佐藤英典 (Hidenori Satou)

ライター

自称コストパフォーマー。時々さとっしー。元ブラスバンド(トランペット)でバンドマン(ベース)だったのに、自分でも呆れるほどのリズムオンチ。尊敬する人、ザキヤマさん。

「佐藤英典」担当の記事

ロッテが『ソフランアロマリッチ』をイメージしたガムを発売開始! 新品の「練り消しゴム」を口に含んだ感じ

最近はさまざまなコラボ商品が登場している。話題性を狙って、異色コラボ商品が続々と発売されているのだが、その「究極」とも呼べるものがあらわれた!

・柔軟剤のガム
その商品とは、柔軟剤「ソフラン」の香りをイメージしたガムである。おい、ちょっと待て! 洗剤の香りのガムって本当に食えるのか? ウマいのか? ということで早速食べてみたぞ!

続きを全部読む

【コラム】北海道では明け方に酔いつぶれた人がいない / その驚くべき理由

記者(私)は最近、北海道・札幌を訪れた。東京都内は連日30度を超える猛暑が続いているのに、札幌は日中でも24~5度。この日は雨天だったため、最低気温は18度まで下がっていた。おかげで気温差にやられて風邪をひいてしまった。寝込んだ翌日朝、どうしてもラーメンを食べたくなって、繁華街すすき野のとあるラーメン店に早朝足を運んだ。

・午前6時、酔っ払いがいない
そこで驚く光景に出くわした。午前6時30分頃、若者で満席の店内に1人も酔っ払いがいない。札幌の人たちはお酒に強いのか? それとも別の理由があるのか。とにかく、誰もが昨晩から飲んでいるはず。それにも関わらず、酔った素振りは微塵も見せずにラーメンを食べていたのである。

続きを全部読む

【グルメ】パンケーキ好きならテンションが2~5倍上がる! ニューヨーク発の人気ブランチ専門店「クリントンストリートベイキングカンパニー」

「おいしいパンケーキ」と聞いて好奇心を抱かない女性はいないはずである。人気店であれば、行列に並んででも行ってみたいという人も多いのではないだろうか。そんなパンケーキ好き女子に朗報である!

・ニューヨーク発のブランチ専門店
ニューヨーク発のブランチ専門店が東京にオープンした。その名も「クリントンストリートベーキングカンパニー」。このお店はニューヨークでも1時間待ちの人気店。海外初進出のお店が東京・青山に開店したのである。パンケーキ女子はもちろんのこと、男性もデートスポットとして要チェックしたまえ!

続きを全部読む

【グルメ】世界最強レベルのデカ盛りかき揚げ丼を食べてみた / 深川つり舟

デカ盛りマニアの間で、伝説的に語られるかき揚げ丼をご存じだろうか? それは丼というにはあまりにも武骨で、どう見ても具材(かき揚げ)が器の大きさを凌駕している。「はみ出している」という言葉は生ぬるいと感じるほど、丼からはみ出しているのだ。

・究極のかき揚げ丼
その究極とも呼べるかき揚げ丼を出しているお店は、東京・国立市にある「深川つり舟」。このお店はおいしい穴子丼を出すことで有名だ。ここに予約2カ月待ちのメニューがある。それがかき揚げ丼なのである。

続きを全部読む

【注意喚起】耳垢と耳掃除には注意しろ! 最悪の場合耳が聞こえなくなるぞ

これは記者(私)がごく最近経験した、出来事である。自分の反省を踏まえて、皆さんの生活の参考になれば幸いである。

・少しずつ耳が聞こえなくなった
約2週間前くらいから、記者は自分の体に起きた小さな変化に気づいた。左耳がわずかに聞こえづらくなっていたのだ。これが痛みを伴う変化であれば、すぐにでも病院に向かったのだが、痛みやかゆみのようなものは全然なかった。「そのうち治る」、そう安易に考えたのがいけなかった。

続きを全部読む

また麺を挟みやがった! ロッテリア「お好み焼きバーガー」本日発売開始 / ラーメンバーガーの反省が全然生かされていない!!

ファストフード大手の「ロッテリア」は、2013年8月19日より関西のソウルフードお好み焼きをイメージした、「お好み焼きバーガー」の販売を開始した。

・お好み焼きパティを使った「お好み焼きバーガー」
このハンバーガーはお好み焼きパティを使用して、「半熟タマゴ」と「モダン風」の二種類のバリエーションをもうけているのだが……。実際に食べてみたところ、5月に販売していた「ラーメンバーガー」の反省が全然生かされていない! そう言わざるを得ない。この商品は、発想の奇抜さだけが先行した代物ではないのか?

続きを全部読む

三線を聞きながら島を巡る「日本一穏やかな乗り物」水牛車 / 沖縄県・竹富島

もしも日本で一番穏やかな乗り物があるとしたら、皆さんは何を挙げるだろうか? 記者(私)は水牛車だと言いたい。乗り物としては決して速くない。いや、全然速くない、はっきり言って遅い。そして止まる。場合によっては、お客さんを乗せていても用をたしてしまう。でも、それがいい。そののんびりとした感じが心癒されるのである。

続きを全部読む

石垣島のスーパー・コンビニに必ずある乳酸菌飲料「ゲンキクール」を飲んでみよう!

石垣島のスーパーやコンビニに行くと、必ず置いてある飲み物がある。それは「ゲンキクール」だ。どこかで見たようなパッケージなのだが、実はこれ石垣島で製造されている乳酸菌飲料なのである。

・島で製造の乳酸菌飲料
したがって、他県では流通していないと思われる。あまりにも親しみやすいパッケージなため、初めて見た気がしないようだ。石垣島に行ったら、とりあえずこれを飲んでみよう。地元でおなじみの乳酸菌飲料を飲めば一気に常夏気分だぞ!

続きを全部読む

心から感謝したい気持ちにしてくれる「スーパーコンビニ店員」Tさん伝説

先日、とあるコンビニの店員さんがお店を辞めたと耳にした。コンビニの店員がお店を辞めることなんて、決して珍しいことではない。だがしかし、私(佐藤記者)をはじめ、当編集部のメンバーは彼女(Tさん)の退店をとても残念に思った。「もう、あの店に行く理由がなくなった……」とつぶやく者もいたくらいだ。

一体なぜ、Tさんの退店を嘆き悲しんだのか。その答えは、彼女の気配りが史上最強に素晴らしかったからにほかならない。今回は、そんな スーパーコンビニ店員 Tさんの伝説的なサービスについてお伝えしたい。

続きを全部読む

「穴場」と呼ぶにふさわしい! 素通りしてしまいそうな激狭な名店「とんかつ まんぷく」 東京・上野

人は誰でも、「穴場」という言葉に心くすぐられるものである。この言葉に、何か特別な期待を抱かずにはいられないはず。今回はそんな穴場と呼ぶにふさわしいお店をご紹介したいと思う。

・危うく素通りしてしまうお店
そのお店は、東京・上野のアメ横の路地裏にある。お店の看板は通りを入ったすぐのところで見つけられるのだが、お店そのものはウッカリしていると危うく素通りしてしまうほど、存在感が薄い。しかし看板メニューのとんかつは、穴場という言葉に抱いた期待を裏切らないものだ。

続きを全部読む

人気ドラマ『半沢直樹』の「倍返し饅頭」販売開始! 大人気すぎて1日で完売!!

不屈の銀行員の活躍を描き、人気を呼んでいるドラマ『半沢直樹』(TBS系)。平均視聴率29パーセントという驚異的な数字をたたき出しているのだが、制作陣はそこまでヒットするとは予想していなかったのだとか。

・倍返し饅頭、1日で完売
そんなドラマの名台詞、「やられたらやり返す、倍返しだ」にちなんだ和菓子「倍返し饅頭」の販売が、2013年8月14日より開始された。お世話になったあの人に贈りたい、倍返し饅頭。ところが販売開始からわずか1日で完売し、入荷待ちの状況になってしまった。あの人に倍返しをしたかったのに! チキショーッ!!

続きを全部読む

ベーシストが聞いたらスゴすぎて絶対に笑う! ベースラインがカッコいい歌謡曲・演歌15連発

皆さんは音楽のベースラインに、耳を傾けたことはあるだろうか。どうしても、メロディーやリードギターなどの音が耳についてしまいがちだが、よくよく聞くと、地味ながらカッコいいフレーズを演奏しているベースの音が聞こえてくる。今回はそんなカッコいいベースラインの歌謡曲や演歌についてお伝えしよう。

続きを全部読む

【グルメ】美しすぎて焼くのがもったいない! 石垣島の焼肉はまず目で楽しむべきだ / 石垣島・焼肉オリオン

これまでの記事で石垣島のグルメについて、フルーツは絶対に食え! 魚は絶対に食え! とお伝えしてきた。だが、肝心なことをお伝えし忘れていたので、改めてこう言いたい。石垣島では牛肉を食え! である。

フルーツ? 魚? 牛肉? 結局どれを食えばいいんだよ!! という声が聞こえてきそうだが、結論はこの記事の最後にお伝えしよう。とにかく今は牛肉を食えと言っておきたい。なぜなら、石垣島のブランド牛肉はとにかく美しいのだ。国産高級牛肉に負けないくらい綺麗なサシが入っており、焼くのがためらわれるほど美しい!!

続きを全部読む

ベーシストなら絶対に納得する「ベーシストあるある」75連発

皆さんは「ベーシスト」という生き物をご存じだろうか? バンドマンのなかでも取り分け特殊な性質を持つバート、それがベースであり、その演奏者をベーシストという。

一般的には、「ベーシスト = 変態」と呼ばれているようなのだが……。ベーシストの皆さんは、身に覚えがあるだろうか。今回は、そんなベーシストあるあるである。

続きを全部読む

【グルメ】悪いことは言わないから石垣島では魚を食え! マグロを食え! 安くてウマいから絶対に食え!!

2013年3月に新空港が誕生した石垣島。この夏、観光に行く人も多いかもしれない。そんな石垣島で、ぜひとも堪能して頂きたいのがフルーツだ。太陽の恵みを一杯に浴びて育ったパイナップルやマンゴーは、芳醇な甘さで匂いを嗅ぐだけでヨダレが出る。果汁のおいしさは五臓六腑に浸みわたる。

だが、忘れていけないのは魚介類だ。言うまでもなく、島は海に囲まれている。石垣島は新鮮な海の幸の宝庫といっても過言ではない! しかも安い! 安くてウマい!! 石垣島へ行って魚を食べないヤツはおバカさんと言わざるを得ないだろう。

続きを全部読む

【石垣島】特産のゴーヤとパイナップルを使ったまったく新しい「ゴーヤ麺の冷やし中華」を食べてみた! 島の風土が凝縮された逸品と判明

南の楽園、石垣島の特産といえば果物だ。太陽の恵みを一杯に浴びて育ったパイナップルやマンゴーは、格別のウマさだ。野菜もまた、果物に負けないくらいおいしいものがたくさんある。

・未開の料理「ゴーヤ麺の冷やし中華」
石垣島を代表する果物パイナップルと、沖縄を代表する野菜のゴーヤが一緒になったら、一体どんな素晴らしい味になるのだろうか? この夢のコラボを実現した料理が存在した! 石垣市の沖縄 × 中華居酒屋「北京龍(ペキンドラゴン)」で、その未開の料理「ゴーヤ麺の冷やし中華」を味わうことができる。

続きを全部読む

【真のビール好きに捧ぐ】専用特注樽によって提供されるリアルエール「日の丸エール Best Bitter」は一度で良いから絶対飲め!

もしもあなたがビール好きを自負するなら、「必ず飲んだ方がいい」、そう言わずにはいられないビールがある。それは「リアルエール」と呼ばれるビールだ。

・リアルエール「日の丸エール Best Bitter」
リアルエールとは、伝統的な原料で造られ、提供される容器(樽)のなかで二次発酵させ、なおかつ外部からの炭酸ガスの注入を行わないものを言う。つまりビール本来の味を、純粋に堪能できるのがリアルエールである。クラフトリカーズの「日の丸エール Best Bitter」は、日本のビール技術の粋を集めた究極のリアルエールといっても過言ではないだろう。

続きを全部読む

【コミケ】クオリティの高さに衝撃! コミケで見かけた秀逸なコスプレベスト3はコレだ!!

世界最大規模の同人誌販売イベント「コミックマーケット84」(以下、コミケ)が、2013年8月10日から三日間の日程で始まった。主催者発表によると、初日は21万人が来場したという。開催初日としては、過去最高の動員数なのだとか。

・趣向を凝らしたコスプレ
販売される同人誌を目当てに、足を運ぶ人も多いようだが、イベントを盛り上げるコスプレだ。趣向を凝らしたコスプレの数々は、見ているだけで楽しくなる。

続きを全部読む

【豆知識】もしも近所で映画撮影が行われる場合にはこんな紙が届きます

一年間にたくさんの映画が制作され、世に送り出されている。日本の映画制作数は約400本と言われているのだが、皆さんはその制作風景に遭遇したことがあるだろうか?

・撮影を知らせるチラシ
記者(私)は今まで一度も撮影現場に遭遇した経験がなかったのだが、先日うちのポストに興味深いチラシが入っていた。そのチラシには「映画撮影のお知らせ」と書かれている。何でもうちの前で二回にわたって撮影を行うというものだった。なるほど、近所で撮影が行われる場合には、以下のような案内が届くようだ。

続きを全部読む

【最強タッグ】カルピスがランチパックとコラボ! ランチパック史上最高商品の誕生か

大人も子どももみんな大好きなカルピス。そのコラボ商品が続々と登場している。最近ではミスタードーナツとタッグを組んでドーナツを販売していたのだが、もしかしたら最強かも!? と思えるコラボ商品を発見したぞ!

・カルピス × ランチパック = 最強!
その商品とは、「ヤマザキ ランチパック」とコラボした商品「カルピス3種のクリーム」だ。ランチパックは毎月新商品を発売している。2013年8月にカルピスを使用した商品を投入した。具材のバラエティーは豊富で、これまでに発売された数は250種以上と言われている。

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 235
  4. 236
  5. 237
  6. 238
  7. 239
  8. 240
  9. 241
  10. ...
  11. 249