「ヒートテック」にまつわる記事

ユニクロのヒートテック靴下を生まれて初めて履いたら感動的に暖かかった / 1点590円で2点990円「もう使い古したスキー用ソックスはいらない」

ユニクロのヒートテック靴下がめちゃめちゃ暖かいらしい。「1度履いたらやめられない」と、当編集部のヒートテック信者たちが盛り上がっていた……え、マジかよ。ヒートテックって “インナーシャツ” だけじゃなかったのか。気になる。スゲー気になる

てことで、会社帰りに近くのユニクロへ。わき目もふらず靴下コーナーに向かうと……「ヒートテックソックス」なる棚を発見。これが噂のポカポカ靴下か。1点590円で、2点990円か。そんなもん2点買うしかねえだろ。さあ果たして、どれほど暖かいのだろうか。

続きを全部読む

ユニクロの「ヒートテック長袖Tシャツ」を限界まで伸ばしてスタバに行ってみた!

皆さんはご存じだろうか? ユニクロのヒートテックはめっちゃ伸びるということを。そこで! 「膝下まで伸ばすことができたらワンピースとして着用できるのではないか?」と考えた私たちは、限界まで伸ばすことに挑んだ!!

これはファッションの可能性を常に模索する男たちの物語である──。

続きを全部読む

ファミマの暖か系インナー「リヒート」ってどれくらい暖かいの? ユニクロの新作ヒートテックと比較してみた

早いもので2021年もあと1ヶ月ちょっとで終わり。次第に寒さも増して、いよいよ冬の足音が近づいてきた。朝晩はググッと冷え込むようになったし、この冬もいよいよあの子の出番……ヒートテックにお世話になるしかない!

そう思ってタンスをひっくり返したはいいが、眠っていたヒートテックはどこかヨレヨレ……。ぐぬぬ、肌に密着しないと効果は薄れるってユニクロの店員さんに聞いたことあるし、これは買い直さなくてはいけないなぁ。

続きを全部読む

【ほこたて】鬼ダサ「どん兵衛ヒートテック」vs どんな服も着こなす「世界最強オシャレ番長」

『どん兵衛ヒートテック』と聞いて、あなたはどんなものをイメージするだろうか? どん兵衛とはもちろん日清の「どん兵衛」のことで、ヒートテックは当然ユニクロの「ヒートテック」を指している。

正解は日清とユニクロがコラボした「どん兵衛をデザインしたヒートテック」なのだが、これが鬼のようにダサい! おい、日清とユニクロ!! 普段は見えないインナーだからってコレはないだろ! ダサすぎるにもほどがあるゾォォオオオオオオ!

続きを全部読む

【ユニクロ】ヒートテックの「ステテコ」は「タイツ」を超えるポテンシャル / 少なくとも股間自由主義者にとっては

もしあなたが、私と同じように「自由な精神」を股間に求めるタイプならば……言い換えれば、股間を締めつけられることが許せないならば……言い換えれば、ブリーフなんて絶対に考えられないラディカルなトランクス派であるならば、冬が来るたびにこう思っているだろう。

「どんなに脚が冷えても、タイツをはくのだけは無理」と。なぜそう思っているのかは、あなた自身が1番わかっているはずだ。だから何も触れないが、3つだけ言わせてほしい。

続きを全部読む

釣り具専門店『上州屋』で販売している「保温インナー」を着てみたら、軽さと動きやすさに衝撃を受けた!

最近ワークマンの躍進が目覚ましい。作業着屋のイメージを払拭することに成功し、幅広い層に支持を受けている。とくに女性の利用客の取り込みに奏功している。さすが現場作業員の知恵を結集して作っているだけある。

もしかして、防寒用品は機能性で開発されたものを選んだ方が良いのではないか? そう考えた私(佐藤)は、ワークマンからもう1歩踏み込み、釣り具専門店の「上州屋」を訪ねてみた。そうしたところ、冬の釣り人を温めるのに、優れた機能性を発揮する保温インナーを発見した。これは軽くて温かく、なおかつ動きやすい!

続きを全部読む

パリの高くてオシャレなユニクロで震えながら…「ユニクロ前より高くなったよね」とか言ってた自分を恥じた

パリといえば秋の似合うイメージがある。 “枯れ葉並木ぞいのカフェテラスでひと休み” という光景に憧れて11月上旬、パリへ飛んだ私を待ち受けていたものは……吹きすさぶ雪だった。パリの冬は東京より断然厳しいものであるらしい。

薄着で衣料品店へ飛び込んだ私に、フランス人店員が「ユニクロのパクリだヨ」と日本語で話しかけてきた。手にはユニクロの看板商品『ウルトラライトダウン』に酷似したダウン。コピー商品が登場するほどユニクロの名が世界に轟いていたとは、日本人として誇らしい気分だ。

しかし “ユニクロのパクリ” を着用してみると、それはウルトラにライトなダウンというよりただの『薄い服』である。ヤバイ。このままでは凍死するかもしれない。慌てて調べると、なんとパリ市内にはユニクロの直営店が存在しているらしい! 走って行った!

続きを全部読む

48.8724872.330582

【罠だった】ユニクロ「ヒートテック毛布」を買ってはいけない理由

ユニクロの『ヒートテック毛布』がめちゃめちゃイイらしい──。そんなウワサ話を耳にしたのはつい先日のこと。フリースやUT、エアリズムと並び “ヒートテック” は言わずと知れたユニクロの大看板ブランドである。

ヒートテックの暖かさを毛布で再現するなんて、そんなもん最高に決まっているではないか。だがしかし、ヒートテック毛布を体験した私、P.K.サンジュンはあえてこの商品をオススメしない。なぜならば、そこには完全なるトラップが張り巡らされていたからだ。

続きを全部読む

今週末10月5日(土)、ペイペイでヒートテックを買うともう1枚が無料になる上にキャッシュバック還元! もしかしたら全額返ってくるかも…!!

残暑の厳しいなかアツい話をすることになるが、今週末の2019年10月5日はPayPay(ペイペイ)ユーザーにとってありがたい1日となることだろう。どう考えても勝ち戦になる理由は2つ。

1つめはペイペイでユニクロのヒートテックを1枚買えばもう1枚無料になること。もう1つは「ペイペイ感謝祭」が開催されるということだ! 詳しくは以下の通り!!

続きを全部読む

【マジかよ】「PayPay」でユニクロのヒートテックを1枚買うと、もう1枚が無料になるらしいぞォォォオオ! 10月4日から!!

久々に厳しい暑さに見舞われている本日の日本列島。いやぁ9月になってもまだまだ暑いっすね。とは言え、季節の移り変わりは早い。あっという間に寒さに震える日々がやって来るのだろう。そんな我々にとって強い味方が『ヒートテック』だ。

寒くなってからじゃ遅い。早め早めに買っておかねば……! なんていう人も多いと思うが、今回はヒートテックに関する超お得な情報をご紹介するぞ。来たる2019年10月4日より「PayPay」を使ってヒートテックを1枚買うと、なんともう1枚が無料になるのだ! マジかよ、激アチィィィィイイイ!!

続きを全部読む

本当に暖かい? 極寒の北海道で話題のインナー『ひだまり』と『ヒートテック』を着比べてみた結果…

高コスパなあったかインナーといえば、ユニクロの「ヒートテック」が定番であることは言うまでも無いだろう。ではここ数年、テレビやネットなど各種メディアに登場し、話題となっている高級あったかインナー『ひだまり』をご存知だろうか?

今回は極寒の地である北海道で、そんな「ひだまり」がどれだけ暖かいのかを「ヒートテック」と着比べながら確かめてみた。結果は次のとおりである。

続きを全部読む

【重ね着不要だと!?】ワークマンの『ヒートボディ』シャツが万能すぎる! 暖かい・動きやすい・蒸れないの3拍子そろってる

以前、「ワークマン」は作業着の代名詞のようなお店だった。しかし最近は違う! ファストファッションのお店として少しずつ進化している。ニッカポッカも地下足袋も売っていない、新しいタイプのお店「ワークマンプラス」をすでに関東に4店舗オープンしているのがその一例だ。

また、ただオシャレになっただけでなく、機能性を強化しているところも見逃せない。たとえば『ヒートボディ』のシャツは暖かいだけでなく、動きやすくてなおかつ蒸れない。作業着として優れているだけでなく、スポーツウェアとしても普段着としても着ることができる。しかも安いんだよコレが!

続きを全部読む

どっちが暖かい?「ZOZOHEAT」と「ヒートテック」を着比べてみたらこうだった

ファッション通販サイト・ZOZOTOWNの勢いが止まらない──。体型サイズを瞬時に計測できる「ZOZOSUITS」に続いて、プライベートブランド「ZOZO」が登場。さらに先日、暖か系インナー『ZOZOHEAT』が発売された。

暖か系インナーをいつも愛用している筆者は、さっそく「ZOZOSUITS」で計測した体型サイズをもとに『ZOZOHEAT』を購入。ユニクロの超定番商品「ヒートテック」と比較してみることにした。さあ、いったいどんな商品に仕上がっているのだろうか?

続きを全部読む

【検証】ユニクロの「防風ヒートテック手袋」は真冬のバイク通勤に耐えられるのか試してみた結果

いよいよ本格的な冬になってきた! こうも寒いと、自転車やバイクに乗ったら凍え死にそうに……ならない!! なぜなら私にはユニクロの「ヒートテック」は無論、「シームレスダウン」や「ブロックテックフリース」があるからだ!

上から下まで靴下まで、ユニクロの最先端防寒テクノロジーに身を包んでいれば寒さなんてどこ吹く風だが、肝心な部分を忘れていた。そう、手である。ということで今回は、ユニクロの「防風ヒートテック手袋」的な商品で、真冬のバイク通勤をしてみたぞ〜! ちなみに気温は5度だったヨ。

続きを全部読む

【100均検証】いきなり寒くなってきたのでダイソーの裏起毛タイツ「暖」を試してみたが…

冬〜!! ここ数日で一気に寒くなってきた。ユニクロのヒートテックの季節がやってきた的な今日このごろであるが、100円ショップのダイソーにて、ヒートテックキラー的な商品を発見したので情報共有しておきたい的〜。

商品名は『暖』といい、10分丈の裏起毛タイツであるという。価格は300円と少し高いが、逆に期待の膨らむ価格でもある。その実力や、いかに!?

続きを全部読む

ユニクロのヒートテックに寿命はあるの? 買い換える目安を店員さんに聞いてみた

ううっ、寒い……。もうすぐ11月ということもあって、最近の朝晩はかなり冷え込むようになってきた。昼こそ暖かい陽気に包まれるものの、少しずつ冬の足音は近づいてきている。ここにきて、タンスにしまっているヒートテックを引っ張り出した人も多いのではないだろうか。

毎年ユニクロのヒートテックを愛用している「ヒットテッカー」の筆者(私)もその1人なのだが、昨年購入したものが思わぬ状態で出てきた。あれっ、サイズを間違えて買っていたかな……そう思うくらいヨレヨレだったのだ。

続きを全部読む

【ユニクロ】平成30年間で最も流行したと思う冬着ランキング! 10代から60代までをみんな大好きユニクロのアレが独占!!

平成も残り約半年。もうすぐ30回目の冬がやって来る。そんな平成の冬のファッションについて、10代から60代の男女1236人にアンケートを取ったところ、「最も流行したと思う冬着」の1位が全世代で一致。みんな大好きアレだった!

続きを全部読む

【ユニクロ】ヒートテックの女性用インナー『UネックT(八分袖)』は男が着ても最高! 世の男性はもっとレディースに目を向けるべき

私には理解できない。なぜ世の男性の多く……いいや、ほとんどは、洋服屋さんに行った時、メンズの服ばかりを見ているのか。批判を覚悟で申し上げるが、正直、世の中の半分しか見えていないといっても差し支えない。もったいない!!

いつぞやか私はユニクロの女性用リラクシングパンツ『リラコ』を激しくオススメしたこともあるが、今回オススメするのも “女性用” の肌着である。ユニクロの女性用ヒートテック『UネックT(八分袖)』は男が着ても最高なのだ。

続きを全部読む

【検証】ユニクロの『超極暖ヒートテック』は真冬のバイク通勤に耐えられるのか試してみた結果

真冬のバイクは寒さとの戦いであるが、私の記憶が正しければ、今から約20年ほど前、突如として『サーマル』なるアイテムがオシャレ系バイカー界に登場した。要は「オシャレな股引(ももひき)」なのだが、いわゆる “ラクダ色の股引” を敬遠していた若者バイカーたちは、こぞって股引文化を採り入れた……と思われる。

そしていつしか、ユニクロから「ヒートテック」のタイツが発売され、冬のバイクに革命が。ほどなくして1.5倍暖かい「極暖ヒートテック」が誕生したが、ふと気づけば、さらに1.5倍暖かい「超極暖ヒートテック」まで登場していた。はたしてその実力とは!? 股引をはき続けて20年以上の筆者が、真冬のバイク通勤で試してみたぞ!

続きを全部読む

【防寒】ヒートテックを買うなら「スマートウール」のベースレイヤーにしておけ! 保温性だけじゃなく○○も大事だぞッ!!

残念ながらもう冬だ。「秋真っ盛り」なんて悠長なことを言っている場合じゃない! iPhoneX行列で2日も野宿した私(佐藤)が言うんだから間違いない。深夜から明け方にかけての冷え込みは、尋常ではないのである。戸外でぬくぬくと寝ている場合ではないのである!!

今回のiPhone行列、じゃなかったiPhone野宿で、意外と威力を発揮したのが「スマートウール」である。ベースレイヤー(肌着)として着用したら、思った以上に役立ったので紹介したい!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2