「新宿二丁目」にまつわる記事

映画『ボヘミアン・ラプソディ』を見た直後に新宿二丁目へ直行した話 / ネタバレなし

私は今、猛烈に後悔している。映画『ボヘミアン・ラプソディ』をマークしていなかったことを。具体的に言うならば、公開日の11月9日に映画館へ行かなかったことを! そして、ここまで素晴らしい映画だと予想していなかったことを!!

もちろん、話題になっていたことは知っていた。しかしながら、姑息にも以下のように思っていたのだ。「良い映画らしいけど、スター・ウォーズの新作ほどの話題性はないんじゃないかな。だから、公開日に映画を見に行って記事を書いても、PV(ページビュー ※簡単に言うと閲覧された数)は伸びないかもな」と。

──殴りたい……。1週間前の自分を、猛烈に殴りたい。そして、こう言ってやりたい!

続きを全部読む

【マッスル検証】ポールダンスレッスン開始から11カ月! 再びパフォーマンス披露へ!! 東京・新宿二丁目「アラマスカフェ」

2016年12月にポールダンスのレッスンに通い始めて11カ月。まさか季節が1周するまで続けるとは、私(佐藤)自身思いもしなかった。半年前は「1年も通えばそこそこできるようになるんじゃないか?」と軽い気持ちで考えていたのだが、当たり前だけどそんなに甘くない!

まだまだ初心者である私の前に立ちはだかっているのは、はるかに高い上級者の壁!! やればやるほど、難しくなるポールダンスの世界に、ただただ圧倒される日々である。というわけで、今月のレポートをお伝えしよう。

続きを全部読む

【緊急告知】あのポールダンス佐藤がついにデビュー!! 8カ月のレッスンの成果を披露 / 東京・新宿二丁目

皆さん、お待たせしました! 私(佐藤)がこの日をどれだけ待ちわびたことか。ダイエットの一環で2016年12月にはじめたポールダンス。それをようやく人前で披露できる日が決まったのだ。

私が演技を披露するのは、東京・新宿二丁目のアラマスカフェ(東京都新宿区 新宿二丁目12−1 ガーネット1F)だ。2017年7月28日、つまり今週末の金曜日22時半に、ついに皆さんの前で今日まで磨いてきた技術のすべてをお見せしよう! 暇な人は来てくれ!

続きを全部読む

【みんな知ってる当たりまえ知識】東京に「新宿」は2つある / しんじゅくと読まない新宿もあるよ☆

みんな知ってるあたりまえ知識。でも100人いたら1人くらいは知らない人がいるかもしれません。今回は「東京に新宿は2つあり、“しんじゅく” と読まない新宿もある」という知識です。

みなさんが夜な夜な繰り出している「新宿」に関する内容ですから、もちろんご存知かと思いますが、世の中には万が一ということがあります。念のために、復習しておきましょうね。

続きを全部読む

【ハプニング発生】映画公開を記念して「変態仮面」の格好で限定ラーメン『変態仮麺』を食べに行った結果

2016年5月14日から、映画『変態仮面 アブノーマル・クライシス』が公開される。2013年の映画化に続く第2弾となる今作も、主演の狂介役を鈴木亮平さん、ヒロインの愛子役を清水富美加さんが演じる話題作だ。

前作公開時、映画「変態仮面」とコラボし話題となったのが、新宿二丁目の「二丁目つけめんGACHI(ガチ)」が開発した『変態仮麺』である。今回も映画公開に合わせ、『変態仮麺』が期間限定で復活しているというではないか……これは行くしかあるまい!

続きを全部読む

【ラグビー】新宿二丁目界隈で「五郎丸人気」が爆発しているらしい / 30人以上に聞いてみたら意外な結果になった

日本中に感動を巻き起こした、ラグビー日本代表の大躍進。惜しくも決勝トーナメントには進めなかったものの、W杯で3勝という事実は決して消えるものではない。そしてラグビー日本代表の “あの選手” が一部地域で爆発的な人気を呼んでいるらしい。

選手の名は五郎丸歩。場所はゲイの聖地・新宿二丁目界隈である。新宿二丁目のど真ん中を根城にする我々ロケットニュース24としては、これは確かめるしかない! というわけで、30人以上に対し五郎丸人気は本物なのか聞いてみたところ、意外な結果となったのでご報告したい。

続きを全部読む

【待ってた】名言だらけの『新宿三丁目ゲイバーママたちのカレンダー』が味わい深い件「どうせ苦労するなら好きなことをして苦労したいわ」など

2015年も残すところ2カ月を切った。この時期になると、にわかに活気づくのが「カレンダー戦線」である。これまで当サイトでは、「ウホカレ」を中心にご紹介してきた……どころか、自分たちでウホカレを作成してしまったほど、カレンダーには思い入れがある。

「今年はどんなカレンダーが出るんだろうなぁ」と考えていたところ、早くも大人気の予感がプンプンする情報が飛び込んできた……。それが『新宿三丁目ゲイバーラブママのハーフカレンダー2016』DA!

続きを全部読む

中国ドラマにあの二丁目『コレステロール』タクヤさんが出演して話題!! 中国ネットの声「今タクヤさん出たよね!?」

中国で有名な日本人と言えば誰だろう? 代表的なところだと小泉純一郎元首相、セクシータレントの蒼井そらさん。そして……新宿二丁目ゲイバー『コレステロール』のママ・タクヤさんも、中華圏でめちゃめちゃ愛されている

そのタクヤさんが、中国のドラマに出演したという。ドラマが公開されると中国ネットユーザーもビックリ!! 「今タクヤさん出たよね!?」などと話題になっているぞ! 早速、動画「屌絲男士第3季 01 男神回帰 高清完整版」で確認だ。

続きを全部読む

コレステロール タクヤさんが中華圏で大人気!中国版Twitterでフォロワー数5万人を突破 / 中国人「タクヤくんは日中友好の架け橋♪」

二丁目ゲイバー『コレステロール』のママ・タクヤさんは、BSスカパー!の『徳井義実のチャックおろさせて~や』のコーナー「ぽこ×たて」に出演して注目を浴び、まさに時の人だ。Twitter のフォロワー数も9000人に膨れ上がりブレイク寸前だと言われている。

そんなタクヤさんが話題になったのは日本だけではない。なんとお隣・中国でも人気大爆発! 中国版Twitter・Weiboでのフォロワー数はなんと5万人以上、認証まで受けている超人気者だったのだ!

続きを全部読む

【コラム】なぜ男同士でラブホテルに行くとソノ気はないのにドキドキしてしまうのか

ひとくちに「ホテル」といっても色々ある。レジャーホテルにビジネスホテル、カプセルホテルなんてのもあったりするが、ドキドキしてしまうのがラブホテルである。なぜドキドキしてしまうのかというと、基本的には男女で行く場所だからである。

しかし、時として例外的に、男同士で入らざるを得ない状況がある。ゲイではない男同士が、望んでもいないのにラブホテルに入らなければならない状況が、人生に一度や二度はあったりするのだ。そして、お互いソノ気はないのにドキドキ・ソワソワしてしまうのである。あれは一体なんなのか。

続きを全部読む

最近放送されたとある深夜番組で、東京・新宿二丁目について取り上げられました。二丁目といえば、同性愛者のお店が多く軒を連ねる界隈です。そのなかで、番組出演者らが「ゲイの見分け方」として、Twitterのプロフィールについて触れていました。なんでも、プロフィールに身長・体重・スリーサイズを表記していると、「怪しい」というのですが、はたして本当なのでしょうか?

この内容は、出演者の発言によるものです。他の出演者も彼の発言に納得し、「怪しい」と同意していました。やはりTwitterプロフィールに、身長・体重・スリーサイズを掲載している人はゲイということなのでしょうか?

続きを全部読む