「東京都」にまつわる記事

豚骨ラーメンの残ったスープにご飯をドボン! いかにもギルティそうな「豚骨雑炊」を食べてみた / 中野区『豚野郎』

この世の中、いろんな豚がいる。ピッグの豚に金髪豚野郎、昼ドラで「役立たずのブタ!」と罵られることもあれば『豚野郎』という店もある。なんとも穏やかでないネーミングだが、HPを覗いてみたらどうやら「豚骨ラーメン」らしい。

しかも、ただの豚骨ではなく「あなたの食べている豚骨は本当に豚骨ですか? 究極の豚骨を東京に! と思い博多から上京しました」とも書いてあるではないか。ほほう、この自信を味わってみたい……ってことで行ってみることにした。

続きを全部読む

【戦争の予感】「東京在住者が行ったことのない関東の県ランキング」が発表される → 北関東民がブチギレそうな結果に…

日本全国47都道府県、それぞれの土地にそれぞれの良さがある。きっと1度足を運べば「ああ、また来たいな」と感じることも多いハズだが、実際問題として「行ったことが無い都道府県がある」という人は多いのではなかろうか?

もちろん、物理的に遠くて行けないことが最大の理由と推測されるが、中には「近くても行ってない県がある」という人もいるらしい。例えば今回発表された『東京在住者が行ったことのない関東の県ランキング』によれば、約20%もの人が「〇〇県」を訪れたことがないようだ。

続きを全部読む

【穴場】東京23区『家賃相場が安い駅ランキング2018』が発表される → 3位までは5万円台!

いわゆる “固定費” はどうしたってそれなりにお金がかかる。電気代・ガス代・携帯代……といくつかある固定費の中でも、もっともウェイトが高いのがおそらく「家賃」だろう。逆に言えば家賃さえある程度抑えられれば、余ったお金を他のことで有意義に使えるのだ。

「それでもあんまり遠いのもな~」とお考えの方は、ぜひ今回ご紹介する『東京23区 家賃相場が安い駅ランキング2018』を参考にしていただきたい。文字通り東京23区内にある駅なので、都心からのアクセスも比較的良好なランキングとなっている。

続きを全部読む

【罰金最高5万円】 東京都の「受動喫煙防止条例」でタバコが吸えなくなるのはこちらの施設です

2018年6月、かねてより噂されていた東京都の「受動喫煙防止条例案」が都議会定例会本会議で賛成多数で可決・成立した。2020年に開催される東京オリンピック、パラリンピックの開幕前に全面施行される見通しだ。

果たして「受動喫煙防止条例」で喫煙者を取り巻く環境はどう変わるのだろうか? 今回は東京都が発表している骨子案から「タバコが吸えなくなる施設」をまとめてみたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

やっぱミシュランの店はすげぇや…秋葉原・くろ㐂(くろき)の『特製塩そば』が1250円でも納得の美味しさ!!

2007年に東京版が発売され、今やすっかりグルメガイドの定番となった「ミシュランガイド」。掲載されたお店が長蛇の列になることも珍しくなく、ミシュランの認めた味は外さないと言っていい。

そして星がつかずとも、高コスパな食事を評価するビブグルマンも同様にレベルが高い。今回はビブグルマンを獲得した都内のラーメン店「饗 くろ㐂 (もてなし くろき)」に行ってみたのでご紹介したい。果たしてミシュランが認めたお味はいかに!

続きを全部読む

東京都は「加熱式たばこ」を受動喫煙防止条例の対象から、条件付きで外す方針 / 非喫煙者からは厳しい声が

東京都は2018年5月、受動喫煙防止条例(仮称)の骨子案を発表した。そのなかで大きなポイントとなっていたのが、従業員のいる飲食店では原則屋内禁煙であること。そしてもうひとつが、対象となるたばこ製品だ。

当初は紙巻きたばこだけでなく、現在シェアを広げている加熱式たばこも対象となる予定だったのだが、都は条件付きで加熱式たばこの飲食店での喫煙を可能とする方針に変更したという。このことについてネット上では賛否の声が上がっている。

続きを全部読む

ポケモンGOで怪奇現象…新宿御苑をさまよい続けるカイリューの謎に迫る

おかしいな〜おかしいな〜こわいな〜。まだ夏まで時間があるというのにおかしいな〜。何のことかいうと、ポケモンGOで怪奇現象が起きているのである。しかも、場所は東京・新宿。たくさん人がいる都会にもかかわらず、ひっそりと怖いことになっている。

約2年前のリリース当初、「ピカチュウの巣」として多くのトレーナーが押し寄せた新宿御苑。さすがに今は落ち着いたが、その中で人知れずさまよい続けているカイリューがいる。これは一体どうしたことだ……ということで謎に迫った。

続きを全部読む

【ポケモンGO】田舎すぎてレイドをできない「ぼっちトレーナー」が東京でプレイした結果…

2016年7月に『ポケモンGO』がリリースされ、あと数カ月で2年。レイドバトルに伝説のポケモンが登場してから1年が経とうとしている。これまでレイドで出てきた伝説のポケモンをコンプリートしているトレーナーも多いだろうが、一方では指をくわえて見ているだけしかできず、まさかの一体も持っていないポンコツトレーナーもいる。

何を隠そう田舎住まいの筆者(私)のことなのだが、レイドをやろうとしても人が集まらず。これまで欲しい伝説のポケモンが目の前にいるのに、どうにもこうにもならなかったのは一度や二度ならず毎度のことだった。しかし、ついに時は満ちた。ポンコツトレーナーに都会でプレイする機会がやってきたのだ。

続きを全部読む

【激怒】東京都が制作した結婚応援CMが意味不明すぎて婚活女子ブチギレ「オリンピック待たずにプロポーズしろや!!」

結婚したくないわけじゃなくて相手がいないんスよ。どこで出会えるんスかね? 恋人って……。

彼女のいない私(中澤)が、そんなことを思わず考えてしまったのが、東京都が公開したCM『結婚に向けた気運醸成のための動画』を見た時だ。これ、応援するところが違うのでは

続きを全部読む

絶品の羊肉は都内でも食べられる!『ジンギスカンゆきだるま』は北海道の名店にヒケを取らないほど爆ウマ!!

近年の肉ブームのおかげで、ゆるやかに市民権を得つつあるラムやマトンなどの羊肉。一昔前までは独特のクセが敬遠され苦手な人が多い食材であったが、最近では脂肪の燃焼に効果があるとされるカルニチンを多く含むことから、ダイエット食材としても注目を集めている。

そんな羊肉を使用した料理でもっともポピュラーなのが “ジンギスカン” だが、やはり本場は北海道だろう。個人的にも「東京のジンギスカンは北海道に遠く及ばない」と思っていたのだが……。最近初めて訪れた『ジンギスカンゆきだるま』は、そんな考えを改めざるを得ないほど激ウマだったのだ。

続きを全部読む

【屋内禁煙】喫煙者は「東京都受動喫煙防止条例(仮称)」に意見すべき! 10月6日まで意見募集しているぞ~ッ!

東京都は2017年9月8日、受動喫煙防止対策を推進するために「東京都受動喫煙防止条例(仮称)」を定めることを検討していると発表した。この発表に、喫煙者たちは ざわついているようなのだが、詳しい内容をきちんと把握しているのだろうか?

そして、ここからが重要なのだが、この条例はまだ検討段階であり、実は条例制定にあたって都民からの意見を募集しているのである。もしも、現段階での条例の基本的な考えに納得できない場合は、意見を送るべきではないだろうか?

続きを全部読む

【爆安】390円でうな丼が食べられるうなぎ専門店「うなどん丼」に行ってみた

日本の食文化に欠かせないもののひとつに「うなぎの蒲焼」がある。値段が高騰していると言われつつも、最近は大手チェーン店のメニューに、うな丼やうな重が加わって人気を博しているのはご存知の通りだ。

そんな中、有名チェーン店の安さを超えるうなぎ専門店がオープン。なんと、うな丼が通常で税込500円、毎月10日には税込390円だというから驚くしかない。東京都内にある「うなどん丼 神保町店」へ足を運んでみることにした。

続きを全部読む

暑い日に食べる「塩レモンそば」がマジ最高! 駒込『ガンコンヌードル』で東京砂漠のオアシスを見た

2017年も7月下旬となり、日本各地で梅雨明け宣言。連日30度オーバーしている場所もあり、いよいよ夏本番といったところだ。こうも暑いと、1日100回くらいは「暑い」と口から出ているものである。

そんな暑い日には、サッパリした食べものを食べるに限る。てことで、冷やしうどんかそうめんを食べようとしたところ……人口密度が尋常ではない東京砂漠で「オアシス」とも言えるラーメン屋を見つけたので入ってみた。なんと塩レモンそばが食べられるというのだ!

続きを全部読む

金正男が愛したおでん・新橋『お多幸』に行ってみた / 目と舌で東京を感じることができる関東風おでん

2017年2月13日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄である金正男氏がマレーシアで殺害され、世界に衝撃を与えた。常識的な発言や穏やかな人柄などもあって、日本でも彼の死を悲しむ人が多かったのは記憶に新しいところだ。

かの有名な「ディズニーランド事件」も手伝ってか、日本好きだったことでも知られていた金正男氏。そんな彼が愛していた料理が、サラリーマンの聖地・新橋にあるのだとか。なんでも『お多幸』というおでんのお店がそうらしい。

続きを全部読む

背脂タップリのラーメンが中毒不可避! 映画『君の名は。』の聖地近くにある『宝来』は隠れた名店

ネットが主流となった今の時代、どこの店がおいしいかは検索したらマッハで表示される。ヒジョーにありがたい時代になったものだが、それがすべてかといえば決してそうではなく、情報が少なくともおいしい飲食店は確実に存在する。

例えば今回ご紹介する東京・四谷にある中華料理屋『宝来』もそのひとつ。大通りに面していないこともあって見落とされがちだが、ブラリと入ってみたら中毒不可避なラーメンを提供してくれる超穴場の隠れた名店だったのだ!

続きを全部読む

『世界人口が多い都市ランキング』で東京がブッチギリの第1位を獲得 / ネットの声「なんかヤバい」「そりゃゴジラもやって来るわ」など

日本の首都であり、国内随一の巨大都市・東京。日本に住んでいるとついつい忘れがちになってしまうが、世界的に見ても東京は本当に巨大都市らしい。国連が発表した「The World’s cities data booklet」によると、東京の人口は世界的に見てもブッチギリなのだ。

続きを全部読む

ミシュランが認めた『麺や金時』の汁なし担々麺が本格的な味で超絶品! 東京・江古田なのに中国へ来たのかと錯覚するレベルで美味!!

ここ数年で大ブームとなっている担々麺。今では、街を歩けば「冷やし中華やってます」的な感じで見かけることもしばしば。専門店の存在はもちろん、日本オリジナルの「汁あり担々麺」も当たり前のメニューとなった。

ただ、おいしい店は数あれど、やはり行ってみたくなるのがミシュランの認めたところだろう。噂によると、西武池袋線の江古田に「汁なし担々麺」がメチャウマなお店があるらしいので、実際に行って確かめてみることにした!

続きを全部読む

次のミシュランか? スープ・麺・具の全てがウマい! 至極の一杯がここにある / 新宿「らぁ麺やまぐち 」

各国で発行されているグルメガイドの定番、ミシュランガイド。2017年版のミシュランガイド東京では、前年に続き「Japanese Soba Noodles 蔦」と、新たに「鳴龍」の2つのラーメン店がひとつ星を獲得。いずれも味わってみると、一歩上をゆく美味しさが感じられた。実はこの2つのラーメン店、 “美味しい” という他にひとつの共通点がある。

その共通点とは、以前から “コスパの良い店” に与えられる称号「ビグブルマン」の店に選ばれていることだ。そこで、ミシュランガイド掲載店を調べてみると……2017年現在まで3年間連続でビグブルマンが付いているラーメン店を発見! その名は『らぁ麺やまぐち』である。さっそく足を運んでみることにした。

続きを全部読む

【わかるかな?】「通販大好き都道府県」が発表される → 3位宮城県、2位千葉県、そして1位は……!

家に居ながら、欲しいものが簡単に手に入る通信販売。忙しい時や、雨で出かけられない時も便利で、利用している人は多いだろう。また、日本にはない海外の商品まで購入できるのも魅力である。

そんな「通販の利用額」に関するランキングを2016年11月17日、日本通信販売協会が公開した。その中の『通販大好き県はどこ?』というランキングで、3位の「宮城県」と2位の「千葉県」を抑えて1位に輝いたのは……!

続きを全部読む

【マジか】高性能ドローン『DJI Phantom4』が東京都国立市「ふるさと納税のお礼の品」に登場!

平成20年度に導入されてから徐々に人気が増し、最近では話題に上がることも多くなった、ふるさと納税。自分で選んだ自治体へ寄附金を納めることで税金が控除になったり、寄附者がお礼の品をもらえる制度だが……。

なんとついに、あの高性能ドローン「DJI Phantom4」が、ある自治体のお礼の品として登場したぞ! ではいったい、いくら寄附すればこのドローンをお礼の品としてもらうことが出来るのだろうか?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3