「Amazon」にまつわる記事

アップル未発表の「iPhone5C」のハードケースがすでにアマゾンで出品されてるよ~!

アップル社の次期スマホの名称について、海外でさまざまな話題が持ち上がっている。最近も、中国の下請け工場で撮影されたとする画像が話題になった。

・「iPhone5C」のケース販売開始!
スマホのパッケージと見られる画像には、「iPhone5C」と書かれていた。今秋発売が噂されている次世代iPhoneの名称は、「iPhone5S」だと言われている。この画像が本物なら、次期スマホは「5C」ということになるのだが、真偽は不明。そんななか、通販サイトアマゾンには早々と「5C」のケースが出品しているのだ。いくらなんでも気が早ええ!

続きを全部読む

1万人以上が高評価! 村上春樹の新作に寄せられた低評価レビューが秀逸すぎると話題に「本編より面白い!」

『ノルウェイの森』や『海辺のカフカ』など、これまで数多くの名作を生み出してきた小説家・村上春樹。大きな期待が寄せられていた村上春樹さんの新作『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』が、2013年4月に発行されたのだが、その作品の感想をつづったあるレビューが現在注目を集めている。

話題沸騰中のレビューは、通販サイト「Amazon」に寄せられていたレビューのひとつであり、なんと1万人以上の人がそのレビューを「参考になった」と評価しているのだ! それだけ多くの人から高評価を得るレビューとは、一体どんなものなのだろうか?

続きを全部読む

ヤマダ電機の「他社のインターネット価格にも対応で安い!」は本当なのか遠慮なく「価格.com」の最安値を販売員に申し付けてみた

日本の大手家電量販店が売り上げ不振に苦しんでいるというニュースをよく目にする。売れない理由は簡単だ。価格の安さでネット通販に負けているからである。「ネット価格を熟知しているユーザーにとって、家電量販店は単なるショールームでしかない」という声もあるほどだ。

そんななか、大手家電量販店・ヤマダ電機のチラシや看板に、こんなことが書いてあった。「ヤマダは他社のインターネット価格にも対応で安い! 他店より高い商品がございましたら、ご遠慮なく販売員にお申し付けください。」と。

はたしてこの宣言は本当なのか? ということで、あらかじめ調べておいた「価格.com」の最安値を、遠慮なく販売員に申し付けてみた!

続きを全部読む

iOS『amazonアプリ』で検索項目を連打すると「ムカつく顔のキャラ」が飛び出してくるぞッ!

iPhoneやiPod TouchなどのiOS端末を利用している方に、今すぐたしかめて頂きたいことがあります!インターネット通販サービス「amazon」のアプリで、「カテゴリー」や「価格」、「ブランド」などの検索項目を連打すると、奇妙な現象が発生! ネットユーザーの間で話題になっています。

その怪現象とは、とてもムカつく顔のキャラクターが画面下から飛び出してくるのです! ウソだと思うならやってみろッ!! やり方は以下の通り。

続きを全部読む

Amazonの「絶対に見てはいけない」という商品がヤバイ! 「おかあさんおかあさんおかあさんおかあさんおかあさんおかあさんおかあさんおかあさんおかあさん」

何だコレは!? ありとあらゆるものが購入できて便利なサイト「Amazon」に、奇妙な商品が出品されていたと話題になっています。

その商品とは、電子ブックリーダー「Kindle」で購読できる電子書籍。書籍名は以下の通り。たしかにただならぬ雰囲気をかもしていたようです。

続きを全部読む

楽天銀行ハッピープログラムで電子書籍リーダー「kobo」プレゼント! そのままヤフオクで転売か!?

最近インターネット上で、注文した覚えのない楽天の電子書籍リーダー、「kobo」が家に届いたと告白する人が続出している。これはどうやら、楽天銀行のキャンペーンの一環で、端末が当たるプログラムによるものだったと思われる。楽天銀行は先ごろ、400万口座開設記念で同機をプレゼントする企画を行ったのだが、有難く利用している人は少ないかもしれない。というのも、ヤフーオークションに「kobo」新品の出品が相次いでいるのだ。

続きを全部読む

「Amazon.co.jp」に「東急ハンズ」が出店 → ほぼ隙なしの無敵のオンラインショップ完成!

大手通販サイトアマゾン(amazon.co.jp)に東急ハンズが出店しました。え? 何を言ってるかわからないって? だから、アマゾンにハンズが出店しました。え? 説明になってないって? だから~、通販サイト「ハンズネット」を運営する東急ハンズが、アマゾンのなかにストアを開設したんですって。

ただでさえ商品豊富なアマゾンで、ハンズネットの商品が買えてしまうのです。これでほぼ隙なしと言って良い、無敵のオンラインショップが完成ですよ。「アマゾン + ハンズ」というおそるべき足し算、しかもオープンから三週間は送料無料キャンペーンですってよ!

続きを全部読む

Amazonの梱包がいろんな意味でスゴイと世界中で話題に

一度使ったら便利すぎて病みつきになるのが通販サイトAmazonだ。プランによっては当日中に商品が到着したりもし、ますますAmazon中毒になる一方。おかげさまで部屋の中はAmazonの空ダンボールでいっぱいだ。

だがしかし、Amazonの梱包について「こ、これは……」と思ったことはないだろうか? たった1枚の小さなSDカードなのに、やたらと大げさなダンボールで届いたりしたことはないだろうか? たった1枚のCD、一枚のDVD、一冊の文庫本、小さな小さな電子部品……なのに、「ダンボールがデカすぎる!」と。

続きを全部読む

勝間和代さんがアマゾンレビューに降臨! 星ひとつのユーザーに対して「読まずにレビューを書いているのですか?」

たくさんの著書を出版しテレビにも出演している評論家の勝間和代さん。その彼女が大手ネット通販サイト「アマゾン」のカスタマーレビューにコメントを投稿し、話題となっている。彼女がコメントしたのは、自身の著書「まじめの罠 」(光文社新書)だ。この本は、2011年10月18日に発刊、彼女の半年ぶりの書き下ろしの新刊なのである。

ところが発売初日にアマゾンのカスタマーレビューに、星ひとつの評価がついたために、評価したユーザーに対して「読まないうちに星1つだと、著者としてはとってもこまるのですが(苦笑)」とコメントしたのだ。これを皮切りにレビュー上で他のユーザーと熱い議論を交わしたのである。

続きを全部読む

amazonで販売されている「カルバン・クライン」のパンツが明らかにおかしい

大手ネット通販サイト「amazon」で販売されている男性用下着の画像が、明らかにおかしいと話題を呼んでいる。話題となっているのは、男性用のボクサーショーツ3枚セット。白・青・赤の3色がセットになっているのだが、白以外の2色は画像加工ソフトで塗りつぶしたことが明らかな画像となっている。

続きを全部読む

Youtubeがビデオレンタルサービスを開始

アメリカ時間で4月26日未明、Youtubeでオンデマンドのビデオレンタルサービスがリリースされた。その名も「You tube Store」である。他のオンデマンドサービス同様に、ネット上でビデオを楽しむことができるようだ。

続きを全部読む

3月22日、アマゾンがAndroidアプリケーションの販売を開始

米アマゾンは3月22日より、スマートフォンOS「Android」のアプリケーションの販売を開始する。現在アプリの販売は、主にGoogleが「Android Market」(以下:Market)で行っているのだが、いくつかのアプリについて、2社の間で価格が異なっているため、今後価格競争が激化するのではないかとの見方がある。
続きを全部読む

豊富な品数と、スピーディな配送システムで定評のあるネット通販のアマゾン。本、CDをはじめ食品・飲料、ゲームソフトまであらゆる商品を買い求めることができる。幅広く商品を取り揃えているのだが、あまり馴染みの薄いものが売られているのをご存知だろうか? その商品とは防弾用品なのである。なかでも一風変わっているのが、「防弾ザブトン」だ。

続きを全部読む

未知の惑星が、地球に向けて押し寄せてくるSF映画「アルマゲドン」。すでに10年以上前に公開された作品なのだが、印象に残っている人も多いのではないだろうか。宇宙とは無縁のはずの石油採掘のスペシャリストたちが、惑星衝突回避のために活躍する物語である。映画はこれ1作で完結しているはずなのだが、似通ったタイトル作がいくつも出されているのだ。作品のジャケットを見ると、何度も地球に隕石が飛来しているような感覚に陥り、げんなりしてしまうのである。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11