「500円」にまつわる記事

【歓喜】かつやで奇跡の「500円セール」開催キタァァァアアア! 今週末は鉄板メニュー4品がワンコインだぞッ!!

今日は2019年12月3日か……。え、12月3日!? 早ッ! もう2019年終わるやん!! なんてこったーーーーー! と思ったけど、かつやが「お客様感謝祭」をやるらしいから何とかなりそうな気がする。大丈夫だろ、たぶん。

そんな謎な自信が沸き起こってくるのは、「かつや感謝祭」の内容が無敵極まりないものになっているからだ。人気の定番メニュー4品がなんと税抜500円で提供されるというのだから、驚きしか……ぬ! さあ、奇跡のワンコインカーニバルの開幕であるッ!!

続きを全部読む

財務省がTwitterで五輪記念500円硬貨の図柄を投票受付中 !「Twitter民のみんなー、記念硬貨のデザインどれがいい?」

2020年の東京オリンピック・パラリンピックを記念して、財務省が新デザインの500円硬貨を発行します。図柄の候補は3種類。財務省の公式HPによると、2020年の7月ごろに全国の取扱金融機関にて引き換え予定だとか。

記念硬貨の発行自体は新幹線の開業50周年記念や、ラグビーのワールドカップを記念して出ており、そんなに珍しくはありません。しかし今回はいつもとちょっと違います。なぜなら、初めて図柄を一般投票で選ぶから! しかも投票はTwitterからもできるという超お手軽仕様

続きを全部読む

【注意喚起】東京で「いきなり日本国旗を渡されて500円請求される事案」が多発してるから気をつけろ

ついに怒涛の10連休という過去最強レベルのゴールデンウィークに突入した。海外へお出かけになる人、家の中でゴロゴロする人、連休中の過ごし方は人それぞれだが、地方から東京へ遊びにいらっしゃる方も多いハズだ。

そんな人はぜひ、この記事を読んである事案にご注意いただきたい。ここ数カ月、東京では「外国人からいきなり日本国旗を手渡されて500円請求される事案」が多発しているのだ。果たして彼らの正体は一体……?

続きを全部読む

我々は今こそ「さくら水産」に行くべきではないのか? 吉野家、てんやの『ご飯おかわり無料化』によって際立つレジェンドの存在感

ここ数日巻き起こっている「定食のご飯おかわり無料」ムーブメント。その口火を切ったのはご存じ「吉野家」だった。それに追随するかのように「てんや」も おかわり無料を復活させ、世はまさに おかわり戦国時代。日本人はいま、米を求めている。

これまで ご飯おかわり無料といえば「やよい軒」がその筆頭だったはず。だが今後はそうも言っていられないだろう。果たして勝利をつかむのは誰か? まるで予想できない状態である。だがしかし……。我々は忘れてやしないか? 「さくら水産」というレジェンドの存在を。

続きを全部読む

【超コスパ】「とんかつ 水泉」の『500円カツ重』を知ってしまうと、富士そばのカツ丼に戻れなくなる / 東京・十条

「富士そば」のカツ丼が好きだ。別に絶品というワケでもないが、妙な趣があるというか、あのカツ丼が食べたくて「富士そば」に行くこともしばしば。490円という値段を考えると、非常に優秀な存在ではないか。

しかし、もしかするとこれは「富士そば」に戻れなくなるのでは……? そんなカツ丼に出会ってしまったのでお伝えしたい。正確に言うとカツ重なのだが、驚くことにたった500円なのだ! 繰り返す、とんかつ屋のカツ重が500円だぞ!!

続きを全部読む

【3日間限定】セブンの「500円スイーツ」が完全にぼっちを殺しに来ていた件

コンビニ界の絶対王者「セブンイレブン」が新たな試みを始めた。2018年9月27日~29日までの3日間限定で『500円スイーツ』を発売するというのだ。

コンビニにしてはややお高く感じる値段設定だが、抜群の安定感を誇るセブンであれば「美味しくない」ということは無いだろう。というわけでさっそく食べてみたところ、味よりも悲しい現実に気付いてしまったのでご報告したい。

続きを全部読む

【超セレブ】1本500円! 最高級キットカット『モレゾン』に震えが止まらない

「Have a break, Have a KitKat」のキャッチコピーでお馴染みのキットカット。その歴史は意外と古く、ネスレの『キットカットヒストリー』によれば1935年にイギリスで誕生したそうだ。日本では当初、不二家から発売されていたが、現在ではネスレ日本がライセンスを得て製造する大定番チョコ菓子である。

キットカットといえば、ただでさえ “やや高級感のあるチョコレート” だが、今回は庶民の度肝を抜く最高級キットカットをご紹介したい。お値段なんと1本500円! それが史上初のトッピング型キットカット『モレゾン』である。

続きを全部読む

【期間限定】パンチョのナポリタンとミートソースが500円! ナポリタンとミートソースが500円!! さらに「無料トッピング券」がもらえるゾォォオオ!

“良いこと尽くめ” とはこんなことを言うのかもしれない。なんと2018年6月20日から期間限定で『スパゲティーのパンチョ』のナポリタンとミートソースが500円になるゾーーー! しかも大盛り無料だゾーーー!! しかもしかも「無料トッピング券」ももらえるんだゾォォォオオオ!

2大人気メニューのナポリタンとミートソースが500円で……大盛りも無料……無料トッピング券ももらえる……って行くしかねーだろ! よっしゃ、ちょっとパンチョ行ってくる!!

続きを全部読む

【超コスパ】500円でライスもカレーもおかわり可! ネパール料理「アーガン」の『ダルバットセット』が至高すぎた / しかもウマい!! 東京・新大久保

東京屈指のコリアンタウン・新大久保。平日の午前中だというのに幅広い年代の女性が街を埋め尽くしており、近年の K-POP、韓流アイドル人気の凄まじさを改めて実感する。

だがあえて言おう。新大久保で韓国料理屋に入るなんてのは素人。本当に分かってるヤツはネパール料理を食う。「ネパール民族料理 アーガン」の『ダルバットセット』は、500円でライスもカレーもおかわり OK という、まさに至高のメニューなのだ!

続きを全部読む

【神セールきた】「かつや」が定番4品をワンコインで販売するぞーッ! ロースカツ定食もカツカレーも500円!! 明日12/8からスタート

おーーい! ついにきたぞーー! 明日からだってよーーッ!! 何がって? そんなの決まってるだろ。毎年恒例「かつや」の年末感謝祭だよ! とんかつ・カツ丼チェーンの「かつや」が、今年も神セールをやってくれるんだってよ!!

明日2017年12月8日から、3日間限定で開催される「かつや」の年末感謝祭。今年は『お客様大還元祭』と銘打って、定番の4品が税込500円で販売されるのだ。ロースカツ定食やカツカレーがワンコインなんて、いくらなんでも熱すぎるだろ。これは3日連続で行くしかねェェェェエエ!

続きを全部読む

【麺フェス】毎年恒例の「大つけ麺博」が新宿で始まったぞォォォォオオオ! 今年はなんと1杯500円に神進化!!

全国1億2000万の麺マニアたちよ、お待たせした。毎年開催されている大人気の食フェス「大つけ麺博」が今年も帰ってきたぞ。全国から45の名店が集まる一大麺祭りは、本日2017年9月28日から約1カ月に渡って東京・新宿区にある大久保公園にて開催される。

店舗は5週連続で週ごとに総入れ替えとなるようだ。つけ麺大好きな私、あひるねこが、さっそく本日スタートの第1陣に突入してきたのでお伝えしよう。今年は料金面において大きな変化が見られた。なんと、すべての店舗でつけ麺・ラーメンが1杯500円になったのだ! マジか、お手頃かよ!!

続きを全部読む

カキフライが食べ放題で700円! からあげ食べ放題は500円!! 秋葉原『あげばか』の神すぎるランチに行ってきた

神じゃー! 揚げ神様が降臨なされたぞ!! とあるツイートをキッカケに、私(中澤)の中にいる揚げ物を求める村人たちが大騒ぎしている。そのツイートとは、秋葉原にある『からあげ酒場あげばか』のアカウントがつぶやいたもの。

なんと2017年9月12日からカキフライが700円で食べ放題となるランチを開始しているというのだ。そうと分かればこうしちゃいられねえ! 私は、村人たちが一揆を起こす前に心の声に応えることにした。カキフライよこせーッ!!

続きを全部読む

【日常の疑問】「630円の会計で1130円を出す客」について店員はどう思っているのか? レジ経験者に聞いてみた

人間、生きていくにはどうしたってお金がかかるもの。毎日どこかしらで何かを買い、お金を払っている。最近は電子マネーやクレジットカードで会計をすることも増えたが、それでも現金で支払う機会はまだまだ多いのだ。今回は、現金での会計でよく出くわすシーンについて考えてみたい。

例えばレジで「630円です」と言われたとする。その際に1130円を出して、お釣りを500円玉でもらうという行為についてあなたはどう思うだろうか? そもそも、そういったことを日常的にするだろうか? 店員はどう思っているのだろうか? なんかもう、いろいろ気になるんですけどーッ!

続きを全部読む

【爆安】390円でうな丼が食べられるうなぎ専門店「うなどん丼」に行ってみた

日本の食文化に欠かせないもののひとつに「うなぎの蒲焼」がある。値段が高騰していると言われつつも、最近は大手チェーン店のメニューに、うな丼やうな重が加わって人気を博しているのはご存知の通りだ。

そんな中、有名チェーン店の安さを超えるうなぎ専門店がオープン。なんと、うな丼が通常で税込500円、毎月10日には税込390円だというから驚くしかない。東京都内にある「うなどん丼 神保町店」へ足を運んでみることにした。

続きを全部読む

【裏ワザ】激ウマカレー7種が食べ放題の「IKEAのカレービュッフェ」を500円で食べる方法

暑い暑い暑い! 暑いぞォォォオオオ!! 近頃の東京の気温は、まるで蒸し焼きにされているようだ。ジメジメと、日陰でもムワッと暑い。

こんな日はカレーに限る! 辛いカレーを食べて汗を流してスッキリするしかない!! というわけで、IKEAのカレービュッフェに行ってみた。

続きを全部読む

【奇跡の500円】ランチを頼むとカレーやうどんが食べ放題になる居酒屋「博多満月」が異次元のコスパ! 500円玉1枚だけ握りしめて行け!!

いかに安く、腹いっぱい食べられるか? これは日々仕事と格闘する社会人たちに課せられた、ある種のミッションでもある。値段と量とのバランスの見極めに失敗は許されない。ランチに1000円だぁ? バカヤロー! おれたちの財布の軽さナメんなよ!!

そういった切実さを抱えた、すべての社会人たちを救済したい。私(あひるねこ)が今回みなさんにお知らせしたい店は、500円のランチを頼むと、カレーやうどんが食べ放題になるという居酒屋である。そこでは、奇跡と呼ぶべき意味不明な事象が起きていたのだった。

続きを全部読む

598円でピザ食べ放題! サイゼリヤを超える高コスパイタリアン『オリーブの丘』がマリオもキノコを捨てるレベル!!

日本のイタリアンレストランの代名詞・サイゼリヤ。安いだけでなく、意外と本格的なその味は馬鹿にできないものがある。高コスパなイタリアンファミレスと言えばサイゼリヤ一択……だった。そう、過去形である。なぜなら、今の私は『オリーブの丘』を知ってしまったから

まだHPも存在せず、都内に数店舗のみのチェーン店だが、メニューの価格と味のバランスはサイゼリヤに勝るとも劣らない。だが、この店の本当の魅力はピザの食べ放題である。その価格は最安で598円! 永遠に運ばれてくるピザの嵐は、マリオもキノコを捨てるレベル!!

続きを全部読む

【圧倒的感謝】カウンターの寿司屋ランチがたった500円! 知る人ぞ知る行列上等の人気店「う月」のコスパが凄い!! 東京・目白

私(あひるねこ)は常に寿司が食べたいと思いながら、日々生きている。毎日肉はノーサンキューだが、エブリデイが寿司ならベリーにハッピーなのだ。でも寿司はマネーがトゥーマッチだから、ランチにゴーするのがベターなのよ。

寿司ランチが500円! というお店は意外とあって、新宿のど真ん中でやっていたりするのだから驚きだ。しかし、そういう場所はチェーン店であることが多い。あ~、カウンターの寿司屋でも500円ランチやってくれないかな~。なんて思ってたら、マジであんのかよ! あったから入ってみたぞ!!

続きを全部読む

【絶対にお得】ミスドの「プレミアムフライデー・ドーナツ5個セット」を買ってみた!

いよいよ本日2017年2月24日から始まる、プレミアムフライデー。経済産業省が提案する「月末の金曜日は早めに退社して豊かな週末時間を楽しもう」という試みである。

この日に合わせて各企業が様々なサービスを実施しているが、中でも話題のミスタードーナツの「プレミアムフライデー ドーナツ5個セット」を買ってみたので、感想をお伝えしたい。

続きを全部読む

【知ってた?】500円玉の表裏面にはこんな秘密が隠されている!

日々何気なく使っている小銭。日本には数種類の硬貨があるが、なかでも抜群の存在感を放っているのが500円硬貨だろう。その1枚で雑誌も買えれば、ランチも済ませられる。ああ、他硬貨にはない安心感を与えてくれる500円玉。

そんな500円硬貨の表裏面に、秘密が隠されていることをご存知だろうか? さあ、500円玉を用意してジーックリ見てほしい……。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2