あひるねこ (Ahiruneko)

ライター

北海道出身。しかし寒さに弱い。グルメ記事多めでコスパ重視。マンガ、洋楽インディー、安い飲み屋が好き。名前に特に理由はない。

「あひるねこ」担当の記事 (6ページ目)

【いまさら衝撃】初めて自腹で「出前の寿司」を頼んだら貴族の食事すぎて震えた / こんなの気軽に食べられねぇ…『銀のさら』編

あなたは出前の寿司を頼んだことがあるだろうか? 私(あひるねこ)はというと……ある。さすがにあるわ。ナメんなよ。しかし、ふと思ったのだ。よく考えたら、自分のお金で頼んだことはないかもしれないと。

そう、立派なアラフォーだというのに私は、自腹で出前の寿司を食べた経験がただの一度もないのである。どうりで心だけは中学生のままなワケだ。これは今すぐ大人の階段をのぼらなければなるまい。

続きを全部読む

【悲報】マクドナルド、レジに並ぶ客を駆逐しにかかる / モバイルオーダーでしか使えないクーポン「ポテトM・Lサイズ250円」配信へ

たまにマックに行くと、レジ待ちの行列がとんでもないことになっていて購入を諦めかけることがある。一体何なんだ、あの人だかりは。ハンバーガーの転売でも始める気か?

そんな現状についにブチギレたのかどうかは不明だが、マクドナルドが本日2024年1月22日より、モバイルオーダーでしか利用できない限定クーポンの配信をスタートしたぞ。気になる内容はというと……

続きを全部読む

【は?】「マツキヨ」のアプリを開いたら貯めたポイントが0に! 妻のポイントも消滅していた!! 慌ててお店に駆け込んだ結果…

つい先日の出来事だ。「マツモトキヨシ」で買い物の予定があったので公式アプリを開いたら、保有しているポイントが0になっていた。ん? いや……え!? たぶん今年初めてだろう。あんなにスマホの画面を二度見したのは。

何かのバグかと思いきや、なんと妻のポイントも消えているらしい。ふ、夫婦そろって消滅だと……? 巨大な陰謀の気配を感じ取った私(あひるねこ)は、慌てて最寄りのマツキヨへと駆け込んだ!

続きを全部読む

【え?】数年ぶりに「ぎょうざの満洲」でダブル餃子定食を食べたら値段が変わりすぎていてビビった / 昔はワンコインだったのに…

「ぎょうざの満洲」に初めて行ったのは、たしか大学生の頃だったと思う。東京・荻窪南店が人生初だったと記憶しているが、とにかく驚いたのが『ダブル餃子定食』の圧倒的な安さである。当時はよくお世話になったなぁ。

引っ越したり何なりで、かれこれもう5年ほど「満洲」には行っていないのだが、先日たまたまお店に入る機会があったので『ダブル餃子定食』を頼んでみたところ……ええ、驚きましたとも。『ダブル餃子定食』って今はこんな値段なのか。

続きを全部読む

【閲覧注意】ヴィレヴァンアウトレットの福袋(6種類)を「ゴミ」と「非ゴミ」に仕分けたら吐きそうになった / 2024年福袋特集

「ヴィレッジヴァンガードアウトレット」の福袋を見ていると沸き上がってくる、この得体の知れない負の感情の正体は何か? そもそも、誰の許可を得て福袋を名乗っている。もはや経歴詐称と言っていい。誰か法律に詳しい人を呼んでくれ。

そんな魔窟(まくつ)の如き物体を、これから私(あひるねこ)は先輩記者のサンジュンと共に「ゴミ」「非ゴミ」に仕分けないといけないのだ。毎年恒例の行事とはいえ、生きるとは何と辛く苦しいことか。

続きを全部読む

【実録】オランダから会社にヤバそうな段ボールが届く / 開封してみた結果 → 予想外すぎる中身に驚愕…!

先月の終わり頃だっただろうか。会社に行くと、私(あひるねこ)宛てに段ボールが届いていた。新商品のサンプルなどが送られてくることはよくあるのだが、差出人を見てみると……まさかのオランダから。アカン! 怖すぎる!!

海外サイトで何か注文した覚えはない。でも会社に届いたということは、やはりロケットニュース関連の荷物なんだろうか……? このまま成長を見守るかどうか迷ったが、意を決して中身を確認してみることに。

続きを全部読む

【覚えておきたい】地味に今年のベストバイだと思う2024年福袋がこれ → イオンリカー「日本酒福箱(2200円)」

我が家では毎年、年末年始用に栃木県・小林酒造の日本酒『鳳凰美田(ほうおうびでん)』を買っているのだが、引っ越したら近所に販売店がなくなってしまい、日本酒を何も用意せずに年を越すことになってしまった。

でもなぁ……なんか寂しいなぁ……と思っている時に出会ったのが、イオンリカーの「日本酒福箱」(税込2200円)だ。記事用に買ったワケではないが、もしかすると今年のベストバイ福袋かもしれないと思い、急きょ共有することにした。

続きを全部読む

カツ丼・牛丼・親子丼が一度に食べられる『かつやのトリプルカツ丼』は想像通りにヤバく、そして想像以上に最高だった

昨年末に書いた記事の中で、私(あひるねこ)は「かつや」に対し、「2024年は少し大人しくしていろ。あまり張り切るんじゃないぞ」と忠告したが、まさかマッハでブチ破られるとは思わなかった。初速からトップスピードでコースアウト寸前ではないか。

新年一発目となる「かつや」の新商品、その名も『かつやのトリプルカツ丼』は、カツ丼・牛丼・親子丼にそれぞれ声を掛けた結果、なんか全員同じ日に来ちゃいました的なトリプルブッキング飯である。無能なのか有能なのかはよく分からん。

続きを全部読む

【朗報】ケンタッキー、新年早々いきなり神になる / 新商品はなんと「40%OFFパック」! 例年よりもさらに10%OFF!!

ケンタッキーってクリスマスでいったんピークを迎えて、年末年始はやや大人しい……。そんなイメージがないだろうか? ある? やっぱりね。バッキャロォォォォオオオ! ケンタなめんなコラ!! そう、ケンタッキーはいつだって本気(マジ)なのだ。

2024年1月10日より期間限定で販売が始まった『40%OFFパック』によって、我らがケンタッキーは新年早々いきなり神になったと言っても過言ではないだろう。何がどう神なのかは以下でお伝えするので、二礼二拍手一礼をしてから読むように。

続きを全部読む

【ブチギレ】今年の「ナノ・ユニバース」メンズ福袋(1万1000円)のありえない仕様変更について / なぜ今なのか…? 福袋2024

2024年になったばかりだというのに、いきなりブチギレてるノユニバース。私(あひるねこ)は2021年から毎年「ナノ・ユニバース」のメンズ福袋を買っているが、まさかこんな日が来るとは思わなかった。

先に断っておくと私は、福袋の中身ではなく、事前の仕様変更にブチギレている。今年購入した「ナノ・ユニバース」のメンズ福袋、Mサイズ、パターン1(税込1万1000円)を例にご説明するノユニバース。

続きを全部読む

【朗報】当選者だけが買えるスヌーピー公式「新春福袋(8500円)」、中身は可愛いのにトータル金額は全然可愛くない / 福袋2024

ピーナッツ! 世界一有名なビーグル犬ことスヌーピーのグッズを扱う公式通販サイト 「おかいものSNOOPY」の2024年度福袋は、抽選で当たった人しか買えないスペシャルレアな宝箱だった。

「梅」(税込8500円)「竹」(税込1万500円)「松」(税込1万5000円)の3種類の中から、私(あひるねこ)が購入したのは一番安い「梅」。残念ながらスヌーピーLOVER以外にはまったく刺さらないであろう最高至高の中身が……これだ!

続きを全部読む

【悲報】初めて「コムサイズム」のメンズ福袋(1万1000円)を買ったらコナンの犯人みたいになったで工藤

アパレル系の福袋は毎年「ナノ・ユニバース」のメンズしか買っていないのだが(後日公開予定)、たまたま楽天のランキングを眺めていたら、同じ値段で「COMME CA ISM(コムサイズム)」の福袋が売られていたので初めて購入してみた。

コムサイズム……名前はもちろん知っているけども、商品を実際に手に取るのは初めてだ。果たしてどんなアイテムが入っているのか?

続きを全部読む

【事件】マッハで完売した「iittala(イッタラ)」福袋が例年と違いすぎてヤバイ / 1万1000円なのに中身の合計額が…

「ACTUS(アクタス)」の福袋がなくなった代わりに、北欧ブランド「iittala(イッタラ)」の福袋が販売されるようになって今年で3年目になる。最初は「イッタラ……?」というレベルだった私(あひるねこ)も、今やイッタラの食器に囲まれて日々の生活を送っている。

例年通り、ネットでの販売が始まるや否やマッハで完売してしまったイッタラ『2024 HAPPY BAG』(税込1万1000円)だが、なんとか無事にゲットできたのでその中身をお伝えしよう。以下をご覧あれ。

続きを全部読む

【閲覧注意】ヴィレヴァンアウトレットの「1万円福袋」、ついに一線を越える / ゴミ云々の前にこれは許されない

ヴィレッジヴァンガードの福袋をまだかろうじて笑えるゴミとするなら、「ヴィレヴァンアウトレット」の福袋は純然たるゴミ。あるいはゴミという概念そのものであり、そこには1ミクロンの笑いもチャームも存在しない。

そんな空洞虚無を購入するため、私(あひるねこ)は元旦の朝から先輩記者のサンジュンと共に郊外のアウトレット店舗へ向かったのだが……ハッキリ言おう。今回買った『1万円福袋』は、ゴミ云々の前に人としてあり得ない代物である。

以下、本気で閲覧注意だ。

続きを全部読む

【福袋2024】アカチャンホンポの「スヌーピーコーディネートセット(5500円)」が神すぎる! と思ったら…妻の発言がさらに神だった

先日、たまたま入った駅ビルに「アカチャンホンポ」が入ってましてね。何となく売り場を眺めていたら……そう、そこに神がおられたのです。

人人人人人人人人人_
> スヌーピー福袋 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

『コーディネートセット』という商品で価格は税込5500円。オリジナルデザインのアウターが4点入っており、これ一式でコーディネートが完成するんだとか。はい買いますー! 気になる中身がこちら。

続きを全部読む

【福袋2024】駅でよく見るパン屋「ヴィ・ド・フランス」の福袋は『バーバパパ』と初コラボ! しかしパンが減っていて泣いた…

VIE DE FRANCE……? 何屋? という人でも、お店の看板を見れば「ああ、あのパン屋か」とすぐ思い出せるはず。駅ナカ、駅ビルでよく見かけるヴィ・ド・フランスの『HAPPY BAG』を今年も買ってきたぞ。

2024年度はフランス生まれの人気キャラ『バーバパパ』と初コラボをしており、トートバッグにはパン屋になったバーバパパが可愛くデザインされている。気になる中身がこちらだ!

続きを全部読む

【圧巻】ヴィレヴァン『グリーン福袋(5500円)』が模範解答のようなゴミで「さすがだな…」って思った / 計算され尽くした至高のゴミ体験

2024年度のヴィレッジヴァンガード福袋に関して、私(あひるねこ)個人としては「そろそろいい加減にしてくれ」「わざわざ全種類送ってくんな」と思っているのだが、さすがベテラン選手だけあって、そのゴミっぷりには一分の隙もない。

特に今回の『グリーン福袋』(税込5500円)は、ゴミとしての円熟味すら感じさせる作品になっている。ヴィレヴァン福袋が次なる廃棄物ステージへ突入したことを高らかに告げる号砲……。そう表現してもいいかもしれない。内容はこちら。

続きを全部読む

【朗報】ヴィレヴァン「レッド福袋(3850円)」は穏やかで可愛らしいゴミ! 三度の飯よりレトロが好きな人だけ買え!! 福袋2024

もうね、ほっこりしましたよ。新年から他のゴミみたいなヴィレッジヴァンガード福袋ばかり開封してたから、この『レッド福袋』(税込3850円)の穏やかで可愛らしいゴミっぷりが心に染みる染みる。

ヴィレヴァンから福袋全11種類を送ってもらったので、一応礼儀としてゴミと書いていますが、正直そこまでゴミじゃありません。どっちかって言ったらゴミかな? くらいの感覚です。いやぁ、これは大当たりですよ~~~!

続きを全部読む

【え?】ヴィレヴァン『ホワイト福袋(1万1000円)』を開けたら謎の超ハイテク機器が入っていた! 凄すぎて全然ヴィレヴァンじゃねぇ!!

毎年言っているように、私(あひるねこ)はヴィレッジヴァンガードの福袋にまったくもってハマっていない。

いつの間にかヴィレヴァン担当みたいになっているが、ハマっているのはもう一人のヴィレヴァン担当・サンジュンであって、私はマジでどうでもいいと思ってる。どうせ今年もゴミなんだろうよ。

にもかかわらず、ヴィレヴァンが編集部宛てに福袋を全11種類送ってきやがったのだ。おいやめろ! 何が悲しくてゴミと戯れなきゃ……と思いきや。この『ホワイト福袋』(税込1万1000円)、明らかにこれまでのヴィレヴァン福袋と次元が違ったのである。

続きを全部読む

【福袋2024】無印良品の「福缶」は今年も安定の好内容! 買って損なし!! でも一つだけやめてほしいことが…

星の数ほど発売されていそうな福袋の中で、屈指の入手難易度を誇るのが無印良品の「福缶」だ。今年の「福缶2024」は例年通りネット抽選によって販売され、当編集部は総勢21名でこれに応募したのだが、当選したのはわずか2名。そう、スタバ福袋並みのヤバさである。

そんな激しい争奪戦をくぐり抜けて購入した「福缶2024」(税込2024円)の中身が……こちら! 果たして今年の「福缶」は劣化したのか? それともパワーアップしたのか?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. ...
  11. 130