「生活」カテゴリーの記事

夏バテ解消! 凍らせて食べる梅干し「アイス梅」はいかが!?

暑い日が続いていますね。そろそろ夏バテという人も多いかもしれません。そんな方にぜひチェックしてほしいのが、この夏新発売されて話題になっている「アイス梅」です。アイス梅は、梅干しを冷凍して食べる新感覚のデザート。見た目は普通の梅干しなんですが、そのまま冷凍庫に入れて一晩置くと、アイスになるというものです。

続きを全部読む

獲ったどー!! 24時間で2649匹を釣り上げた超スーパー釣り名人

アメリカで開催された釣り大会で、とんでもない記録を樹立した人物が話題となっている。彼は24時間のマラソン釣り大会に参加し、なんと2000匹以上もひとりで釣りあげたのだ。まさに釣り名人と呼ぶに相応しい成果である。

続きを全部読む

駐車違反の車両は装甲車で踏み潰す! 市長が過激にPR

田舎であろうと都会であろうと、どこの街でも道路交通に関しては、少なからず問題を抱えている。その多くが違法駐車による問題だ。そんななかリトアニア共和国のとある都市で、違法駐車の大胆な取り締まりのPRが行われた。それによると、今後違法駐車をした者の車両を、装甲車で車を踏み潰すという。しかも市長自らがPRに参加して、大々的に宣伝しているのだ。

続きを全部読む

ニセアップルだけじゃない! 中国にはニセIKEAもあるぞ

中国でニセアップルストアが話題になったのは、記憶に新しい。非正規商品を流通させており、中国全土に異なる業者が店舗を構えているという。最近になってアップル社だけでなく、世界的な家具メーカー「IKEA」のニセショップが存在することが判明したのだ。

続きを全部読む

節電対策どうなってる? 東京駅に登場した超ハイスペックな次世代型デジタル自販機

東京駅の新幹線改札口を通ると、いつもと何かが違う自動販売機を発見。

良く見ると、なんと、液晶パネルになっていて、かなりハイテクチックなのでした。側を通るお客さんたちも、物珍しそうに足を止めたり眺めたり触ったりしています。もしかして、東京駅限定の販売機かしら?

続きを全部読む

ゲームで理想の未来世界を体験! 日産のゲーム型サイト「THE PLANET ZERO」で遊びながら楽しく勉強

あの日産自動車がゲーム型サイトを8月1日にオープンさせたぞ!

サイトの名前は「THE PLANET ZERO」。人間が自然界への排出をゼロにするエコ的な考え方「ゼロ・エミッション社会」を分かりやすく体験できる体験できる、ゲーム型キャンペーンサイトである。

続きを全部読む

炎天下の車中に肉を放置するだけで焼肉が完成! 「うまい!」好評の一方で「食べる気がしない」との声も

うだるように暑い夏がやってきた。ついつい「暑くて溶けそう」と口にしてしまうが、エアコンなしの車の中はそれ以上、まさに熱地獄だ。「車内の熱で肉が焼けるのでは?」と、疑問に思う者も少なくはない。そして先日、ついにチャレンジャーが登場した。

実験が行われたのは中国湖南省の省都・長沙市。長沙の7月の平均最高気温は32度、東京よりは少し暑く、大阪とは同じくらいだ。

続きを全部読む

痛いの痛いの笑顔になれ~! 笑顔が浮かび上がるスマイルばんそうこうがカワイイ

子どもの頃、誰もがお世話になったであろう絆創膏(ばんそうこう)。絆創膏を使う時は大抵痛くて苦しんでいる状態、もしくは泣いている状態であり、絆創膏でそれほどいい思い出がある人はほとんどいないことだろう。しかしこれからは、ある絆創膏が子ども達を笑顔にしていくかもしれない。

続きを全部読む

実践できない恋愛ノウハウはもう要らない! 目からウロコの現役キャバ嬢による男性と接するルール

最近はほとんど役に立たない恋愛の方法論が巷に溢れています。どう考えても実行に移せないような、手ほどきを提案されても、話の種になるくらいで、もしも実行に移したりしたらひどい目に遭うことが容易に想像されます。

そこで今回は、結婚を真剣に考える女性のために、男性と接し方に長けたキャバクラの嬢たちに突撃取材を行いました。どの知恵も、さすがはプロと思わせられるものばかり。是非、積極的に恋愛・結婚を考えている女性の皆さんは参考にしてください。

続きを全部読む

みなさんは正座をしたりして、足がジ~ンとしびれてしまった時、どうしていますか? そのままガマン? それとも治るのを待つだけ? 私は幼少児から「おでこにツバ」をつけています。信じてもらえないかもしれませんが、私は100%この方法で治るのです。

この「おでこにツバ」のテクニックは、今年80歳になる祖母から遠い昔に教わりました。まさに、おばあちゃんの知恵袋です。

続きを全部読む

断続的な睡眠は記憶力に悪影響を与える可能性がある

夏も盛り、寝苦しい日が続きます。暑さで夜中に目が覚めてしまうという人もいるかも知れませんね。できるだけ良質な睡眠を保つことが、体だけでなく脳にも良いとの研究報告があります。

この研究は、米スタンフォード大学の研究チームが報告しているものです。それによると、断続的な睡眠は、覚醒時の判断力を低下させるだけではなく、記憶力にも悪い影響を与えるようです。同大学が米国科学アカデミー発行の機関誌に掲載した内容によると、マウス実験で睡眠と記憶の意外な関係が明らかになっています。

続きを全部読む

夢あふれるパッケージ写真につられて家庭用プールを買ったら想像以上に小さくてションボリ

屋外のプールに行かなくても、家の庭やテラスや私道でプールが楽しめる「家庭用プール」。プール代が浮くというメリットはもちろん、オムツの取れていないチビッコに水遊びをさせるときなど、実に頼れる夏のレジャーアイテムである。

シンプルなプールや、滑り台のついた大型のプールなど、さまざまな種類が世の中には存在するが、「買ってみたら意外と小さかった……」というケースもよくあるそうだ。

続きを全部読む

鉛筆削りでガリガリ削りながら食べよう! 美味しいチーズ鉛筆

パスタにはもちろん、サラダのトッピングとしても万能のパルメザンチーズ。粉チーズであれば、ささっとふりかけるだけでOKですが、特別感を出すにはブロックのパルミジャーノ・レッジャーノをスライスするのが一番! でもスライスする手間を考えると、躊躇してしまいそう?

そんな物ぐさのアナタにおすすめなのが、チーズでできた鉛筆「Parmesan Cheese Pencil」です。専用の削り器で鉛筆を削る要領で芯をグリグリ。鉛筆の芯がパルメザンチーズでできているため、パルメザンチーズのスライスが簡単にできるのです! チーズ鉛筆のフレーバーは、「トリュフ」「ペスト(バジルソース)」「チリ」の3種類。

続きを全部読む

アイルランドの下水道に謎の顔があらわれた!

北アイルランドの下水道の監視カメラに、謎の物体が写っていることが判明し話題となっている。その物体とは人の顔だ。水道局の関係者は、その顔があまりにも鮮明で驚いているという。同国ではインターネット上で注目が集め、アメリカの漫画『ファンタスティック・フォー』のシルバーサーファーに似ているとの声も上がっているのだ。

続きを全部読む

一撃必殺の護身術「睾丸つかみ」のレクチャー動画がすごい

夏本番。と同時に、あまり考えたくはないが「痴漢本番」の季節、それが夏だ。露出度の高いセクシーな洋服は、理性の外れた不審者のハートを強く刺激し、結果として彼らは痴漢行為に手を染める。まったく許されざる行為である。

もしお尻を触られたり、後ろから抱きつかれたりした場合、女性は何をすれば良いのだろうか? もちろん「きゃーっ、変態!」と叫ぶのは基本であるが、もしも心に余裕と勇気があるならば、今回ご紹介する護身術をぜひとも試していただきたい。

技の名前は「THE SEIZE TESTICLES」、直訳すると「睾丸つかみ」だ。前後左右、どの方向からも対応できる、一撃必殺の護身術である。

続きを全部読む

地上アナログ放送終了後の青画面を比較 / 感謝の言葉はTBSのみ

本日12時ちょうど、テレビの地上アナログ放送が終了となった。

フジテレビのバラエティ番組内では、アナログ放送終了までのカウントダウンを実施。まさに12時になった瞬間、アナログ放送での番組は、問い合わせの連絡先が書かれた青い画面に切り替わった。

続きを全部読む

ロシアで「食品」だったビールがいよいよアルコール飲料に

2011年2月、ロシア連邦議会下院はビールをアルコール飲料として認める法律を可決した。これまでロシアでは、アルコール10パーセント未満のものは食料品に分類されていたのだ。このほどメドベージェフ大統領が、法案に署名したことにより、いよいよビール=アルコールに向けた動きが本格化しそうだ。

続きを全部読む

浴衣美女が新橋に集結! 美人コンテストが始まるぞー

夏だ! 祭だ! 浴衣だ! というわけで、祭シーズン到来。週末ともなると全国各地で花火大会や盆踊り大会が催され、浴衣姿を多く見受ける。平日でも、小粋に浴衣を着こなす男女を見かけることもある。

そんななか、今年も東京・新橋で毎年開催されている「ゆかた美人コンテスト」が行われる。今年は最終選考に残った10名に、インターネット上で事前投票できるうえに、なんとUstreamでの生中継も予定されている。いずれも素晴らしい浴衣美人、誰に投票して良いのか迷ってしまうほど、魅力的な女性ばかりなのだ。

続きを全部読む

みんなが幸せになっちゃうコカ・コーラの自販機が登場、その名も「ハピネスマシン」

世界中で親しまれている炭酸飲料「コカ・コーラ」。1886年に、当時の販売商品が「コカ・コーラ」と命名されて以来、いまや世界200カ国以上で販売されている。日本だけでなく海外でも、自動販売機が普及しており、誰もが手軽にさわやかな味を楽しんでいるのだが、最近、ロシアにユニークな自販機が登場した。

その自販機とは、誰もは幸せになってしまうというもの。購入者だけでなく、すぐそばを歩いていた人でさえも、思わず笑顔になってしまうのだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 736
  4. 737
  5. 738
  6. 739
  7. 740
  8. 741
  9. 742
  10. ...
  11. 762