「ウェンディーズ」にまつわる記事

【3600000RT】チキンナゲット1年分を目指していた青年がリツイート世界新記録を樹立! 記録保持者のセレブを打ち負かしてナゲットもゲット!!

以前にロケットニュースで、米ファストフード店ウェンディーズに「1800万リツイートを達成したらチキンナゲット1年分プレゼントする」と言われた青年が、挑戦を受けて立ったとのニュースをお伝えした。

すると、リツイート記録を保持するセレブが「負けてはいられない!」と青年に宣誓布告したのだが、なんと青年がリツイートで新記録を樹立し、そのうえ1年分のナゲットまでゲットしてしまったというのである!

続きを全部読む

【奇跡の大逆転か?】セレブが一般男性に「リツイート勝負」で宣戦布告 → まさかの展開に / 男性が目指すのはチキンナゲット1年分

先日ロケットニュースで、米ファストフード店ウェンディーズに「1800万リツイートを達成したらチキンナゲット1年分プレゼントする」と言われた青年が、挑戦を受けて立ったとのニュースをお伝えした。

もし、1800万リツイートを達成したらリツイート最高記録を達成することになるのだが、最高記録を保持するセレブが「負けていられない!」と青年に宣誓布告したというのである! この勝負、一体どちらに軍配が上がるのだろうか!?

続きを全部読む

1800万リツイートを達成したら「チキンナゲット1年分」プレゼント! 米ウェンディーズが提示した条件に男性が挑戦 → ビックリな展開に!!

読者の皆さんは自分の大好物のためなら、どこまで無理を出来るだろうか!? というのも、ある男性がファストフード店ウェンディーズで1年分の無料チキンをゲットするために、「1800万リツイート」を目指して奔走中だというのだ!

もし達成できたら、最もリツーイトされた投稿の記録を打ち立てることになるのだが、ネットユーザーの協力を得てかなり勢いをつけているようだぞ!!

続きを全部読む

『有名企業のロゴ』に隠された秘密 12選 「マクドナルド」「LG」「ハーシーズ キスチョコ」など

企業名に色々な意味が込められているのは、以前にもお伝えした通り。レゴが「よく遊べ(play well)」という意味のデンマーク語「leg godt」を略したものだったり、ナイキがギリシア神話に登場する勝利の女神 “ニーケー” に由来していたり、となかなか興味深い背景があるようだ。

では企業のロゴはどうだろう? 名前同様、ロゴにだって何か意味が隠れているはず。そこで今回は、有名企業のロゴに隠された秘密をお伝えしていきたい。

続きを全部読む

【悲報】Googleストリートビューで「ウェンディーズ」を見るとマスコットのウェンディーちゃんにモザイクがかかっていることが判明

おいしいハンバーガーを提供してくれる、バーガーチェーンの「ウェンディーズ」。一度は日本から撤退したものの、2011年12月に復活して以来、再び支持を集めている。

そのウェンディーズに衝撃事実発覚! GoogleMap のストリートビューで店舗の様子を確認すると、なんとお店の顔であるウェンディーちゃんにモザイクがかかっているのである。ウェンディーちゃんにモザイクがッ! あのアヘ顔をストリートビューで見ることができないなんて!?

続きを全部読む

【徹底比較】ファストフードで「パン」だけを注文してそれぞれ食べ比べてみた / もっともパンがおいしいチェーン判明

手軽に食べられるハンバーガーやサンドウィッチ。数多くのファストフード店が全国各地に存在し、独自のメニューを提供している。その中身にばかり注目が集まるのだが、本当に大切なのはパンの味ではないだろうか?

ということで、有名ファストフードチェーンでパンだけをオーダーしてみた。8つのチェーンでそれぞれ「パンだけください」とお願いし、購入できたパンを食べ比べてみたぞ。比較を試みたのは、以下の8つのチェーンである。

続きを全部読む

【グルメ】ウェンディーズの新商品「プレッツェルバーガー」を食べてみた! バンズの味の大切さに気付かされる逸品

唯一無二のおいしいハンバーガーを提供している「ウェンディーズ」。ここの特徴は肉厚かつジューシーな、四角いビーフパティ(肉)。そして、サイドメニューの定番チリである。

他のファストフードと一線を画し、独自の商品開発を行っているのだが、また新たな商品の販売を開始した。それは「プレッツェルバーガー」である。ほかのチェーンが具材にアレンジを加えているなかで、ウェンディーズはバンズ(パン)に着目。そしてついに、まったく新しいハンバーガーにたどり着いたのだ。はたして味のほどは? 早速食べてみた!

続きを全部読む

【悲報】ウェンディーズの表参道店が12月30日で閉店! ファンからは悲しいの声続々

2011年12月27日に、再上陸したハンバーガーチェーンの「ウェンディーズ」。その復活1号となった表参道店が閉店することが判明した。

これまで2年にわたって日本市場をけん引し、六本木店や曙橋店の出店にも少なからず貢献してきたお店が締まるとあって、ウェンディーズファンの間では悲しみが広がっている。

続きを全部読む

ウェンディーズにはXLサイズのフライドポテトがある

ファストフード店『ウェンディーズ』には、サイドメニューの人気商品としてナチュラルカットフレンチフライがある。いわゆるフライドポテトなのだが、Sサイズは最初から存在せず、Mサイズから用意されている。

・なんとXLサイズ(280円)も存在
ナチュラルカットフレンチフライのLサイズもそこそこ大きいが、なんとXLサイズ(280円)も存在するのだ。マクドナルドのマックフライポテトLサイズよりも量が多く、そして価格が安い。

続きを全部読む

【裏技】ウェンディーズでは「パン抜き」がオーダー可能! 肉の旨みが味覚神経をダイレクトに刺激する

おいしいハンバーガーを提供することで知られる「ウェンディーズ」(ウェンディーズ ジャパン)で、ちょっと変わったオーダーができるのをご存じでしょうか。

ハンバーガーなのに “パン抜き” で注文できるんですよ。え? パン抜いたらハンバーガーじゃなくなっちゃうと思うんだけど、いいの? イイんですッ! パティ(肉)の味を思う存分に堪能できますぞッ!!

続きを全部読む

アヘ顔のウェンディーちゃんキターッ! ウェンディーズ新店舗東京・曙橋店オープン / 店舗には長蛇の列

おいしいハンバーガーを提供することで定評がある、「ウェンディーズ」が東京・曙橋に新店舗をオープンしました。

ウェンディーズは最近、イメージキャラクターのウェンディーちゃんをイメージチェンジしたことで話題になりました。一部のインターネットユーザーからは「アヘ顔」と呼ばれているのですが、新店舗ではそのアヘ顔のウェンディーちゃんを起用しています。その効果(?)からか、オープン直後からまたたく間に人が集まり、お昼時には長蛇の列ができる事態となったのです!

続きを全部読む

ウェンディーズのウェンディーちゃんがイメチェンで高評価 / 公式Twitter「アヘ顔とかひどいこといっぱい言われた」

ファストフードレストラン『ウェンディーズ』のイメージキャラクター(ロゴ)といえば、赤髪がキュートな魅惑の美少女・ウェンディーちゃんだ。そばかすもチャーミングでけっこうカワイイ。

そんなウェンディーちゃんが北米でイメージチェンジし、ちょっとオトナっぽくなった。日本の既存店では従来のウェンディーちゃんのままだが、3月15日からオープンする新宿・曙橋店では、新しいウェンディーちゃんが起用されてオープンするという。

続きを全部読む

【ランキング】ウェンディーズの店員に聞いた「人気のメニューベスト10」を発表!

みんな大好きハンバーガー! みんな大好きファストフード! マクドナルド、ジャックインザボックス、サブウェイ、モスバーガー、バーガーキング、いろんなファストフード店が存在するが、ウェンディーズを忘れてはならないッ!

他店では表現できない濃厚かつコクのあるパティ(ハンバーグ)の味は、多くのファストフードファンを魅了している。ということで今回! カウンターでウェンディーズの店員に聞いた「人気のメニューベスト10」を発表しちゃうゾ♪ ランキングは以下のとおり!

続きを全部読む

【ウェンディーズ】めっちゃキュートなウェンディーちゃんコスプレにチャレンジしたら豪華なプレゼントがもらえたよ♪

2011年12月に日本での事業が再開され、間もなく一年を迎えるハンバーガーチェーンの「ウェンディーズ」。10月末に、ちょっとユニークなコンテストを開催していたのをご存じでしょうか? ハロウィンにちなんでマスコットのウェンディーちゃんのコスプレを募集していたのです。女装に自信のある記者(私)も参加しましたよ!

ちょっと気合いを入れてすぎてしまって、キュートになりすぎましたが、惜しくも優勝には至りませんでした。その代わり豪華なプレゼントを頂くことができました♪

続きを全部読む

【ハンバーガー批評】ウェンディーズのロブスターを使った高級バーガー(1280円)を食べてみた

一度日本から撤退したものの、2011年に念願の再上陸を果たした人気ハンバーガーショップ『ウェンディーズ』。「早くチェーン展開を!」と期待されているなか、2012年に月に六本木に2号店がオープン。それを記念して、日本限定のスペシャルメニュー『Japan Premium』に新たなバーガーが投入された!

プレミアムな食材として使われているのはロブスター! ウェンディーズで使われているロブスターは切れ端などではない。元のエビの形が想像できるほど肉厚でプリプリした塊だ。今回発売されたのは、プリプリロブスターとビーフパティがはさまれた「ロブスター サーフ&ターフ」と「キャビア&ロブスター」。どちらも魅力的だが単品で1280円と少々お高い。あまり冒険はできないぞ。一体どっちを注文するべきなのか!?

続きを全部読む

ウェンディーズのホットチリシーズニングをマクドナルドのビッグマックにかけると激ウマ

皆さんは、1月21日からウェンディーズで無料提供されているホットチリシーズニングをご存じだろうか? これはウェンディーズで料理を注文したお客さんが無料で受け取れるソースで、スパイシーでありながらマイルドな味わいを堪能できる調味料である。

ウェンディーズのハンバーガーやサラダなどにホットチリシーズニングをかけると美味しさが増すのだが、なんと! マクドナルドのハンバーガーにかけても美味しくなるのである! 特にビッグマックやウォーターパウンダーなどにかけると絶品!

続きを全部読む

【速報】ウェンディーズがホットチリシーズニングの無料提供を開始! ぶっかけると激ウマ

2011年12月に日本に再上陸したファーストフード店・ウェンディーズ。表参道という好立地に再上陸したウェンディーズは、平日も休日も多くの客が詰めかけている。日本限定メニューも人気の要因だ。

日本のウェンディーズの味に対して、北米でウェンディーズを食べまくったB級グルメ評論家の空条海苔助先生は「日本のほうが上品でソフトな味と食感になっている。これは女性に好まれる味ですね。美味しいです」と語っていた。そんなウェンディーズで、新しいモノが無料提供されているというのだ! それは……。

続きを全部読む

ウェンディーズのメニューランキング発表! もっともおいしいのはコレだ!

東京・表参道に新たにオープンしたウェンディーズ。開店当日は2年ぶりに日本に上陸した同チェーンのハンバーガーを求める人で、長い行列ができた。当編集部は同日、メニューに掲載されているすべての商品を持ち帰り、試食して独自のランキングを作成した。各カテゴリーごとに順位をつけてみたので、これからお店を訪ねる際の参考にして頂きたい。

続きを全部読む

「ウェンディーズ」のすべてのメニューを持ち帰ってみた!

日本再上陸を果たしたバーガーチェーン店「ウェンディーズ」。東京・表参道に第1号店がオープンし、開店日12時には店舗前に同チェーンの復活を心待ちにした多くの客が詰め掛けた。早い人は朝4時から並んでいたというから驚きだ。

お店は無事に復活を果たしたのだが、お味の方はいかがだろうか? メニューに掲載されている33品目すべてを購入して持ち帰ってみたぞ!

続きを全部読む

取材受けまくりだった行列1番のウェンディーちゃん / ウェンディーズ重役がスタッフと勘違い!

ついに開店したハンバーガーチェーン「ウェンディーズ」。その復活1号店にはオープンを待ち構えていたファンが多く集まったのだが、いちばん早い人で開店日の早朝4時から並んでいたという。凍えるような寒さのなかをひたすらに待ち続けていたのである。

1番目の女性はウェンディーズのマスコットキャラクター・ウェンディーちゃんの格好をしており、赤髪で目立っていたこともあってマスコミから取材を受けまくり。報道各社が彼女の前で列をなすという珍妙な事態が発生していたのである。そればかりか、ウェンディーズの重役は、彼女が店舗の宣伝スタッフと信じ切っていたそうだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2