「小学生」にまつわる記事

【世界美少女探訪】小学生にして恐ろしいほどの美貌! ロシアの完璧美少女「クリスティーナ・ピメノヴァ」ちゃん(8歳)

「美少女」とは「美しい姿をした少女」のことだ。「少女」とは10代の女性をさすことが多いのではないだろうか? 

いま「少女」と呼ぶのも躊躇するほど幼いのに完璧すぎる美貌を兼ね備えた女の子が話題となっている。彼女の名はクリスティーナ・ピメノヴァ」ちゃん。彼女には「キュート」や「萌え」という言葉は似合わない。8歳にしてゾクっとするほどの美しさをたたえているのだ。

続きを全部読む

【コラム】なぜ人は頼まれてもいないのに一度は目をつむったまま自転車をこいでしまうのか?

幼い頃を思い返してみると、無邪気だったのか単なるバカだったのかはわからないが、「なんであんなことをしたんだろう?」と不思議に思うことが、誰しも一つや二つあるハズだ。

統計を取ったわけでもないし、大々的に聞きまわったわけでもないが、おそらく誰もが『目をつむって何秒間自転車に乗れるのか?』と、チャレンジしたことがあるはずだ。

続きを全部読む

【アプリ】暇つぶしに最高! ひたすら懐かしいネタが出現する『小学生あるある』が懐かしすぎて涙が出そうになる

誰もが小学生の頃に、思い出すのも恥ずかしい遊びをしていたに違いない。遊びならまだしも、先生のことを「お母さん」と呼んでしまったり、お辞儀と同時にランドセルの中身をぶちまけたり、恥ずかしい失敗をしたことだって多々あるはずだ。そんな懐かしさ全開のアプリが存在した!

「泣ける育成ゲーム『小学生あるある』」は見ているだけで楽しい、育成収集ゲームである。あまりの懐かしさに、本当に涙が出そうになる(泣)。

続きを全部読む

【信じられない実話】10歳の少年が手を銃の形にして友達を撃ったら停学に

子供のころ、手を銃の形にして遊んだことがある人は多いのではないだろうか? 親指と人差し指を伸ばし、中指、薬指、小指を曲げて手の平にくっつける、あの形である。

現在その遊びをしたがために、思いもよらない罰を受けることになった少年が話題になっている。少年が手の銃で友達を撃ったところ、なんと、停学になってしまったのだ。

続きを全部読む

【衝撃サッカー動画】香川真司が小学生のサッカー試合にドッキリ途中出場!! 子どもたちがスーパープレーに唖然

日本の背番号10番を背負う男、それが英マンチェスター・ユナイテッド所属の香川真司選手である。いうまでもなく日本を代表するサッカー選手のひとりであり、世界に通用する日本人プレイヤーである! カガワ! カガワ!

そんな香川選手が小学生のサッカー試合に途中出場し、見事すぎる美しいボレーシュートをキメているCM動画が公開されていたのでご報告したい。動画のタイトルは『toto WEBムービー 「選手交代、香川真司?!」』だ!!

続きを全部読む

少女雑誌『りぼん』の漫画大賞に輝いた小学生のレベルがハンパない! ネットの声「小学生でこの画力ww」

今も昔も愛される少女漫画雑誌『りぼん』。その大人気雑誌で、小学生を対象とした漫画コンクール「第9回小学生まんが大賞」が開催された。そして、ついに選考結果が発表されたのだが、受賞作品のレベルがハンパない!

「これを本当に小学生が描いたの?」と衝撃を受けるほど完成度は非常に高く、現在ネット上で大きな話題になっている。「第9回小学生まんが大賞」で審査員を務めた漫画家のカナヘイ先生も小学生たちの腕前に驚愕! 自身のTwitterアカウントで以下のようなツイートを投稿していた。

続きを全部読む

【衝撃】小6女児が同級生をバラバラ殺害 / 殺害動機「私より美人だったから」

以前、起きた小学生による衝撃の事件が再び注目されている。

当時小学校6年生だった女児が「自分より美人だった」という理由でクラスメイトを殺害。証拠隠滅を図り遺体をバラバラにしたのだという。

続きを全部読む

【激ムズ小学生クイズ】星は「きらきら」輝く? それとも星は「キラキラ」輝く?

突然だが、みなさんにクイズである。(1)と(2)のうち、正しい表記方法に則(のっと)っているのはどちらだろうか?

【問題1】
星が (1)きらきら(2)キラキラ している。

続きを全部読む

【動画あり】あまりに礼儀正しい日本の小学生にロシア国民が衝撃を受ける!! ロシア人「ロシアは日本に学ぶべき」

現在日本のある小学生たちを映した動画が、ロシア国民に衝撃を与えている。

「日本の礼儀正しさ」というロシア語タイトルが付けられたその動画には、横断歩道を渡る日本の小学生たちが映し出される。その小学生たちは横断歩道の信号が青に変わると、一斉に渡り出す。そして横断歩道を渡り切った後、なんとも驚くべき礼儀正しい行動を見せるのだ。

続きを全部読む

毎朝700人以上でマイケル・ジャクソンの『Dangerous』を踊る中国の小学生

みなさんは小学校の朝の体操といえば、何を思い浮かべるだろうか? 日本人であれば、恐らくほとんどの人がラジオ体操と答えるだろう。しかし、ここ中国重慶市の山奥にある篤坪小学校では、日本のラジオ体操とは一味も二味も違う体操を毎朝踊っている。

篤坪小学校の生徒が毎朝踊っているもの、それはかのキング・オブ・ポップ、マイケル・ジャクソンの『Dangerous』なのだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2