「新商品」にまつわる記事

おにぎりで「チキンラーメン」と「どん兵衛」を再現! ローソン新商品の『カップ麺風おにぎり』2種類を食べ比べてみた!

お湯を注いで数分待つだけで食べられるカップ麺。もはやカップ麺の存在は当たり前のようになっているが、改めて便利な商品だと思う。今ではいろいろな種類があって、味も自由に選べるので好きな人は多いのではないだろうか。

そんなカップ麺を使った新しい商品が、2019年9月17日からローソンで発売された。その名も「チキンラーメン風おにぎり」と「どん兵衛風おにぎり」という商品である。有名な2種類のカップ麺がおにぎりとは、気になる人も多いと思うが果たしてその味は……。

続きを全部読む

【おとこ殺し】松屋の沖縄ラフテー風『牛と味玉の豚角煮丼』の「どうせお前らこういうのが好きなんやろ?」感がスゴイ

見透かされている──。2019年9月10日から発売開始となった松屋の新メニュー、沖縄ラフテー風『牛と味玉の豚角煮丼』を食べてそう思わずにはいられなかった。とにかくのこの商品はあふれ出す「どうせお前らこういうのが好きなんやろ?」感がヤバい。

相手の意のままに操られるのは悔しい気持ちもあるが、あえて言ってしまおう……「はい、好きッス」と。おそらく『牛と味玉の豚角煮丼』が嫌いな男はこの世にいないハズ。松屋め……悔しいが今回は俺の負けだ。

続きを全部読む

ファミマの新商品「タピオカパフェ~カフェラテ~」を食べてみたら不思議な食感だった! 甘すぎないパフェで大人にもオススメ

先週のセブンに引き続き、ファミマもタピオカ使用の新商品デザートを本日2019年9月3日より発売した。その名も「タピオカパフェ~カフェラテ~」である。

ファミマでは、2019年7月9日にも「タピオカミルクティーパフェ」という名前の商品を出しており、今回はタピオカパフェシリーズの第2弾ということらしい。すでに前回があっての新商品だけに、気になる人も期待する人も多いと思うが、果たしてその味はいかに……?

続きを全部読む

【期待】松屋の新商品「お肉どっさりグルメセット」が名前からしてヤバそうな件 / 松屋史上最大ボリュームが20年ぶりに復活!

松屋というと最近は、店舗限定だった『ごろごろチキンのバターチキンカレー』が全国発売されたのが個人的なトピックだ。かの最強メニュー『ごろごろ煮込みチキンカレー』には及ばないまでも、その不在を埋めるには十分な戦力と言えるだろう。

なんてことを考えていたところ、松屋から新たな商品についての情報がもたらされたぞ。なになに? 「お肉どっさりグルメセット」……? ほう、名前からしてヤベーな。一体どんな内容なのだろうか?

続きを全部読む

【正直すぎレビュー】マクドナルドの新商品「スパイシービーフ」と「カレーチキン」を食べてみた結果 → 実質一択だろコレ

暑い夏こそスパイシー! 本日2019年7月31日、マクドナルドの新商品「スパイシービーフ(単品390円)」と「カレーチキン(単品370円)」が発売された。

「辛さで、夏バテから救いたい『スパイシーヒーロー』」というキャッチフレーズのこの2商品。別にまだ夏バテはしてないが、そう言うなら救ってもらおうじゃないか。と、食べてみたところ……うん。これ実質一択だわ

続きを全部読む

【マズそう】ローソンの新商品「トマトラテ」を飲んでみた結果…

2019年6月4日、ローソンがなかなかの問題作をぶっ込んできた。その名もマチカフェ『トマトラテ』──。オブラートに包み隠さず言うと、ズバリ「マズそう」な新商品である。

これが棚に並んでいるドリンクなら気にならない。だが、店員さんが作ってくれる “マチカフェ” の新商品なのだ。積極的に飲みたいかは別にして、どんな味なのかは非常に気になる。ムムム……! これは1度飲んでみるしかあるまい。

続きを全部読む

【悲報】ローソンの「トルコライスおにぎり」を食べてみるもナポリタンが不憫すぎて泣いた

おにぎりといったらシーチキン、鮭、明太子! なんてのはもう古い。最近のおにぎりは何でもありだ。なんせローソンには悪魔がいるからな。いや悪魔て! ホントに何でもありだな!! と思ったら、同じくらいヤバイおにぎりをローソンで発見してしまったぞ。その名も『トルコライスおにぎり』

「トルコライス」とは長崎発祥のご当地グルメのことで、ピラフとスパゲッティ、トンカツが一つの皿に乗った総力戦のような夢料理である。そんなボリュームの塊みたいな ごちそうを、おにぎりにするなんて果たして可能なんだろうか? さっそく食べてみたところ、ナポリタンが不憫すぎて泣きそうになってしまった。

続きを全部読む

【ダイエット向き】サブウェイの新商品「爽やかサラダチキン」が高たんぱく質&低カロリー! 夏までに痩せたいならコレを食べろ!!

そろそろ夏が気になりだす今日この頃。日本全国のダイエッター諸君に朗報だ。サブウェイが2019年5月15日から新商品『爽やかサラダチキン ~瀬戸内レモンソース~』を販売している。サラダチキンは低カロリーで高たんぱく、ダイエットには欠かせない心強い味方だ。

情報によると『爽やかサラダチキン』はレギュラーサイズの場合、カロリーがたったの302kcal、たんぱく質は20.3gも含まれているという。2つ食べても604kcalなら「食べたいけど痩せたい」というワガママが叶ってしまう……かもしれない。少なくともダイエット向きの商品であることは間違いなさそうだ。

続きを全部読む

コレはご飯と一緒に食べたいお好み焼ですねぇ! セブンイレブンの新作冷食が246円なのに安定のクオリティー

コンビニ業界の中でも頭1つ抜けている感のあるセブンイレブン。カフェはもちろん、セブンプレミアムなど自社製品にも力を入れており、最近だとプルコギやホルモン焼など、ちょっとしたオカズも何気にウマい。

新作が出ればとりあえず食べる……そんな日を過ごしている中で、いつも以上に気になる冷凍商品を発見した。2019年4月16日から順次販売されている「ぶ厚いお好み焼」がそうなのだが、どうしてもスルーする訳にはいかなかった。なぜならば……!

続きを全部読む

【謎グルメ】「金粉入りペヤングソースやきそば」を食べてみた結果…

アグレッシブか、暴走か? そろそろ平成から令和に突入する2019年4月も、我らが「ペヤングソースやきそば」の勢いが止まらない。最近ではあまりにも新商品が多すぎて「コンビニやスーパーで取り扱っていない」ということが結構ある。ペヤングを追い続けるのも意外と楽ではないのだ。

それはどうでもいいとして、今回は4月8日から発売となった『ペヤングソースやきそば 金粉入り』をご紹介したい。基本的に「?」と戸惑うことが多いペヤングの新商品の中でも『金粉入り』はトップクラスの謎商品と言えるだろう。

続きを全部読む

ペヤング史上最高レベルにそそらない「ホルモン入り甘辛味噌味」を食べてみた結果…

あたりまえの話であるが、美味しいものには美味しそうな名前が付いているものだ。「ゴロゴロチキンカレー」や「あさりバターうどん」なんて、食べる前からウマさが伝わってくるではないか。その逆で、世の中にはイマイチ手が伸びづらい商品名も意外と存在する。

例えば、ペヤングの新商品『ホルモン入り甘辛味噌味』なんてどうだろう? 正直なことは素晴らしい。素晴らしいが、あまりにもそそられないネーミングではなかろうか? 果たしてぺヤング史上最高レベルにそそられない『ホルモン入り甘辛味噌味』のお味はいったい──。

続きを全部読む

【検証】パクチー嫌いが「ペヤング パクチーレモンやきそば」を食べた結果…

イヤよイヤよも好きのうち……ではなく、嫌いな人はどうやったって無理な賛否両論グルメ、それが「パクチー」だ。私、P.K.サンジュンはパクチーに目がなく “黒帯パクチニスト” を自負しているが、当編集部の「あひるねこ」は大のパクチー嫌いである。

それはさておき、2019年2月25日、ペヤングの新商品『パクチーレモンやきそば』が発売された。普通であれば私が食べればいいのだが、今回はあえて あひるねこに同商品を食べさせてみることにした。なぜなら私はシンプルに性格が悪いからである──。

続きを全部読む

【ミスドの逆襲】新作「もっちりフルーツスティック」は第2のポンデリングになる可能性あり

健康志向がかつてないほど高まり、誰もがカロリーや糖質を気にする時代。ある人はスポーツジムに通い、またある人はウォーキングに励む。美味しいものを食べたいけれど、ダイエットのことを考えると後ろめたい……そんな人は多いのではなかろうか?

特に糖質を油で揚げた「ドーナツなんてもってのほか!」というそこのあなた。気持ちはわかる。わかるのだが、ミスドの新作『もっちりフルーツスティック』は激ウマだ。なんなら「第2のポンデリング」になる可能性を秘めている。

続きを全部読む

【朗報】松屋の新商品「ビーフハンバーグステーキ定食」がかなりウマい

結論から申し上げてしまうが、本日2018年12月18日から発売となった松屋の新メニュー『ビーフハンバーグステーキ定食』はかなりウマい。殿堂入りレベルの「ごろごろ煮込みチキンカレー」までとは言わないまでも、シーズン中に食べておいて損することはないハズだ。

なにせ、松屋のハンバーグとしては珍しく牛肉を100%使用、さらには200グラムの大ボリュームだから、腹ペコ諸君でもきっと満足するに違いない。さあ、松屋大好きっ子のみんな! ビーフハンバーグステーキ定食を食べにダッシュするんだ!!

続きを全部読む

「餃子の王将」が全然中華っぽくないメニューを発売! その名も『生姜の効いた豚焼き肉』を食べに行ったら店員さんに “まさかのひと言” を言われた

言うまでもないことだが、「餃子の王将」は中華料理チェーンである。イタリアンでもフレンチでも和食でもなく、どう考えても中華だ。むしろ、日本における中華料理チェーンの代表格が「餃子の王将」と言える。

──なぜこんな当たり前のことを説明するのかというと、「餃子の王将」の一般的なイメージが変わりかねないメニューが、東日本エリア・西日本エリアで2018年5月1日から発売されたからだ。その名も『生姜の効いた豚焼き肉』! そ、それってまさか……

続きを全部読む

【朗報】「てんや」が久々に意味不明な新メニュー『チャーシュー三兄弟天丼』を発売! チャーシューをなぜか天ぷらにするという暴挙に出る!!

そう、このところの「てんや」は大人しかった。激ウマな天丼を安価に提供するかたわら、定期的に意味不明な新メニューを発表してきた暴れん坊チェーン「てんや」。そのエクストリーム極まりない行動を、私(あひるねこ)は「ご乱心」と呼び恐れていたのだが、この半年ほどは大した乱心はなかったように思うのだ。

しかし本日2018年3月20日、ついにおれたちの「てんや」が帰ってきた。『チャーシュー三兄弟天丼』なる意味不明な新商品を引っさげ、堂々たる王の帰還である。うおおおお、この日を待っていたぞ! さあ刮目せよ皆の衆。これが、「てんや」のご乱心だァァァァアアア!!

続きを全部読む

【激濃】「ペヤング豚骨醤油やきそば」が暴力的な濃さ! 砂漠で食べたらあの世行きが確定するレベル!!

2018年に入ってから、ペヤングソースやきそばを有する「まるか食品」の勢いが止まらない。「夜のペヤング」や「ペヤングやきそばたこ焼き風」など毎週のように新商品を発売しており、3月12日からは『ペヤング豚骨醤油やきそば』が発売開始となった。

ペヤング……豚骨醤油……。明らかに濃い味が大好きな野郎どもをターゲットにした商品っぽいが食べてみてビックリ仰天、想像の10倍濃ィィイイイイ! ちょっとコレ、砂漠で食べたらあの世行きが確定するヤツですよ!!

続きを全部読む

【無理】ローソンの新商品「ポムポムプリンまん」が可愛すぎて食べられません! これを食べるくらいなら餓死することを選ぶレベル

無~~~理~~~! え? 嘘でしょ? ちょっ……むっ……無~~~理~~~!! いくらなんでもこれは無理ですって。可愛すぎますって。何の話かというと、本日2018年2月20日から全国のローソンで発売となった「ポムポムプリンまん」が可愛すぎるのである。

そう、サンリオの人気キャラクター「ポムポムプリン」が、ローソンとコラボしてスイーツになっちゃったのだ! 本日発売の「ポムポムプリンまん」は、中に濃厚なカスタードクリームが包まれたとってもカワイイ新商品である。が、しかし……可愛すぎてこんなのとても食べられませ~ん!!

続きを全部読む

【正直レビュー】ハンバーガーなのにピザ!? モスの新商品「マルデピザ」を一足先に食べてみた!

今さら説明するまでもなく、ハンバーガーはバンズ(パン)に具材を挟んだ食べ物である。ところが! モスバーガーは2018年2月6日にナゾの商品の発売を開始する。それはハンバーガーでピザを再現したという「マルデピザ」だ。

は? ハンバーガーでピザ? どういうこと!? ……よくわからないが、2月1日にメディア向けの試食会が行われたので、一足先に食べてみることにした。

続きを全部読む

【本日1/30から】丸亀製麺の新商品「鴨ねぎうどん」が完全無欠の神ウマさ! すべての鴨に生まれてきてくれたことを感謝したくなるレベル

「いやぁ昨日も寒かったですが、今日も冷えますね~。こんな日はうどんでも食べて温まりたいものです。どこかにいいお店を知りませんかな?」的なことを聞かれたら、すかさず丸亀製麺と答えておけ。理由はこれから書く。

本日2018年1月30日、全国の丸亀製麺(一部店舗を除く)にて新商品「鴨ねぎうどん」が発売となった。その名の通り、鴨肉と焼きねぎが乗った贅沢なうどんだ。この時点でかなりありがてえ商品であることがお分かりいただけると思うが、実際に食べてみるとさらにありがたかったため、これは全国民必食である。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5