「Google」にまつわる記事

アップルは次の「iOS」アップデートで3Dマップ導入か!? Googleは直前の発表会でけん制?

米アップルは、2012年6月11日(日本時間12日午前2時)から開発者向けの発表会「WWDC(ワールドワイド・ディベロッパー・カンファレンス)2012」を開催する。今回、同社の次世代スマホ「iPhone5」が発表されると期待が高まっているのだが、それに先立って次世代OS「iOS6」の機能についての噂が流れている。

それによると、従来のOSで利用していた地図サービス「GoogleMap」を脱却し、「OpenStreetMap」を本格的に導入するとの見方が強まっている。さらに3Dマップ機能が加わることになると考えられているのだ。実はそれに先立ってGoogleも6月6日に発表会を行い、3Dマップ機能を公開する可能性が示唆されている。

続きを全部読む

AKB48公式ページを英語翻訳がテキトーすぎて笑った 「British village Kitahara」や「Suzuki purple sail ri」って誰のこと!?

人気アイドルグループ「AKB48」の公式ページがネットユーザーの間で注目を集めている。彼女たちの公式サイトをページ上部の「Google翻訳」で英語表示すると、メンバーの名前がめちゃくちゃになってしまうのだ。

「British village Kitahara」や「Suzuki purple sail ri」っていったい誰のこと?実際に翻訳してみると、以下のようなおかしな表記になってしまう。

続きを全部読む

Googleトップ画面のモーグ・シンセサイザーで演奏した「ドラクエのテーマ」がすごい!

検索サービス「Google」のトップページが、またまた奇妙な仕様になっていることにお気づきだろうか? 何やらピアノのような楽器が登場しているのだが、これは「モーグ・シンセサイザー」と呼ばれるものだ。これは1970年に、ロバート・モーグ博士が作ったアナログシンセサイザーを再現したものである。

今日(2012年5月23日)はモーグ博士の生誕78周年、それを記念したものだ。これを使って作った、人気ゲーム『ドラゴンクエスト(ドラクエ)』の序曲がネット上で話題となっている。実はGoogleのモーグシンセの演奏は非常に難しい。投稿したユーザーはそれを見事に弾きこなしているのである。

続きを全部読む

お金がいらない世界旅行! Googleマップが世界の1万5000以上の観光名所を回れる3D「フォトツアー」を開始

あと少しで待ちに待ったゴールデンウィーク! どこで何をしようかと多くの人がその予定を考えていると思うが、なかには「自分も遊びに行きたいけど、お金がない」と嘆んでいる人も、きっと少なからずいることだろう。

そんな方はGoogleマップを使って、旅行費が全くかからない世界の旅に出てみてはいかがだろうか? えっ? Googleマップだと、世界が平面的すぎて面白くない?

いやいや、それはもう過去の話である。Googleマップはこのたび更なる進化を遂げ、世界の1万5000以上もの観光名所が3Dで体験できるようになったのだ! 「フォトツアー」と命名されたこのサービスは、写真共有サービス「Picasa」と「Panoramio」に投稿された写真を組み合わせて、3D表示するという仕組みを利用しており、よりリアルな世界旅行が味わえるようになっている。

続きを全部読む

ついにこんな奥地まで! Googleストリートビューでアマゾン探検に出かけよう

皆さんはGoogleが提供しているストリートビューという地図情報サービスをお使いになったことがあるだろうか。地上約2.45メートルで撮影した世界各地の主要都市の風景が360°のパノラマで表示され、クリックひとつで視点を道沿いに進めたり、周囲を見渡したりできる。PCの前に座っていながらにして、その街を歩いているかのような感覚さえ味わえる無料オンラインサービスだ。

そのストリートビューで、なんとアマゾンの奥地を見ることができるようになった。臨場感たっぷりに大自然を眺めながらボートに乗って移動したり、ジャングルを散策したり、保護区内の集落に立ち寄ったりできるようになったのである。

続きを全部読む

【便利テク】iPhoneのGoogle画像検索はスワイプでページ送り可能!

もはや手放せない第二の頭脳、それがiPhoneだ。何か分からないことがあったら、すぐにiPhoneのSafariを起動してワード検索。より直感的に調べたいのであればイメージ(画像)検索。画像を検索したいときは「画像」タブを押せばOKだ。

そんなiPhoneのGoogle画像検索において、あまり知られていないテクニックを今回はご紹介したいと思う。そのテクとは、「iPhoneのGoogle画像検索はスワイプでページ送り可能!」である。

続きを全部読む

Google「新プライバシー・ポリシー」が不安なら今すぐ「ウェブ履歴」を削除するべきッ!

2012年3月1日より、Googleはプライバシー・ポリシーを刷新し、60以上のサービスで統一する。これに先立って、アメリカの権利団体「電子フロンティア財団」(EFF)は、不安に感じる方はウェブ履歴を削除した方が良いとすすめている。その方法は以下の通りだ。

続きを全部読む

一瞬Google+にアクセスできるようになった中国人がオバマ大統領のアカウントに殺到 / 「うちにきて」「永住権くれ!」

よく知られているように中国ではFacebook、Twitter、Google+など世界とつながれるソーシャルネットワークサービスはアクセス自体ができない。

だが、数日前から突然中国国内からGoogle+にアクセスできるようになっているそうだ。これに中国人は歓喜、次々と登録した。そしてなんとなぜかアメリカのオバマ大統領のアカウントにコメントを書きまくりコメント欄を占領するという事態になっている。 

続きを全部読む

こんなの知ってた? Googleの「エラーページ」を表示する方法

Twitterでアクセスが集中すると、クジラが登場するのは良く知られているのだが、Googleにもエラーページが存在するのをご存知だろうか? 「404. That’s an error.」と掲載されたページには、壊れたロボットが登場するのである。

どうしても見たいという方は、次の方法を試すと良い。

続きを全部読む

うぜえぇええ! あらゆるページにジミー・ウェールズを登場させる「Chrome拡張機能」がうざくてクセになる

フリーの百科事典プロジェクト「Wikipedia」、一時頻繁に創始者のジミー・ウェールズが登場し話題となった。彼が登場していたのは、寄付を呼びかけるためのものだ。最近見かけなくなり、寂しい思いをしている人にとっておきのChrome拡張機能(エクステンション)をご紹介しよう。

その名も「Jimmy Wales」だ。これをChromeにインストールすれば、さまざまなサイトで彼の顔を見ることができるぞ! 思わず「うざい」と感じるかもしれないが、そのうざさがなぜかクセになるから不思議だ。

続きを全部読む

検索の鬼が教える「1枚の画像から様々な情報を導き出す」検索テクニック

異常なまでに検索スピードが速かったり、ほとんど何の手がかりもないのに目的の画像を見つけ出したり、たった1枚の画像から様々な情報を導き出してしまう人がたまにいる。俗に言う「検索の達人」、あるいは「検索の鬼」である。彼らは一体、どのようにして検索を行っているのだろうか。

ということで今回は、とある「検索の鬼」が実践している検索テクをご紹介したい。テーマは「1枚の画像から様々な情報を導き出す」検索テクだ。

続きを全部読む

今日のGoogleのロゴは伊藤若冲 / 生誕296年周年記念日だよ!

さ~って、何を検索しよっかなぁ……とGoogleにアクセスした人は「お?」と思ったことだろう。このところ度々変わるGoogleのロゴだが、さらに変わったロゴになっているからだ。

色鮮やかなモダンな絵画。一体誰が描いたのだろうと思った人も多いだろう。実はこの絵の元ネタは、「奇想の画家」として知られる日本が生んだ偉大なる画家・伊藤若冲(いとうじゃくちゅう)の絵なのである。

続きを全部読む

なぜこんなことを? Googleはサイト閲覧履歴からあなたの年齢と性別を予想している

みなさんはご存知だっただろうか? 普段使っている検索エンジン「Google」が私たちのサイト閲覧履歴から、私たちの年齢と性別を予測していることを。

まずはこのページ(https://www.google.com/settings/ads/onweb/?hl=ja)へ飛び、Googleがあなたの年齢・性別をどう予想しているのかをご覧頂きたい。

続きを全部読む

もうすぐGoogle Mapsがゲームになるよ!

仕事や遊びで見知らぬ土地に出かける際に、「Google Maps」を活用している人は多いはず。行き先の詳細な情報を確認できるうえに、ルートや所要時間まで確認できるので、大変便利だ。パソコンだけでなくスマートフォンや携帯電話でも利用している人も多いだろう。

その地図サービスが、なんとゲームになるようだ。Googleは2012年の2月に、ゲームの提供を開始するとのことだが、地図でどうやって遊ぶっての!?

続きを全部読む

Googleで「Christmas」と検索するとほんのちょっとだけクリスマス気分が盛り上がります

もう~♪ いーくつねると~♪ クーリースーマース~♪ 以前、Googleで「let it snow」と検索すると、画面上に雪が降ることについてお伝えした。思わぬ隠しコマンドに、インターネットユーザーは驚いていたようなのだが、また新たなコマンドが発見されたのでご紹介したい。

そのコマンドとは、検索窓に「Christmas」と入力するというものだ。この言葉を入れると、ほんのちょっとだけクリスマス気分が盛り上がるのである。

続きを全部読む

【必見動画】Googleが作った「2011年のまとめ動画」がカッコよすぎると話題に

2011年。今年はいろいろなことがありすぎた。とにかく世界中で重大な出来事が頻発し、結果、世界は大きく動いた。もちろん日本でも、3月11日に発生した東日本大震災をはじめ、その後もいろいろなことが……。

そんな世界中で起きた出来事を、あのGoogleが2分52秒にまとめた動画が、世界中で話題になっている。

続きを全部読む

日本で一番「クリスマス中止」を願っているのは神奈川・千葉・福岡

もうすぐクリスマス♪ 次の週末はクリスマス♪ しかも3連休です。3日もあればあんなコトやこんなコトまで楽しめちゃいますよ! 街のイルミネーションやお店のショーウィンドウはきれいに飾りつけされて、見ているだけでワクワクしちゃいますよね!!

ところが、クリスマスの到来を望んでいない人がいるようなのです。インターネットで「クリスマス中止」と検索している人が、かなり大勢いるのです。特に神奈川県・千葉県・福岡県の人々がその上位で、まるでクリスマスが来るのを望んでいないのではないかと思うほどです。どうしてクリスマス中止と検索するのでしょうか?

続きを全部読む

Googleマップで緯度・経度ともにゼロの場所は「アトランティス」

見知らぬ場所を訪ねるときに大変役に立つウェブサービス「Googleマップ」。このサービスをモバイル端末で使用し、お目当てのお店を探すという人も多いのではないだろうか。実はこのサービス、緯度・経度を入力するとその座標の場所を教えてくれるのだが、それぞれの数値を「ゼロ」にするとどこを指し示すかご存知だろうか? その場所とは、なんとアトランティスである実在したかどうかも定かではない謎の大陸が、Googleマップに表示されるのである。

続きを全部読む

おもちゃの人形がGoogleストリートビューを使って旅に出る動画がなんともステキ!

ある夜、おもちゃの人形は思った。「この暗いオフィスから飛び出て、遠くへ旅に行きたい」と。しかしその小さな体では、オフィスを出ることさえままならない。そんな時に、彼の目に2つのものが映った。おもちゃの車と、そしてGoogleストリートビュー。彼は心の中でこうつぶやいた。「これで旅に出よう!」

そんなステキなストーリーを描いた動画が公開され、現在多くの人のハートをキャッチしている。「Address Is Approximate」というタイトルのこの動画は、トム・ジェンキンスさんが作り出したもので、主人公のおもちゃの人形は太平洋岸を目指して、Googleストリートビューの「旅」に出ることになる。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8