佐藤英典 (Hidenori Satou)

ライター

自称コストパフォーマー。時々さとっしー。元ブラスバンド(トランペット)でバンドマン(ベース)だったのに、自分でも呆れるほどのリズムオンチ。尊敬する人、ザキヤマさん。

「佐藤英典」担当の記事

【奇妙実話】山手線で「咳男」に出会ったときの話

え? 俺に話してんの? と思うような場面に遭遇したことはないだろうか。誰に向けられた言葉なのか分からず、思わず「お、俺?」という顔で相手を見てしまう。そんな経験、誰にでもあるはずだ。

つい最近のこと。山手線に乗り、目黒から秋葉原に向かっていた途中のことだ。鼻がむずがゆくなったのでポリポリとかいていると、どこからともなく「鼻づまり?」と声がした。誰かが誰かに話したのだろうと思い、声のした方を見てみると、かなり恰幅のいいオジさんがこちらを見ていたのである。そしてもう一度「鼻づまり?」、と。

続きを全部読む

【グルメ】価格とウマさの両立が素晴らしい回転寿司「回し寿司 活」 / 大手をチェーンを脅かす存在になるかも!?

回転寿司に求められるものとは何だろうか? おそらく最初に来るのが「価格」。回る以上はリーズナブルであるべきだ。そしてウマさ。「安かろう悪かろう」では、寿司を食べた気持ちがしない。

・価格とウマさの両立

だが、残念なことになかなかこの二つを両立させている店は少ない。どちらかを優先させなければならないのだが、「回し寿司 活」はどうやら、この二つが絶妙なバランスで均衡を保っているようだ。昼時になると開店前から行列ができ、すぐに満席になってしまう人気店である。実際に行ってみたところ、本当に値打ち価格でおいしい品々を提供しているので、驚いた次第だ。

続きを全部読む

【グルメ】600円で生ハム食べ放題の「モーニングビュッフェ」に行ってきたぞ! 東京・品川『バル マルシェ・コダマ』

最近インターネット上で話題になっている、600円で生ハム食べ放題のモーニングビュッフェを提供している「バルマルシェ ・コダマ」。東京・品川のJR品川駅構内にあり、話題になって以降は開店と同時に長蛇の列ができるほどの人気ぶりだ。

そのコダマのモーニングビュッフェで、実際に生ハムを食べてきたぞ! 私(記者)は朝7時にお店に行き、幸い最初のグループで入店できたのだが、なんと開店と同時に受付終了! 恐るべし生ハムパワー! それもそのはず、生ハムだけでなくソーセージやベーコンも食べ放題で、肉好きならば言うことなしだからである。

続きを全部読む

【検証】花粉をシャットアウトする「USB花粉ブロッカー」をつけて街に出てみた! 花粉は防げるが意外な盲点がッ

これから花粉症の人にとって、辛いシーズンが到来する。毎年苦しんでいる人に、今年は強い味方があるぞ! それが、東京・秋葉原のレアモノショップ「サンコー」が販売を開始したUSB花粉ブロッカーだ!!

これは、帽子のようにすっぽりとかぶって花粉をシャットアウトするという代物だ。さらにすごいのは、USB接続で起動するファンを内蔵している。つまり、USBバッテリーを持っていれば、戸外に出てもファンを回し続けることができるのである。ということで、早速これをかぶって街に出てみたぞ!

続きを全部読む

ネットで話題の「600円生ハム食べ放題」のビュッフェが人気すぎてヤバイ! 開店前から100人が並び受付終了

今、インターネット上で東京・品川のあるお店が注目を集めている。というのも、そのお店はモーニングビュッフェを実施しており、生ハム食べ放題でお値段たったの600円! しかもソーセージやベーコンまで食べ放題なので、めっちゃお得!

・開店前に100人!

それはぜひとも行ってみたい! ということで、8~11時のビュッフェ実施時間内に足を運んだのだが……。話題になりすぎてしまって長蛇の列がッ! この店「バル マルシェ・コダマ エキュート品川店」のスタッフに話を聞いてみると、開店時間前にすでに約100人が並んでいたそうだ。ネットで話題になってわずか1日で、超人気店になってしまったようである。

続きを全部読む

『最悪のミュージックビデオ』と酷評されたアーティストが新作発表 → 「やり続けろ」「音楽を作り続けろ」と励ますファン続出

インターネット上には、数えきれないほど多くのミュージックビデオが公開されている。YouTubeが登場して以降は、プロアマを問わず誰でも簡単に自作動画を公開できるようになり、音楽シーンでは無名でもネット上では注目を集めるアーティストも増えているようだ。

最近一人の無名ヒップホップアーティストが、海外ネットユーザーの間で話題を呼んでいる。彼の名は「D4NNY」(ダニーと読むようだ)。彼のミュージックビデオに注目が集まっている。だが、不名誉なことに、最悪なミュージックビデオ(Worst Music Video Ever)と呼ばれてしまっている。実際に見ると、たしかに見ていてちょっと辛い……。

続きを全部読む

【コラム】男子トイレの貼り紙にされた落書きから紐解く「落書きの意味」とは?

学校などの公共のトイレで、時々見かけるものがある。それは落書きだ。学生の頃に、こっそり書いてしまったという人もいるはず。最近私(記者)は、都内のビジネス街でその懐かしき落書きに出会った。

それも居酒屋の男子トイレでだ。おそらくこの界隈は有名企業が数多くあり、有能なビジネスマンが仕事をする戦場である。まさかこんなところで、他愛のない言葉がつづられた落書きを見るとは、想像もしていなかった。なぜ落書きをしてしまうのだろうか? そして落書きに込められた意味とは?

続きを全部読む

過去10年間で成功者ゼロ 「北極点無補給単独徒歩」に挑む荻田泰永氏が2月の冒険に向けて始動

北極冒険家の荻田泰永氏が、間もなく冒険に向けて旅立つ。それに先立って2014年1月21日、彼の壮行会が行われた。

会場となった東京都内のカフェには、今回の冒険の秘密兵器とも呼べる「ドライスーツ」と「フォールディングカヤック」が用意され、荻田氏自らが無補給単独徒歩で北極点に到達するための計画を発表したのである。最重要課題は「リード」と呼ばれる氷の裂け目を、いかに超えて行くかだ。

続きを全部読む

【グルメ】お詫びのとき必ず持参したい手土産「切腹最中」が最高にウマイ! 謝罪相手に渡したくないレベル

誰にだって一生に一度や二度はあるはず。やってしもた~ッ! どないしたらえんねん!! という手痛い失敗。「ごめんなさい」では済まされないような事態になったときに、切腹するような覚悟で上司や客先に重たい足を運んでいるはずである。

そんなとき、お詫びの気持ちを存分に伝える手土産をご紹介したい。それが「切腹最中(せっぷくもなか)」である。これを持ってお詫びに行き、渾身の土下座が炸裂すれば、鬼のように怖い人でもきっと許してくれるに違いない! ……はずである。

続きを全部読む

【今日まで】ほっかほっか弁当で「のり弁」を注文すると無条件で唐揚げがついて来るぞ! 急げッ!!

持ち帰り弁当と言えば、ほっかほっか亭だ。「ほか弁」の愛称で親しまれ、ここの弁当を食べて青春時代を送った人も多いはず。私(佐藤)は何度、怖い同級生に「シャケ弁買って来いや!」と言われたことか……。思い出すだけで涙が出そうになる。

そのほか弁で素敵なキャンペーンを行っているぞ! 定番ののり弁当(のり弁)をオーダーすると、もれなく唐揚げが2個ついてくるのである。マジかよ! めっちゃ豪勢じゃん、ごちそうだよごちそう! しかもお値段320円でそのまま。マジやばですわ(笑)。今日(2014年1月22日)まで、急げッ!

続きを全部読む

チョコをポテトにつけるロッテリアの「つけポテ」を食べてみた / チョコ感ほぼ皆無で水飴を舐めている感じ

マクドナルドのポテトを普通よりおいしく食べる方法をご存じだろうか? それは、バニラシェイクにつけて食べるのである。こうすることによって、ポテトの塩味が引き立ち温かいスイーツのような食感を楽しむことができる。

・ガーナミルクチョコレとコラボ

実はこの発想に似た商品が、ロッテリアに存在した。その名も「つけポテ」、これはロッテのガーナミルクチョコレートとコラボした商品で、バレンタイン向けのサイドメニューだ。マクドナルドのように、塩味と甘味を楽しむことができるのだろうか? 実際に食べてみたのだが、これは……。

続きを全部読む

【動画】クオリティの高さに衝撃! ほぼ1人でコマ撮り制作したアニメ『Junk Head 1』がスゴすぎるッ!!

フランスで、2014年2月2日から世界最大級の短編映画の祭典「クレルモンフェラン映画祭」が開催する。そこに日本から唯一ノミネートしている作品があるのをご存じだろうか?

この作品『Junk Head 1』は、作者の堀貴秀氏が4年間をかけて、ほぼ一人で制作したコマ撮りアニメというから驚きだ。しかも、映像制作はこれが初めて。つまり処女作ということになる。ぜひ、この30分の映像をご覧頂きたい。一人で作ったとは到底思えないほど、繊細な作品に仕上がっている。これはスゴすぎる!

続きを全部読む

【訃報】日本の音楽シーンに絶大な影響を与えたプロデューサー佐久間正英氏逝去 / 享年61歳

音楽プロデューサーとして、日本の音楽シーンに絶大な影響を与えてきた佐久間正英氏が、亡くなっていたことが明らかになった。佐久間氏の息子、音哉さんは佐久間氏の Twitter アカウントで次のように報告をしている。

続きを全部読む

【グルメ】皿からはみ出すようなボリュームの羊肉に衝撃! フィンランドで人気のイタリアン「Martina」

フィンランドを代表する食べ物というと、真っ先に思い浮かぶのが「サルミアッキ」だ。これは、甘草の一種(リコリス)と塩化アンモニウムで作られたお菓子である。独特の匂いがあり、苦くてやや酸っぱい。駐日フィンランド大使館(フィンたん)はTwitterでこのお菓子を広めたいと言っているのだが、はたして広まるのは微妙だ……。

・「Martina」の羊肉料理

サルミアッキは有名だが、何もそれだけがフィンランドで味わえる食べものではない。実は日本食や中華、イタリアンにいたるまでさまざまな国の料理を楽しむことができる。そこで今回は北部の町ロヴァニエミで出会ったイタリア料理店をご紹介したいと思う。このお店「Martina」の羊肉料理は、視覚インパクト絶大な一品であった。

続きを全部読む

【世界の機内食】トルコ・イスタンブル アタテュルク国際空港~成田空港(トルコ航空 THY)

世界の機内食をご紹介する『世界の機内食』シリーズ。今回は、トルコ・イスタンブルのアタテュルク国際空港から成田空港まで飛行しているトルコ航空(THY)のエコノミークラスの機内食をご紹介したい。

続きを全部読む

【コラム】フィンランドのロック・へヴィメタシーンが激アツな理由 / 音楽文化がさりげなく街に溶け込んでいる

フィンランドというと、多くの人がサンタクロースやムーミンを思い浮かべるかもしれない。たしかにこれらも、同国を象徴するもののひとつだ。しかし忘れてはいけないものがある。

・世界的なアーティストを輩出

エアギター選手権発祥の地、フィンランドにおいてロックやへヴィメタルもまた、国を代表するもののひとつ。「北欧メタル」や「フィニッシュ・ロック」と呼ばれ、世界的なアーティストを多数輩出しているのである。私(佐藤)は2013年末に同国を訪ねたとき、思わぬタイミングでこれらの音楽に遭遇して随分驚いた。

続きを全部読む

【注意喚起】LINEアプリが突然初期化された! 「トーク」や「グループ」や「スタンプ」が消えてしまうアクシデント発生!!

コミュニケーションアプリとして人気の「LINE」を使っていたら、思わぬアクシデントが発生した。なんとアプリが初期化されてしまったのだ! 過去のトークやグループはもちろん、スタンプまで消えてしまうという、衝撃の現象である!

調べてみると、どうやらこの現象は2013年7月に多発していたもよう。一旦は落ち着いていたようなのだが、最近になって再び頻発しており、Android4.0.4のスマホを使用する私(記者)のアプリも初期化されてしまったのだ!! マジかよッ! トークやグループ、スタンプまで全部真っ白になってしまった! ショックや~ッ!!

続きを全部読む

【グルメ】目でも舌でも楽しめる! 料理のような手間をかけたシュークリームが堪能できる「ニコラシャール」

バレンタインまで残すところ約1カ月。無駄に男性陣はそわそわしているのかもしれない。一方で女性陣は、頭を悩ませていることだろう。

去年と同じブランドチョコでは芸がないし、手作りも面倒臭い。そこでおすすめしたいのが、2014年にグランドオープンした、「料理のように手間をかけたスイーツ」をコンセプトに掲げるニコラシャール銀座本店のスイーツだ。ポップな見た目とユニークな素材を使った品々は、目でも舌でも楽しめる、スイーツ大好きな女子は要チェックのお店である!

続きを全部読む

【レビュー】ワイヤレススピーカー機能内蔵のタブレットスタンド「WizSpander」が最高すぎる! これで1万円以下は信じられない

タブレットユーザーにぜひともお伝えしたい! 素晴らしいスタンドを発見したぞッ! それもただのスタンドではない。ワイヤレススピーカー機能を搭載しており、スタンドを使用した状態で良質なサウンドを堪能することができるのである。

・デザインから機能まで完ぺき!

デザインも美しく、折りたたんで持ち運ぶこともできてしまう。しかも首から下げると、臨場感のある音を楽しむことまで可能だ。「WizSpander」はデザインから機能に至るまで完ぺきだ! これだよ! こういうのを待っていたッ!!

続きを全部読む

【世界の機内食】成田空港~トルコ・イスタンブル アタテュルク国際空港(トルコ航空 THY)

世界の機内食をご紹介する『世界の機内食』シリーズ。今回は、成田空港からトルコ・イスタンブルのアタテュルク国際空港まで飛行しているトルコ航空(THY)のコンフォートクラスの機内食をご紹介したい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. ...
  3. 233
  4. 234
  5. 235
  6. 236
  7. 237
  8. 238
  9. 239
  10. ...
  11. 252