「ファミコン」にまつわる記事

単行本『ロケットニュース24のひみつ』は買ったかな? ドラクエの復活の呪文も知りたがってるぞ!

2015年3月25日に発売されたロケットニュース24の単行本『ロケットニュース24のひみつ(スコラマガジン)』はもう買ったかな?

ドラクエの復活の呪文ネタも掲載されているスバラシイ単行本だ! 書籍に復活の呪文が掲載されるなんて昭和のファミコン攻略雑誌以来の快挙だと思う。

そんな想いをドラクエの復活の呪文で入力してみたらレベル20で再開できたので紹介したい! ドラクエは常にロケットニュース24のことを気にしてくれているのだ!

続きを全部読む

【懐かしのゲームレビュー】100万本超えの大ヒットアクションゲーム / エンディングがないから達成感ゼロ! バンダイ『ゲゲゲの鬼太郎・妖怪大魔境』

誰もが夢中になって遊んだ! でも今では忘れられてしまった!! そんなゲームを紹介するこの企画。今回はバンダイから発売されていたファミコン用ソフト、『ゲゲゲの鬼太郎・妖怪大魔境』である。

このゲームは今から29年前の1986年に発売されたアクションゲームだ。当時アニメで大ヒットしていた「ゲゲゲの鬼太郎」をモチーフにした作品であり、売上総数は125万というミリオンセラーゲームなのだが……。それなりに難易度は高く、しかもエンディングがなかったので、当時の子供たちは「いつまで続くのか?」という無限ループに陥っていた。

続きを全部読む

3月25日に発売される『ロケットニュース24のひみつ』が待ちきれないというアツイ思いをドラクエの復活の呪文に入力したらレベル20で再開できた

今から30分後が待ちきれない! そう、明日2015年3月25日に発売されるロケットニュース24の単行本『ロケットニュース24のひみつ(スコラマガジン)』が待ちきれないのだ!! 

早く読みたくて仕方がないので、ドラクエの復活の呪文にその思いをぶちまけたところ、レベル20の勇者で再開できた! ファミコンのドラクエは30年近く前からロケットニュースの単行本を待ちわびていたと言っても過言ではない。

続きを全部読む

ドラクエの復活の呪文で迷惑メール評論家・GO羽鳥が迷惑メールにマジレスしていると入力 → まあまあのレベルの勇者「へゃたふ」で復活できる!

ロケットニュース24の編集長であり迷惑メール評論家のGO羽鳥氏著『絶対に返してはいけない 迷惑メール、LINE乗っ取りにマジレスしてみた。(ワニブックス)』は、もうご覧になっただろうか。

この迷惑メールに取り憑かれた男のことを表すドラクエの復活の呪文が発見されたので報告しておきたい。なんとドラクエは、GO羽鳥氏と迷惑メールのことまでも網羅していたのだ! 

続きを全部読む

【懐かしのゲームレビュー】シンプルながら奥深いアクションゲーム / 2015年まさかの映画化決定! ジャレコ『忍者じゃじゃ丸くん』

誰もが夢中になって遊んだ! でも今では忘れられてしまった!! そんなゲームを紹介するこの企画。今回はジャレコから発売されていたファミコン用ソフト、『忍者じゃじゃ丸くん』である。

このゲームは今から30年前の1985年に発売されたアクションゲームだ。アーケード版とファミコン版でリリースされた「忍者くん」のスピンオフ作品で、シンプルながら奥深いゲーム性と適度な難易度、完成度の高いキャラクターなど、充実の内容であった。

続きを全部読む

【懐かしのゲームレビュー】今思えば超シュール! 難易度高めの追いかけっこゲームに当時の子供は大苦戦!! ナムコ『バーガータイム』

誰もが夢中になって遊んだ! でも今では忘れられてしまった!! そんなゲームを紹介するこの企画。今回はナムコから発売されていたファミコン用ソフト、『バーガータイム』である。

このゲームは今から30年前の1985年に発売されたアクションゲームだ。元々はデータイースト開発のアーケードゲームであったが、アーケード版のヒットを受けファミコンに移植された。当時は何の疑問も抱かなかったが、今思えば超シュールな設定であり、難易度もかなり高かった。

続きを全部読む

ファミコン世代にはたまらない! 謎のアーティスト「MC8bit」のファミコンRAPが超絶カッコイイ!!

ゲームの音楽に歌詞を乗せて歌うアーティストは多いと思うが、これほどまでにシビれる音楽は聴いたことがない。それは「MC8bit」氏のファミコンRAPだ! RAPもさることながら動画のクオリティも凄まじい。この超絶カッコイイMVを君はもう見たか?

続きを全部読む

ドラクエの復活の呪文に「酒井法子・小向美奈子・田代まさし・ASKA」と入力すると薬草所持数MAX値で再開できる!

ロケットニュース24の記者名を並べた復活の呪文があるのは以前お伝えしたとおり。このように、ある共通点を持った人々を復活の呪文で入力すると再開できることがある。

今回入力した名前は……「酒井法子・小向美奈子・田代まさし・ASKA」だ。この名前を入れるとなぜか薬草を大量に持った勇者で再開できるのである!

続きを全部読む

ファミコンのドラクエにロケットニュース24の記者名が入った呪文があった! 「ごうはとり さわいめぐわさ いひげさと うひで」→ LV25でプレイ可能!!

ファミコンのドラクエ1の復活の呪文にロケットニュースを讃えるものがあったというのをお伝えしたばかりだが、ロケットニュースの記者名が入っている呪文も発見された!

1986年に発売されたファミコンソフトは、ロケットニュースをどこまで愛しているのだろうか?

続きを全部読む

【懐かしのゲームレビュー】キティ・けろっぴ・たあ坊らが大集結 / 内容はシンプルにも程があるパズルゲーム『サンリオカーニバル』

誰もが夢中になって遊んだ! でも今では忘れられてしまった!! そんなゲームを紹介するこの企画。今回はサンリオの子会社「キャラクターソフト」から発売されていたファミコン用ソフト、『サンリオカーニバル』である。

このゲームは今から25年前の1990年に発売されたパズルゲームだ。当時から絶大な人気を誇っていた、『ハローキティ』や『けろけろけろっぴ』、『みんなのたあ坊』などが集結した一見ゴージャスなゲームかと思いきや……! 内容は「これでもか!!」というほどシンプルなものであった。

続きを全部読む

【懐かしのゲームレビュー】超人気漫画のアクションRPG! 君はあの「最強パスワード」を覚えているか!? 『聖闘士星矢 黄金伝説』バンダイ

誰もが夢中になって遊んだ! でも今では忘れられてしまった!! そんなゲームを紹介するこの企画。今回はバンダイから発売されていたファミコン用ソフト、『聖闘士星矢 黄金伝説』である。

このゲームは今から28年前の1987年に発売されたアクションRPGだ。当時絶大な人気を誇っていた、漫画・聖闘士星矢(セイントセイヤ)の初ファミコンソフトだが、難易度はかなり高かった。しかし “あの” パスワードを使えば、ほぼ無限の小宇宙(コスモ)が炸裂したのだ!

続きを全部読む

今年話題になったあの人をモチーフにゲームを改造してみた! その名も『いつわりミュージシャン』

ゲーム改造にはさまざまな種類がある。ステータスをMAXにしたものや、スーパーマリオやロックマンのステージをオリジナルの面にしたもの、グラフィックを別のキャラに書き換えたものなどがある。

筆者はグラフィックを書き換えて一発ネタとして発表する非生産的なことが趣味だ。そんな私の2014年最大のヒット作が、1987年に発売されたファミコンソフト『いきなりミュージシャン』のグラフィックを書き換えた『いつわりミュージシャン』だ!

続きを全部読む

【懐かしのゲームレビュー】完成度抜群のアクションゲーム! BGMも最高ッ!!『グーニーズ』コナミ

誰もが夢中になって遊んだ! でも今では忘れられてしまった!! そんなゲームを紹介するこの企画。今回はコナミから発売されていたファミコン用ソフト、『グーニーズ』である。

このゲームは今から28年前の1986年に発売されたアクションゲームだ。映画を元ネタにしたゲームの多くは駄作であったりするが、『グーニーズ』に関しては当てはまらない。シンプルながら高いアクション性はもちろん、“あの” BGMが最高だったのだ!

続きを全部読む

中国のローカルゲーム屋のイチオシは「日本語の名前が書かれたソフト」だった

掘り出し物を見つけるために、ローカルなお店を探索するのが趣味の方も多いだろう。ゆっくりとした時間のなか、腰を据えて店主と会話することも楽しみの一つだと思う。そんなコミュニケーションを重ねていると、いつしか店主が「イチオシの一品」を出してくることもある。だがしかし……

中国・上海にあったローカルなゲーム屋で店主から薦められた一品は、日本語で名前が書かれたスーファミソフトだった。

続きを全部読む

【Wii U?】中国でファミコン版「New SUPER MARIO BROS.U」を購入したら驚くべき結果が待ち受けていた!

バリバリ新作ファミコンソフトが出ている中国。さすがに以前よりは数が減っているが、未だに怪しいソフトが市場に出回っている。そんな中国で、ファミコン版「New SUPER MARIO BROS.U」を購入した。

見逃せないのは、タイトル最後「U」の文字だ。もちろん任天堂の「Wii U」を意味していると思うのが普通であろう。Wii Uのタイトルがファミコンで遊べるなんて! 興奮しながらスイッチONしてみると……驚くべき結果が待ち受けていた!!

続きを全部読む

中国でファミコンカセットを買ったら粉々になって届いた

通販やネットオークションでファミコンカセットを買ったことがある人は多いだろう。「買ったカセットが届いたときに破損していた」と聞くと、どんな状態を想像するだろうか。ひび割れや、欠けを想像するかもしれない。だがしかし……!

筆者が中国のネット通販で買ったカセットは、そんなレベルでは済まなかったのだ。

続きを全部読む

【動画あり】日本最強の電動マッサージ機『スライヴ』で「ハイパーオリンピック」をプレイすると無敵の強さになることが判明

日本が世界に誇る史上最強の電動マッサージ機といえば……通称『スライヴ』こと、大東電機工業株式会社の「ハンディーマッサージャーMD-01」だ。その振動は、米Apple社の iPhone6 に搭載されている「映画レベルのビデオ手ぶれ補正」をも撃破した。

マッサージ以外にも様々な用途があることは、全世界の成人男性に知れ渡っている今日このごろであるが……ななな、なんと! 懐かしのファミコンソフト、コナミの『ハイパーオリンピック』でもバリバリ使えることが判明したので、ご報告しておきたい。

続きを全部読む

【大人の工作】電動ジグゾーと指のマネキンで「ハイパーオリンピック専用連射マシン」を作ってみた!

35歳過ぎのファミっ子ならば、おそらく誰もがコナミの『ハイパーオリンピック』で遊んだことがあるだろう。RUN(走る)ボタンとJUMP(跳ぶ)ボタンが付いた「ハイパーショット」をコスりまくり、爪が真っ黒になった人も多いのではないだろうか。

だが、大人になった今となっては、「爪が真っ黒」というのは恥ずかしい。マニキュアを塗っている女性ならば、なおさらのことだ。ということで、電動ジグゾーと指のマネキンで「ハイパーオリンピック専用連射マシン」を作ってみたぞ!

続きを全部読む

【衝撃事実】ファミコンカセットに息を吹きかける「フーフー」は世界共通だった! 英国式は紳士的なフーフーであることが判明

「ガチャリ」とファミコン本体にカセットをさし込んで、ワクワクしながら電源オン! ところが画面は真っ黒け! もしくはサイケにバグってる〜ッ!! そんな時……誰もがやった行為が通称「フーフー」であろう。

カセット底面の端子部分に、復活の思いを込めた吐息を「フーッ」と吹きかける、ある意味シャーマン的な儀式である。そんなフーフーは日本だけのものかと思いきや……なんと海外のファミっ子たちもフーフーしていたことが判明したのだ!!

続きを全部読む

【懐かしのゲームレビュー】「長州力がレーザーになる」謎のシューティングゲーム!『新人類』リコーエレメックス

誰もが夢中になって遊んだ! でも今では忘れられてしまった!! そんなゲームを紹介するこの企画。今回はリコーエレメックスから発売されていたファミコンソフト、『新人類』である。

このゲームは今から27年前の1987年に発売されたシューティングゲームだ。リコーエレメックスとは聞きなれないメーカーだが、実はハドソンが開発している。その特徴は何といっても……「プロレスラー長州力がレーザービームになる」という驚愕のシステムだった!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7