冬〜!! ここ数日で一気に寒くなってきた。ユニクロのヒートテックの季節がやってきた的な今日このごろであるが、100円ショップのダイソーにて、ヒートテックキラー的な商品を発見したので情報共有しておきたい的〜。

商品名は『暖』といい、10分丈の裏起毛タイツであるという。価格は300円と少し高いが、逆に期待の膨らむ価格でもある。その実力や、いかに!?

材質はポリエステル95%のポリウレタン5%、生地の厚さ(濃さ)は160デニールだ。広げてみると……

前開きのタイツといった感じで……

なるほど確かに裏起毛。このモフモフ感、ちょっとユニクロのヒートテック「極暖」に似ているな……と思い比較してみたが……

あまり似ていなかった。

それはさておき、さっそく足を通してみたところ……

む?

むむむ!?

わりとキツいぞ……!!

なんというか、タイツである。そりゃ商品自体が「裏起毛タイツ」なのだからタイツなのであるが、想像以上にタイツ……いや、タイツというか……

圧倒的パンスト感……!!

そう、パンスト。はきごこちは、間違いなく女性用のパンティーストッキング、それも厚めのパンストをはいたときと酷似している。ヒートテックとは全然ちがう。これは、男性用のパンスト(厚め)であると思ったほうが良さそうだ。


でもって、暖かさであるが……

これはスゴイ。はいた直後からポッカポカ。思わずエアコンを消したほどの暖かさを感じるのだが、それと同時に……


違和感も感じる。


どんな違和感なのかというと、これまた「パンストをはいている時」と同じような違和感というか、“完全に体にフィットしていない感” があるのだ。

具体的には、オシリの両下あたりに、“突っ張り” みたいなのを感じる。いくら直しても、その違和感は消えなかった。動けば馴染むのかな〜とも思ったが、

動いてみても違和感消えず。しかしながら、「これはパンストだ。パンストなのだ」と思えば我慢はできる。

なお、『暖』の上からタイトなズボンを履いてみたが、そこまでモコモコしなかった。厚さ的にはヒートテックの「極暖」と同じくらいと見て良いだろう。

また、肝心の「実践的な暖かさ」だが、これは良好。

『暖』+Gパンで出勤し……

仕事をしてみたが、ちょうどいい感じの暖かさ。300円の商品にしては、よくやっている方だろう。ヒートテックの「極暖」くらいは暖かいかなぁ。

てな感じで、気になる点は「はきごこち」のみ。それさえ我慢すれば、ユニクロの「極暖」ほどの暖かさは手に入るが、個人的には「ウ〜ム……」って感じで、リピートすることはないかなぁ〜と思っている。はきごこち、大事だからね。

参考リンク:ユニクロ「ヒートテックエクストラウォームタイツ(極暖)」
Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → シリーズ「100均検証

▼ユニクロの「極暖」雪山検証はこちら

「超極暖」の検証もあるぞ!