「SHARP」にまつわる記事

10万ツイートを達成した「シャープ」公式ツイッターから漂う哀愁がハンパない

最近では、一般企業がツイッターアカウントの運営を行うのは当たり前の光景となった。中でも、大手家電メーカーのシャープ(SHARP)は、40万人以上のフォロワー数を誇る人気アカウントだ。“中の人” が見えるツイート内容で、多くのユーザーから支持を集めている。

そんなシャープの公式アカウントが、昨日2017年12月4日に記念すべき10万ツイートを達成した。それはおめでたい。だがしかし。その10万ツイート目の投稿から、ハンパない哀愁が漂っているためお伝えしたい。

続きを全部読む

【悲報】SHARP「掃除機とデートなう。に使っていいよ。」→ ネット民「ルンバなう」「ダイソンなう」「エレクトロラックスなう」

現在、Twitterで「彼氏(彼女)とデートなう。に使っていいよ。」という投稿が流行っている。アイドルなどが、彼女(彼氏)目線で撮った自分の画像を投稿するこのツイート。楽しみ方は、投稿画像を使用してSNS上でデートをねつ造するという感じ。声優の大御所・山寺宏一さんもツイートするなど盛り上がりを見せている。

そんな話題を華麗に乗りこなす公式アカウントと言えば、シャープ株式会社のツイッターアカウント『SHARP』さん。今回も、意気揚々とライドオンしているのだが……ネット民たちからまさかのカミングアウトが続出している

続きを全部読む

【君の社は】タニタとシャープのツイッターが『君の名は。』状態に! タニタ・シャープ「入れ替わってるー!?」

本日4月1日はエイプリルフール! みなさんもう嘘はついただろうか。近年は、HPなどまで作った本格的な嘘企画をでっち上げる企業もあるほど、ネット上での嘘合戦が熱を帯びている。

そんな中、有名企業アカウントのシャープとタニタが『君の名は。』状態に陥っていることが判明した。君の前前前世から僕は~♪

続きを全部読む

【保存版】扇風機を極めた扇風機評論家が語る! 改めて知っておきたい扇風機を買う時の「超重要なポイント」3つ

連日暑い! 特に東京は暑いが、全国的に暑いという。もう、扇風機マッタなし! な状況だ。 ここ2週間ほど家電量販店各店の扇風機売り場を定点観測していたのだが、昨年の在庫一掃も終わり、やっと今年の新製品が並び出した。

もう、選り取り見取りである。 ここで、毎年語っていることではあるが、大事なことなので口を酸っぱくしてでも扇風機選びに必要なこと、まずはそれについて語らせていただきたい。 こんな扇風機があるぞ! この会社のこの技術はスゴいぞ! という話は今年もたくさんあるのだけれど、まずは、選ぶ際の基本事項のおさらいである。

続きを全部読む

【風前のともしび】SHARPが扇風機業界に残して来た偉大な爪痕 / がんばれSHARP!

台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業に買収され、経営再建を目指す大手電機メーカーの「SHARP」。偶発債務の影響で出資額が減額されることが明らかになり、ますます先行きが不透明の状況だ。

そんななか、ある男が一言いいたい! と立ち上がった。冬はほとんど出番のない、扇風機評論家の星野祐毅氏だ。彼によると、SHARPが扇風機業界にもたらした功績は、あまりにも大きいのだとか。以下は、SHARPの功績を振り返りつつ、同社にエールを送る星野氏のコラムである。

続きを全部読む

【さすが】シャープが台湾企業『ホンハイ』の傘下に → 公式ツイッター「なんて日だ!」

今や数多くの企業が公式ツイッターを活用し、プロモーション活動の一環として役立てているが、日本有数のテクニックでツイッターを使いこなしているのが、大手家電メーカーのシャープ(SHARP)だ。

そんなシャープは、2016年2月4日……つまり今日! 以前から続いていた経営不振のため、台湾企業「ホンハイ」の傘下として再建を目指すことが発覚したのだ。さぞかし公式ツイッターも落ち込んでいるかと思いきや……、さっそく「なんて日だ!」と呟いているから流石としかいいようがない。

続きを全部読む

提供: シャープ株式会社

【動画あり】秒間120コマ撮影できるスマホでスカイフィッシュを撮影しに行ってみた結果

突然だが、スカイフィッシュをご存じだろうか? 魚ではない。超高速で空を飛び回る、棒状の未確認動物(UMA)のことである。そのスピードは……なんと時速280キロ以上! ほぼ新幹線の最高速度と同じ速度で、謎の “棒” が飛び回っているのだ。

その存在が初めて撮影されたのは1995年。場所はメキシコの「ゴロンドリナス洞窟」だった。その後も多くの者がスカイフィッシュの撮影に成功。もちろん日本も例外ではなく、つい先日に発売された『月刊ムー』の最新号にも、まさかの場所で撮影されたスカイフィッシュ写真が掲載されている。どこで撮影されたのかというと……

続きを全部読む

SMAP解散報道にどういう訳か家電メーカーの「シャープ」が震えていた!? 一体ナゼ?

国民的アイドルのSMAP解散報道で、芸能界のみならず日本列島が激震している。メンバー全員が多方面で活躍し、高い人気を誇っただけに、今回の報道がもたらした影響は計り知れない。

そんななか家電メーカーのシャープが、どういう訳か震えるような思いで、ニュースを受け取ったようである。SMAPとシャープ、このふたつに何か特別な関係があったっけ?

続きを全部読む

【大人のドヤ顔知識】「SHARP」の社名の由来はシャーペン

大人だったら、サラリと己の知識を披露したいもの。心の中ではどんなに「どやぁぁあああ!」と思っていても、クールにキメるのが、スマートなレディース&ジェントルメンである。

そんな「知ってたらちょっとカッコE」使える豆知識を伝授するのが、『大人のドヤ顔知識』のコーナーだ。第6回目は、「大手家電メーカー “SHARP” の社名の由来はシャーペン」というドヤ顔知識である。ここで勉強して、いざという時に心の中でドヤ顔をキメようぜ!

続きを全部読む

【入社から数カ月】新人にオナラを吹きかけてみた / 仕事をサボっていないか確認するため

ロケットニュース24編集部で一番おしゃべりかつ働き者といえば、シャープ製の加湿空気清浄機だ。

コイツがやってきたのは、乾燥がヒドイ去年の冬だった。乾燥撲滅がメインに導入され、初日から部屋の中央に置かれた。どのスタッフからも見える位置であり、ちょっと手抜きをしようものなら、回りから注意される場所。仕事がはかどる席ではなかった。

続きを全部読む

【感動家電】シャープのウォーターオーブン『ヘルシオ』で冷えたマクドナルドのポテトを温めてみた → 揚げたてジューシィ食感になって感動!

マックフライポテトを美味しく食べられる時間は買ってからわずか7分。具体的な数字は環境によって異なるが、ポテトをアツアツジューシィなまま食べられる時間は限られている。

一度冷めてボソボソになってしまったポテトは、二度揚げしてもレンジでチンしても、オーブンで焼いても、なかなか元のようなポテトには戻らない。マクドナルドが悪いのではない。これは揚げ物の運命なのだ……! 

記者も、マックフライポテトの加熱は完全に諦めていたのだが、SHARPのウォーターオーブン『ヘルシオ』で温めてみたところ……水蒸気のチカラで、あのどうにもならなかったポテトが復活を遂げたのである!! 

続きを全部読む