「救急車」にまつわる記事

マジかよ!? 救急車の車内を撮った画像に写った “あるモノ” にネット民衝撃

突然だが、あなたは救急車に乗ったことがあるだろうか? 急病人などを運ぶ救急車。これまで乗ったことがないという人も結構いると思う。また、乗ったことがある人でも、ゆっくり落ち着いて周りを見られる人は少ないのではないだろうか。

現在、そんな救急車の車内を撮った画像がTwitterで話題になっている。運転席に写った “あるモノ” にネット民から衝撃の声が多数上がっているのだ。

続きを全部読む

救急隊員の元に「こんな心ないメモを市民が残していきました」って話がイギリスで話題に → 後日別の市民が「心温まるメモ」を残して隊員が感謝ツイート!

何かトラブルに巻き込まれたり怪我をした際、市民のもとに駆け付けてくれるのは他でもない警察官や救急隊員である。しかし中には、そんな彼らにヒドい態度を示す市民もいるようだ。

なんでも海外の救急隊員が、心ない市民の言葉に気落ちしてしまう出来事があったという。しかし、その後に別の隊員が他の市民から受け取ったメモをSNSに投稿し、「感謝してくれる市民もいる!」とツイートして話題となっている。そのメモの内容が感動的なので、ぜひ紹介したいと思う。

続きを全部読む

救急車のワイパーに挟まれていた “メモの内容” がヒドすぎて絶句 / ネットの声「こんな人が存在しているなんて」など

誰かが怪我をしたり、体調が悪くなった時に現場に駆け付けてくれる救急車は、市民の心強い味方である。ところが、そんな救急車に対して感謝の気持ちを示すどころか、迷惑がる人もいるようだ。

なんでも、救急車のワイパーに挟まれていた “メモの内容” がヒドすぎると、海外で絶句するような出来事が発生。ネット民から非難のコメントが殺到しているというのである。

続きを全部読む

舌ビラメにキスしようとした男性、窒息死しかける / 魚が口に飛び込んできたらしい

患者が病院に搬送されるまでに応急処置を施す救急隊員の仕事は、大きな責任を伴う。彼らの判断によって、人の命が助かるかどうか明暗が分かれる場合だってあるのだから。

そんな救急隊員は、様々な状況を目にして処置に当たっているようだが、かなり珍しいケースを扱った人も。なんでも、ある男性が冗談で魚を口に近付けたら「魚が口に飛び込んで窒息死」しかけてしまい、救急隊員が彼の命を救うために、とっさの判断を下さなければならなかったというのだ。

続きを全部読む

【悲報】コミケ徹夜組の体調不良で救急車が出動 / 開催前から搬送される事態に

毎年問題になっている、コミックマーケット開催日前日から会場付近に集まる「徹夜組」と呼ばれる人たち。

禁止行為であるにも関わらず徹夜する人たちがあとを絶たないのだが、2015年開催の「コミックマーケット88」では、残念なことに開催前から救急車が出動する事態になったようだ。

続きを全部読む

【動画あり】飼い主が乗っている救急車をどこまでも必死で追いかける動画が話題 / ネットの声「今まで見た中で最高に感動した映像」

ロケットニュース24では、以前に犬と人間の絆が生み出す感動的な動画をいくつか紹介した。例えば「兵役から戻った飼い主と6カ月ぶりに再会する犬」「飼い主との2年ぶりの再会で、気絶した犬」だ。それらの犬からは、飼い主に対する強い気持ちがはっきりと見えた。映像を確認した人の中には、見て涙した人もいるのではないだろうか。

今回も、犬にまつわる感動的な動画をお届けしたい。その犬の飼い主に対する気持ちは、前回同様にメチャクチャ強い。だから、行動もアツい! 何と言っても、救急車に乗って運ばれる飼い主を、どこまでもどこまでも追いかけて行くのだから。……その感動的なシーンは、YouTube の動画で確認できるぞ。

続きを全部読む

ホームレスの親父が救急車を盗んで御用に! 「ストリップクラブへ行きたかったから」と理由が実に大胆だった件

色気がからむと男性は必死になってしまうものかもしれないが、それはホームレスになっても変わらないようだ。というのも、あるホームレスが救急車を盗んで逮捕されてしまったのだが、「ストリップクラブへ行きたかったから」と、その理由が実に大胆かつ率直だったのだ。

なんだか正直すぎて、「そうか。それなら楽しんでこい!」と警官に大目に見てもらえたのでは……!? とハッピーエンド的なオチを期待してしまったが、どうやら結末は違ったようである。

続きを全部読む

【コラム】体調が悪くて病院に行ったのにいざって時に症状が治まってしまうのはなぜなのか

少し体調が悪いくらいなら、市販薬を服用したり自宅で安静にしたりすればたいていは回復するものだ。何もせず放っておくという人もいるだろう。だが、時として猛烈に体調が悪くなると、「このままではヤバい……」と悟ることもある。そんなときに行くべきところはただひとつ、病院である。

それなのに! せっかく病院まで行ったのに、わざわざ救急車にまで来てもらったのに、いざって時になって症状が治まってしまったという経験はないだろうか。アレは一体なぜなのだろうか……。

続きを全部読む

【炎上】韓国芸能人が仕事に遅刻! 救急車を呼びタクシー代わりに / 非難され 「受験生もしている」と釈明

突然命に関わる病気や事故に遭った時、病院までいち早く搬送してくれるのが救急車だ。サイレンを鳴らしながら病院へ急ぐ救急車に、道を譲ったことがある人もいるだろう。

そんな人命を救うための救急車を “遅刻” を理由に呼び、病院とは関係のない目的地まで運ばせるという出来事が韓国で発生。呼び出したのは韓国の女性芸人カン・ユミさんで、ツイッターで「救急車で移動中」とつぶやいていたことも判明。同国のインターネットユーザーから大ひんしゅくを買っている。

続きを全部読む

【まんが】あまりの腹痛に救急車を呼んでみた → 病院で明かされた衝撃の病名とは!?

あなたは救急車に乗ったことがあるだろうか。付き添いではなく、自らが「救急」な状態にあっての救急車だ。あまり呼びたくはないし、呼ぶような状態にはなりたくない。

だが、長い人生、いつかは救急車のお世話になる人が多いのではないだろうか。「急転直下の体調不良! 耐えても耐えても一向に治る気配なし! どんどん状態は悪化の一方! も、もう動けない……。もう呼ぶしかない救急車を!」な状態だ。そう、今回ご紹介するマンガのように。

続きを全部読む

人間ってこんな音も出せるんだ! 自らの声を使って救急車・パトカーのサイレンを鳴らす少年が凄すぎッ!!

その音を聞くだけで、体が自然と緊張してしまう救急車やパトカーのサイレン。あの非常に高い音は、かなり響き、遠くにいる人たちにもよく聞こえるようになっている。まさに機械だからこそ出せる超高音である。

しかしこの特殊な音を、自在に操れる少年が実在した。動画「Saudi Kid Imitates A Siren」に登場するその少年は、自らの声を使って、サイレンを鳴らすことができるのだ。ウソだろーーーッ!

続きを全部読む

緊急走行の救急車を妨げる歩行者の動画がネットで話題に / 海外ユーザー「これは恥ずべきことだよ、日本」

現在、目を疑うような衝撃的な映像がネットで話題になっている。

YouTubeに「緊急走行を妨害する歩行者Unreasonable walkers interfering with an urgent run.」というタイトルでアップされたその映像には、サイレンを鳴らしながらスクランブル交差点(東京・渋谷にあるものだと思われる)を通り抜けようとする救急車が映し出されているのだが、なんと歩行者がその救急車の走行を妨げているのだ。

続きを全部読む

ヤフオクに救急車出品中! 即決で120万円ナリ

大手オークションサイトのヤフーオークションに、救急車が出品され、注目を集めている。この車両を出品しているのは、神奈川県横浜市の中古車販売店である。平成3年式のこの車両は、走行距離約4万キロ。20年を経ているにも関わらず、走行距離は短いのではないだろうか。これを購入すれば、救急車両として走ったりできるの!?

続きを全部読む

救急車の運転手が脳卒中で倒れた患者(69)を直接病院に運ばず、その結果患者が心臓麻痺で亡くなったことが英BBCの7日の報道で明らかになった。

その50代の運転手は先月18日、脳卒中で倒れた患者をピックアップ。 続きを全部読む