「検証結果」にまつわる記事

【検証】アイドルとも話せるらしいアプリ「755」で本当に芸能人と話せるのか50人にコメントしてみた / 返信が1件キターーーッ!!

最近テレビCMで頻繁に目にする、新世代トークアプリ755(ナナゴーゴー)。「例えば、AKB48やE-girlsと話せる時代になった」というキャッチコピーを聞けば、「あー、見たことある」と思い出す人も多いに違いない。

755の存在を知っても私(筆者)は、「どういうこと?」といまいちピント来なかった。そもそも本当に芸能人と話せるのか……? これは確かめるしかあるまい! というわけで755に登録し、芸能人50人にコメントを送ってみたら意外な結末になったのでご報告したい。

続きを全部読む

【検証】iPhone5のバッテリーを自分で交換してみた / 10分で終わるハズが1時間半! 火花が4回も飛び散った末の衝撃結果とは……!!

今年も残すところ1カ月を切ったが、2014年のスマホ業界で最大のトピックスといえばiPhone6が発売されたことだろう。多くの人がiPhone6を楽しんでいるに違いない。だがしかし……。

私(筆者)のようにイマイチ機種変に踏み切れない人も多いハズ。いま使っているiPhone5に大した不満がないのだ、バッテリーがダメダメになっていること以外は……! そこで交換キットを購入し、自分でバッテリー交換をしてみたら、とんでもなくとんでもない結末になったのでご報告したい。

続きを全部読む

【衝撃検証結果】「5本指ソックス」は足が臭くならないらしい / 一日中はき倒してにおいを比べてみた

これからの忘年会シーズン、座敷などに上がる際に靴を脱ぐ機会も多いことだろう。そんなとき気になるのが「足のにおい」だ。男女問わず、周囲から「あいつ足が臭い」なんて思われたら、どんなに仕事ができる人だって面目丸つぶれ、プライドはズタズタである。「なんとか出来ないものか!」と思っていたある日……。

5本指ソックスだと足が臭くならない」との情報をキャッチした……! マジかッ!! しかも靴下やストッキングの下にはける『ハーフ5本指ソックス』なるものまであるというではないか……! やるっきゃない!! そこで『ハーフ5本指ソックス』を丸一日はき倒して本当に臭くならないのか試してみたら、衝撃的な結果になったのでご報告したい!

続きを全部読む

【検証】「味がリアルすぎて激マズ」と評判の『タバスコ味のジェリービーンズ』をピザにかけて食べてみた

辛味調味料『タバスコ』。独特の辛味と酸味が特徴で、ピザやパスタには必須! という人も多いはずだ。日本ではプロレスラー・アントニオ猪木が定着させたことでも有名だが、そのタバスコが『ジェリービーンズ』になっていることをご存じだろうか?

気になるのその味だが、一言でいえば「激マズ」だという。しかも「味がリアルすぎる」というのだ……だが待てよ。味がリアルだということは、お菓子としてではなく調味料として使えばいいんじゃないのか? というわけで、さっそく試してみたのでご報告したい。

続きを全部読む

【検証】10月30日は「初恋の日」だよね! 初恋のあのコにLINEしてみたらこうなった

10月30日は『初恋の日』とされている。1896年の10月30日、島崎藤村(しまざき とうそん)が「文学界」46号に「こひぐさ」の一編として初恋の詩を発表したことから、藤村ゆかりの長野県小諸市の老舗旅館「中棚荘」が制定した。

あなたの初恋はいつだろうか? 打算など一切なく、ただ心が純粋に惹かれた淡く切ない初めての恋は……。私(筆者)は小学1年生の頃、同じクラスだった “ナナちゃん” が初恋のコだった。

続きを全部読む

【検証】もうすぐハロウィン! 特殊メイクしたまま出かけても怒られないか試してみたぞー!!

日本でもすっかり定着した感のある「ハロウィン」。東京ならば六本木や渋谷は当日、「仮装してる人の方が多いんじゃない?」と思うほど、コスプレイヤーでごった返している。いわゆるかぶり物が一般的ではあるが、最近では “ハロウィン用特殊メイク” をする人もいるようだ。

そこで心配なのは「特殊メイクしてから会場へ向かうまで」である。特殊メイクしたまま移動しても怒られないか? せっかく特殊メイクをしウキウキしながら出かけても、怒られるのは忍びない! そこで今回は「特殊メイクしたまま出かけても怒られないのか?」試してきたぞーッ!

続きを全部読む

【検証】ニューヨークでは当たり前と噂の「車のまつ毛」をつけてみた / 車が女の子になっちゃった!

流行の最先端である、アメリカはニューヨーク。ファッション・グルメ・ライフスタイルと、あらゆるものの最先端がニューヨークから始まると言っても過言ではない……。イメージ的には! 行ったことないけどッ!! 

先日知人から「ニューヨークでは車にまつ毛がついてるのが当たり前らしいよ」との情報をキャッチした。車のまつ毛……? なんじゃそれ? 調べてみると日本でもネットで「車のまつ毛」が購入できたので、さっそく車に取り付けてみたぞーー!

続きを全部読む

【栃木発の名物】話題の「かけるギョーザ」を餃子にかけて食べてみた / 餃子1個で2個食べてるような感覚!

以前の記事でご紹介したが、栃木県の名物といえば「レモン牛乳」や「レモンどら焼き」があるが、忘れちゃいけないのが「餃子」である。宇都宮市は餃子の街として知られ、餃子専門店はもちろん、お土産用としても定番の商品だ。

先日、栃木県のサービスエリアに足を運んだときのこと。ふと見ると、デカデカと「売切れました」の文字が目に飛び込んできた。店員さんに聞いてみると、「かけるギョーザ」が大人気で品薄状態が続いているという……。かけるギョーザだと? 一体何者なんだーーー!

続きを全部読む

【検証】「鼻」で音楽を聞くと臨場感のあるサウンドになるならば「鼻+耳」ならどうなるのか実際にやってみた

2014年8月に開催された「ロケットニュース24を語る夕べ」。私自身(筆者)も多くの発見があるイベントであったが、そこで佐藤記者が顔出しするきっかけになった、ある記事が紹介されていた。『鼻で音楽を聞くと臨場感あるサウンドに!? 実際にやってみた』である。

結果は、耳では決して味わえない、“頭に響き渡る感覚が味わえる” ということであったが、私はふと思った……「鼻だけでそんなにすごいなら、鼻+耳ならヤバいんじゃないの?」と……! そこで実際に、鼻+耳で音楽を聞いてみたら予想外の結末になったのでご覧いただきたいッ!!

続きを全部読む

【検証グルメ】新しい味玉を考える会「調味料」編 / 味ぽん・ソース・ケチャップ・タバスコ・マヨネーズにゆで玉子を漬け込んでみた

我々は「新しい味玉を考える会」である。みんなが愛してやまない味付けたまご、通称 “味玉” の新たな可能性を研究し続ける秘密組織だ……。いつの日か、しょう油味・塩味に次ぐ味玉を開発し、日本料理といえば「寿司・天ぷら・味玉」となる日を夢見て活動している……!

以前ご紹介した、『しょっぱい系』はほぼ成功『甘い系』は大失敗という結果に終わっている。3回目となる今回は、ズバリ調味料でのチャレンジだ! ゆで卵に直接かけてもおいしいものばかりをチョイスしたので、失敗するはずがないッ!! 今回も5種類を試してみたぞ!

続きを全部読む

【検証】手作り「ゆずこしょう」教室に参加してみた / フレッシュすぎる味わいにカルチャーショックを受けた

「ゆずこしょう」とは、九州発祥のゆずと唐辛子を原料とする調味料である。かつては、九州・四国地方でのみ食べられていたが、近年は全国レベルの調味料として、鍋の薬味などに使用されている。爽やかでピリリと辛いその味わいがたまらないという人も多いことだろう。

スーパーで購入したり、九州のおみやげでもらったりするが、なんと都内でゆずこしょうを手作りできる教室があるというではないか……。行くっきゃないッ! そこで今回は、「手作りゆずこしょう教室」に参加し、実際にゆずこしょうを作ってきたのでご紹介したい!

続きを全部読む

【検証グルメ】新しい味玉を考える会「甘い系」編 / あずき・カルピス・コーラ・みかんの缶詰・ブルーハワイにゆで玉子を漬け込んでみた

我々は「新しい味玉を考える会」である。みんなが大好きな “愛され料理” 味付け玉子、通称・味玉のポテンシャルを最大限に引き出し、しょうゆ味・塩味に次ぐ新しい味玉を世に送り出すべく結成された秘密組織だ……。会員はまだ私(筆者)だけである!

以前の記事でご紹介した「しょっぱい系」は、概ね成功といえる内容であった。そして今回は、おそらく誰も試したことがないであろう「甘い系」にチャレンジだ! 世に玉子を使用したスイーツは非常に多い。ならば、甘い味玉もいけるハズ! 今回も5種類で挑戦したぞ!

続きを全部読む

【検証グルメ】新しい味玉を考える会「しょっぱい系」編 / カレー・焼肉のタレ・浅漬けの素・麻婆豆腐の素・カットトマトにゆで玉子を漬け込んでみた

みんなが大好きな『味付け玉子』、通称・味玉。ラーメン屋では必ずトッピングする人も多いのではないだろうか? おつまみにもお弁当にも最適で、「味玉が嫌い!」という人は聞いたことがない。老若男女から支持される、いわば “愛されグルメ” である。だがしかし……。

こんなに愛されているのに、味はしょうゆ味、せいぜい塩味くらいしか思い浮かばない……。これはいかん! 味玉にはもっと可能性があるハズだっ!! というわけで、『新しい味玉を考える会』を発足、今回は「しょっぱい系」5種類にチャレンジしてみたのでご報告したい。

続きを全部読む

【検証】密かにブーム到来中? 謎多き水タバコ「シーシャ」を吸ってみた

水タバコ「シーシャ」が密かにブームになっているという。主にイスラム圏で愛されているタバコの一種で、都内ではシーシャを提供するカフェや飲食店、さらには専門店も増えている。女性や非喫煙者でもハマる人が多いらしい……。

「煙を水に通すから喉が痛くならない」とか「紙タバコのように煙くない」などと聞いたことはあるが、正直どんなもんなのだろう……? そこで今回は、知ってはいるけど吸ったことはない、謎多き「シーシャ」を実際に試してきたぞ!

続きを全部読む

【検証】本日9月14日は「メンズバレンタインデー」じゃい! 愛する妻に “下着とLINE”を送ったらこうなった

2月14日から約半年後の9月14日は、男性から積極的に愛を表現する日として、「メンズバレンタインデー」とされている。制定したのは『日本ボディファッション協会』でバレンタインのチョコレートに対して、この日のプレゼントは下着だという。

下着業界が仕掛けた、露骨な “二匹目のどじょう” 狙いの記念日である気はするが、いい機会なので私(筆者)の妻に、感謝の気持ちと愛情を込めて、「下着」と「LINE」を送ってみたのでご報告したい。

続きを全部読む

【検証】30mgの「コエンザイムQ10」を摂取するために『ブロッコリー4kg』を一日で食べられるか試してみたらこうなった

美容やアンチエイジング、肥満解消や疲労回復に効果があるといわれる体内物質が、コエンザイムQ10である。体内で合成されてはいるものの、不足することが無いよう、1日30mgを目安に食事などで補うのが望ましいとされている(諸説あり)。

コエンザイムQ10を多く含むと食べ物の一つがブロッコリーだ。1日30mgのコエンザイムQ10をブロッコリーだけで摂取しようとすると……それでもなんと4kg! 4kgのブロッコリーを消費しなければならないらしい……。筆者の心に火が付いた……! やるしかねぇ!!

サプリなどで手軽に補えるこんな時代だからこそ、あえてブロッコリーだけで1日分のコエンザイムQ10を摂取出来るのか試してみたので、ご報告したい。

続きを全部読む

【検証】9月6日は「妹の日」である! 兄として威厳と愛に満ちたLINEを送ってみたらこうなった

9月6日は「妹の日」とされている。提唱したのは『妹の力』などの著書で知られる畑田国男氏。畑田氏は、妹の星座である乙女座(8月23日〜9月23日)の中間日の前日を「妹の日」に制定した。

聞きなれない「妹の日」であるが、『父の日』や『母の日』と同じく、普段はなかなか言えない、真面目な話をしてもいい日に違いない。そこで今回は私(筆者)の妹たちに、兄として真剣なメッセージを送ってみたので、リアクションと併せてご紹介したい。

続きを全部読む

【検証】手作り「トルコランプ」教室に参加してみた / あまりの完成度にウットリしまくっている今日この頃

「トルコランプ」とは、文字通りトルコの伝統的なランプである。その歴史は古く、オスマントルコ時代から宮殿やモスク等で使用されており、艶やかでエキゾチックな雰囲気が特徴的だ。当時はキャンドルを入れて使用していたが、現在は電気を使用するものが多い。

日本では稀に雑貨屋などで見かけるくらいだが、なんと都内にトルコランプを手作りできる教室があるらしいとの情報をキャッチした……! 作ってみたい!! そこで今回は、手作りトルコランプ教室に参加し、実際にトルコランプを作ってきたぞ!

続きを全部読む

【検証】8月25日は「即席ラーメン記念日」! チキンラーメンをお湯以外の何で作ったらおいしいのか試してみた!!

1958年(昭和33年)の8月25日、日清食品から世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」が発売されたことに由来し、8月25日は「即席ラーメン記念日」とされている。

誕生から半世紀以上の時を経た今も、「すぐおいしい! すごくおいしい!」チキンラーメンであるが、もっとおいしい食べ方があるはず……! そこでチキンラーメンをお湯以外の何で作ったらさらにおいしくなるのか検証してみたぞ!!

続きを全部読む

【検証】ゆで時間マイナス30秒! そうめんを藤井フミヤさんオススメの通称「フミヤスタイル」で食べてみた!!

昨日もそうめん。今日もそうめん。きっと明日もそうめん……。でも全っ然構わない! 風味豊かでのど越し爽やか、むしろ三食そうめんでもウェルカムじゃ!! だがしかし……もっとおいしくそうめんを食べたい! 缶のめんつゆ韓国風もいいけれど、他に方法はないものか?

そんなことを考えていると、そうめんの茹で方に通称「フミヤスタイル」なるものが存在するとの情報が! フミヤとはあの藤井フミヤさんである! そこで「フミヤスタイル」を徹底調査し、実際に試してみたのでご報告したい!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3