「スピーカー」にまつわる記事

【注意喚起コラム】スマホで動画を見終えたら必ずウインドウを閉じておくこと / さもないと大変なことになる

Webも見れるしメールもできるし、写真も撮れるしゲームもできる、音楽も聞けるし電話もできる、そのうえ動画も再生できちゃうのがスマホである。家や出先で動画を再生している人も多いのではないだろうか? 通勤中の電車内で……という人もいるはずだ。

いずれにしても、“スマホで動画を見終えたら、必ずウインドウを閉じておく習慣” を身に付けておくことをオススメしたい。動画を見終えて、そのまま別のアプリを起動……なんてことをしていると、いつか必ず、人生を狂わす大惨事が起きてしまうからだ。

続きを全部読む

Amazonレビューで絶賛されまくっている5000円チョイのBluetoothスピーカーを買ったら予想以上にイイ音&便利で感動した

やたらとAmazonレビューで絶賛されている商品があったりすると、ついつい「ウソくせー」と疑いの目で見てしまう。しかし、そんじょそこらの絶賛ではなく、まさしく「絶賛されまくっている」商品があったりすると、手のひら返して「マ、マジっぽいな……(ゴクリ)」となる。たまには流されてみるのも一興だ!

ということで約1年前に流されてみたのが「Amazonレビューで絶賛されまくっている安いPCスピーカー」であるが、今回はAmazonレビューで絶賛されまくっている安いBluetoothスピーカーに流されてみることにした!

続きを全部読む

【ジョジョファン必見】ジョージアエメマン20周年を記念してジョジョのデザイン缶とAR缶型スピーカーが発売してるぞーッ!

現在放送中のアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』(TOKYO MXなど)。この作品は1987年に週刊少年ジャンプで第1部の連載が開始されて以来、現在までシリーズが続いている長寿漫画のアニメーションだ。長寿作品であるだけでなく、いまだにその人気は衰えることがない。

同じく缶コーヒー市場で長らく愛されている「ジョージア」が、ジョジョとタッグを組んだ! 作品のデザイン缶と缶型スピーカーセットの販売を開始したのである。しかもこのスピーカー、専用アプリをインストールしたスマホをかざすと、ARでスタンドが飛び出してくるのだ。実際に試してみたところ、ドギャーン! と缶から飛び出してきたぞ、ドギャーン! と。

続きを全部読む

「おい! 黒い箱から何か飛んできてるぞ!!」スピーカーから流れるベース音と格闘するネコが話題

ズン、ズンと響いてくるベース音。特にスピーカーから流れてくるベースの音は、イヤホンを通して聞いた時とは、重厚感が違う。

今、そんなベース音が気になって仕方が無い様子のネコが、話題になっている。しかも! ネコは、どうやらベースの音を「生き物」と思っているようなのだ。YouTube の動画「Cat trying to catch the bass」では、そのネコが必死でベース音を捕まえようとしている様子を確認できるぞ。

続きを全部読む

【レビュー】圧倒的低音に度肝を抜かれる小型ワイヤレススピーカー「Thunder」の音圧がハンパない!

以前の記事で、1万円を切る価格で良音質を実現しているワイヤレススピーカー、「Lil’Wiz」(リルウィズ)についてご紹介した。これは、吸盤のついた振動スピーカーで、テーブルや壁に吸着して、音を楽しむことができる。

・手のひらサイズとは思えない音量

そのリルウィズに新しいモデルが登場した。従来のモデル(出力10ワット)もなかなか強力だったのだが、新モデルはさらにスゴイ! 手のひらサイズでありながら15ワットの大出力! 音量全開にすると、地響きのような重低音が床にまで達して、近所迷惑になるのではないかと心配になるレベル。音デカすぎだろ(笑)。

続きを全部読む

Amazonレビューで絶賛されまくっている安いPCスピーカーを買ったら想像以上にイイ音で笑った

やたらとAmazonレビューで絶賛されている商品があったりすると、ついつい「ウソくせー」と疑いの目で見てしまう。単に流されているだけなんじゃねーの? と思ってしまうのだ。

だがしかし。そんじょそこらの絶賛ではなく、まさしく「絶賛されまくっている」商品があったりすると、「マ、マジっぽいな……(ゴクリ)」となったりする。たまには流されてみるのも一興だろう。

続きを全部読む

NECのスピーカー内蔵シーリングライトに賛否 / 肯定派「これはアリ」否定派「完全に迷走」など

大手家電メーカーのパナソニックは、2012年9月末より「スマート家電」と称したスマホ連動型家電の販売を開始しました。他のメーカーも同様の家電の開発販売を進めているようです。そんななかNECは、まったく新しいLEDシーリングを発表しました。そのライトはスピーカーを内蔵しており、スマホで音楽を再生できるというもの。これに対してインターネットユーザーからは、賛否の声があがっています。

続きを全部読む

1万円弱のモバイルスピーカー「リルウィズ」の音質が良すぎて笑った! 倍の金額出しても良いレベル

秋の行楽シーズンに、出かける予定のある人も多いのではないだろうか。戸外で音楽を聞くのに、最適なスピーカーを発見したのでご紹介したい。気軽に持ち歩けるスピーカー「リルウィズ」は、名刺よりも小さく手のひらに乗るコンパクトサイズ。しかしその音質は見た目を凌ぐもので、振動システム + 10ワットの出力で超強力! これで一万円を切る価格(9980円)は良心的すぎる!! あまりの音の良さに笑いが止まらないッ!

続きを全部読む

部屋で出力2000ワットの爆音スピーカーを鳴らすと……完全に地震状態!

できることなら部屋のなかでも大音量で音楽を楽しみたい。しかし、ここは狭い日本。ライブハウスのような爆音にしたら近所迷惑になることは必至である。でも……密かに気になるのは、「鼓膜が破れるレベルの爆音で音楽を鳴らしてみたら一体どうなるのか?」ということではないだろうか。

そんな無謀なことにチャレンジしてみた動画が話題になっている。

続きを全部読む

テレビからの「音」が劇的に変化! メチャ小さくて高音質な5.1chスピーカー『SE5100S』がバカ売れの理由

ついにアナログ放送から完全移行となった日本の地上デジタル放送。ほとんどの世帯が地デジ対応テレビを購入し、その恩恵を受けていると思われる。とりわけ注目されるのが画質だが、実は音質もかなりスゴい。特に5.1chサラウンド放送の番組は、ド迫力の臨場感だ。

だがしかし。そんな高音質な音声を、忠実に出力する液晶テレビは多くない。

「ドラマや映画のセリフがハッキリと聞き取れない」、「サッカーなどスポーツ中継での迫力が足りない」など、うっすら不満を感じる人も多いはずだ。となると単純に音量をデカくすれば良いのだが、集合住宅や狭い部屋に住んでいる人は近所迷惑になるので不可能となる。

一体どうすれば良いのだろうか……。その答えとなる商品が、R.W.C社製の5.1フロントサラウンドスピーカーSE5100Sなのである!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2