「掃除機」にまつわる記事

【コスパ最強】確実に掃除機の歴史に名を残すであろう伝説の名機、ツインバード『TC-E123SBK』をオススメしたい9の理由

なんでも今日5月30日は「掃除機の日」らしいのでオススメの掃除機について書こうと思うのだが、私のイチオシ機は数年前から変わっておらず、今なおツインバードのサイクロンスティック型クリーナー『TC-E123SBK』を愛用し続けている。

Amazonベストセラー掃除機部門で不動の1位を守り続けている絶対王者にして、確実に掃除機の歴史に名を残すであろうコスパ最強の圧倒的名機。今回は、そんな『TC-E123SBK』を私がオススメする理由を9つのポイントに分けて解説したい。

続きを全部読む

【100均検証】キャンドゥで買った掃除機用「すき間ロングノズル」を使ってみた結果…

最高。最っ高。いきなり結論から入ってしまったが、もう「サイッコー」としか言い表せない。何のことかって、キャンドゥで買った「掃除機用すき間ロングノズル」が予想以上に最高すぎて、私の中では絶賛☆褒めちぎりキャンペーン中なのである。

すべての「すき間」に潜んでいるホコリたちよ……もう私は遠慮しない。たった100円の『おそうじレス吸隊』さえ掃除機に装着すれば、ぜんぶ吸い取る自信がある! やりました! 勝利宣言!! もうマツイ棒なんて……いらないっ!

続きを全部読む

猫がたくさんいる保護シェルターで掃除機をかけるとこうなる

掃除機を毛嫌いする猫は多い。大きな音が出るからか、はたまたあの外観が恐ろしいのか。いずれにせよ掃除機の姿を見るや否や、一目散でピューッと逃げ出してしまったりする。

では、猫が多数いる保護シェルターで掃除機をかけるとどうなるのか? 今、そんな写真がネット上で注目を浴びているのだが……あらあら、まあまあ! こうなるのね!!

続きを全部読む

【悲報】SHARP「掃除機とデートなう。に使っていいよ。」→ ネット民「ルンバなう」「ダイソンなう」「エレクトロラックスなう」

現在、Twitterで「彼氏(彼女)とデートなう。に使っていいよ。」という投稿が流行っている。アイドルなどが、彼女(彼氏)目線で撮った自分の画像を投稿するこのツイート。楽しみ方は、投稿画像を使用してSNS上でデートをねつ造するという感じ。声優の大御所・山寺宏一さんもツイートするなど盛り上がりを見せている。

そんな話題を華麗に乗りこなす公式アカウントと言えば、シャープ株式会社のツイッターアカウント『SHARP』さん。今回も、意気揚々とライドオンしているのだが……ネット民たちからまさかのカミングアウトが続出している

続きを全部読む

薄毛の人でも「自宅に落ちてる抜け毛」を見て嬉しくなる方法

遺伝子レベルで「もう絶対に自分はハゲる……!」と将来を約束されているような薄毛の人、もしくは薄毛予備軍の人たちは、自宅に落ちている抜け毛を見つけては「また1本、戦線から離脱したか……」と悲しい気持ちになっているかもしれない。

だがしかし。今回ご紹介する究極の前向き思考ライフハックを実践したら、逆に「ヨッシャ、抜け毛発見!」と嬉しくなることだろう。「もっと落ちてないかな?」と欲が出るかも。さらにさらに、ハゲることへの恐怖すら払拭できるのである!

続きを全部読む

【そうだったのか】掃除機のコード「赤テープ」と「黄色テープ」それぞれの意味が判明

掃除をする際に欠かせないのだ掃除機だ。「スイッチオン」で、細かいゴミやほこりを吸い取ってくれる一家に一台の必需品といって過言ではないだろう。

そんな掃除機だが、いざ使用する時にコードを引っぱると出てくる黄色と赤の印……「これは一体なんだろう?」と思いながら、掃除をしている人は多いハズ。その長年の疑問が解消する、Twitterが話題となっているのでご紹介したい。知れば「そうだったのか!」と、スッキリすること間違いなしだぞ!

続きを全部読む

デヴィ夫人が『ダイソン』の掃除機に苦言 「キャッチコピーにダマされません!」

近年、掃除機といえば『ダイソン』である。誰もが一度はあのCMを目にしたことがあるはずだ。「吸引力の変わらない掃除機」、サイクロン式の掃除機の代名詞といっても過言ではないだろう。

実際のところはどうなのだろうか? 私(佐藤)は大手家電量販店で使用したことしかないので、継続して使うとどうなるのか知らないのだが、歯に衣着せぬ発言で知られるデヴィ夫人が、最近のメルマガで衝撃の告白をしている。「「Dyson」のキャッチコピーにはダマされません!!」というテーマのメルマガ。一体夫人にナニがあった?

続きを全部読む

【喫煙者必見】タバコの煙をコーヒーフィルターに通すとこうなった / タバコを1本吸うとコレを体内に取り込んでるんだよってことが一発で分かる動画

言うまでもなく、タバコは体に悪い。よく言われるように、“百害あって一利なし” である。しかし、タバコを止めよう止めようと思ってはいるものの、止められない人が多いのもまた事実。

そこで今回は、そんな人にオススメの動画を紹介したい。その名も「STILL SMOKING!?」。タバコを1本吸うと、どれだけの物質を体内に取り込むことになるのかを、分かりやすく示した検証動画だ。これを見てもまだ吸うのか!?

続きを全部読む

提供:アイロボット

【お嫁にきてくれ】やっぱりすげえええ!  床拭きロボット『ブラーバ』がわが家で活躍しすぎな件

冷蔵庫や洗濯機、電子レンジをはじめ、家電量販店にはさまざまな家電が並んでいる。しかし、家電量販店で買えない掃除機があった。そう、床拭きロボット『ブラーバ』である。

めちゃめちゃ便利なロボット掃除機なのだが、これまでアイロボット公式ストアでしか購入することができなかったのだ。ところがどっこい、4月3日(金)より家電量販店でも販売をスタートするという。マジかよ! 一家に一台、ロボット掃除機の時代ついにキタァー!!!

続きを全部読む

【ニャン革命動画】「ネコ」と「掃除機」を仲良させる方法を伝授! 難易度高めでも達成感はあるはず / でも実用性は低め?

ネコ飼いのみなさん! 今回はネコの革命、略してニャン革が起きるかもしれませんぞ!! これまで一般常識として、ネコの最大の敵と言えば「ネコ嫌いの人間」「子供」「うるさい音」「かんきつ類」「掃除機」などが考えられてきたが、そのうちの「掃除機」とネコを仲良しにすることができるかもしれないのだ!

その方法は、動画『How To Vacuum Your Feisty Cat』の中で紹介されている。ネコを掃除機に慣れさせるメリットは特に思い当たらないが、後学としてぜひご覧いただきたい!

続きを全部読む

Amazonベストセラー掃除機部門で不動の1位を守り続けている絶対王者「TWINBIRD サイクロンスティック型クリーナー TC-E123SBK」はマジで最強

よく「安物買いの銭失い」というが、それでもあえて私(筆者)は安い商品にイチかバチか賭けてみる。ごくたまに「安いくせに仕事っぷりはマジ最強」というミラクルがあるからだ。そんな奇跡を古くから体現している掃除機こそが、TWINBIRD社の掃除機『サイクロンスティック型クリーナー TC-E123SBK』である!

掃除機選びに悩んでいる人に対し、私は何度も何度も「TC-E123SBK」のスゴさをザビエルのごとく布教してきた。今回は、読者のみなさんにも「TC-E123SBK」の最強っぷりを徹底解説してみたいと思う。

続きを全部読む

【体張りすぎ宣伝活動】掃除機会社の社員が地下鉄ホームに掃除機をかけたあと「地面にバラまいたパスタ」を食べて商品の性能をアピール!!

商品を売るためのマーケティングに、ブランド・マネージャーや宣伝マンがかける労力は膨大である。商品の質はもちろん大切だが、商品が売れるか売れないかは宣伝によるところが大きいからだ。

そんな宣伝マンが、体を張って商品をアピールした動画「BISSELL Symphony | Subway」が話題となっているので紹介したい。掃除機の会社 Bissell の社員が、掃除機をかけた後、床にパスタをブチまけて食べてしまうというパフォーマンスがスゴいのである!!

続きを全部読む

【コラム】掃除機はなぜこんなにも世話が焼けるのか

掃除をする際に欠かせないのが掃除機だ。一家に最低一台の必需品である。だが、「掃除機」とひとくちに言っても、その種類は様々。形状別でみただけでも、コードレスのスティックタイプやハンディタイプ、ロボット掃除機などいろいろある。

なかでも、家庭でもっとも一般的だと思われるのが車輪の付いたキャニスタータイプだろう。私(筆者)もこれを愛用しているのだが、このキャニスターはどうにもこうにも世話が焼けるのである。

続きを全部読む

【笑劇動画】掃除機の電源を入れようと悪戦苦闘する男性が話題 / ネットの声「伝説になる面白さ」「絶対飲み過ぎだ」

どんな電化製品でも、いつかは動かなくなる。そして使っているうちに、電源が入りにくくなったり、最初の頃のようにスムーズに動かせなくなるのは、よくあることだ。

現在、そんな電化製品にまつわる動画が海外で注目を集めている。内容は、男性が掃除機の電源を入れようとするだけ。ただし、電源はなかなか入らない。もっと言えば、入るわけがないのだ。YouTube の動画、その名も「C’mon, staarrrtt!」を見れば、あなたにもその理由が分かるだろう。

続きを全部読む

髪を乾かしたあと落ちた髪の毛を吸い取ってくれる! 掃除機一体型ドライヤー『Vacuum Dryer』

ロングヘアの方なら理解していただけると思うのですが、髪の毛が長いと、いつの間にかお部屋にたくさんの抜け毛が落ちているなんてこと、しょっちゅうですよね。

特にドライヤーをかけた後なんかは、顕著! 落ちる髪の毛をすべて拾いきるのは、なかなか大変。でもね、本日ご覧いただく商品さえあれば、そんな徒労ともおさらばできちゃうんですよぉっ。

ご紹介するのは、Jeong Shin Yoonさんによってデザインされた超画期的なドライヤー、その名も『Vacuum Dryer(バキュームドライヤー)』。

続きを全部読む

「掃除機ペロペロ中毒」にかかってしまったニャンコ

世の中には、いろいろな中毒がある。お酒におぼれてしまうアルコール中毒。テレビゲームがやめられないゲーム中毒。Twitterを四六時中チェックしてしまうTwitter中毒。その種類は、実にさまざま。

そして今回その数ある中毒のなかでも、とっても変わった中毒になってしまったニャンコが動画に収められ、話題を集めている。ロシア語タイトルの動画に登場するそのニャンコの中毒とは、なんと「掃除機ペロペロ中毒」である!

続きを全部読む