「持ち帰り」にまつわる記事

【マジで無臭】ケンタッキーの持ち帰り専門店「KFC ステーション」が有能すぎた! これで電車に乗っても安心だぞォォォオオ!!

ク~リス~マ~ス~が今年もや~ってくる~♪ あと1週間もしないうちにクリスマスだ。彼女だのぼっちだの、そういう話題はもういい。触れてやるな。クリスマスにやるべきことはたった1つ。ケンタッキーを食べる! これよ。

だがしかし、ケンタッキーの匂いは、場所によってはとんでもない兵器にもなり得るのだ。チキンをテイクアウトして電車に乗り、肩身の狭い思いをしたことがある人も多いはず。そんなあなたにぜひお教えしたいのが、ケンタッキーの持ち帰り専門店「KFC ステーション」である! これで電車に乗っても無問題だぞ!!

続きを全部読む

ムッチリとした皮からあふれる肉汁がジュワリ / ジャンボの名にふさわしいデカ餃子 東京・池袋「開楽」

時々ムショーに食べたくなるものが、人それぞれあるはずだ。ある人は焼き鳥と言い、ある人はラーメンというかもしれない。私(佐藤)はそのひとつに餃子を挙げたい。餡の詰まった、皮パリパリのアツアツ餃子をハフハフ言いながら食いたい。特に寒くなり始めたときに、アツアツを食いたいのである。

そんな私が最近行ったお店は、私の求める餃子とは全く違っていた。皮はパリパリというよりも、ムッチリ。餡はいくぶん少な目である。しかしそのムッチリとした皮からジュワリと肉汁があふれ出てくるのだ。何よりも特徴的なのはデカいこと。ジャンボ餃子という名に恥じないスケールであった。

続きを全部読む

【ボッチさん必見】コーヒーを飲むだけで誰かとキスしている気分になれる “フタ” が発明されたぞーーー!

キスしたい、ハグしたい、誰かと繋がりたーーーい!! そう思うボッチさんは案外少なくないようで、先日は寂しさのあまり食パンを抱く編集者まで現れた。

そんな人に是非ご紹介したいのが、コーヒーを飲むだけでキス感覚を味わえる “カップのフタ” だ! これがあれば、もうボッチでも大丈夫!! コーヒーを飲むと見せかけて、いつでもどこでもキスが出来ちゃうぞ☆

続きを全部読む

【スシローVSくら寿司VSかっぱ寿司】100円回転寿司の『持ち帰り寿司』はどこが一番ウマい?実際に買って確かめてみた

リーズナブルで美味しい寿司が食べられる、100円均一の回転寿司。記者(私)も大好きでよく行くのだが、最近は家で仕事をしながら食事をするため、持ち帰りの寿司を頼むことも多い。

持ち帰りも1人前税抜き500円からありお得だが、持ち帰り寿司はドコが一番美味しいのだろうか? かっぱ寿司やくら寿司、スシローの人気100円回転寿司3社で、比較してみることにした。

続きを全部読む

飲食店バイトは天国! 余った料理の持ち帰り報告がスゴイ「ミスドいっぱいドーナツもらった」「31で好きなだけアイス食べた」「ホモ弁から揚げ20個もらった」

ファストフード店のアルバイトは過酷! そんなイメージを持っている人もいるかもしれないが、アルバイトにとって嬉しいメリットもあるようだ。お店の営業が終わってから、余った料理を持ち帰っているアルバイトがいるという。

・余った料理の持ち帰り
ファストフード店によって「余った料理の持ち帰り」を許しているところもあれば、厳しく禁止しているところもあるようだ。しかし、アルバイトや店長、チーフなどの判断で持ち帰りを許しているところもあるらしい。たとえば……。

続きを全部読む

【炎上】牛丼店でテイクアウトした牛丼に雑巾らしき布が混入か「あかんやろこれわ」「理解できひん」

牛丼店で購入したテイクアウトの牛丼に雑巾らしきものが入っていたとして、食べた人物がインターネット上にその画像を掲載し、大きな物議をかもしている。この写真はインターネット掲示板やTwitterなどで拡散しており、多くの人たちに知られる結果に。

・薄汚れた布が牛丼に入っている
その写真を見てみると、確かに雑巾のような、台拭きのような、薄汚れた色の布が牛丼に入っている。この件に関して、食べた人物は以下のようにコメントしている。

続きを全部読む

【銀座】創業昭和2年の「あまりにも美味しすぎるハムカツサンドの店」が懐かしい味でヤバイ / チョウシ屋

「ええっ!? 銀座で働いてるのに『チョウシ屋』を知らないの?」と言われるほど、銀座では有名なハムカツサンドの店があるのをご存じだろうか? テイクアウト専門の店で、ランチタイムになるとハムカツサンドとコロッケサンドを買い求めるOLやサラリーマンが行列を作るという。

『チョウシ屋』の惣菜パンを食べたことがある銀座OLによると、「美味しいのは当然なのですが、極上の味というより、懐かしい味がするんです。食べると心が洗われるんですよね。職場の女子にも大人気ですよ」とのこと。これは行ってみるしかあるまい。ということで、実際に銀座のチョウシ屋に行って食べてみたゾ!

続きを全部読む