「カロリー」にまつわる記事

【もはや暴力】居酒屋「甘太郎」で6000kcalの恵方巻を食べてきた! 総重量1.5kg・全長50cmのモンスター『悪魔の恵方巻』!!

恵方巻って何だっけ……? 思わずそう呟きたくなるくらい、昨今の恵方巻はエキセントリックな方向に進化を続けている。もはや並の恵方巻では驚かない体質になってしまったが、さすがの私(あひるねこ)もコイツには軽く引いたよね。

居酒屋「甘太郎」が期間限定で販売している新メニュー『悪魔の恵方巻(税抜3990円)』前回の記事でお伝えした通り、驚異の6000kcalを誇るカロリーモンスターだ。甘太郎に言いたい。誰が頼むんだよ! ちょっと心配になってきたので、実際に食べに行くことにした。

続きを全部読む

【悲報】居酒屋「甘太郎」、張り切りすぎて6000kcalの恵方巻を発売してしまう / 狂気に満ちた新商品『悪魔の恵方巻』爆誕!

早いもので1月も後半戦。2月3日の「節分」まであと少しということもあり、各社ともに恵方巻の宣伝に余念がない。ここ数年、奇抜な恵方巻が登場しては世間を騒がせているが、今年はいよいよ最終兵器のような恵方巻が爆誕してしまったためお伝えしよう。

コロワイドが運営する居酒屋「甘太郎」が、本日2019年1月21日から14日間限定で販売するスペシャル恵方巻。その名も『悪魔の恵方巻』は、カロリーが限界を突破しているという点で正しく悪魔である。いろいろ凶悪すぎるため、覚悟してご覧いただきたい。

続きを全部読む

【狂気】すた丼の新商品『デンジャラス爆濃すたみな丼』のカロリーがヤバすぎる件 / 1杯で成人男性1日分に相当

肉とメシが奏でる狂暴なマリアージュによって、男子から圧倒的な支持を集める「伝説のすた丼屋」。すた丼ってカロリー高いと思うでしょ? 違うんです。あれは名前のとおり、食べても全部スタミナに変わっちゃうんです。よってカロリーゼロ。

だからみんな、安心して食べまくってくれよな! と言いたいところだが、ついにカロリーゼロ理論さえ通用しそうにない新商品が登場してしまったのでお伝えしたい。驚くことにその丼、1杯で成人男性に必要なカロリー1日分が摂取できるというのだ。マジかよ……。

続きを全部読む

【いい肉の日】余裕の2000kcal超え! バーガーキングの「パティ5枚ワッパー」が死ぬほどアレだった

本日11月29日は「いい肉の日」である。1129(イイニク)を間近に控えた数日前から肉料理の話題が尽きないが、中でも大注目なのがバーガーキングの「パティ5枚ワッパー」だ。

ただでさえ大きいワッパーがパティ5枚に……! しかも総カロリーは余裕の2000オーバーとは、男らしすぎるではないか。というわけで、バーガーキングで「パティ5枚ワッパー」を購入し、実際に食べてみたのでご報告しよう。

続きを全部読む

【動画あり】サンドウィッチマン伊達ちゃん考案「カロリー0理論」が楽曲に! PVが無駄にカッコィィイイイ!!

一般的な指数はわからないが、ことインターネット上ではおそらくブッチギリの好感度を誇るサンドウィッチマン。M-1チャンピオンとしての実績はもちろんのこと、互いにあふれる “相方愛” も人気の秘訣なのだろう。

そんなサンドウィッチマンのツッコミ担当「伊達みきお」さんが、ここ1年ほどで確立したのが『カロリー0理論』である。いつどこで見ても笑える鉄板ネタだが、なんとその「カロリー0の理論」が楽曲になったという。しかもあの「MONKEY MAJIK」とのコラボ作品で、メチャメチャカッコいい仕上がりになっているぞ。

続きを全部読む

提供:セブン‐イレブン・ジャパン

【衝撃】セブン-イレブンで本当に買うべき「200kcal以下の商品」は何なのか? ダイエットマスターに聞いてみたら予想外すぎる結果に!

冷静に考えて、セブン-イレブンは鬼である。店内どこを見渡しても、おいしそうな物ばかりではないか。こんな楽園なら普通に住めるぞ。なんてことを考えながら、今日も私(あひるねこ)はセブンへと行く。

ただね、そろそろいい年なんでカロリーも気になるんですわ。あ~あ、セブン-イレブンで買えるカロリーもウマさも満足感がある食べ物って何なんだろうな~。気になったので、オススメをダイエットマスターに聞いてみたぞ。その結果、予想外の答えが返ってきた!

続きを全部読む

【バケモノ】ペヤングの新商品「超超超大盛GIGAMAX」の注意文がマジでヤバい! まるか食品も危険度を認識しているもよう

ここのところ挑戦的な商品を続々と、しかもこっそり発売開始しているペヤングが、またもこっそりと新商品発売の発表を行っていた。これまでは、「まあ、またイロモノか」くらいで見過ごして来たのだが、2018年5月28日に発表した商品はスルーできない! なぜなら、あまりにも危険な代物だからだ!

その商品とは、ペヤング「超超超大盛GIGAMAX」である。“超” って付けりゃいいってもんじゃねえぞッ!! どうせ、話題性を狙った普通の商品だろ? と思ったら、コイツはマジでやばかった!

続きを全部読む

【爆カロリー】スパゲッティーのパンチョ発「カレーライス with ナポリタン」が完全にデブのDream

中国の歴史書 “史記” に記載されたエピソードから生まれた言葉に「両雄並び立たず」がある。これは同等の力を持つ英雄が2人いる場合、必ず争いになりどちらかが倒されることから「2人の英雄は共存できない」という意味で現在でも広く知られることわざだ。

確かにかつて馬場と猪木は激しく争っていたし、ノムさんと長嶋茂雄も生涯1度も同じチームにはならなかった。これをデブが大好きなグルメに置き換えると「カレーライス」と「ナポリタン」になるわけだが、ついにその両雄が並び立ってしまったのでご紹介しよう。

続きを全部読む

1日6食9000キロカロリーを摂取する『世界最強の男』の食生活がキョーレツ! ネットの声「まるで食べるのが仕事みたい」

世間では体重が増えないように炭水化物を控えたり、食べる量を抑えようと努めている人は少なくないだろう。だがスポーツ選手などは、積極的に食べてカロリーを摂らなければ消費量に追いつかない場合もある。

そんななかでも、「世界最強の男に4度も選ばれた超人」の食生活は飛び抜けているようだ。1日6食9000キロカロリーを摂取する食事の内容が公開されているので、その驚きのメニューを紹介することにしたい。

続きを全部読む

【ダイエッター必見】どうとんぼり神座に糖質カロリー90%オフの○○○○○麺を使ったラーメンが登場していた! 罪悪感はゼロ

世はまさに糖質制限ブーム。牛丼屋はライスを豆腐に変更できるサービスを行い、カレー屋はライスをグラノーラに変更するサービスを行っている。

実はラーメン屋の「どうとんぼり神座」でも、糖質・カロリー90パーセントオフの、ある食材を使った麺の提供を開始していた。その食材とは、何かわかるかな~?

続きを全部読む

ダイエッターに朗報! ミスドが脂質40%カットしたドーナツを販売開始したぞ~!

私(佐藤)は昨年来、減量を続けている。順調に体重を減らし続けており、このまま細マッチョの道をひたすら突っ走って行きたいのである。あのデブデブだった自分に戻りたくない! その一心だ。そんな私にとって、食うのをためらうのが「ドーナツ」だ。

甘いものが好きだから食いたい! でも、カロリーや脂質が気になって食えない……。そんなダイエッターに、有難い商品が登場。ミスタードーナツが、脂質を40パーセントカットした「オイルカットドーナツ」(1個129円)の販売を開始したのである。たすかる~! これでミスドのドーナツが食える~。

続きを全部読む

それでも食べますか!? ジャンクフードの「カロリー数が商品名になったら……」っていう Instagram が面白い!

毎日食べる食事のカロリー数を、計算しながら食べているという人はいるだろうか!? ゴクゴクと缶ビールを1本空けたら150キロカロリーは摂取してしまうし、それだけのカロリーを消費しようと思ったら、かなり体を動かさないければならない。

好きな物を食べたいけれど、必要以上のカロリーを取り込んでしまったら、どんどん体に脂肪がついてしまう……。そんなジレンマを解消するためか、「ジャンクフードのカロリー数が商品名だったら、食べる気がなくなるのでは!?」との発想から、ユニークなInstagramページが登場したので紹介したい。

続きを全部読む

【おデブ歓喜】糖質が1/2だから罪悪感も1/2! 一風堂が「2ぶんの1風堂」をオープン!!

世は一億総ダイエッター時代。コンビニでもレストランでも「カロリーを全く気にしない」という人は、今や少数派であろう。そして残念なことに「ウマいものはカロリーが高い」という方程式は100%事実ではないにせよ、ある程度は認めざるを得ない。

だが大手ラーメン店「博多一風堂」が、その常識を覆そうとしているかもしれない。なぜならばサイズや糖質を約半分に抑えたラーメンを提供する『2ぶんの1風堂』をオープンしたからである! これはラーメン新時代の幕開けか!?

続きを全部読む

【野郎メシ】カロリーなんて気にするな! 漢(おとこ)ならガツンとモリモリ「鉄板麺」を喰らうべし!! 東京・東中野『大盛軒』

世の中には軟弱な男が増えているという。「カロリーが~」「この時間の炭水化物は~」「コラーゲンたっぷり~」……などと、女性もビックリするほど食生活に気を遣う男たち……。健康に気を付けることは大事だが、筆者はあえて言いたい。「うるせーーわ!」 と。

食った分は動いて消費! 電車に乗らず走って帰れ!! これぞ漢(おとこ)の中の漢、伝説の江田島平八イズムと言えるだろう。そんな漢たちが絶対に食べるべき “野郎メシ” が、東京は東中野にあるのでご紹介したい。店の名前は『大盛軒』! これ以上ない男らしい屋号である!!

続きを全部読む

【高カロリー】タルタル+タマゴの『デビルサンドイッチ』が「ハア? 別に太ってもいいし」と自分に逆ギレするくらいウマい件 東京・神谷町『3206』

このご時世に生きていれば、誰もが気にするのが “カロリー” である。いくら美味しそうな食べ物でも、「カロリーが気になるから我慢する」ということは多々ある……どころか毎日がカロリーとの戦いであると言ってもいい。だがしかし……!

東京は神谷町で、いかにも高カロリーそうな「タルタルソースとタマゴ」のサンドイッチ、その名も『デビルサンド』を発見してしまった……! こ、これは罠なのか? だが誘惑に負けて食べてみたところ「もう太ってもいいよ! うるせーわ!!」 と、自分に逆ギレするくらいのウマさだったのでご報告したい。

続きを全部読む

心臓破りのコレステロール!! フライドポテトで肉を挟んだハンバーガーが「キング・オブ・ジャンクフード」な件

ハンバーガーのバンズの代わりにご飯を使用したライスバーガーやラーメンバーガーが登場した時には、その発想の斬新さに驚いたものだ。だが、そのアイディアを上回る心臓破りなハンバーガーが登場した!!

なんと、ハンバーガーには欠かせないフライドポテトと合体させてしまった “フライドポテト・バーガー” なる物を生み出してしまったシェフがいるのだ!! バンズの代わりにフライポテトを使っているのだが、これはコレステロールがハンパない 。そんな“キング・オブ・ジャンクフード” とも言えるハンバーガーについて紹介したい。

続きを全部読む

【ダイエッター必見】わずか225キロカロリーで激ウマの「ケンミンの汁ビーフン」が超使えるぞ!

1980年代、世の中をゾッとさせた伝説のCMをご存じだろうか? アニメで構成されたそのCMは、路地に腰を落とした兄妹が「お母ちゃん、ケンミンの焼きビーフンにピーマン入れんといてやー」「入れんといてやー」……と呟くだけのものであった。もちろん「ケンミンの焼きビーフン」のCMである。

絶大なインパクトを誇ったこのCMのおかげで「ケンミン=焼きビーフン」というイメージが定着したが、実はケンミンは “焼き” に限らずビーフン全般を扱う食品会社。中でも『汁ビーフン』は、激ウマなのにローカロリーという超優れものなのだ。

続きを全部読む

【必見レシピ】科学者が発表した「お米のカロリーが50%以下になる調理法」はコレだ / 米をココナッツオイルと炊く! 美味しく食べられるか試してみた

4月になって、厚手のコートを脱いだら「ヤベ……ッ」。なんか冬の間に太ったかも!? ダイエットしなきゃ……と、悩んでいるあなたと私に朗報だ! 先日、アメリカで行われた学会で「ご飯のカロリーが半分以下になる炊き方」が発表されたのである。

コンニャクを混ぜるとか、そんな自分ごまかすような方法じゃない。お米を炊くときにある調理方法を用いれば、いつもの量でカロリーが半分以下になるというのである。ままま、マジかよーっ!? その魔法のような方法は以下の通り

続きを全部読む

野菜・フルーツジュースに関する7つの知識 「飲んだ直後は歯磨き禁止」 「グレープフルーツと抗がん剤の組み合わせは副作用を起こす」など

ジューサーがなくてもミキサーがあれば、スムージーでおしゃれに野菜やフルーツを摂れるので自宅で作っている人もいるのではないだろうか。健康志向の人が増えたためか、昔に比べて飲む人が増えたと言われている「野菜・フルーツジュースに関する7つの知識」が選出されたのでお伝えしたい。

1. フルーツジュースの糖分をあなどるべからず

健康に良いからといって、野菜・フルーツジュースのカロリーをあなどってはいけない。特に果物には果糖が含まれているため、フルーツジュースのカロリーは相当なものがある。150mlのオレンジジュースには砂糖小さじ3杯、りんごジュースは4杯、そしてグレープジュースには何と6杯も含まれているのだ。250mlのグレープジュースの糖分は、クリスピークリームドーナツ4つ分に相当するとも言われている。

続きを全部読む

【マシュマロ男女の救世主】まるでドラゴンボールのスカウター! 料理写真からカロリーを表示するアプリ開発中

気が付けば4月。年始に「今年こそ痩せる」と誓いを立てた人は、「今年度こそ痩せる」とダイエット開始時期を変更したりしていないだろうか。

ダイエットの強い味方になりそうなアプリが開発中なので、ご紹介したい。これは単純に言えば、フードスカウターのようなものだ。スカウターとは人気漫画『ドラゴンボール』に出てきた戦闘力の測定器である。これと同じように、料理の写真を読み込むだけで、摂取カロリーがわかるというもの。食べる前にカロリーをきちんと把握できるかもしれないぞ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2