「離島」にまつわる記事

【実話】離島の旅館がライブハウス化! これまでに100名以上のアーティストが出演するも、主人の一言が泣ける

田舎で音楽活動を続けるのは、とても難しい。まして、離島となるとコンスタントに演奏をする場所がない。そもそもライブそのものが難しいのに、無謀にもフェスを開催したのが、島根県の隠岐島である。

2013年4月に、10日間も野外音楽イベントを開催。その参加費がたったの9800円という、まったく意味不明のフェスを開催した。このフェスを主催した旅館「紺屋」にはこれまでの4年間で100名のアーティストが出演したという。旅館でライブ? しかも100名も出演しただと? まったく意味がわからない……。

続きを全部読む

神対応!? ポケストップ設置について「Niantic」に問い合わせたら秒速でメールが返ってきてビビった!

以前の記事で、島根県隠岐郡海士町にはポケストップがひとつもないことについてお伝えした。「ポケモンGO」をプレイしている人にはわかると思う。ポケストップがないことが、どれだけプレイヤーにとって不利であるか。海士町は隠岐諸島の島のひとつにある町だ。他の島にはポケストップがあるそうなのだが、海士町にだけない。かわいそうじゃないか!

そこで私は、ポケモンGOの運営会社の「Niantic」に、ポケストップの設置を懇願するメールを送った。その内容は以下の通りだ。

続きを全部読む

【残酷】ポケモンGOは離島のプレイヤーに厳しすぎる! ポケストップが1個もない島もあるんだぞッ!!

以前の記事で、「田舎でポケモンGOを100倍楽しむ方法」についてお伝えした。この記事を書いた原田は、九州の田舎に住んでおり、レアモンスターと遭遇することはほぼ皆無。そこで弱小モンスターの強化に目覚めたようなのだが、そんなのまだイイ! まだマシだ!! だって、ゲーム本来の魅力を損なわずに遊ぶことができるんだから!

私(佐藤)の友人は、島根県の隠岐の島に住んでいる。離島だ。彼の住む海士町には、なんとポケストップが1個もないというのだ! どうやってモンスターを捕まえろっちゅうねん!! いくらなんでも残酷すぎるだろ! 普通にやってたら、弱小モンスターを捕まえることさえできないじゃないか!! 責任者出て来いッ!

続きを全部読む

【無謀再び】島根の離島で豪華な音楽イベント開催! サザエ・地魚の食べ放題付きだぞッ!!

皆さんは覚えているだろうか? 多分覚えてないと思うのだが、島根県の隠岐の島で2013年4月に超無謀な音楽イベントが開催された。そのイベント「音つなぎ 隠岐島前アコースティックフェスティバル」は、かなり豪華な出演者を迎えて10日間開催だったにもかかわらず、チケット代はわずか1万円。素人が考えても採算が取れないというのに、無謀にも開催してしまったのである。

それから2年を経て、再びイベントが開催されることとなった! しかし今回は前回の反省を踏まえたらしく、事前にクラウドファンディングで出資者を募集しているぞ。今回もやっぱりチケット代が安くて3日間で5000円。だが、出演者はかなり豪華! 今回も大丈夫なのかーーッ!?

続きを全部読む

【最強パワースポット】佐賀県の離島に宝くじを当てる「リアル招き猫」がいる

7月8日から31日にかけて発売されている2015年のサマージャンボ。1等賞金が5億円、その前後賞が各1億円ずつ設けられており、1等・前後賞合わせた賞金額は7億円と、今回はサマージャンボ史上最高額になっている。

そのため、宝くじファンは「我こそは億万長者!」と期待を胸に購入。何ならもうすでに買ったよという人も多いことだろう。縁起担ぎもしているに違いないが、聞いたところによると、佐賀県には宝くじを当てる「リアル招き猫」がいるらしい。

続きを全部読む

佐渡島が元バックパッカーの思い出を刺激しまくる理由8つ

新潟県の西部に位置する日本最大の離島・佐渡島(さどがしま)。東京23区の約1.5倍の面積を誇る、豊かな自然に囲まれた島だ。

筆者(私)は、これまでに隠岐の島、新島、式根島、しまなみ海道、田代島、桜島などを訪ねた離島探訪の初心者だ。今回は、レンタカーを使用しないルールで佐渡島に滞在してみたところ、過去のバックパッカー旅行の記憶と重なる点があったためご紹介したい。

続きを全部読む

沖縄の魅力は本島だけじゃない! 絶対チェックしたい「あんまり観光客が来ないけど魅力バツグンの離島」たち

沖縄といえば、日本でも1、2の人気を誇るリゾート地だ。『沖縄美ら海水族館』や『第一牧志公設市場』などの超有名な観光スポットから美しい自然を楽しめるビーチまで、その魅力は盛りだくさんである。

でも沖縄をそれだけで終わらせてしまうのはもったいないっ!! もう一度言うが心からもったいないっ!! では、他にどんな魅力があるのかを説明しよう。沖縄には那覇空港がある本島以外にも、久米島などの沖縄諸島やその他の離島など、「離島」にこそいまだに隠された魅力があるのだ。

石垣島などの有名な島は知っている人が多いと思うが、それ以外に「あんまり観光客が来ないけど魅力バツグンの離島」がじつはたくさんあり、いままではインターネットでもほぼその情報が確認できなかった。だが、そんな離島の情報を詳しく見られるサイトがつい最近できたのだ。それが『沖縄の奥、島の奥。おくなわ 離島ガイド・プロジェクト』(以下おくなわ)である。

続きを全部読む