乳製品が販売されているという。

そんな中でも、お手軽に買えるのがセブンイレブン、ファミリーマート、ローソンなど、大手コンビニチェーンで販売されているオリジナル牛乳。しかし、この中で一番ウマい牛乳はどれなのか? 気になったので、プロに飲み比べてもらうことにした

続きを全部読む

【ガチ検証】「女だけで花見しているグループ」をナンパした結果 → 成功率は驚異の83.3パーセント!

世の中に「草食系男子」という言葉が定着して久しい。要するに恋愛に積極的でない男性を指す言葉だが、超肉食系の筆者はあえて言いたい……「うるせー! グイグイ行けよ!!」と。しかも花見のシーズンは、天が与えた千載一遇の出会いのチャンスなのだ。この機会を逃す男たちは、マジでどうかしてるとしか思えない。

続きを全部読む

【ガチ検証】オッサンが渋谷駅前で「チョコあげます」と書いた箱を持って1時間立ってみた結果

本日3月14日はホワイトデー。この日は、男性が女性に対してバレンタインのお返しをする日である。今年のバレンタイン、渋谷駅前でたくさんの人にチョコをもらった私(中澤)。世界の優しさに気づいたあの日のお返しをするのが筋であろう。

というわけで、私は意気揚々と編集部を飛び出した。もちろん目指すは渋谷駅前。今度はあげる側だから、もらうよりもハードルは低いはずだ。人が集まりすぎたらどうしよう? 「最後尾」っていうプラカードも作った方がいいかなあ♪ ……この時はまだ知らなかった。まさか、あんな人が声かけてくるなんて……。

続きを全部読む