「ヘルメット」にまつわる記事

【意外】A4サイズのファイルケースにしか見えない「簡易ヘルメット」の被り方が斬新すぎた

普段から災害に対する備えはしっかりとしておきたいものだ。数日分の水や食料、救急箱は常備しておいた方がいいだろう。可能であれば、携行できるヘルメットもあるといい。

ヘルメットはかさばって保管が難しいという人に、最新の簡易ヘルメットを紹介したいと思う。その商品「A4シェルター・タフ」は、一見A4サイズのファイルケースにしか見えない。ところがコレ、ヘルメットに大変身してしまうのだ。

続きを全部読む

【マサイ通信】第43回:マサイ族のバイク事情 / ケニアの荒れ地はスカイゴー125

スパ(Supa)! ルカだ。ライオンに1勝したこともあるマサイ族の戦士・ルカだ。月末なので飛ばしていくぞ。突然だけど、バイクは危険だ。事故ったら死ぬから飛ばしちゃダメだ。だけどバイクは最高だ。なにより便利だし、気持ち良いからな。

みんなはバイクに乗ってるか? オレたちは乗っている。日本のサムライが馬に乗っていたように、オレたちマサイの戦士は、ときにバイクに乗ったりする。ということで今回は、知られざるマサイのバイク事情をお伝えしたい。日本のバイカー必見だ!!

続きを全部読む

折りたたみ式の自転車用ヘルメットが登場! コンパクトにまとまって持ち運びに超便利だぞ!!

自転車でも、特にスピードが出るクロスバイクやロードバイクに乗る人は、車道を走ることもありヘルメットの着用はマストである。

だが、ヘルメットは荷物になって持ち運びに不便で、かといって、自転車に置いていって盗まれても困るし、何かと手に余りがちなアイテムである。そんな、ヘルメットの短所を改善するべく、なんと、折りたためる自転車用ヘルメットが登場したというので紹介したいと思う。

続きを全部読む

『人類ネコ耳化計画』が一歩前進!「ネコ耳付きヘルメット」がロシアにて爆誕ニャ!!

三角形で、フニフニの感触で、自由自在に動く……嗚呼、ネコ耳って本当に素晴らしいですね。きっと “ネコ耳” を自由に生やすことが出来たら、間違いなく、世界は一段階ユートピアに近づくはずだ。

さて、そんな人類のネコ耳への憧れが高まってか、なんとロシアにて、ネコ耳付きヘルメットが爆誕したというではないか! しかも日本からでも購入可能みたいだぞーーー!!

続きを全部読む

【その発想はなかった】前後に開いてスマートに装着「未来型ヘルメット」が超カッコいい!

バイク等のモータースポーツに欠かせない「ヘルメット」。いざという時に衝撃から身を守ってくれる大切な道具ということは誰もがご存知の通りだ。

今回は新しい構造のヘルメットを動画と共にご紹介したい。着脱がスマート、安全性にも優れていて、さらに見た目もカッコイイという、三拍子揃ったものとなっているゾ! それではその内容をお伝えしていこう。

続きを全部読む

【この発想はなかった】ノーヘルで走ってたら目の前に警官!! 信じられない方法でヘルメットを偽装したバイク男

バイクに乗るときは必ずヘルメットを! そんなの世界共通の常識だ。でも、もしあなたがうっかりヘルメットをかぶるのを忘れたら……そして目の前に警察がいたら、あなたはどうするだろうか?

いま、このノーヘルのピンチを、とんでもない方法で乗り切ろうとした男が話題となっている。彼が選んだ方法は「偽装」。ヘルメットをかぶったフリをしようというのだが、その方法があまりにも斜め上すぎ!! 一周回って「神偽装」とまで言われているのだ。

続きを全部読む

【神業動画】工事現場のヘルメットで華麗なリフティングをする男

ボールを地面に落とすことなく、延々と蹴り続けるリフティング。老若男女問わずできる遊びであり、サッカーを長年経験した人であれば朝飯前に違いない。ボールでなくとも丸みを帯びていれば、ついリフティングをしてしまう人もいることだろう。

そんなリフティングだが、海外に工事現場のヘルメットで華麗な足技を披露した強者がいたのでご報告だ。その信じられない光景は、動画「Hombre haciendo jueguito con el casco」で確認できるぞ!

続きを全部読む

豪快にミスる男はカッコいいと “痛いほど” に分かる動画 / スコップを使ってヘルメットをかぶる技に挑戦

本当にカッコいい男は、何をしてもサマになるものである。野球でトンネルをしても、バットを持たないでバッターボックスに入っても、審判にバントのジェスチャーをしながら代打を告げても、どこか華がある。それが真にカッコいい男と言えるだろう。

それを踏まえた上で、YouTube にアップされた動画「Road worker trick fail」を見て欲しい。ここで紹介されている男性は、その意味でメチャクチャにカッコいい男性である。例えるなら、フェンス際でジャンピングキャッチを華麗に決めようと思ったら、ボールが顔面を直撃したくらい、格好いい姿を見せてくれるのだ。

続きを全部読む

スペインの若き貴公子マルク・マルケスのTシャツとヘルメットが物議 / Twitterで謝罪する事態に

2013年10月27日、オートバイの世界選手権(MotoGPクラス)第17戦が、栃木県のツインリンク茂木で開催された。今年初参戦のスペインの若手天才ライダー、マルク・マルケスが優勝すると思われたのだが、残念なことに結果は2位。

優勝は総合2位のホルヘ・ロレンソで、総合優勝の座は、最終戦のバレンシアGPで決定する。そんななか彼が着用していたTシャツとヘルメットが物議をかもしている。というのも、デザインされたイラストのひとつに、両手で目をつり上げたポーズをした人物が描かれていたのだ。一部から批判の声が上がり、彼はTwitter で謝罪する事態となった。

続きを全部読む

【衝撃バイク動画】ノーヘルで時速250キロを出すと顔がスゴイことになる

風を感じながら走ることができる乗り物、それがバイクだ。ほどよい風は気持がよい。だが、あまりにも強烈な風は、キモチイイどころか走行の妨げにもなる。特に高速道路など、スピードの出る場所を走るときは、防風の意味でも安全面でも、フルフェイスは必須であろう。

でないと、今回ご紹介する動画「GSX-R … 250 km\h without helmet :D」に出てくるライダーみたいなことになってしまうぞ。

続きを全部読む

【衝撃画像】タイの女子高生のバイクの乗り方がスゴイと話題

言うまでもなくバイクは危険だ。だからこそヘルメットは必須である。しかしながら、海外には未だヘルメットの着用が浸透していない地域もある。たとえば東南アジアの国々などだ。

そんな東南アジアに属する国、タイで撮影された一枚のバイク写真がいろいろと衝撃的だと話題になっている。なんと女子高生たちがノーヘルで3人乗りをしているのである!

続きを全部読む

【お悩み相談】朝起きたら横で寝てた嫁がフルフェイスのメットをかぶっててビビリました

とあるQ&Aサイトにちょっと変わった質問が投稿され、ひそかに話題になっています。質問者によると、「朝起きたら横で寝てた嫁がフルフェイスのメットをかぶっててビビリました」というのです。奥さんは一体なぜ、フルフェイスのヘルメットをかぶって就寝していたのでしょうか?

続きを全部読む

豊富な品数と、スピーディな配送システムで定評のあるネット通販のアマゾン。本、CDをはじめ食品・飲料、ゲームソフトまであらゆる商品を買い求めることができる。幅広く商品を取り揃えているのだが、あまり馴染みの薄いものが売られているのをご存知だろうか? その商品とは防弾用品なのである。なかでも一風変わっているのが、「防弾ザブトン」だ。

続きを全部読む