「石川県」にまつわる記事

石川県民が東京に出たら『茶碗豆腐』がなくて衝撃を受けた…石川の豆腐の中には「カラシ」が入ってる! 知らないで食べるとロシアンルーレット / でもウマい

東京に来たらあの食べ物がなかった! アレって地元だけだったの? 地方から上京した人なら一度は経験したことがあるだろう。

ある石川県出身者(30代)は、上京当時、東京にはある食べ物がないことに、いや、存在すら知られていないことに大きなショックを受けたのだという。それは『茶碗豆腐』。東京にないどころか県内にしかないと知り、ビックリしたのだとか。

もちろん関西出身の私(沢井)も知らなかったのだが、「あー知らないんだ。美味しいのに」と微妙に同情された気がした。そんなにスゴイものなの? 実際に食べてみることにした。

続きを全部読む

【歓喜】ランチパックに『とり野菜みそ』味があった! ウマすぎてレギュラー化を激しく希望 / 10月22日~秋葉原でも期間限定で販売

人との出会いは一期一会。同様に一期一会な出会いといえば、ヤマザキのランチパックであろう。いつもの味に加え、期間限定、ご当地グルメとその種類はハンパない。出会えないうちに販売終了していることもしばしばである。

先日、私とランチパックにひとつ幸せな出会いがあったので報告しておきたい。石川名物の『とり野菜みそ』味があったのだ!! 『とり野菜みそ』といえば、石川の至宝と言える激ウマ最強鍋の素。ランチパック化したら一体どんな味になるのか!? さっそく食べてみた!

続きを全部読む

【ウマすぎ注意】塩しか入れてないのに…『珠洲の藻塩』を使った料理のコク深さに驚いた! 藻塩があればダシも化学調味料もいらないぜ、マジで!!

調味料と呼ばれるものは星の数ほどあるが、どこの家庭にも必ずあると言っていいのは「塩」だろう。あまりにも身近すぎて、塩の違いなんて深く考えたこともなかったが、先日、とんでもない個性を発揮している塩に出会ってしまった。

何の気なしに使ってみたところ、ダシも化学調味料も入れずして、コク深い料理ができてしまったのだ! 塩を変えるだけで、こんなに料理も変わってしまうなんて……おぬし、いったい何者だ!?

続きを全部読む

【激レア】日本には “ローマ法王御用米” がある / 石川の幻のコメ『神子原米(みこはらまい)』はコメをおかずにコメを食べられるウマさ!!

本日8月18日は何の日かご存知だろうか? それは「コメの日」。何でも「米」という漢字を分解すると「八」「十」「八」になるからなのだとか。そういえば稲穂も育ってきた頃だよね? 日本のコメ最高ーーーッ!

そんな日本のコメのなかに、通称 “ローマ法王御用米” と呼ばれる幻のコメが存在するのをご存知だろうか。全世界のキリスト教徒を束ねるあのローマ法王が食べたコメ……だと!? きっと日本を代表するウマさに違いない。気になったので食べに行ってみた!!

続きを全部読む

【激レア】世界でココだけ! ゴーゴーカレー店舗限定「UFOカレー」がキラリとウマい / 北陸のエリア51「石川県羽咋」で食べてきた

本日6月24日は「UFO記念日」。世界的に有名なUFOスポットと言えば米国『エリア51』であろう。UFOの目撃が相次ぎ、「宇宙人がいる」という噂まである。似たような感じの街が日本にもある。それは、石川県羽咋(はくい)市。勝手ながら北陸のエリア51と呼びたい。

本家エリア51は大統領すら「私からは何も言えない」と秘密のベールに包まれている一方で、羽咋は市が完全完璧にUFO推し! そんな地の『ゴーゴーカレー』には、世界でココにしかない激レアメニュー「UFOカレー」があるという。気になったので食べてみた!!

続きを全部読む

【おにぎりの日】おにぎりが三角形の理由は何なのか → 神の形らしい / 日本最古のおにぎりは2000年前! “三角おにぎりの化石” も出土していた

突然だが皆さん! 本日6月18日が何の日かご存知だろうか? 日本のファストフードにしてソウルフード「おにぎりの日」なのだ!! きっと皆さんにもお気に入りの具のひとつやふたつ、いや、10種類くらいはあるだろう。おにぎりワッショイ!!

さて、どうして今日が「おにぎりの日」なのかというと、それは「日本最古のおにぎりの化石」が出土した町がそう制定したからだ。化石って恐竜や植物だけじゃないの? 化石になるほど昔からあったなんて、しかもバッチリ三角形のおにぎりだなんて……日本人、おにぎり大好きすぎでしょ!?

続きを全部読む

【究極グルメ】金箔仕様になった極旨ソフトクリーム『クレミア』を食べてみた → 金箔ってスルっとトロけるんだ! ふしぎな食感に脳の混乱が止まらない

この世にソフトクリームは数多くあれど、“究極の” をつけるなら「クレミア」を外すことはできないだろう。生クリーム25%と非常に濃厚でありながら、絹糸のようにスーっと消える食感。それを支えるラングドシャコーン。もう完璧。これ以上進化のしようがない。

……だがしかし! そんなクレミアがさらに高みにのぼってしまったのをご存知だろうか? それは黄金に輝くクレミア!! 贅沢にも金箔1枚をペタっと貼ったクレミアが売られていたのである。金粉ではない、一面、金箔なのだ。

続きを全部読む

【北陸グルメ】海鮮食ってる場合じゃねえ! 金沢で「フルーツパーラーむらはた」の絶品パフェを食べないヤツは大損してるヨ!!

2015年の北陸新幹線開通に伴い、東京からもグッと距離の近くなった石川県は金沢市。古き良き街並みと兼六園などの名所、はたまた抜群の鮮度を誇る海産物など、観光客にはたまらないロケーションだが、実は金沢はスイーツもメチャメチャおいしいことをご存じだろうか

「金沢スイーツ」といえば茶屋街に代表される和菓子が有名だが、今回ご紹介するのはパフェ。フルーツパーラーのパフェである。金沢で……というか北陸とフルーツがイマイチ結びつかないが、実際に激ウマだったことは紛れもない事実。その店の名は『むらはた』という。

続きを全部読む

北陸ではあたりまえ! 激ウマ海鮮「ガスえび」って知ってる?

オッス! 突然だけど、みんなは旅行が好きかい? オイラは旅行が大好きで、特に旅先でしか味わえないご当地グルメが楽しみで仕方ないんだ! でもさ、これだけ流通と情報が発達している世の中だから、ぶっちゃけ東京にいれば何でも食べられちゃうんだよなぁ。

……なんて思ってたんだけど、つい先日 石川県の金沢に行ってビックリ仰天! 人生で初めて食べた「ガスえび」がウマいのなんのって!! これはエビ好きじゃなくても、一度は食べてみる価値があると思うよ!

続きを全部読む

【秘密のグルメ】石川県の伝統食『かぶら寿司』がウマすぎてお箸が止まらない! 「神様、なぜ日本中に広めなかったの!?」と叫びたくなるレベル!!

突然だが皆さん! 石川県の名物と言えば何を思い浮かべるだろうか? 「治部煮」や「8番らーめん」、「とり野菜みそ」も捨てがたいが、この冬の季節なら断然「かぶら寿司」であろう!

……と言っても北陸以外では知名度がイマイチなかぶら寿司。筆者(私)も数年前に初めて食べたのだが、ああ、神様! なんでこんなに美味しいものを北陸に閉じ込めていたんですかぁぁ!? もっと早く出会いたかった、そう思うほど唯一無二のウマさなのである。

続きを全部読む

本当に石川県民が普段使いする回転寿司『ポンポコ』が激安 / 金沢で唯一北海道に匹敵するコスパ

2015年2月に開通した、東京から金沢行きの北陸新幹線。以前に比べ観光客も増えたようだが、金沢旅行の楽しみのひとつとして『回転寿司』へ行く人は多いだろう。

のどぐろに白エビなど、金沢には多くの地物の海産物があるため筆者も楽しみに金沢の回転寿司へ行ったのだが……め、めっちゃ高い!

美味しいことは間違いないのだが、フツーに食って1人4000円弱行くのなんてザラ。正直回らなくていいんじゃねぇのこれ!? と思ってしまう店ばかりだったのである。

続きを全部読む

【伝説】石川県の「ノーパンしゃぶしゃぶ地獄」発祥の地で購入した『手作りのキノコ箸置き』が想像以上に味わい深く秀逸な商品だった件

この世には様々な地獄があるのだが、伝説の「ノーパンしゃぶしゃぶ地獄」といえば、石川県小松市の超ド級珍スポ『ハニベ巌窟院』だ。かつては、あった。だが、今はもう存在しない。まさに伝説の地獄、後世に語り継がれる名誉地獄と言えよう。

そんなノーパンしゃぶしゃぶ地獄を取材した時、ハニベ巌窟院のお土産コーナーにて、なにげなく購入したのが『手作りのキノコ箸置き』。使い始めてから3カ月──。今になって想像以上に秀逸な商品であることに気付いたので、ご紹介しておきたい。

続きを全部読む

【新提案】流行りの「埼玉ポーズ」に続く『都道府県ポーズ』を考えてみた 北陸・東海地方編

ここ最近、流行中という『埼玉ポーズ』であるが、ロケットニュース24では「それなら全都道府県のポーズを考えよう!」ということで、これまで「北海道・東北地方」「関東・甲信越地方」の都道府県ポーズをご提案した。今回は第3弾『北陸・東海地方編』である。

埼玉ポーズをおさらいすると、OKサインにした手を胸の前でクロスさせ、左足を少し前に出すポーズのこと。ビシッと決まる埼玉ポーズだが、今回の『北陸・東海地方ポーズ』もヒケを取らないクオリティ揃いである。お住まいの人はもちろん、出身者も使ってくれよな!

続きを全部読む

【完全保存版】石川県・金沢のタクシー運転手109人に「今一番ウマイ店はどこ?」と聞いてみた! 気になる人気店は……コレだ!!

今、注目の観光地といえば、石川県「金沢」だろう。3月14日には、北陸新幹線が開通し、東京駅からなんと最速2時間28分で行けるようになった。現地に行ってみても、盛況な感じだし、ゴールデンウィークも人でごった返すのではなかろうか。

さて、そんな石川県・金沢であるが、ウマイお店はどこにあるのだろうか? 気になったので、今回、石川交通株式会社タクシー運転手109人に「石川県内で今ハマっている(一番美味い)飲食店」を聞いてみた!

続きを全部読む

【金沢】西日本最高の寿司店と呼ばれる「小松弥助」に行ってみた

リーズナブルな回転寿司から1人前数万円する高級なものまで、日本の寿司は非常に奥が深い食べ物である。庶民にはなかなか高級な寿司なんて食べる機会は無いが、一生に一度ぐらいは最高と呼ばれる寿司店に行ってみたいものだ。

東京で最高と呼ばれる寿司店というと、安倍総理がアメリカのオバマ大統領をもてなした「すきやばし次郎」が有名だが、西日本では3月に北陸新幹線が開通した金沢にある、「小松弥助」が最高といわれている。

すきやばし次郎は1人3万円以上することがザラらしいが、小松弥助は1万円前後で最高の寿司が食べられるらしい。しかもあの銀座の名店・久兵衛の先代に「日本一の鮨を握る職人」と言わしめた名人が握っているという。

続きを全部読む

【追跡】石川県小松市にあった伝説の「ノーパンしゃぶしゃぶ地獄」を追ってみた → 衝撃的事実が発覚!!

ノーパンしゃぶしゃぶ情報において他の追随を許さないメディアといえば、我らがロケットニュース24である。まもなくノーパンでも寒くない「春」がやってくるが、今年2015年はノーパンしゃぶしゃぶと共に幕を開けたといっても過言ではないだろう。

さて、そんな春の到来と共に、世間が「ノーパンしゃぶしゃぶ天国」になる予感もしている今日このごろだが、実は石川県の小松市には「ノーパンしゃぶしゃぶ地獄」がある……との有益情報を聞きつけたので、980円の軽自動車で現場に急行してみた!!

続きを全部読む

【大げさではない】近江町市場で食べた『ブラウニー』が絶句するほどのウマさ! こんなの日本いや世界で食べたことないよ

あれは3年前だっただろうか。私が1人で金沢に行った時の話だ。美味しい魚料理を食べようと石川県金沢市の近江町市場に足を運んだ。だが、運が悪かった。時間帯が悪かったのか、どの店舗も閉店している。困ったゾ! せっかく東京から飛行機で来たのに、魚料理が食べられない。ヒドイ! アリエナイ!

続きを全部読む

【石川グルメ】デッカイ! 松井秀喜さんが足繁く通ったカレー屋さんで「満塁ホームランカレー」を食べてみた!! 金沢市『カレーの市民 アルバ』金沢鳴和店

松井といえばゴジラ、ゴジラといえば松井、松井といえば石川……その逆もしかり! 私(筆者)が石川県に行くとなった時、真っ先に脳裏に浮かんだのが、元プロ野球選手「松井秀喜(まついひでき)」さんの顔である。昔から大の松井ファンなのだ。

そんな松井さんが高校時代に足繁く通ったとされるカレー屋さんが、『カレーの市民 アルバ』の金沢鳴和店である。徒歩10分ほどの場所には、松井さんの母校・星稜高校がドッカーンとそびえ立っている。おそらく、部活帰りに「ンッ、ヨシッ、アルバにでも行くかァ! ンッ!」となったに違いない。ということで、アルバに行ってみたァ!

続きを全部読む

石川グルメは寿司だけじゃない! 地元民がオススメする安くてウマイ店『八幡のすしべん』に行ってみた

石川県は海の幸、山の幸、何を食べても美味しい! 有名な店は、星の数ほどあるが地元民が愛する店こそ、真の地元グルメと言えるのではないだろうか? 

地元民に「県内の人なら知ってて、美味しくて、かつリーズナブルなオススメの店を教えてください!!」と聞いてみたところ、出てきた答えは『八幡(やはた)のすしべん』。「すしべんの “もつ煮” はマジで絶品なので食べてみてほしい。うどんとか、ラーメンもある」という。むむむ、コリャ一体何屋さんなのか? 気になったので実際に行ってみた!

続きを全部読む

【オススメ東京→金沢行き方まとめ】こんな人に勧めたい新幹線以外での金沢への行き方6選

きたる2015年3月14日、ついに東京駅から金沢・富山間の北陸新幹線が開通する! いままで不便だったので行けなかった北陸地方にぜひ新幹線を使って行きたいという人は多いと思うが、本当に新幹線がベストな交通手段なのだろうか?

ぶっちゃけ今までもあった手段で金沢へ行ったほうが、じつは旅を楽しめるのではないか……? そんな疑問を抱いたロケットニュース24編集部の記者6名が、自分たちでリサーチした「もっともオススメしたい東京から金沢への行き方」を実践!

飛行機や電車、夜行バスなどのマトモな移動手段から、軽自動車やフェリー、韓国経由などの一見クレイジーなものまで、それぞれ向いている人や向いていない人をお教えしつつ紹介するぞ! 詳しい内容は以下のとおりだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2