「新商品」にまつわる記事

【新商品】松屋の『魯肉飯(ルーローハン)』が完全に「角煮丼」だったでござる

2022年9月13日、全国の松屋に「魯肉飯(るーろーはん)」が登場した。これは「シュクメルリ」や「カチャトーラ」などと同じ “世界の味シリーズ” に属する商品で、台湾の人気メシが松屋に初登場を果たした格好だ。

日本でもそれなりに馴染みの深い「魯肉飯」を、松屋はどのようにアレンジしているのか? 発売開始直後にワクワクしながら食べに行ってみたのでご報告したい。

続きを全部読む

味の素の「おうち餃子の最高峰」を目指した新商品を一足先に実食 / 黒豚大餃子と海老大餃子のお味はいかに

2022年8月7日より、味の素は「黒豚大餃子」と「海老大餃子」の2つの餃子を新しく発売する。どこのスーパーに行っても必ずと言っていいほど置いてある天下の味の素となれば、新商品がどんな感じか気になる人も多いことだろう。

で今回、単純に新しく発売するだけでなく、「おうち餃子の最高峰」を目指して素材と味わいにこだわったらしいから期待せずにはいられない。これは是が非でも食べなければ……と思っていたら、発売日の前に味の素から商品が届いたので一足先に味わってみた!

続きを全部読む

【福岡】シロヤの大ヒット商品「オムレット」に新商品が出たって知ってた? 塩ミルク餡オムレット(4個300円)がひんやり激ウマァァァアア!

オムレットといえば、福岡県北九州市が誇る超人気ベーカリー「シロヤ」を代表するヒット商品である。ふわふわ生地に特製ホイップクリームが挟んであるプチケーキで、なんと1個50円。死ぬほど美味しくて安いから数十個単位で買う方も少なくない。

そんなオムレットに……新商品が出ていたァァアアアアアア! その名も「塩ミルク餡オムレット(4個入り300円)」。2022年春頃に登場していたらしく “まるで和菓子なオムレット” とファンの間で話題になっているそうだ。かなり気になったので買っちゃいました!

続きを全部読む

【どうした?】ペヤング、急にお洒落になってしまう / 新商品「オリーブオイル塩やきそば 」は意識が高そうに見えて…

2022年7月11日、ペヤングの新商品『オリーブオイル塩やきそば(税別214円)』が発売開始となった。今年は月に3回のペースで新商品を展開し続けているペヤングであるが、本商品は「2022年度、もっともお洒落なペヤング」と言ってもいいかもしれない。

というのも、パッケージもお洒落ならば味もお洒落! 普段のペヤングソースやきそばとは一味も二味も違う “意識が高い系” のペヤングに、ペヤング大好き・ペヤンガーたちも戸惑いを隠せないハズだ。

続きを全部読む

【意味不明】ペヤングの新商品『ソースやきそば 迷油』が斬新すぎた! 謎すぎる「迷油」の正体は…

2022年7月4日から発売開始となったペヤングの新商品『ソースやきそば 迷油』は、久しぶりの問題作。……であると同時に「これぞ俺たちのペヤング!」という “らしさ全開” の商品である。

なにせ商品名の「迷油」が何のことなのかサッパリわからない! この記事では「迷油」の正体を明らかにするとともに「ペヨング」や「獄激辛」と同じ系譜の『ペヤングソースやきそば 迷油』を徹底解剖していこう。

続きを全部読む

【新商品】この夏、サイゼリヤの「ほぐし辛味チキンの冷製カペッリーニ」にローテーションを任せられそう

2022年6月1日、サイゼリヤの新商品『ほぐし辛味チキンの冷製カペッリーニ』が登場した。価格は1人前600円、8月中旬までの期間限定販売となっている。

2020年あたりから、サイゼリヤでは夏季限定で「冷製パスタ」を販売しているが、今年の『ほぐし辛味チキンの冷製カペッリーニ』も相変わらずおいP! この夏、週1は『ほぐし辛味チキンの冷製カペッリーニ』に任せられそうだ。

続きを全部読む

【会心の一撃】ペヤング「にんにく明太子味やきそば」が圧倒的にウマい! これがダメなら派生形ペヤングは金輪際食べない方がイイ

2022年3月21日のペヤングは何かとせわしなかった。なぜならファミマ先行発売の「超大盛もつキムやきそば」と同時に、全国で『にんにく明太子味やきそば』の発売も開始していたからだ。1日に2つの新商品とか……いいぞ、もっとやれ。

で、先日「超大盛もつキムやきそば」については「そこそこ」とお伝えしたばかりだが、今回は『にんにく明太子味やきそば』について。結論を申し上げるとこっちは激ウマ! なんなら「コレがダメなら派生形ペヤングは金輪際食べない方がいい」と思える圧倒的なウマさであった。

続きを全部読む

【1分ペヤング】新商品の「九州豚骨やきそば」はバリカタ風でウマい! ただしコレだけは気を付けろ!!

2022年のペヤングはやる気満々だ。なにせ今年は早くも7つの新商品を発売しており、特に「わさび醤油味やきそば」あたりは非常に味も良い。「獄激辛やきそばファイナル」だけは死にそうになったが、それでもなかなか優秀なラインナップではなかろうか?

さて、今回は2022年3月14日から発売開始となった今年8つめのペヤング『九州豚骨やきそば』をご紹介したい。こちらの商品、ペヤングとしては初となる “1分ペヤング” となっているぞ。

続きを全部読む

マクドナルド「ひとくちチュロス」は ぶっちゃけチュロスではないが、新種のデザートとしてはあり! ザクザク食感でウマい

「チュロ」もしくは「チュロス」といえば、映画館のコンセッションやテーマパークでお馴染みの揚げ菓子。ディズニーランドのイメージが強烈で、個人的にはちょっと非日常感がある特別な食べ物だ。

その特徴は「生地が星形(もしくはミッキー型!)に絞られていること」「カリッカリに揚がっていること」「シュガーやシナモンをたっぷりまぶしてあること」だろう。

このたびマクドナルドから期間限定デザート「ひとくちチュロス」が登場。マックでチュロスが食べられるなんてホント!?

続きを全部読む

おい、ペヤング! 新商品の「イカスミマヨやきそば」が超ウマいじゃないか!! 早くも2022年ベストが出た予感…!

かねてから口が酸っぱくなるほど申し上げているが、ペヤングには裏切りが必要である。ありきたりな商品は大手メーカーにお任せして、我々ユーザーを「ウソん!」と驚かせてこそペヤングの存在意義があるハズだ。

そういう意味で、2022年1月24日から発売開始となった新商品『ペヤング イカスミマヨやきそば』は、日清や明星が絶対に手を出さないであろう “裏切り” がある商品だと言える。とはいえ「どうせ味はイマイチなんでしょ?」と思っていたところ……ペヤングよ、やるではないか。

続きを全部読む

【罠あり】2022年1発目の新商品「ペヤング 明太シーフード唐辛子マヨやきそば」が結構ウマい! …けど1つだけ問題が

ちょっと唐突だが、出だしから結論を申し上げてしまおう。2022年1月17日から発売開始となったペヤングの新商品『明太シーフード唐辛子マヨやきそば』はかなりウマい。本商品は今年1発目の新商品だから、野球で例えるなら “先頭打者ホームラン” と言っていいだろう。

だがしかし、それでも『ペヤング 明太シーフード唐辛子マヨやきそば』が世の中で評価される可能性は極めて低い。なぜならここ数年ペヤングを悩ませ続けている “例のアレ” が発生してしまっているからだ。

続きを全部読む

【そっち?】ペヤングの新商品「オニオンマヨツナ やきそば」がメッチャわかりにくい

冒頭からズバッとお聞きするが、あなたはカップ焼きそばの商品名が「オニオンマヨツナやきそば」だったらどんな味を想像するだろうか? 私、P.K.サンジュンは「おにぎりのツナマヨみたいな味」を想像していた。

これまで多くの変化球ペヤングを世に送り出してきた「まるか食品」のことである。「ほう、なかなか目の付け所が良い」……と思いきや。『ペヤング オニオンマヨツナやきそば』は「そっちかい!」とツッコまざるを得ない商品だったのでご報告したい。

続きを全部読む

新商品「超大盛激辛やきそば マシマシキャベツ」から伝わるペヤングの迷い / どちらに進むべきなのか? ペヤングは岐路に立たされている

つい先日、私、P.K.サンジュンは “ペヤンガー” としてテレビに出演した。番組は「お願い! ランキング」の「忌憚ナク蔵」で、ざっくり説明するとペヤングの商品について、忌憚なく感想を申し上げる内容だ。

自分で言うのはイヤらしいが、その中で私は神がかった回答を連発! 放送をご覧になった方から「すごかったです!!」との声を多くちょうだいした。その私が2021年12月6日から発売開始となった新商品『超大盛激辛やきそば マシマシキャベツ』を食べて感じたことはただ1つ…… “迷い” である。

続きを全部読む

【苦悩】ペヤングの新商品「ボンゴレ風やきそば」がかなりウマい! …が、売れるかどうかはわからない

2021年11月15日 、我らがペヤングの新商品『ペヤング ボンゴレ風やきそば(税別205円)』が発売開始となった。結論から申し上げてしまうと、今回の新商品はかなりウマい! 余裕でオススメできる!! ……のだが。

『ペヤング ボンゴレ風やきそば』が売れるかどうかはまた別の話。もっと言うと、話題になる可能性はあまり高くない……気がする。果たしてペヤングが進むべき道とはいったい──。

続きを全部読む

【リンガーハット】1年で1番ウマい「牡蠣ちゃんぽん」の季節到来! 至極のスープをより一層美味しくするコツ

みなさんは「ラーメン」と「ちゃんぽん」の違いをご存じだろうか? 一般的に麺・スープ・具材を別々に準備するのがラーメン、逆に麵・スープ・具材を同時に煮込むのが「ちゃんぽん」とされている。

そういう意味で、具材の旨味が強ければ強いほど ちゃんぽんは美味しくなるワケだが、2021年10月12日からリンガーハットに登場した『牡蠣ちゃんぽん』は最強の旨味系ちゃんぽんだ。ズバリ、1年で1番ウマいちゃんぽんである!

続きを全部読む

【新商品】松屋の『ボロネーゼ&マスカルポーネ風Wソースのハンバーグ』は、イタリア料理店で出てきても遜色ないくらいの美味しさ!

常に根強い人気がある松屋のハンバーグシリーズ。定番「ブラウンソースハンバーグ」は安定の美味しさであり、過去に期間限定で登場した数々の品はどれもパンチ効いててご飯が進む味わいであった。

そして昨日2021年10月5日、「松屋風イタリアン」という新ジャンルとして『ボロネーゼ&マスカルポーネ風Wソースのハンバーグ(ライスセット 税込630円)』が発売開始された。

初日に食べてみたところ、今いる場所が牛丼チェーン店だとは信じられないくらい美味しくてビックリ。この商品、これまでの松屋のハンバーグシリーズとはひと味もふた味も違うぞ……!?

続きを全部読む

【クセ強】大阪王将の新商品名が長すぎて覚えられない / 声に出したら百人一首みたいになって笑った

まただ。大阪王将がまたやった。またまたまたまたクセ強目なネーミングの新商品を発売しやがった。以前に本サイトで取り上げた『弾む焼豚いつかの初恋オムライス』や『大阪の元気いただきます! 道頓堀焼きそば』もネーミング的に問題作だったが、今回は別ベクトルで衝撃作

一体どんな名前かというと……

続きを全部読む

【マクドナルド】今年の月見は超コッテリ! チーズバンズの「濃厚とろ~り月見バーガー」がマジで濃厚すぎた

2021年9月8日、マクドナルドから毎年恒例の「月見バーガー」が発売開始となった。タマゴとパティの黄金タッグは鉄板中の鉄板! なぜ定番商品にならないのか不思議なほど、完成度の高い期間限定バーガーである。

その月見バーガーが「今年はさらにパワーアップしている」というから聞き捨てならない。というわけで、数あるラインナップの中からマックがゴリ推ししている『濃厚とろ~り月見バーガー』を食べてみたのでご報告しよう。

続きを全部読む

【悲報】ペヤング、また迷走してしまう → 新商品「韓国味なんちゃって蕎麦風」が理解不能すぎて泣いた

どうやら俺たちのペヤングがまた迷走し始めたらしい。というのも、2021年8月23日から発売開始となった新商品『ペヤング 韓国味なんちゃって蕎麦風』が、お察しの通り理解不能な商品だったからだ。

本商品の1つ前に発売された「シーフード味」で、ようやく正気を取り戻したかと思われていたペヤング。いくらなんでも「韓国味なんちゃって蕎麦風」は迷走感が強すぎるだろ……。とはいえ私は黒帯ペヤンガー。食べてみるしかあるまい。

続きを全部読む

【朗報】ペヤング、ついに正気を取り戻す! 新商品『シーフードやきそば』が正統派のウマさ!!

ついに……ついに! 俺たちのペヤングが正気を取り戻したらしい。というのも、2021年8月2日から発売開始となった『ペヤング シーフードやきそば』が、久々に正統派の新商品だったからだ。

ここ数年、鬼ほど辛い「獄激辛シリーズ」に代表されるよう、とんでもない変化球ばかりをぶっ放してきたペヤング。黒帯ペヤンガーを自負する私、P.K.サンジュンはこう言いたい……「そうだ、ペヤング。こういうのでいいんだよ」と──。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8