「カプセルトイ」にまつわる記事

ネットで話題になったカプセルトイ『サイバーアーム』をついに発見した! できればサイズ違いも売ってくれ~ッ!!

2019年5月、飽和状態のカプセルトイの世界でにわかに話題になった商品がある。それはアームカバーだ。それもただのアームカバーではなく、着用するとまるで機械の身体を手に入れたように見える「サイボーグアーム」である。

話題になったにも関わらず、私(佐藤)はなかなか発見することができなかった。完全に探すのを諦めて、その存在すら忘れた10月のある日……偶然発見した! これは買うしかないと思い、1個300円の商品を合計3個購入したところ……

続きを全部読む

マルハニチロ公認のカプセルトイがスゴイ! 缶詰が指輪(リング)になってるぞ~!!

カプセルトイはもはや行き着くところまで行ってしまったのだろうか? その証に「カプセルトイ自販機」のカプセルトイまで登場して、すべてが一周した感がある。

この先、カプセルトイに未来はないのか? そう思っていたところ、最近スゴイものが発売されていたことが判明した。その商品はマルハニチロ公認グッズ。冷食のポーチでも発売したのかと思ったら、缶詰デザインのリング(指輪)だ! しかもめちゃめちゃ精巧に作れている!! 老眼の私(佐藤)にはキツイがすげえええ!

続きを全部読む

【暑さ対策】300円でクーラーを設置してみた!

もう夏目前! 幸いといって良いのか、梅雨の長雨で涼しい日が続いているものの、もう来る! もうすぐに来る!! 夏の暑さがッ!

夏が本番を迎える前に、暑さ対策を万全にしなければ。ふと見ると、カプセルトイ自販機に打ってつけのものがあるじゃないか! これを買おう、300円のクーラーを設置だッ!

続きを全部読む

「カプセルトイ自販機」のカプセルトイがさらに進化! 硬貨を投入して回すことができるようになってるぞ~ッ!!

以前の記事で、「カプセルトイ自販機」のカプセルトイについてお伝えした。あきれるほど精巧につくられており、これぞ究極形のカプセルトイ! と思ったら、さらに進化した商品が登場していることが判明した。

その商品「ガチャガチャマシーン」は、カプセルトイ自販機のミニチュアであることに違いはないのだが、なんと硬貨を投入して回すことができるのだ! まさかここまで再現するとは。カプセルトイの世界の深さに改めて驚かされる。

続きを全部読む

【意味不明】煮干し、完全金属製となってまさかの商品化へ / 需要を感じさせない『メタルナニボシ』は来月4/2発売

出汁をとる食材として重宝される煮干し。煮干しラーメンなんてのも最近では珍しくないが、まさか煮干しがカプセルトイ化する日が来るとは思わなかった。しかも金属となってだ。意味がよく分からない。

2019年4月2日に発売される『メタルナニボシ(1回300円)』は、『コップのフチ子』シリーズでお馴染みの「キタンクラブ」初となる完全金属製商品である。よりにもよってなぜ煮干しが選ばれたのかは謎だが、需要をほぼ感じないという点において攻めた商品であることは間違いないだろう。

続きを全部読む

「カプセルトイの自販機」のカプセルトイがスゴイ! 精巧すぎてマジで感動するレベル!!

街中でよく見かけるカプセルトイの自販機。最近は外国人観光客が空港などで余った硬貨を使うのに、一役買っているそうだ。ありとあらゆるものが販売しているなかで、もはやこれ以上新しいモノは生まれないだろう……と思ったら、見事な発想の転換で今までにない商品の販売を行っている自販機を見つけた! 

それはバンダイの商品「1/12カプセルステーションⅥ」だ。これは「カプセルトイの自販機」のカプセルトイである。ややこしいが、自販機をカプセルトイにしてしまったのである。しかも超精巧に! 造りが細かすぎてビビる。マジで感動した!!

続きを全部読む

【想像以上】東京・中野ブロードウェイで闇取引してみた結果……

私達は普段、身近にある「怪しい誘い」を素通りし、何事もない生活を送っている。中には、その誘いに気づかない人もいるだろう。だが、私(佐藤)は気づいてしまった。思っていたよりも近い場所で、「闇取引」ができることを……。

気付いてしまったからには、もう無視できない。何が待ち構えているのか、まったく想像することができないのだが、とにかく闇取引してみることにした……。

続きを全部読む

【悲報】「ボンカレー専用ポーチのガチャガチャ」が全然話題になっていない件 → 50年で初めてハメを外したのに…

いわゆる “ガチャガチャ” に「ぶっ飛んでナンボ」的な商品が登場してからどれくらい経つだろう? かつては子供用だったガチャガチャで大人が遊ぶようになり、それに合わせるように理解不能なカプセルトイも多く登場している。今では相当ぶっ飛んでないと気付いてさえもらえないから、カプセルトイはある種の飽和状態に入っているのだろう。

今回はそんな波に乗ろうとして飲み込まれてしまった、悲しきカプセルトイをご紹介したい。それが「ボンカレー専用ポーチ」のガチャガチャである。もちろん、ボンカレーを手掛ける大塚食品の公式ガチャなのだが、悲しいことに……全ッ然話題になっていないのだ。

続きを全部読む

【天才か】ガチャガチャの空カプセルを再利用する方法が発見される / 鉛筆削りになるなんて…その発想はなかった!

グルっとひと回し! カプセルトイは、何が出て来るかワクワクするところから始まり、その場で開封する人も多いだろう。そこでだ。中身を取り出したあとの空カプセル、どうしてる? 持ち帰る? その場で捨てていく?

空カプセルなんて、持ち帰ったところでゴミになるだけと思っていたのだが、先日、YouTubeで驚きの再利用術が公開されたので紹介したい。見てみてなるほど、いや~この発想はなかったわ!

続きを全部読む

注目のカプセルトイ「東京メトロ立体路線図」を作ってみたら、意外と大変だった! 特にオッサンにはキツイ!! その理由とは?

近年稀にみる傑作カプセルトイの販売が開始されると、以前の記事で紹介した。その商品とは、東京メトロの立体路線図。東京メトロ9路線を、高低差も踏まえて立体的に位置関係を知ることのできる、優れた玩具だ。

これは作ってみたい! ということで買いに行って、組み上げるのに挑戦したのだが……難しい。難しすぎるぞ! 9路線を配置するのが、めちゃくちゃ難しいッ!!

続きを全部読む

カプセルトイ「東京地下鉄立体路線図 東京メトロ編」がスゴイ! クオリティもさることながら売り方も見事!!

カプセルトイの世界は、日々進化を続けている。その種類もバリエーションも実に豊富で、子どもだけでなく大人までも魅了してしまうほどだ。そしてその最終形ともいえる商品が、ガシャポンで登場しているぞ!

その商品とは、東京メトロの立体路線図である。全9路線の距離だけでなく、高低差まで再現した立体模型だ。その精度もさることながら、販売方法が実に見事!

続きを全部読む

【ガチャ】これは凄い!「ホンダスーパーカブコレクション」が鬼燃費すぎる天才クオリティ!!

パワフルなのに燃費最高、日本のみならず今なお世界中で活躍する小型オートバイが「ホンダスーパーカブ」である。その誕生は1958年というから、半世紀以上に渡り世界中の高度成長期を支え続けてきた “鬼燃費マシン” といえるだろう。

そんなスーパーカブが、1 / 32スケールのガチャガチャとなって登場した。それがアオシマの『ホンダスーパーカブコレクション』である。今回は全6種類をアオシマからお借りしたので、余すことなくその全貌をご覧に入れたい。

続きを全部読む

【動画あり】スマホにつけるだけで「自然なキス顔」を撮影できるアイテムが秀逸! まさに天才の発想

カプセルトイの業界は、最近目新しさを感じない。以前はいろいろな商品を紹介していたのだが、パターン化してきて私(佐藤)はスッカリ興味を失ってしまった……。

だがしかし! バンダイがすごい商品を開発し、販売を開始した。その商品「忍法Kiss顔風車」は、人を自然にキス顔に導く、魔法のアイテムなのである。いや、この場合は魔法ではなく、「忍法」というべきか。とにかく素晴らしいアイディア商品なのだ!

続きを全部読む

【ガチャガチャ】これ考えたヤツ馬鹿だろ!ペットボトルが “石田純一さん風” に変身する「ボトルプロデューサー」が完全にバブル全盛期

人は過去の栄光や華やかな時代を追い求める生き物なのかもしれない。おっさんになればなるほど「俺の若いころはさ~」なんてセリフをこぼしてしまうのも、そんな思いの表れなのだろう。

個人の栄光は人それぞれだが、日本経済史において最も華やかだった時代のひとつが、いわゆる「バブル全盛期」である。ジュリアナやボディコンなどに代表される きらびやかな世界は、その当時を知る人ならば良き思い出であるハズだ。

続きを全部読む

【悲報】絶望しか感じないガチャ(カプセルトイ)を見つけてしまった……

今までいろいろなカプセルトイを紹介してきた。その多くが見事な発想や細やかなディテールで作り上げられたもので、なかには感動さえ覚えるものもあった。しかし、それももう終わりだ……。カプセルトイ業界の発展は、この商品を持って終わりを告げるかもしれない。その商品とは……。

うんこだ! うんこだよ、うんこ! 一番作っちゃいけないものを作ってしまったか!! これ以上はないんだぞ! これに勝る飛び道具は、この世にないんだぞ! わかってるのか。実際に商品を手にしてみると、あまりにも精巧に出来過ぎており、もはや絶望しか感じない……。

続きを全部読む

最近のカプセルトイが理解に苦しむ件 / 指先にコミットする「ユビ・アップ」ってなんだよ!

最近、カプセルトイがおかしい。カプセルトイ、いわゆる「ガチャ」だ。ゲームセンターや書店、おもちゃ屋などにあるコインを入れるアレである。最近というか、以前から結構おかしくて、2015年1月に見つけたモノは、建設用重機を唐揚げ風にした代物だった。

一体どうしたら、そんな発想が出てくるのか? と疑いたくなってしまう。そしてまたしても、そんなおかしなガチャを発見してしまった。肉体改造を提案するCMでお馴染み、「結果にコミットする」風のものを、「指先にコミットする」とか謳っている。え? えええーー! どういうこと?

続きを全部読む

【ガチャガチャ】スト2版の「食い止めるシリーズ」が登場! ダルシムにこだわり過ぎィィイイイ!!

日々、謎の進化を遂げる “ぶっ飛び系” のガチャガチャ。これまで「スマホのパンツ」や「自由すぎる女神」、さらには「シャクレプラネット」などをご紹介してきたが、今やぶっ飛び系ガチャガチャの中でも定番なのが、スマホスタンドである。

スマホスタンド化した有名キャラクターにはガンダムキン肉マンがあり、今回はあの格闘ゲームの金字塔「ストリートファイター2」がついに発売開始となった。全5種類がリリースされているが、注目はなんといってもダルシム! ダルシム愛がマジでハンパねぇぇぇえええ!!

続きを全部読む

【世にもシャクレな動物たち】ガチャガチャ『シャクレルプラネット』が「ジワる……」とネットで話題 / コンプしてみた

今やすっかり大人のたしなみとして定着したガチャガチャ。コップのフチ子、スマホのふとんをはじめ、ゴミ箱重機の唐揚げなど……斬新であればあるほどに我々消費者のハートはくすぐられ、「欲しい」という欲求は時に理性を見失わせることもある。

そんなガチャ業界に、新たな旋風が巻き起こり話題となっている。その名も『シャクレルプラネット』。絶滅の危機を乗り越えるため、動物たちは ある “進化” を遂げた。究極の力を手にいれたパーツは、アゴ。その姿が、なんとも言えない姿を誇っており、「ジワる……」と人気急上昇中なのだ。これはコンプするっきゃないだろう!!

続きを全部読む

【速報】『おそ松さん』が早くもフチ子化キタァァァアアア! 十四松やトッティがあなたのコップのフチに舞い降りる!!

2015年秋アニメの中でも、伝説の地上波1話再放送での大修正DVD&BD未収録など、いろんな意味で話題になっている『おそ松さん』。話題先行のアニメかと思いきや、9話の「恋する十四松」では芯の通った感動系の話をぶっこんできたりと、なかなかに侮れない実力を見せている。

そんな今期のじゃじゃ馬No.1兼ダークホースであるこの作品。なんと早くもフチ子化が決定したぞ。公開されたイメージを見てみると……ふむふむ、6つ子たちの個性がしっかり出ているじゃないか! これは期待できるんじゃないだろうか?

続きを全部読む

【フルコンプ画像】予約受付開始! 2016年2月に発売予定のμ’s(ミューズ)のフチ子が天使すぎて辛抱たまらんでござる!!

ここ最近、アイドルグループを結成するタイプのアニメが、1つのジャンルとして認められた気がする。アニメの中のアイドルについて「あの娘は頑張り屋」とか「あの娘は良い娘」とか本気で応援するオタを見た時、私(中澤)はちょっと引いてしまった。だってストーリー決まってんじゃん。

しかし、その考えは間違っていた。彼女たちは画面の中で生きている。そのことを私に教えてくれたのがアニメ『ラブライブ』のアイドルユニット「μ’s(ミューズ)」である。そんなμ’sのフチ子が来年2016年2月に発売予定だという。サンプルを借りることができたので全国のラブライバーに画像でお届けしよう。ただし、マジ天使すぎて目がつぶれるかも

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3