「テレワーク・リモートワーク・在宅勤務」にまつわる記事

ロケットニュース24記者の「20歳の自分に読ませたい・見せたい作品」9選

20歳のころに出会っておきたかった作品。きっと人それぞれ出会っておきたかった本や音楽、映画というものがあるだろう。

ロケットニュース24の記者も考えた。あの頃の自分に教えたい作品とは何だろうか。考え抜いて選んだ9つの作品をここで紹介したい。

続きを全部読む

【在宅勤務あるある】首都圏在住 → 東京都内勤務の中年サラリーマンの大半が激しく同意すること40連発

コロナウィルス感染拡大防止における緊急事態宣言が全国的に解除されてから、2カ月以上が経過した。

すでにコロナ禍前と大差ない通勤風景に戻っているような気がするが、以前のような「会社に通勤=出勤」が当たり前といった風潮は、日本の常識から無くなりつつあり、引き続き在宅勤務を続けているサラリーマンも多いのではないだろうか。

かくいう私(耕平)も、現在千葉県に在住し、東京都内に通うサラリーマンだが、緊急事態宣言解除後も会社から在宅勤務を命じられている典型的な「在宅勤務サラリーマン」だ。

そんなわけで、今回は私と同じような境遇の中年サラリーマンの大半が「激しく同意!」と納得するような「首都圏在住で東京都内勤務の中年サラリーマンの在宅勤務あるあるネタ」をお届けしよう!

続きを全部読む

ロケットニュース24記者がオススメする夏を快適に過ごす暑さ対策グッズ10選

日本の夏は暑い。毎年うだるような暑さに辟易(へきえき)している人も少なくないだろう。

ではどうしたら、心地よく夏を過ごせるのだろうか。この問いに答えるべく、ロケットニュース24の記者10人が夏を快適に過ごすための暑さ対策おすすめグッズを選んでみた。ぜひ参考にしてみてほしい!

続きを全部読む

ロケットニュース24記者の “コロナが落ち着いたら行きたい” 旅館・ホテル8選

あの旅館・ホテルにまた行きたい。ずっと家にいて、旅行への衝動に駆られている人も少なくないだろう。

コロナ収束後の旅行先の目安として、また楽しみとして、ロケットニュース24の記者8人がおすすめの旅館・ホテルを選んでみた。「事態が落ち着いてきたら旅行したい!」と考えている人は、ぜひ参考にしてみてほしい。

続きを全部読む

【990円】100均グッズで簡単に作れる「自作クーラー」がちゃんと涼しい! アウトドアやテレワークの救世主になるかも!

「クーラーを自作したい」なんて考えたこともなかったが、ふと思いついてググッてみたところ、けっこうな種類の “自作クーラー” が見つかった。キャンプで使用するガチのものから、小学生の自由研究的な簡易クーラーまで様々。どうやら100均グッズでも作れるらしい。

そんでまあ、眺めているうちにだんだん作りたくなってしまったので、とりあえず1番簡単そうなやつを作ってみたら……マジで簡単 & ちゃんと涼しかった。というわけで今回は、エアコン必須の夏が来る前に、30分もあれば完成する「簡易クーラー」の作り方を紹介したい!

続きを全部読む

ロケットニュース24記者がオススメする男の中の男になれるグッズ10選

男のなかの男とは何なのか? 人それぞれ、その定義は違う。なんならそんなこと考える必要すらないのかもしれない。

だが、ついつい考えてしまうのが人の性(さが)。今回はロケットニュース24の記者10人が改めて自分と向き合い、男とは何なのかとことん追究してみた。

そして理想の男性像に近づくためのおすすめグッズを選んでみたので、参考程度にぜひ見てほしい。

続きを全部読む

部屋代もドリンク代も無料!『パセラ』でテレワークしたら…会計時に「無料以上の衝撃」を食らった / 店舗&期間限定でiPhoneユーザーのみ

カラオケや居酒屋で「無料」とか「半額」と聞くと、反射的に疑ってしまうのは私だけだろうか? 聞いておきながら勝手に推測して恐縮だが、同じように感じる人は多いかと思う。なぜなら、「実は無料じゃなかった」的なサービスがあまりにも多いからだ。

例えば、カラオケ自体は無料でもドリンクの注文が必須になっていたり、居酒屋だったらお通しの代金が自動でかかったり、「ドリンク2杯以上の注文に限り◯◯無料」と条件がついていたり……。

だから私が「パセラの個室が今なら無料」という看板を目にしたときも、テンションが全く上がらなかった。どうせ、ドリンク代か何かが発生するのだろう。そんな風に思っていたのだが、実際に使ってみたら……予想を超える “無料具合” だったので報告したい。

続きを全部読む

ロケットニュース24記者がオススメするインテリアグッズ6選

家にずっといると、「やっぱり今のおうちがベスト!」と思う人もいれば、「部屋の雰囲気を変えたい」「もっとオシャレにできないかな」と思う人もいるだろう。おうちの模様替えの際に役立つのが、新しいインテリアの導入。

インテリアひとつ変えるだけで、普段の過ごし方が一変することもあり、その影響力はなかなか侮れない。自分の家に新しい風を吹き込みたいという人のために、ロケットニュース24編集部6人がおすすめインテリアグッズを選んでみたので、ぜひ参考にしてみてほしい。

続きを全部読む

【コロナ余波】3歳の娘が「保育園に行きたくない病」になりました

全国で新型コロナウィルスに伴う緊急事態宣言が解除され、表面的には緩やかにいつもの日常に戻りつつある日本列島。2020年6月1日の週から「出勤を再開した」という方も多いのではないだろうか?

我が家では私(P.K.サンジュン)自身はまだテレワークを継続しているものの、妻が出勤を開始し、3歳の娘の保育園も再開した。およそ1月半に及ぶ “保育園なしのテレワーク” も終わり「ようやく一息つける……」と思いきや、娘が「保育園に行きたくない病」になってしまったから、さあ大変。理由は後述するが、これも1つのコロナ余波であろう。

続きを全部読む

ロケットニュース24記者がオススメする調理・キッチングッズ8選

もっと簡単にごはんを作りたい! 作ったことのない料理に挑戦してみたい! そんな願いの実現を手助けしてくれるのが便利な調理・キッチングッズ。

あなたの食生活がより快適に、より豊かになるようロケットニュース24記者7人がおすすめの調理・キッチングッズを選んでみた。自分の理想の調理スタイルを想像しながら、ぜひ参考にしてみてほしい。

続きを全部読む

ロケットニュース24記者がオススメする掃除グッズ8選

家のなかをキレイにしたい! 自宅にずっといると、あらゆる場所の汚れが目につき、掃除したくなるのはよくあること。だけど、重い腰がなかなか上がらない……というのもよくあること。

面倒くさいけど掃除したいというあなたのために、ロケットニュース24記者8人がおすすめの掃除グッズを選んでみた。便利なグッズをフル活用して、おうちをどんどんキレイにしちゃおう!

続きを全部読む

【あるある】テレワーク太りした人がやりがちだったこと44連発

2020年5月25日、新型コロナウイルスに伴う緊急事態宣言が全国で解除された。およそ7週間に及ぶ自粛生活もひとまずは終了しつつあるが、いわゆる “第2波” を懸念する声も根強い。真の意味で本来の生活を取り戻す日は、もうしばらく先になりそうだ。

さて、ここ数週間はテレワークで仕事をこなしていた方も多いことだろう。そして中には私、P.K.サンジュンのように「テレワーク太り」に震えている方もいるハズ。そこで今回は反省の意も込めて『テレワーク太りした人がやりがちだったこと44連発』をお届けしたい。

続きを全部読む

【デブ上等】テレワーク中に気付いた「久しぶりに食べると超ウマいお菓子」5選

ブヒ! ブヒブヒッ!! どうかな、みんな? 順調にデブったかな? テレワークが続いたことで、オイラ(P.K.サンジュン)はとんでもない勢いで肥えまくっちゃったよ!! ブタブタブタブタブタァァァァアアァァアッッ!! ンゴッ! ッンゴゴッ!!

怖くて計っていないが、おそらく体重は自己最高を叩き出しているハズ。背中についた肉や内ももの擦れ具合が、如実にそれを物語っている。大丈夫、コロナが落ち着いたら本気出すから──。というわけで、現在はむしろ積極的にデブりに行っている私が「久しぶりに食べると超ウマいお菓子」を5つご紹介しよう。ブヒヒッ!

続きを全部読む

ロケットニュース24記者がオススメする飲み物10選

喉だけでなく心も潤してくれる飲み物。仕事をしているときや、作業後の休憩時にお気に入りのドリンクがあると、それだけでテンションが上がる。なんなら飲み物のおかげで、つらい作業を乗り越えられることさえある。

みなさんの生活に、さらなる潤いをもたらしたい。そんな想いのもとロケットニュース24記者10人がおすすめの飲み物を選んでみた。この中から “お気に入りドリンク” が見つかることを願っている。

続きを全部読む

【第8回】子供と乗り切るテレワーク / 平日は「しまじろうのオンライン幼稚園」で生活のリズムを作る

どうもみなさん、こんにちは、こんばんは。ロケットニュース24のP.K.サンジュンです。緊急事態宣言の解除が延長され、我が家も5月いっぱいは保育園がお休みになりました。保育園なしのテレワークに突入してから1カ月が経過しましたが、もうしばらくはこの生活が続きそうな気配です。やるしか……ないねん。

それはさておき、これまで子供を楽しませる小ネタをいくつか紹介してきましたが、やはり私と妻が仕事をしている間は、娘が1人きりの時間が発生します。むしろその時間が1日の大半だったりするんですが、我が家では「しまじろうのオンライン幼稚園」のお世話になっているのでご紹介しましょう。

続きを全部読む

【この恩は忘れん】カラオケの鉄人『テレワークパス』がフルパワーで再登場! 良心的すぎて泣きながら2枚買いそうになるけど1枚で十分だからな!

カラオケの鉄人(通称:カラ鉄)の発行する『テレワークパスポート』がスゴい、という件については以前の記事でお伝えした。が、その期間が終了するのを待っていたかのように4月中旬、多くのカラオケ店と同様カラ鉄は休業期間に突入してしまったのである。

それから約1カ月……ついに俺たちのカラ鉄が動いた! テレワークパスが再び販売されていると知った私は、3密を避けつつ小走りで店舗へ向かう。すると店のドアを開けた瞬間、耳に飛びこんできたのは個室から鳴り響く爆音の『リンダリンダ』じゃないか。

時刻はまだ14時前である。こんな平日の昼下がりに “リンダリンダ大絶叫” はタダごとではない。自粛生活によって蓄積した民衆のフラストレーションここに大爆発、ということなのだろうか……?

続きを全部読む

パソコンが古い、子どもがいると不可能、家族が我慢…「在宅勤務」に関するみんなの不満を調査 → 見えてくる改善点

感染症対策でオフィスに集合しない働き方が推奨され、当編集部のように早々に対応したところは、もう在宅勤務が3カ月近くになる頃だろう。家族と過ごせる、通勤時間が不要、無駄な人づきあいをしなくていい、など歓迎ムードも感じられたが、もちろんメリットばかりではない。

「不満買取センター」を運営する株式会社Insight Tech(東京都)が在宅勤務に関する不満の投稿を集計。「仕事の環境・子ども・健康・電車通勤・お金」の5つがピックアップされた。

ちなみに「不満買取センター」とは生活の中にある不満をポイント制で買い取るサービスで、企業の商品開発やサービス改善に役立てるらしい。筆者もかつて研修で「改善のヒントはクレームの中にこそある」と習った。どんな不満が出ているのか、みんなの声を見てみよう。

続きを全部読む

【第7回】子供と乗り切るテレワーク / 休みの前日は秘技「映画館ごっこ」で罪滅ぼし

どうもみなさん、こんにちは、こんばんは。ロケットニュース24のP.K.サンジュンです。ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたでしょうか? 我が家ではなるべく娘中心の生活を心がけてきたつもりですが、基本的にはインドアな生活をしていたので娘のカロリーは消費し切れなかった印象です。今年に限っては致し方ないのかもしれませんね。

さて、あっという間にゴールデンウィークも過ぎ去り、我が家は「保育園なしのテレワーク期間」に再突入しました。休みの間ほどは構ってやれませんが、それでも娘のケアは最重要課題の1つです。今回は「今日は本当に何もしてやれなかった……」という時に使える秘技『映画館ごっこ』をご紹介しましょう。

続きを全部読む

【第6回】子供と乗り切るテレワーク / 便利な「調理家電」を “ごっこ遊び” で使い倒す

どうもみなさん、こんにちは、こんばんは。ロケットニュース24のP.K.サンジュンです。保育園なしのテレワークが始まりおよそ1カ月、ついに大型連休も過ぎてしまいました。当初は「GW明けから保育園が始まるかな?」なんて思っていましたが、まだしばらくは持久戦が続きそうな気配です。

さて、この『子供と乗り切るテレワーク』は、親と同じくらい溜まりがちな子供のストレスを「アイディアやガジェットで乗り切ろう!」という趣旨のコーナー。そして今回は頼りになる『調理家電』をご紹介します。

続きを全部読む

【はかどらない】ヤバすぎる極楽仕事環境を作り上げてしまった… 「フットバスデスク」

おうちで会社の仕事をするテレワーク。効率よく快適に最高のパフォーマンスを発揮するためには、仕事環境の整備が必要不可欠。そこで今回、白羽の矢を立ててみたのが、Amazonで売っているフットバスだ。

実はワタクシ、恥ずかしながら極度の冷え性でして、会社でも、自宅でも、机の下には電気ストーブを設置しておかないと寒くて寒くて仕事にならんのだ。春になった今もなお、ま〜だ たまにつけている始末である。

そこで! 電気ストーブの代わりに足湯(フットバス)なんてどうだろう、と。意外や意外、仕事がはかどりまくりingになるのでは!? それではさっそく、設置スタート!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4